野鳥の森ネイチャーウォッチングへ・1

遅ればせながら 今日は午前休みをとり
秋の野鳥の森ネイチャーウォッチングに参加してきました。

紅葉は終盤ですが、落葉が進んだ分視界が開けるこれからが
野鳥観察シーズンの始まりです。

CA390686-0001.jpg
少し早くついたので、野鳥観察小屋から紅葉と湯川のコントラストを
ぬくぬくと楽しむ。今朝はやたらと寒かった。(外気6℃位でした)

CA390687-0001.jpg

CA390688-0001.jpg


CA390690-0001.jpg
野鳥の森入り口に向かう途中で1本の木の前に立ち止まります。
「少し枯れている葉を手に取って香ってみて」とガイドさん。

なんと、甘い香りが漂うではないですか
綿飴(原料なんて言うんでしたっけ)のような、イヤもっと適切な
例えがあるはずですが・・ 鼻を詰まらせてて感じ取れませんでした
近日再トライしてきますね。


正体は 『カツラ』 の葉でした。
9月にこちらの案内をそびれてしまっていましたのでこの際に一緒に。

◆カツラ(桂)  カツラ科 
080915カツラ

 黄色く紅葉する『黄葉』のトップバッター 
 9月半ば頃から透き通るような黄色に染まっていました。
 香りがよく耐久性があるので建築、家具や鉛筆、はたまた碁盤や将棋盤
 などにも使われているようですよ。
 

野鳥の森入口には、
日本野鳥の会初代会長である「中西悟堂」の歌碑と人物像が。
1974年に全国で初めて国設の野鳥の森として指定された際の、
大変縁のある方だそうです。
CA390695-0001.jpg CA390696-0001.jpg


話が逸れますがこの歌碑の横の立派な「イチイ」の木の実が
もの凄く豊作でした。鈴生りとはまさにこの姿のことですね
CA390692-0001.jpg CA390694-0001.jpg

熟しすぎた柿のような食感と甘さがあります。
種の中には毒がありますので飲み込まないでくださいね。


続きます。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

theme : 避暑地軽井沢
genre : 地域情報

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

さくらい・かるいざわ

Author:さくらい・かるいざわ

ようこそ 『軽井沢に暮らす~遊楽山荘~』へ。
ここでは、軽井沢の別荘で暮らしてきた自分の体験から 遊びや楽しみ方美しさ素晴らしさを感じられる 「きっかけ」になれればと、 また離れた地からも身近に感じてもらえるよう 軽井沢のふつうの日常姿を気負わず緩めな発信で続けていきます。

仕事を通じて知り合った方々との、その後の繋がりを大切にしたい。 別荘ライフ軽井沢暮らしを始められた方々との交流の場にしたいと始めたものですから、気軽に相談やコメント頂けると嬉しいです。

それではどうぞ、宜しくお願い致します。

あ、過去の記事にも対応しますので気軽にコメント下さいね!さくらいが喜びます。

写真はサムネイルで見づらいのでクリックくださいませ 少しおおきくなります。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ゴルフ掲示板
リンク
Twitter on FC2
QRコード
QRコード