FC2ブログ

子ぎつねのお出迎え


先日の軽井沢ガイド中
道の向こうにきつねの姿が見えました。

あ、こぎつね!

先日の降雪により、深い白銀の世界の中での遭遇、神秘的。
もうちょっと姿をみたいなあと思っていたら
なんとなんと、車に近づいてくるではないですか。

そして、助手席側の下にちょこんと座って可愛い顔。
軽井沢できつねを間近でみかけたことがなかったのと、
およそ20年ぶりに軽井沢にいらした遠方からのゲストのもとへ
「 よーこそ冬の軽井沢へー 」 と、マスコットのように出迎えて
くれたような姿に しばし感激しておりました。

こぎつね
(Hさんの写真お借りしますね)

友人の言った「赤い手ぶくろ持っていそうな感じ」 が、
なんだかとても響いてます。
ほんとだなー 扉の隙間から間違って差し伸べたおててだ。

よーこそ冬の軽井沢へー

きっと冬の軽井沢の思い出に残るでしょう。
こんな素敵な遭遇をご一緒できて、うれしかったですよ。


ーーー
後日、ピッキオさんに伺ってみました。
本土のニホンキツネは警戒心が強く人に寄り添ってくることは
ないそうです。 ボクも仕事柄きつねの姿は見かけますが遠くで
気配を感じただけで森に逃げていってしまいます。
白糸の滝~旧三笠ホテルの散策路・登山道の辺りで、人馴れした
きつねの情報が寄せられていたようで、その子が鶴溜の奥の町道
まで散歩にきていたのだと思われます。
自然界に暮らす野生の動物への餌付けは良くないのですが、
それでも思わぬ素敵な出迎えに、軽井沢の生物までもホスピタリティ
があるなあなんて感激したできごとでした。



人気ブログランキングへ
 雪原をピョンピョンと鈍く走る 野うさぎの姿も可愛いですよ。
 皆さんのところにも嬉しい遭遇がありますように。
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

さくらい・かるいざわ

Author:さくらい・かるいざわ

ようこそ 『軽井沢に暮らす~遊楽山荘~』へ。
ココは軽井沢の別荘で暮らしてきた自分の体験から 遊びや楽しみと町の今を知る 「きっかけ」 位になれればと、緩く発信を続けています。
離れた地からも今の軽井沢を身近に感じてもらえるよう、風景や普通の日常姿を届けていきます。

お客さんだった方々との、しごとの先の軽井沢友人知人としての付き合い用に始めたのがきっかです。さらっと読み流せる位のものを。
備忘録も兼ねているので緩いものが多いですがご容赦下さいね。

ちょっと遊びの楽しみが足りないなー時間つくらなきゃ。。
サードプレイスになろうかな。

それではどうぞ、宜しくお願いします。

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ゴルフ掲示板
リンク
Twitter on FC2
QRコード
QRコード