FC2ブログ

夜中の横須賀→軽井沢


・・・ 梅雨の合間を縫って、

安く落札した125㏄の原チャリを乗って帰ってきました。

今回も気分転換な備忘録記事につきスルー下さい。。


110055989_3078342145595483_2992546099414163128_n.jpg 108076788_3080065875423110_3147764554380001163_o.jpg

梅雨時だったから5まん位安く落札できたけど横須賀でした。
このタイミングしかないと、しごと後に新幹線と京急とバスで移動。
雨の時期でなければ藤沢や鎌倉にゆっくり寄りたかったのですが
夜通し行ける所まで移動することに。

110159168_3078342225595475_7148002872362964926_n.jpg

115924214_3085451931551171_5585520471409350007_o.jpg

東京の前職で、戸塚東戸塚と藤沢にはよく来ていたので何となくの
土地感がありましたが、とりあえず16号に乗れば17号に行きついて、
18号で軽井沢戻れるなあ位の情報のまま走り出しました。

ああ懐かしい、数度来た八景島シーパラダイスの駅だ。
風景の記憶があったのでチェーン店に入りましたが良い思い出に。

108990428_3079114445518253_919541262380741394_n.jpg  109404703_3079114528851578_8567398876829486535_n.jpg

16号を進む中でムラムラと違和感が。
むかし、バイクで日本一周したり遠出したりを続けていたので
http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/blog-category-28-1.html

そんなルートでいいの? ただ帰るだけなんて勿体ないじゃん、
町を知りながら感じながら旅の延長で戻ったらええやん。
が起き上がってきたのです。

おお、おお!と呼応して、磯子手前から戸塚方面へ適当に曲がり、
町中を抜けて何となく大和方面を目指しました。
https://goo.gl/maps/SPh8NepAbojr5GF7A

大和を超えて町田に出て16号に合流。
懐かしい淵野辺や橋本を抜けて八王子まで案外すんなりと。
まだ雨が落ちてこないので距離を稼ごうと、
昭島、福生(懐かしいよく友人宅に来ていたなあ、米軍基地も)
入間を抜けてーー 川越へ到着。

110083752_3078830695546628_4593748440216418709_o.jpg

ガソリンすんごく安い!!

まだ平気だ、17号じゃないなあと、好きな254でとりあえず藤岡へ。
田舎道は真っ暗。いろんな香りが漂います。
旅の嗅覚を懐かしく感じながら飛ばさず程よくゆっくりと進みます。

東松山、嵐山、寄居。高速でふだん飛ばしてしまう町を下道で。
昔は原チャリやバイクで佐久と浦和川口をよく往復していたものです。
懐かしいけど雨降りそうな真っ暗道で今回は通過に専念を。

藤岡着いたけど、高崎だな。

移動して駅周辺をぐるぐる巡るも2時半過ぎていたのでごはんや無し。
仕方なく安中まで移動して、道中にぐるぐる浮かんでいた旅飯ルーレット
でダーツが当たっていたカレギュウを求め、すき家へ滑り込みました。

110007483_3079118982184466_7921101812445127536_o.jpg

ありがとう。。

休憩と給油を2-3回入れて、
240キロ 7時間45分位のドライブツーリングで軽井沢戻れましたよ。

109269290_3079272455502452_5261013888293735490_o.jpg

道中、昔を懐かしみながらいろんな整理ができた気がします。

ターニングポイントでは旅をしてきましたので、
今回はプチ旅でしたけど節目な気がしました。

ちょっとずつ、整理しながら 進みますね。
また報告しますがとりいそぎ。


さくらい旅の記憶
http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/blog-category-28-2.html
http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/blog-category-28.html

載せきれていませんが、ずいぶん緩い旅をしてきました。
奥多摩から歩いて帰ったり、ちゃりで日本橋行ったり、
カブを取り入って倉敷から乗って帰ってきたり。。


人気ブログランキング
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

さくらい・かるいざわ

Author:さくらい・かるいざわ

ようこそ 『軽井沢に暮らす~遊楽山荘~』へ。
ココは軽井沢の別荘で暮らしてきた自分の体験から 遊びや楽しみと町の今を知る 「きっかけ」 位になれればと、緩く発信を続けています。
離れた地からも今の軽井沢を身近に感じてもらえるよう、風景や普通の日常姿を届けていきます。

お客さんだった方々との、しごとの先の軽井沢友人知人としての付き合い用に始めたのがきっかです。さらっと読み流せる位のものを。
備忘録も兼ねているので緩いものが多いですがご容赦下さいね。

ちょっと遊びの楽しみが足りないなー時間つくらなきゃ。。
サードプレイスになろうかな。

それではどうぞ、宜しくお願いします。

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カレンダー
11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ゴルフ掲示板
リンク
Twitter on FC2
QRコード
QRコード