大人の遠足2 浅間・前掛山!


更新遅れて失礼しました。
有り難いことにばたばたしておりまして、軽井沢町の魅力をお客さん方の目線からも
学ばせてもらえています。 底力のある町ですね 業界全体的に動きが出てきました。

さて、前回の大人の遠足のつづき です。


ここからは、、伝え方が難しいですなあ
訪れてもらう以上の感動を、写真や言葉でお伝えすることができません

でも、訪れてみたいと思うきっかけになれれば幸いです。

以前の離山登山の時 と同様に、
(あれ、離山からの風景とかドコカに残しておいたのに見当たらない・・)

 軽井沢の姿を見たんだ!! 

と、わわわーーとした感激があります。
もっと素敵に形容出来そうですけど、その位シンプルに感動が飛び込んでくる
感覚なのです) 


CA3F0163.jpg

CA3F0165.jpg
シェルターのあたりより 浅間山の西側面・前掛山が 浮かんできます。


CA3F0167.jpg トーミの頭を目指す道。
見上げるともの凄そうですけど、見るよりも歩きやすいですよ 


CA3F0172.jpg
黒斑山山頂へ!! 雲が流れてゆきます

CA3F0168.jpg
北側に連なる 蛇骨岳・仙人岳・Jバンド方面を眺める
http://www.kanko.komoro.org/taiken/asamamap.html

CA3F0171.jpg
雲が流れて晴れてきて・・・



CA3F0170.jpg

・・・・・ 。

雄大なこの本当の姿は、ここまで歩いてきた人々を迎える ご褒美のよう

いつきても素晴らしい!!

検索で この黒斑あたりから眺める浅間山の姿も 探してみて下さい。

けろけろさんのカテゴリ にも鮮明で良い写真がたくさんですよ


CA3F0173.jpg
一息ついてまた稜線を進み・・・

CA3F0174.jpg
蛇骨岳でランチと 野点。
(今回は準備不足でごめんなさいー)

この稜線は群馬と長野の県境の一番高いところに連なっています。

南を向けば、信州軽井沢と佐久平。
北を向けば、群馬の嬬恋北軽井沢から万座や草津方面まで広ーく望めるのですよ
昨年のデータがありますので、また更新します。


CA3F0175.jpg CA3F0176.jpg

CA3F0178.jpg

CA3F0181.jpg

CA3F0182.jpg

下って下って 下って起点へ。

平日ということもありシニアの団体さんなども多数いらしていました。
「登山」という響きに専門性や装備などのイメージを重ねて敷居の高さを
感じられる方もいらっしゃるでしょうけれど、
この黒斑山へのコースでありましたら ビギナーがスニーカーでも登る
ことができるコースなんですよ。

それでも十分な準備運動と、急な雨にも備えられるレインウエアーの用意、
自身が歩きやすい為の履きなれた靴や 一番は「楽しんで登る意識!」を備えて
頂ければ 難しく考えずとも気持ちよく到達することができるコースであります。


紅葉が停滞気味の今年は、これからがベストシーズンでしょう。
黄金色に染まってゆく浅間の稜線を、この黒斑山から眺めてみませんか?


人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

やっぱり今シーズン中に この前掛山まで 登っておきたい!
そろそろ初冠雪もあるだろうな。。月内に行けますでしょうか
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

さくらい・かるいざわ

Author:さくらい・かるいざわ

ようこそ 『軽井沢に暮らす~遊楽山荘~』へ。
ここでは、軽井沢の別荘で暮らしてきた自分の体験から 遊びや楽しみ方美しさ素晴らしさを感じられる 「きっかけ」になれればと、 また離れた地からも身近に感じてもらえるよう 軽井沢のふつうの日常姿を気負わず緩めな発信で続けていきます。

仕事を通じて知り合った方々との、その後の繋がりを大切にしたい。 別荘ライフ軽井沢暮らしを始められた方々との交流の場にしたいと始めたものですから、気軽に相談やコメント頂けると嬉しいです。

それではどうぞ、宜しくお願い致します。

あ、過去の記事にも対応しますので気軽にコメント下さいね!さくらいが喜びます。

写真はサムネイルで見づらいのでクリックくださいませ 少しおおきくなります。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ゴルフ掲示板
リンク
Twitter on FC2
QRコード
QRコード