11.21 大賀ホールでの朗読座

photo_2.jpg


ハルニレ テラスのオープン前にご紹介していた かるいざわ朗読座。

いつの間にか11月となり、来週土曜の公演を迎えることとなりました。
(なんだか自分が出るような言いまわし・・出れません。)

 日時:11月21日(土) 開演15:00
 会場:軽井沢大賀ホール


前回のお誘いでも書きましたが

『軽井沢ハウス物語』の頃から惹かれていました 軽井沢在住の作家
 山口路子さん が、脚本を担当された作品です。

プロデュース・演出は星野和彦さん。
そして、当日1回のみの公演とは勿体なく思えてしまう程の
豪華なアーティストのご出演。。
(まさか軽井沢でルパンの峰不二子なお方に逢えるとは・・)


かるいざわ朗読座 「愛は禁断を越えて」

↑詳細は、文芸(脚本)担当の山口さんの記事をご覧下さい。


大人のスーパードラマ 様々な意味で楽しみです。

多くのコンサートが開かれてきた軽井沢大賀ホール。
こういった作品に立ち会えるのは、一生に何度ともないでしょう。

私も友人らとともに チケットを求めてきましたので
当日をソワソワしながら待ちたいと思います。


11月21日(土)15時に、ぜひ、軽井沢の大賀ホールへ!



人気ブログランキングへ 

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

ありがとうございます。

お。ご本人様。
ご登場ありがとうございます。 光栄です。

18禁なので「多少あやしい」と思っている方もいらっしゃるかと思いますが、
(当初私も・・) 著名な豪華キャストといい、星野先生プロデュースといい、
芸術作品としての期待も 今から楽しみでなりません。

私にとっても「非日常感」を味わえる場だと思っています。
良い刺激が得られれば・・日常にメリハリを!

私のはたいした影響がないと思いますので、、
山口路子world http://anais.cocolog-nifty.com/blog/
たまに観てます! という方にも何かよいことがあるといいですね

では、もうすこし紹介してきますです。

禁断の舞台へのいざない

いつも楽しく、そして、たのもしい殿方へ。

禁断の舞台のご案内をありがとうございます。

来週末が、私自身も、はちきれそうなくらいに、楽しみです。

ここにきて、東京方面から「いきます!」というご連絡が増えてきて、とても嬉しいです。
内容が18禁なので、「すっごくあやしい」と思っている方が、爽やかな軽井沢には多いかもしれません。じっさい、そのようなことを尋ねられたり、陰口されたり(涙)することがあります。

けれど。

誰もが内にかかえている、「生きる」ということに深く関わる「官能」が存分に表現される舞台になるはずです。

そして、一流の芸術家による美しい音のなかで、いったいどんなことをあなたは、思うのでしょうか……。

そんなですから、「あなたの人生の100分を、どうぞわたくしにくださいませね」。
……あ。
つい「〇〇夫人」のような口調になってしまいますが、ときには、そんな世界に、たゆたうのも、よいかもしれません。
ぜひ、おこしください。

会場で私を見かけたら、
「さくらい・かるいざわ」さんのブログ見て来ました!
と声をかけてくださいね。
なにかよいことあるかもしれません。
プロフィール

さくらい・かるいざわ

Author:さくらい・かるいざわ

ようこそ 『軽井沢に暮らす~遊楽山荘~』へ。
ここでは、軽井沢の別荘で暮らしてきた自分の体験から 遊びや楽しみ方美しさ素晴らしさを感じられる 「きっかけ」になれればと、 また離れた地からも身近に感じてもらえるよう 軽井沢のふつうの日常姿を気負わず緩めな発信で続けていきます。

仕事を通じて知り合った方々との、その後の繋がりを大切にしたい。 別荘ライフ軽井沢暮らしを始められた方々との交流の場にしたいと始めたものですから、気軽に相談やコメント頂けると嬉しいです。

それではどうぞ、宜しくお願い致します。

あ、過去の記事にも対応しますので気軽にコメント下さいね!さくらいが喜びます。

写真はサムネイルで見づらいのでクリックくださいませ 少しおおきくなります。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ゴルフ掲示板
リンク
Twitter on FC2
QRコード
QRコード