自転車で・・4 日本橋到達。

えーと、なんだか無性に自転車で海を見にいきたいです。
昨年秋にETCをつけたまま、まだ一度も週末1000円にあやかれていない。。
自転車を積んで、瀬戸内方面に出かけたい、を 小さなモチベーションに
まだまだ業務をしっかりと頑張ります。

前回からの続き。完結しましょう
http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/blog-entry-341.html

ーーー

5月の夜風は心地いい
高低差がない道を温泉効果で快適に走り続け、大宮に到達したのが夜中の2:20分。
朝の出発からここまで142キロ、走行していた時間は11時間ほどでした

「大宮」。学生時代から使っていた京浜東北線の終点。ここからが関東の中心!な
感じが昔からあったので、とりあえずこの町で1泊することにする。
とはいえそんな時間なので宿の確保が難しく・・というよりも当てにしていたのが
「ネットカフェ。」 睡眠をとるだけなら十分です。(貧乏旅好きなので)
駅前で見つけチェックインすると、この時間帯に自転車旅しているひとは珍しい
らしく、シングル料金でツインの個室を用意してくれた。
ありがとう!この出来事だけで大宮がすごく好きになった

朝8時半、店を出ると駅前は通勤ラッシュだった。
大宮はでっかい街。週末明けの月曜日ということもあってか、街がワサワサしてる感じ。 
こっちで働いてた頃の渋谷の朝も毎日ワサワサだったなと、もう5年近く経ってる実感は
(一昨年で)やっぱりないなあ、戻れる気分。
オフィスビル郡を足早の歩行者に紛れてゆっくりと漕ぎ出した。

さて、どうも今夜は雨らしい。台風4号接近の影響で、夕方から雨100%と予報が出てる。
晴れ75%男としてはこのタイミングで‥って悔しいのだけど、
雨の前にディズニーに到着すること自体はできるけど、 
到達の事実よりもやはり経過が楽しくなくてはイヤなのだ
ディズニーランド内も雨じゃなぁ・・帰りにビチョビチョで大江戸温泉向かって
グッタリしてる姿が浮かぶし明日午前も雨らしいし 25周年は今年いっぱい続くしね 
(結局行かず。 そんなに喜ぶ年でもないしねぇ)

というわけで、ディズニーさんは潔く諦めて、まずは日本橋目指すことにした。
国道17号線を南下します。


img2c1f88e4zikczj[1]
途中の巣鴨。本当にナンパしてるじいちゃんがいてナイス!


やっぱり中山道が好きらしい。 
江戸から京を結ぶ山の主要道が地元を通過していたことが誇らしく、
何かにつけて日本橋を目指したくなっていた。
隣の某メガ証券が主要取引先だった事もあるのかな
成長を計るのに訪れたくなる、いくつかある場所の一つです。

目的が決まったところでひたすらペダルを漕ぐ。
以前は浦和から神田にバイクで通っていたし、昨年同じルートで原チャリで走っていたし、
知っている道なので進んでいるのが分かり、漕ぐ足にも自然と力が入ってこの旅で初めて
スピードを感じで走っていました。 今思い出しても気持ち良かったな・・


白山ー東大前ー御茶ノ水ー秋葉原ー神田ー・・

img7d19a460zik9zj[1]img17d360fezikfzj[1]
ジャスト12時に日本橋到達。 走行: 約174キロ

時間にするとー 漕いでいた時間は、14時間半位かな。

img4f36645azikezj[1]


日本橋は“起点”だからか、
毎回ここに着いても達成感ややりきった安堵感って不思議と湧かないです。
タッチして、区切りがつくと、次の荷物下ろせて落ち着けるトコに気持ちと足が向かう。 
そこに着いてしばらくボーっと過ごしていると足がピクピク痙攣してきて、 
その張ったフトモモに触れながら、
「あぁ 生きてるなぁ 」って 実感がジワジワと湧き旅のことを想うのです。


