夏の終わりを告げる 諏訪神社の花火大会


今日20日は 旧軽井沢・諏訪神社の花火大会があります。

毎年19日に宵祭り、20日に大祭りが開催されます。
見越し、奉納相撲、奉納神楽、夜店などともに花火が
打ち上げられます。

場所は、ユニオンチャーチと隣接した旧軽井沢の町中にある為、
大がかりな打ち上げ花火だと引火しちゃう危険性もあるからで
しょうか、 火柱のあがるレトロな花火なのが印象的です。
ボクは 原始の花火 って呼んでいます。

映像ご参考に。
http://www.youtube.com/watch?v=nqP5IauT7xk

今日辺りから地元の小学校も2学期が始まります。
盆を過ぎ、あ、日没早い、7時で暗い!と 気がついてしまった方も
多いかと思います。サービス業に従事する我々からしてもお盆時期の
クライマックスを過ぎてしまうと、とたんに夏の終わりのもの寂しさを
覚えるものです。。

夏の終盤、この諏訪神社のお祭りと花火を楽しんでから
先の事は考えましょうかね。

仕事早めにあがって、数年ぶりに行ってこようと思います。
あ、花火は19時半頃からですよ!

ではでは。


佐久界隈の花火大会。
http://slow-style.com/contents/130/index.html

---


いってきました。

NCM_3798.jpg

NCM_3808.jpg

NCM_3806.jpg

NCM_3803.jpg

NCM_3799.jpg

ここのお祭りは、小さな町の素朴なお祭り。
軽井沢ですが、別荘が栄えた明治より前から続いているような
ローカル軽井沢の原風景のような懐かしさがありました。

NCM_3817.jpg NCM_3828.jpg

NCM_3833.jpg NCM_3835.jpg

花火も旧軽井沢の町中という事もあって
上空へ舞い上がる大輪の花火ではなく、
仕掛け花火や火柱のあがる花火、低い花火になります。
いつも見る花火の1/4位の高さで控えめにパンパンと爆ぜる
この花火は、今の花火の原型なのでしょう。
原始の花火、今回も堪能してきました。

また、来年。



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

さくらい・かるいざわ

Author:さくらい・かるいざわ

ようこそ 『軽井沢に暮らす~遊楽山荘~』へ。
ここでは、軽井沢の別荘で暮らしてきた自分の体験から 遊びや楽しみ方美しさ素晴らしさを感じられる 「きっかけ」になれればと、 また離れた地からも身近に感じてもらえるよう 軽井沢のふつうの日常姿を気負わず緩めな発信で続けていきます。

仕事を通じて知り合った方々との、その後の繋がりを大切にしたい。 別荘ライフ軽井沢暮らしを始められた方々との交流の場にしたいと始めたものですから、気軽に相談やコメント頂けると嬉しいです。

それではどうぞ、宜しくお願い致します。

あ、過去の記事にも対応しますので気軽にコメント下さいね!さくらいが喜びます。

写真はサムネイルで見づらいのでクリックくださいませ 少しおおきくなります。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ゴルフ掲示板
リンク
Twitter on FC2
QRコード
QRコード