FC2ブログ

『アブラチャン』

今日は暖かですね こんにちは。

春の黄花三種、最後の「アブラチャン」の紹介です。

昨年のこの時期のも紹介しましたアブラチャン・・・
愛称ではなく、学名(一般名)なのです。


【アブラチャン】 (クスノキ科) 
あぶらちゃん1

あぶらちゃん2

 漢字表記:油瀝青(漢字検定に出そうだ)
 別名: ギシャ(佐久地方ではそう呼ばれるそうですね)

前回ご紹介しましたダンコウバイに続き、林の中にもこのアブラチャンが目立つように
 なってきました。 春が進んできましたね

 名前の由来の通り、木全体に油が多いのです。
 この「アブラチャン」を知ったきっかけは、数年前のピッキオ・ネイチャーウォッチングでの
 ことでした。 当時を思い出し、さきほど仕事の途中で、アブラチャンのスタートライン(私の)
 に触れてきました。

CA3G0049.jpg
 場所は星のや方面、ピッキオのトンボ池の左側に、野鳥の森入口があります。
 その入口のすぐ左に大きめな「アブラチャン」の木があるんですよ!

CA3G0050.jpg

 細い幹に触れると、しっとりとしています。
 折れないようにそっと手で包み込み、指で支えながら爪先で幹をカリカリッ・・と擦りますと
 ヒノキのようは爽やかな香りが漂います。嗚呼春の爽やかな香り。。
 
 視覚だけでなく、これからは嗅覚からも四季・春を感じられる植物が増えてきます。
 お近くで「アブラチャン」を見つけたら、どうぞお試しください。


人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
 更新が遅れて失礼しました。 これからは野に出て植物を追うようにしていきます。
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

さくらい・かるいざわ

Author:さくらい・かるいざわ

ようこそ 『軽井沢に暮らす~遊楽山荘~』へ。
ココは軽井沢の別荘で暮らしてきた自分の体験から 遊びや楽しみと町の今を知る 「きっかけ」 位になれればと、緩く発信を続けています。
離れた地からも今の軽井沢を身近に感じてもらえるよう、風景や普通の日常姿を届けていきます。

お客さんだった方々との、しごとの先の軽井沢友人知人としての付き合い用に始めたのがきっかです。さらっと読み流せる位のものを。
備忘録も兼ねているので緩いものが多いですがご容赦下さいね。

ちょっと遊びの楽しみが足りないなー時間つくらなきゃ。。
サードプレイスになろうかな。

それではどうぞ、宜しくお願いします。

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ゴルフ掲示板
リンク
Twitter on FC2
QRコード
QRコード