本年もどうぞ宜しくお願い致します。


嵐山


明けましておめでとうございます。

本年度も、どうぞ宜しくお願い致します。


ご挨拶が遅れまして、失礼致しました。
写真にありますように、クリスマス明けより 京都・嵐山界隈へ出張に出ております。

なんで、不動産のかたが京都に??

軽井沢の不動産や建築業界は、厳寒期に差し掛かりますこの時期はオフシーズンです。
正月休みも長めのところが多く、我々も4日よりオープンはしているものの、本格的な
業務開始には 業界の足並が揃うまで準備段階といったところです。

その間を利用し、新規開業のホテルへ 「おもてなし・しつらえ」を学びに出ています。


この会社で不動産の部門へ異動し、早くも5年半が経過しました。
1件1件の積み重ねで、直接担当&間接・サポートと、いわゆるお顔の浮かぶお客様も
いつのまにか100件を超えておりました。

私は「慣れ」を恐れます。
本業の自分の姿を客観的に観れるよう、定期的にホテルサービスの場に出させて頂きます。
別荘以外の軽井沢を求めて下さる方々の表情やご意見からも この街の魅力を再確認します。
不動産8、サービス2の割合で「中性浮力」をとることが、慣習に慣れず常に新鮮な気持ちで
一期一会なお迎えを行える秘訣でもあります。

あとは下手なりに、茶道の稽古を続けてられていることも大きいかも。


と、そんな個人的動機と、オフシーズンであることから環境に理解頂きましてですね、
京都の修行の場に 立たせて頂いています。


自分からの志願ですから甘えが許されません。
大きくは3つの作業を担当させて頂いているのですが、
この、サービス業でお客様をお迎えするという流れは、不動産仲介業にも当てはまります。


「しつらえと おもてなし。」

お客様がチェックアウト後、次のお客さまをお迎えするための「しつらえ」を行います。
快適なご滞在中の姿を想い浮かべながら、丁寧に磨きあげてお迎えの準備を進めます。

ご到着のお客さまを、包みこむような気持ちでお迎えし、お部屋までご案内します。
業務的な案内ではなく、心配りある対応で滞在の期待と楽しみが膨らむようにっこりと
対応します。

お夕食のダイニングにて、美食と心地よい時間を演出します。


有り難いことに、物件のお問い合わせを頂いた方々への、いらっしゃるまでのしつらえ。

新幹線改札へのお迎え・直接お越し下さったお客さま方へ ご案内へ出かけるまでに
軽井沢というフィールドが どのような魅力を持って古くから支持されてきているのか。

目的に対しての、イメージの膨らみますご提案。


お客様に対して 我々が行えます根本は やはり一緒でありました。
改めて認識できたことと、より心をこめてご対応したい想いを育てられたことが
ここまでの段階での大きな収穫であります。



京都暮らしの魅力につきましてはですね・・・
到着後 みっちりと経験させて頂いている手前、まだ出かけられていません。
とともに、昔ほどもう若くないんだなーという実感も(苦笑)
片道30分の自転車通勤と業務によって、緩んだ筋肉が随分と蘇ってきてくれたのも
救いですね。 戻っても維持していかねば。



予定よりも少し早めに軽井沢へ戻ります。
現在も修行の勤務後に、PCにてメリハリをつけて本業も行ってていますので、
ただ今ご対応中の方々の仕事も責任をもってお引き渡しまで対応してまいります。


新年最初の挨拶ですからちょっと堅いことも考えてみましたが
やはり らしくシンプルに。


改めまして 本年もどうぞ宜しくお願い致します。

皆さんの軽井沢暮らしをより楽しいものに、サポートいたします。
今年は遊び楽しむことに、重きをおいていきます。
なんでも気軽に声をかけてくださいね!



人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
再開します。↑よろしければたまーーにくりっくを

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

-nakamura-さん

初めまして コメントありがとうございます^^
佐久にお住まいで、軽井沢にお越しになられるのですね。

私は実家の佐久半分、軽井沢半分の暮らしをしていますが、
この車で30分くらいの差でも、自然と時の流れが全然違うと感じています。 軽井沢は美しく、佐久はより暮らしやすく。 地元育ちの人間からするとこうして選ばれる地へと育ったことが嬉しいです。

少し力の抜けた内容のものが多いですが(笑)
情報発信を増やしていきますので、こちらこそどうぞ宜しくお願い致します。

はじめまして

はじめまして。 この夏あたりに軽井沢に家を建てる予定の-nakamura-と申します。 一昨年より京都市から佐久市へ家族とともに移り住んで来ており、信州の自然を満喫しています。 特に虫好きの子供には天国のようなところのようです。
これから軽井沢での生活を楽しみにしております。 いろいろとこちらの情報を参考にさせていただきますので宜しくお願いします。
プロフィール

さくらい・かるいざわ

Author:さくらい・かるいざわ

ようこそ 『軽井沢に暮らす~遊楽山荘~』へ。
ここでは、軽井沢の別荘で暮らしてきた自分の体験から 遊びや楽しみ方美しさ素晴らしさを感じられる 「きっかけ」になれればと、 また離れた地からも身近に感じてもらえるよう 軽井沢のふつうの日常姿を気負わず緩めな発信で続けていきます。

仕事を通じて知り合った方々との、その後の繋がりを大切にしたい。 別荘ライフ軽井沢暮らしを始められた方々との交流の場にしたいと始めたものですから、気軽に相談やコメント頂けると嬉しいです。

それではどうぞ、宜しくお願い致します。

あ、過去の記事にも対応しますので気軽にコメント下さいね!さくらいが喜びます。

写真はサムネイルで見づらいのでクリックくださいませ 少しおおきくなります。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ゴルフ掲示板
リンク
Twitter on FC2
QRコード
QRコード