FC2ブログ

黄金色のオーロラ


ボクとお会いした多くの方は聞いたことがあるかと思います

「 黄金色のオーロラ 」 。

この季節の夕方 西日に照らされた カラマツ林のことなのですが、

良いタイミングで出逢えると、おおきなゆらめき、さざ波だっていると
言う表現の方が似合いますでしょうか、
黄金色にキラキラと光る カラマツの林が揺れている姿を見て
オーロラと重ねたくなる 素晴らしい光景が広がります。

この言葉も 実は星のやスタッフから頂いた言葉なのですが。。

星のや軽井沢の敷地内から 南に視線を伸ばしますと
野鳥の森があります。 その森のてっぺんにはカラマツ林が見え、
夕方の西日が本当に美しく照らされます。

その時の感動から、
土地を探す際に、「 遠景でカラマツ林が愉しめる土地 」 であることを
ほんのりと意識して見てきました。
建物近くではやっかいもの扱いされるカラマツですが、
少し離れた位置での姿は 春の新芽も、秋の黄金色も 美しいものです。


こちらも・・ 黄金色に染まるまであとちょとだけ。
でも色味が混じっている姿もまた美しい。。


NCM_1611.jpg

風で揺らめいてくれると完璧に!

NCM_1612.jpg

いいなあと・・ いろいろを想い またジーン・・となるのでした。


浅間の稜線も、下から赤く黄金にも染まってきました。
最近タイミングが合わず風景も撮れていませんので、
ここ数日内に撮影出来ましたらアップしますね。

---

DSCN7226.jpg
昼間の姿。
現地での肉眼では 黄金色具合が大きくおおきく違います。




人気ブログランキングへ

スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

さくらい・かるいざわ

Author:さくらい・かるいざわ

ようこそ 『軽井沢に暮らす~遊楽山荘~』へ。
ココは軽井沢の別荘で暮らしてきた自分の体験から 遊びや楽しみと町の今を知る 「きっかけ」 位になれればと、緩く発信を続けています。
離れた地からも今の軽井沢を身近に感じてもらえるよう、風景や普通の日常姿を届けていきます。

お客さんだった方々との、しごとの先の軽井沢友人知人としての付き合い用に始めたのがきっかです。さらっと読み流せる位のものを。
備忘録も兼ねているので緩いものが多いですがご容赦下さいね。

ちょっと遊びの楽しみが足りないなー時間つくらなきゃ。。
サードプレイスになろうかな。

それではどうぞ、宜しくお願いします。

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ゴルフ掲示板
リンク
Twitter on FC2
QRコード
QRコード