石炉 アウトドア囲炉裏づくり・1

大げさなものではなく、本当にシンプルな「焚き火場」としての
石炉づくりをお勧めしています。
都会生活では出来ないことの最たるものが「火遊び」ですよね。
軽井沢でも火の取扱は十分注意が必要ですが、焚き火や伐採樹木
等については許容されていますから、軽井沢町/防災・危機管理
を確認の上、安全な場を作って軽井沢らしい過ごし方をお楽しみ
下さい。

秋遊びの準備の際にも触れましたが、お客さんからのリクエスト
も多かったので、おさらいしながら一緒に造る準備をしています。


お世話になっている業者さんの図がありましたので参考に使わせて
頂きますね。軽井沢ですと石が「浅間石(溶岩石)」に変わります。

1209344102_341_0.jpg

見て頂いているように、造り込むというほどのものではないので
気軽に試してみて下さい。作成の工程は次回お客さんとご一緒に。

img685126e8zik7zj.jpeg

img96a935a1zik4zj.jpeg

三脚は三本の木を針金でクリクリッとまとめただけです。
足を地中に固定すれば崩れることもありません。
img93a99a95zikdzj.jpegimg2b364eb8zik7zj.jpeg
いい写真が残ってなかった(笑)当時は自分の為だけだったので
記録の習慣がなかったもので・・

img74693b18zik0zj.jpeg


アウトドア囲炉裏

では、作成終わったらアップしますね。


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

theme : 避暑地軽井沢
genre : 地域情報

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

掘る深さは20センチ位でしょうか。
ハンマーがあると浅間石を加工しながら組めるので
あると便利です。ゴーグルもお忘れなく。

つづく。
プロフィール

さくらい・かるいざわ

Author:さくらい・かるいざわ

ようこそ 『軽井沢に暮らす~遊楽山荘~』へ。
ここでは、軽井沢の別荘で暮らしてきた自分の体験から 遊びや楽しみ方美しさ素晴らしさを感じられる 「きっかけ」になれればと、 また離れた地からも身近に感じてもらえるよう 軽井沢のふつうの日常姿を気負わず緩めな発信で続けていきます。

仕事を通じて知り合った方々との、その後の繋がりを大切にしたい。 別荘ライフ軽井沢暮らしを始められた方々との交流の場にしたいと始めたものですから、気軽に相談やコメント頂けると嬉しいです。

それではどうぞ、宜しくお願い致します。

あ、過去の記事にも対応しますので気軽にコメント下さいね!さくらいが喜びます。

写真はサムネイルで見づらいのでクリックくださいませ 少しおおきくなります。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ゴルフ掲示板
リンク
Twitter on FC2
QRコード
QRコード