秋の浅間連邦登山へ・1

充実させたいと思いカテゴリの上の方に置いてみているものの
咋秋(国家試験) 本春(ハルニレテラス) 本夏(天候不順)と、
なかなか登山トレッキングに行けるタイミングがなくてですね、

過去の妙義登山と離山登山 から更新ができていなかったものを、
今回は《お誘い》も兼ねてアップします。
写真がちいさくて申し訳ないです。

大きめの台風上陸が心配ですけど、その台風一過の後には
清々しい快晴と強い陽射しがさしますもん。
目先の不安だけでなく その先の光景なんかと合わせて自然を受け
入れていければと 森暮らしで楽観的に考えるようになりました。


さて、初回の妙義の記事にも書きましたが、
我々のいる『軽井沢別荘navi』では 毎年不定期ながらトレッキング
や登山に出かけています。
社内・部署内イベントではなくてですね、同僚や家族はもとより
地域の方、別荘の方、移住をされた方々もお誘いして、毎回初対面
の方も混じりながらの混成チームで各所に出かけます。

これはボクにとっても楽しみでして、割とピッキオスタッフ
そのOB・OGなどの参加率も高く、道中は景色を楽しむだけではなくて
植物や昆虫、菌、ケモノなどなど、我々が知らない専門的なことも教え
てくれるものですから、
同じに映る風景のようでも背景を知ると「自然界は深い!!」と
感動が増すのです。 本当にありがたいです。

もうひとつ、地域の方々との交流が図れることも楽しみにしています。
縁あって軽井沢にいらっしゃった方々や、軽井沢の交流でわざわざ遠方より
登山を楽しみにこられる方もいらっしゃいました。 その方々の視点やご意見
からも暮らしを楽しむヒントを随分と頂きました。懐かしいな・・。


あら、今回紹介の登山は、2006年の秋のものでした。
もう3年前とは・・ 今でのあの時の景色が脳裏に浮かびます。
それほど素晴らしい風景でした


毎回、物知りで心強いM山さんが企画下さいます。
この回に用意してくれたのは、こんなコースでした。


◇浅間連邦 黒斑山コース
車坂峠9:10ーー黒斑表コース経由ーートーミの頭11:30ーー
黒斑山頂12:00お昼ーーJバンド経由ーー蛇骨岳山頂13:00休憩&野点
ーー黒斑裏コース(閉鎖だけどこっそり)ーー車坂15:30


黒斑山って 何? 浅間山に登るんじゃないの?
そんな疑問もあるかと思いますので、
浅間連邦の位置と山の名前が分かるページがありましたので
リンク致しましょう。

浅間山ネット・3Dアサマ
おお、フラッシュで3Dに観れる。
浅間山は大きな単体だけのことではなく、黒斑山・仏岩・前掛山からなる
三重式の複合火山・・らしいのです。
(ちなみに小浅間と離山は溶岩ドームなのだとか。)

皆さんが暮らしている地から見える姿が 浅間の全てではないんですよ。
軽井沢・佐久から南西側に見える、八重歯のように尖っている剣が峰、
その裏にはマップのように「牙山・黒斑山・蛇骨岳などなど」があり、
それぞれ(特に黒斑山)に登頂したことを『浅間山に登った』といいます。

ちなみに浅間本体としてみている「前掛山・釜山」には現在登れません。
噴火警戒レベルは現在『2』で 火口2km以内は立ち入り禁止です。


マップルに登山ルートがありましたのでこちらも載せましょう。

1-043-asama.jpg
ば、バカ尾根とかヒサシゴーロ尾根なんて 登山者は呼んでいるのだろうか・・


車坂峠に車を止めて、いざスタートです。
imgdbf5f880vrz3lc.jpeg

img1f7ea8a3vrzkdw.jpeg
この稜線を進んで行きます。

imge1e11794vrzrqo.jpeg
カモシカ平を見下ろす。

img3aa03c13wjts8s.jpeg
このときはベアドックのルナも同行!
なんだか心強かったですね。


・・続く。




人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
たまーに・・↑
スポンサーサイト

theme : 軽井沢の四季便り
genre : 地域情報

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

○○さん

今回は、登りと下りのコースが違うため、
現地合流~のお声がかけられなさそうです。

いくつか登山のルートがありますので別のものも早めにアップします。
行ける時は少し声かけして楽しくいけるといいなと思ってまして、
そういうものをボクも計画していきます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

さくらい・かるいざわ

Author:さくらい・かるいざわ

ようこそ 『軽井沢に暮らす~遊楽山荘~』へ。
ここでは、軽井沢の別荘で暮らしてきた自分の体験から 遊びや楽しみ方美しさ素晴らしさを感じられる 「きっかけ」になれればと、 また離れた地からも身近に感じてもらえるよう 軽井沢のふつうの日常姿を気負わず緩めな発信で続けていきます。

仕事を通じて知り合った方々との、その後の繋がりを大切にしたい。 別荘ライフ軽井沢暮らしを始められた方々との交流の場にしたいと始めたものですから、気軽に相談やコメント頂けると嬉しいです。

それではどうぞ、宜しくお願い致します。

あ、過去の記事にも対応しますので気軽にコメント下さいね!さくらいが喜びます。

写真はサムネイルで見づらいのでクリックくださいませ 少しおおきくなります。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ゴルフ掲示板
リンク
Twitter on FC2
QRコード
QRコード