ピザ窯作り11 鉄骨を曲げる

Kさんの窯の土台がかっこよく出来上がった画像を 
奥さまにメールで送っていただきました。

か、かっこいい出来だ・・・ 
許可いただいたので次回経過を掲載致しますね。
こういうご報告嬉しいナァ


さてさて、ピザ窯つくりの更新が滞っていたので先へ進みましょう。

ーーーー

先回のひび割れを、耐熱モルタルを溶いて流し込んで埋めました。
アーチを固定させるためにもう一度入り口の木枠を入れてクサビを打ち、
乾く間、窯の入り口前面に浅間石を積み重ねてもう1列レンガを並べる為の
下準備を進めておきます。

557915411_129.jpg

そして補強用の鉄筋も曲げて準備します。
ドームの曲線に合わせて手曲げを繰り返して借り乗せしておく。
いい感じに曲げられたでしょう。鉄パイプがあると曲げやすいですよ
557915411_77.jpg

入り口の左手側を少しせせり出してテーブルスペースを作っておきます。
焼くときのトッピングなど作業効率があがるし後々なにかと便利でした
この入り口の一列は少し外側にゆるーく傾斜を付けた方がよいでしょう
野ざらしなので、逆こう配だと中に雨水が入り込んでしまいますので。


そして鉄筋を縦横で結んで固定させます。

070918_1620~0001

ここはちょっと、自信なし。
このヘンからの作業はお師匠不在のまま進めていたので、
鉄筋の必要性やこの組み方で良かったのかはいまだに不明。。
お師匠もたまに見て下さっているでしょう、あとで助言くださいね

070917_1700~0001
固定する前と、化粧レンガを仮積みの姿。
3色用意しましたが、この色の組み合わせがなんとも難しくしっくりこないんです。
うむむ、方程式でもあるんだろうか
と、これをきっかけに色彩検定とりました。 組んだ後でしたけどね


化粧はまた次回に。ちょいと失敗しましたので注意点もお知らせします。
あともうちょっと!これ完結しちゃったらネタどうしよう・・


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

theme : 避暑地軽井沢
genre : 地域情報

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

さくらい・かるいざわ

Author:さくらい・かるいざわ

ようこそ 『軽井沢に暮らす~遊楽山荘~』へ。
ここでは、軽井沢の別荘で暮らしてきた自分の体験から 遊びや楽しみ方美しさ素晴らしさを感じられる 「きっかけ」になれればと、 また離れた地からも身近に感じてもらえるよう 軽井沢のふつうの日常姿を気負わず緩めな発信で続けていきます。

仕事を通じて知り合った方々との、その後の繋がりを大切にしたい。 別荘ライフ軽井沢暮らしを始められた方々との交流の場にしたいと始めたものですから、気軽に相談やコメント頂けると嬉しいです。

それではどうぞ、宜しくお願い致します。

あ、過去の記事にも対応しますので気軽にコメント下さいね!さくらいが喜びます。

写真はサムネイルで見づらいのでクリックくださいませ 少しおおきくなります。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ゴルフ掲示板
リンク
Twitter on FC2
QRコード
QRコード