庭づくりを振り返ってみる・2

こんにちは。

前回は花歴やご紹介もののバランスをみながら、“箸休め”程度に
載せてみたつもりでしたが 反響が多くて驚きでした
ど、どこの部分に興味があるのだろうとドキドキですが、あまり意識
するとまた文章がヘンになってしまうので、ふつうに経過をアップ
していきます。

では。

庭づくり1はこちらから。


池2号

4畳半茶室をイメージした、ツツジ前の平地スペースができたのが嬉しくて
その脇に 湧き水を集めて小さな池を作った。
そこからせせらぎまでに、もうひとつ池を作りたいと思いまして、まずは
小さな水の流れ道を掘り起こしてみた。おお、掘ると地下の伏流水も集まっ
てくるのですね。深めに掘って、湧き具合をみながら軌道を変えて行きます。

『和室』の隣に『リビング』な役割の広い庭スペースを作るべく、前回は
土留め作業を掲載しましたが、まずは土を集めてくるのが本当に大変でした。

庭に下りる階段脇を、700mm×7000mmくらい削り剥ぎおろします。
土が、集まってきました。

庭土動かす

横に4帖くらいかな?すこし平地スペースができたところで
しばらくの間、この状態でバーベキューや焚き火をを楽しむ。
この段階では今の状態なんて想像もできなかったなあ・・

土削り始め

石垣を作る前に、庭のレベルをもう少し下げて平地を広げるのですが、
これが、やってみないと計れないものですから、クワでの作業を繰り返します。

クワニスト1
(孤高のクワニストと化す。ズボンが下り気味ですが足もすこし長いです)

土削る
再度300mm程削って、前(谷下)の方に広げて行きます。


この工程で大変だったのは、「浅間石が地面から出てくる」ことでした。
226年程前の 天明の大噴火の頃の火山弾でしょうか。もっと前かな?
直径1m程の浅間石というか浅間岩がゴロゴロと出てきます。

岩ゴロゴロ

岩ゴロッ


・・ショベルとツルハシしか持ってなかったものですから、
ひたすらに掘って、ツルハシの裏でガンガン叩いて割って、テコの原理で
埋もれた岩を揺らしながら掘り起こして行きます。

気分は西部開拓時代
うおー “ゴールドラッシュ!!”などと意味なく叫びながら奮い立たせて
ひたすらに、独り黙々と作業を続けた日々でした。

若かったなぁ 3年前なのに。


随分と時間をかけ、
徐々に 今の姿に近づいてきました。
春からクワを振り始めて、この姿で紅葉後ですもの。
我ながら、飽きずに投げずによく続けたなあと、
今更ながら感心しています。 今の状況じゃもう出来ないよな。。


庭の途中2

庭の途中



8月下旬頃に続く。




人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

今日は軽井沢高原教会で 【スカイランタン】のイベントも。
お手伝いしてますのでぜひいらしてくださいね。
スポンサーサイト

theme : 軽井沢の四季便り
genre : 地域情報

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

さくらい・かるいざわ

Author:さくらい・かるいざわ

ようこそ 『軽井沢に暮らす~遊楽山荘~』へ。
ここでは、軽井沢の別荘で暮らしてきた自分の体験から 遊びや楽しみ方美しさ素晴らしさを感じられる 「きっかけ」になれればと、 また離れた地からも身近に感じてもらえるよう 軽井沢のふつうの日常姿を気負わず緩めな発信で続けていきます。

仕事を通じて知り合った方々との、その後の繋がりを大切にしたい。 別荘ライフ軽井沢暮らしを始められた方々との交流の場にしたいと始めたものですから、気軽に相談やコメント頂けると嬉しいです。

それではどうぞ、宜しくお願い致します。

あ、過去の記事にも対応しますので気軽にコメント下さいね!さくらいが喜びます。

写真はサムネイルで見づらいのでクリックくださいませ 少しおおきくなります。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ゴルフ掲示板
リンク
Twitter on FC2
QRコード
QRコード