FC2ブログ

薪割りランチ

こんにちは さくらいです。

今月初旬の平日は、
昼を抜け出し同僚の新居の庭で「薪割り」を手伝い、
報酬として「手料理」をいただくという、
何とも軽井沢らしい時間を過ごしておりました。

薪割りに対して、
「大変でしょ? 男の仕事でしょ??」

のイメージが強いことは、
お客様からの声でも多く挙がっておりまして、

「そうでもないんですよ~。」

をお伝えしたいが為に、子育てをしながら仕事をサポート
してくれている同僚も「薪割りランチ」にお誘いし、
モニターっぽく 割ってもらいました。


許可もらったので画像も載せちゃいます。

小柄なこんな感じの同僚です。


薪割り1 薪割り2

手慣れた手つきで振り上げて、
刃の自重で、的確に狙ったところに落としていきます。

様になっていてカッコイイですね

背がそこそこある我々が割る時は、スタンプするような姿で
膝を使って沈みながら振り下ろすので、あんまりかっこいい
姿にはなりません(写真捕ったけど格好悪いので載せませぬ)

格好で割る訳ではないので、延々と作業を出来るように
負担の少ないフォームで力に頼らず割って行くのです。


画像のように、小柄な女性でもコツを掴めばできる作業です。

「パカーン!」と軽快な音をあげてスパッと割れるあの感触・・
よい気分転換にもなると思いますよ。

まずは一度、ご主人さまの元で手伝ってみてあげて下さい。
夫婦の絆も深まるかもしれません。

自分で割った薪は、暖かさが違って感じられます


マイナスの気温が続くようになる前に
薪割りを終えておくことをお勧めします。
(自分にも言っております。進んでない・・)



人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
たまーーにくりっく↑
スポンサーサイト



theme : 軽井沢の四季便り
genre : 地域情報

comment

管理者にだけメッセージを送る

ありがたいです

きどさん

薪割り感想をありがとうございます。
思いのほか反響があったので「ま、薪割りの様子を書き込んでください」
とお願いしてしまったことも素直に書いておきます。

家族共同作業っていいですね。
先日も移住のお客さん宅に簡易講座にいったとき、
お子さんが割った薪を運んで積んでくれる姿が微笑ましかったです。
おにいちゃんおとうとという図式も自然に見えて、なんかいいなーと。

N部さんのランチ薪割りはやり甲斐がありますねー
またお手伝い(ご馳走)にスタッフ誘っていきましょう。

小柄なきどです。

こんにちは。
アクセスの多い人気ブログに、こんなにデカデカとお恥ずかしいv-12

薪割り、基本は主人の仕事ですが、
たまに家族の作業として私も参加します。
主人がチェーンソーで玉切りして、私が割って子供が運ぶ。
生活するための家族の流れ作業です。
子供は、割った薪を取り合いしながら、
テキパキ運んで立派な戦力になってくれます。

そういえば昨日、子供の幼稚園の行事で餅つきをしましたが、同じ動きでしたよ。
この動きが基本となる作業って意外と多いですよね。
生きていく上で欠かせない動き?!
今度は畑を耕すのもお手伝いさせてくださいね。

やりすぎてムキムキにならないようにしないと。

あっ、ランチ美味しかったですね。
またお誘いお待ちしてます。

プロフィール

さくらい・かるいざわ

Author:さくらい・かるいざわ

ようこそ 『軽井沢に暮らす~遊楽山荘~』へ。
ここは、軽井沢の別荘で暮らしてきた自分の体験から 遊びや楽しみ、心地よさなどを知る、感じられる「きっかけ」になれれば位で緩く発信しています。 また離れた地からも今の軽井沢を身近に感じてもらえるよう、風景や普通の日常姿を届けていきます。

しごとを通じて知り合ったお知り合いさん向けの発信が中心。備忘録も兼ねているので緩いものが多いですがご容赦下さいね。新たに迎えるよりも、振り返って楽しく関わりたい想いです。コミュニティーを創造中。
ちょっと遊びの楽しみが足りないなー時間つくらなきゃ。。

サードプレイスになろうかな。

それではどうぞ、宜しくお願いします。

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ゴルフ掲示板
リンク
Twitter on FC2
QRコード
QRコード