やってやれないことはない、やろうと思える気持ちが大事なんだ。
まず一足を踏み出して、その先のことは自分次第。どっちに進んでもいいじゃないか。

自分を計る機会はこれからも続けていくでしょう そのためにも健康でいなきゃ。
実年齢は関係ないよ 諦めんなメタボ世代

imgac414708zik8zj[1]

八重洲オフィスの友人とランチをとり、ふらら~っと後楽園に足が向いたので、
無事到達のご褒美としてラクーアと東京ドームホテルでのーんびり過ごし、

翌日に自転車を新宿で友人に託し高速バスで帰りました。

夏前後に取りに行きって自走して帰ろうか。
でも碓氷峠は無理だなぁ・・横川までかな

ーーー

運動不足状態だった31歳時代の私が行けたくらいなので、
体力的なものは意外と大丈夫だと思います。(こ、個人差ありますが)
横川以降は あまりアップダウンがありませんしね。
ただ、猛烈に後悔したのが、 「装備(服装)」 でありました。

最初の写真のように気軽にスパッツなんかで走り始めたものですから、
『おしりの皮が、尾てい骨に風船状にへばりついた』かのような
臀部肉が皮のようにペラペラ状態で悔しいほどに痛かった

本来は、長距離用のスパッツ(低反発クッション入り)とか専用サドルとか、
そもそも「ワセリン」を塗るようですね。
その辺がまったく無知というか思い付きで始めたものですから、
7時間経過から本当に痛くって、おしりを 「右に左に、ときについて歩いて」 
を繰り返し 涙ながらに駆け抜けました

ええと、お試しの際には「おしり対策」だけはしっかりして出かけてくださいね
(適度な距離のツーリングが楽しいです。無理のないように・・)

ーーー

軽井沢ー日本橋 174キロ(中山道だと多分165キロ位かな)
14時間半でたどり着くということが分かったのですが、ただ知れただけではない
得られたものは確実にありました。 ここで目が覚めて宅建にも勢いづいたし。

「やってやれないことはない、やろうと思える気持ちが大事なんだ。 」
応用を利かせて頑張っていこうと思います。


人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
たまーにくりっく↑ 東京から歩いたほうはまた不定期でつづっていきます。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

自転車

masha-natsuさん

こちらこそありがとうございましたe-454お元気そうでなによりです!

mashaーーさんのブログの自転車通勤や、ご夫婦でのロードバイクの姿に憧れていたんですよ 風薫る五月、自転車で出かけるにはよい季節ですね。
私も自転車を選び始めています。(買えるのはまだ先かな・・)
近いうちにご一緒に走りましょうね!

自転車

先日はお立ち寄り下さり、ありがとうございました。

私は2007年にホノルルセンチュリーライドというイベントで100マイル=160km自転車で走ってきました。
軽井沢に来てからはロードバイクは倉庫に吊ってあるだけで宝の持ち腐れ、いつかまた走ってみたいです。
一緒に走る機会がありましたらよろしく。
プロフィール

さくらい・かるいざわ

Author:さくらい・かるいざわ

ようこそ 『軽井沢に暮らす~遊楽山荘~』へ。
ここでは、軽井沢の別荘で暮らしてきた自分の体験から 遊びや楽しみ方美しさ素晴らしさを感じられる 「きっかけ」になれればと、 また離れた地からも身近に感じてもらえるよう 軽井沢のふつうの日常姿を気負わず緩めな発信で続けていきます。

仕事を通じて知り合った方々との、その後の繋がりを大切にしたい。 別荘ライフ軽井沢暮らしを始められた方々との交流の場にしたいと始めたものですから、気軽に相談やコメント頂けると嬉しいです。

それではどうぞ、宜しくお願い致します。

あ、過去の記事にも対応しますので気軽にコメント下さいね!さくらいが喜びます。

写真はサムネイルで見づらいのでクリックくださいませ 少しおおきくなります。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ゴルフ掲示板
リンク
Twitter on FC2
QRコード
QRコード