かぎもとやさん


6日は、スタッフ総出で恒例の初詣にいってまいりました。

群馬県との県境・中山道最大の難所の頂上にあります

【熊野皇大神社(くまのこうたいじんじゃ)】  へ。

神社の真ん中に県境があり、群馬を熊野神社、
軽井沢を熊野皇大神社 と呼ぶ珍しい神社です。
詳細はリンクのHPへ。

NCM_2082.jpg

NCM_2083.jpg

晴れて信州人となったスタッフが、群馬側にお参りをしかける姿は
別荘Naviのブログで・・・

お参りで決意も新たに、1年頑張ります。


お昼、胃を優しく温かく満たしてあげたく、
浮かんだのが かぎもとやさんのけんちん汁でした。
2年以上行っていないなあ。。駅の再開発であと何年同じ姿で居ら
れるかわからないと思うと、急に食べたくなりました。

385255_369409676488757_910654318_n.jpg

【 かぎもとやさん 】 

明治3年創業の、軽井沢蕎麦では一番の老舗でしょうか。
文献をみれば実際にはもっと昔から蕎麦屋(うどん屋)として
商んできた軽井沢の顔であるお店です。

527323_369409693155422_241440084_n.jpg
店舗内もレトロ。
昭和というよりは大正を感じさせる ぼんぼん時計の合う空間。
皇室御用達でもあった このお店には、そんな歴史を感じる方々の
白黒写真が飾られています。 その雰囲気もまたいいですね。

407901_369409719822086_1427865007_n.jpg

NCM_2081.jpg

とても久々のご対面。
この、白味噌で優しい味の暖かいけんちん汁のファンです。
信州の郷土食、飾りっけのない乱打ち太めの田舎そばも旨い。
上品で繊細な蕎麦も勿論好きですが、味はそちらのほうが好きですが、
それでも信州そばと言ったら、かぎもとやのコレでございます。

かぎもとやさんへの個人的な思い入れは 以前のこちらに残しています。
スケート時代の寒さをホッと温めてくれ続けたお店です。


また、折を見て伺いますね。
皆さんも一度、歴史にちょびっと触れてから、お店を訪れてみて下さい。



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

さくらい・かるいざわ

Author:さくらい・かるいざわ

ようこそ 『軽井沢に暮らす~遊楽山荘~』へ。
ここでは、軽井沢の別荘で暮らしてきた自分の体験から 遊びや楽しみ方美しさ素晴らしさを感じられる 「きっかけ」になれればと、 また離れた地からも身近に感じてもらえるよう 軽井沢のふつうの日常姿を気負わず緩めな発信で続けていきます。

仕事を通じて知り合った方々との、その後の繋がりを大切にしたい。 別荘ライフ軽井沢暮らしを始められた方々との交流の場にしたいと始めたものですから、気軽に相談やコメント頂けると嬉しいです。

それではどうぞ、宜しくお願い致します。

あ、過去の記事にも対応しますので気軽にコメント下さいね!さくらいが喜びます。

写真はサムネイルで見づらいのでクリックくださいませ 少しおおきくなります。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ゴルフ掲示板
リンク
Twitter on FC2
QRコード
QRコード