「ハルニレ テラス」 テナント情報2 《希須林》

きすりん3


きすりん2

きすりん1


090708_1443~0001


 090708_1431~0001

 090708_1434~0001

090708_1427~0001


090708_1505~0002

090708_1506~0001


きすりん4
湯川を見下ろすデッキ席もあります。

きすりん5


090708_1412~0001


きすりん7

きすりん9
ご苦労様!


きすりん6

お腹の空く写真からですみません。写真が下手で申し訳ない!


【中国家庭料理 希須林】のご紹介です。 
http://www.hoshino-area.jp/kisurin/

首都圏の方にはご存知の方も多いと思います。
http://www.kisurin.com/
ハルニレ テラスのE棟に、希須林軽井沢としてオープン致します。


身近な別荘の方、地元の方々にさり気なく聞きまわったなかで、
「中華」のリクエストは予想以上に多いものでした。

なかなか中華の誘致に苦戦をし、担当の2人が各所へ巡る毎日。
最後に本当に良いタイミングで、良いご縁がありましたのが
こちらの希須林さんでした。

その姿と経緯を見ているものですから、
決まった報告をくれたあのときは嬉しかったなぁ・・。



シンプルながら上質で優しい素材を用いた店内。
どことなく、別荘のリビングで過ごしているような落ち着いた雰囲気。

席からの外の「ハルニレ」の優しい緑が本当に気持ちよい。


迎えて下さったスタッフの“ 活気と笑顔 ”
伊万里で統一された優しい器。
割り箸でなく、拘りぬいた細身の丈夫なお箸。
個人的に嬉しかったのが、ふっくらと大きめの湯のみ。
待ち時間を気にさせない美味しいザーサイ。

あたかも自然に、さり気ないおもてなしが期待を膨らませてくれました。


運ばれてくる料理。

次のお皿。 また次のお皿。

「・・うん、・・うん!」

「・・ううん ・・ん!!」

本当にこんな感じで、微笑みながら無言で箸を進める我々。
写真をとり損なってしまったメニューもありまして。

それぞれのメニューがですね、
火の通り方調理の仕方、どれをとっても絶妙なんです!

素材の良さが分かる華やかな料理の数々。
軽やかと表現してしまいますが、中華に多い重たさがないんですね。
(魅力が伝わりにくい写真でスミマセン ぜひ直接体感下さい)

我々はもちろんのこと、女性スタッフにも好評でして

「・・いままで軽井沢になかったね」

「身体に良い味がするね」

素直な言葉というのは、シンプルになります。
本当に美味しかった!


もうひとつ驚きだったのが、
我々の席は3名でシェアしたので、通常の感覚よりも随分と多めに
オーダーしたのです。美味しい杏仁とマンゴープリンも頼んで。

軽井沢感覚での試算をしながらの精算時、
感覚と余りに離れた金額に一同びっくりしました。

この満足度とリーズナブルなプライスは嬉しいですよ。
きっと、お客さま方にも満足頂けるものと思います。
繁盛での混雑だけちょっと心配。
嬉しい悲鳴が今から聞こえてくるようです


料理の詳細レポートにつきましては、また開発準備室のN部さんが
エコモダン温泉街のスタッフブログにてお伝え下さるでしょう。
どうぞお楽しみに!


《 メニューのお知らせはこちらからどうぞ 》


そして、オープニング特別メニューのご案内です。
きすりん8

この土地で、この場所で、新しい希須林がオープン致します。

少しでも多くのお客様に、まずは私ども希須林を知っていただきたく、
希須林の"坦々麺"と"五目あんかけ焼そば"を
期間限定でオープン記念価格にて提供いたします。
どうぞ気軽にお立ち寄りください。

皆様にお会いできる事楽しみにしております。

希須林 軽井沢

オープニング特別メニュー
ランチタイム(11:00~16:00)
・五目あんかけヤキソバ ¥500
・担々麺           ¥500
・水餃子           ¥300
ランチタイムは、上記の商品のみのご提供とさせていただきます。

ディナータイム(16:00~23:00 ラストオーダー22:00)
・五目あんかけヤキソバ  ¥500
・担々麺            ¥500
・水餃子            ¥300
・酢豚セット         ¥1000
・麻婆豆腐セット      ¥1000
ディナータイムは、上記の商品のみのご提供とさせていただきます。

希須林
期間:2009年7月11日(土)~2009年7月13日(月)

ーーー

こちらも嬉しいご案内ですね。
各店舗とともにどうぞご利用下さいませ。



また明日 直前の姿をお届けする予定です。



人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
お役立ちご紹介系のときは、クリックで認知があがると嬉しいです
どうぞ宜しくお願い致します。
スポンサーサイト

theme : 軽井沢の四季便り
genre : 地域情報

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

む-- さん

とても満足度の高いお店でした。本当に嬉しい!
きっと夏は混みますが、時間帯次第なんですよ、軽井沢って。

昼を少しさせるだけで全くちがいますから、ぜひシーズン中も
様子をみにいらしてご利用くださいね。

ピッキオのメンバーとも色々と意見を聞いていますが、
木を切らずそのままというのが「保護」ではないんですって。
木も間伐せず成長しすぎてしまっていることにより、
生態系も徐々にかわってきているところもあるのだとか。

生かす為に守ることを 心がけていきたいと思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

さくらい・かるいざわ

Author:さくらい・かるいざわ

ようこそ 『軽井沢に暮らす~遊楽山荘~』へ。
ここでは、軽井沢の別荘で暮らしてきた自分の体験から 遊びや楽しみ方美しさ素晴らしさを感じられる 「きっかけ」になれればと、 また離れた地からも身近に感じてもらえるよう 軽井沢のふつうの日常姿を気負わず緩めな発信で続けていきます。

仕事を通じて知り合った方々との、その後の繋がりを大切にしたい。 別荘ライフ軽井沢暮らしを始められた方々との交流の場にしたいと始めたものですから、気軽に相談やコメント頂けると嬉しいです。

それではどうぞ、宜しくお願い致します。

あ、過去の記事にも対応しますので気軽にコメント下さいね!さくらいが喜びます。

写真はサムネイルで見づらいのでクリックくださいませ 少しおおきくなります。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ゴルフ掲示板
リンク
Twitter on FC2
QRコード
QRコード