FC2ブログ

念願の薪ストーブと、ドブレロック登場!




先日、
念願叶い・・
山荘のリビングに薪ストーブが入りました。

13年越しの想いが形に!
2年前からリフォームを始めましたが
お金ないのといそがしく時間ないのと 想いが足りなかったのと・・
リノベーションカテゴリ
http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/blog-category-44.html

この状態で永らく止まっていましたが、
薪ストーブが入ったことでリフォームを進めたい熱が戻り
俄然作業に力が入るようになりました。
進んだ! その様子はまた改めて・・。

57029017_2148184085277965_8554179204009164800_n.jpg 56675183_2148184055277968_3005762471886585856_n.jpg 

56874433_2148183981944642_6265770764130058240_n.jpg 57234012_2148235871939453_6682697421534789632_n.jpg

お世話になっている方のお宅から出てきた20数年前のモデル。
ベルギーのドブレ社製です。
リフォーム時に薪ストーブを買い換えられた際に譲り受けまして、
友人の光興産の小池くんがリペアしてくれたものを入れてもらいました。
http://metos.co.jp/company/franchise/hikari/

築40年を迎えた古い山荘には現代のモデルよりもフィットしています。
すごく気に入りました。Dさんありがとう大事に継がせてもらいます!

56734835_2148221491940891_5924015375959195648_n.jpg

おお、観音開きにすると暖炉の楽しみができるとは!
薪火で焼き鳥焼きながら、シェラカップに注いだ日本酒で
無限自在熱燗を愉しみたいです。 楽しみ!


その翌日に、
良いご縁が重なり建築もお繋ぎできたお施主さんの完成建物の
薪ストーブ火入れ式に立ち合わせて頂きました。

20数年前のドブレから時を経て最新の・・・
ドブレROCK です。 軽井沢で設置の一号機!
http://metos.co.jp/products/kamin/stove/dovre/dovrerock.html

55887753_2149808001782240_2833709019766456320_n.jpg
(小池くん、背中だから写しちゃえ。)

「かっこいい」「頼りになる」を意味する ROCK。
"FIRE WITH CHARACTER"を冠するDovre社ならではの、
個性ある薪ストーブの登場です。

ですって。
炎が主役なドブレ社の製品は、個人的な感覚ですが
和を感じる建物、和モダンや白黒グレーな色調にマッチします。
今回も諸々選択肢はありましたが、ROCKが合って良かったです。
改めておめでとうございます!楽しい薪ストーブライフを

57154549_2152786598151047_4562059638417129472_n.jpg


薪ストーブの着火の仕方なども丁寧に教えてくれます。
ボクの薪ストーブの知識の殆どは彼から学んだ受け売りです。

57267544_2149808031782237_8553806314948526080_n.jpg  焚きつけ重宝します。

57395706_2152786788151028_1277802755389390848_n.jpg


建築時に出てきた木っ端が手に入りますから、
皆さんにも配れるようどこかに貯蔵しておこうを今年は実行します。
捨てるものが熱エネルギーのスターターになれば気兼ねなく使う
ことが出来ますしね(実際使っててすごく重宝してます!)

薪の丸太も集まりますから、
理想は個人の貯木場が欲しいところですけど
叶うまではおすそわけしたりどこかに仮置きさせてもらったり
シェアできるしくみも形にしていきたいです。
遠慮なく薪ストーブライフを送って頂けるようなサポートを、
勧めて叶えて頂いたお礼にしたいのです。
薪仲間がいたほうがボクもやる気がおきますし


薪ストーブ関連もカテゴリを分けています。
http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/blog-category-19.html

楽しめる情報を、また届けていきますね。
薪のご相談もお知りあいさんは気兼ねなくどうぞ


51699197_1994064664047289_884584081235378176_n_20190413150741804.jpg



人気ブログランキング

スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

さくらい・かるいざわ

Author:さくらい・かるいざわ

ようこそ 『軽井沢に暮らす~遊楽山荘~』へ。
ココは軽井沢の別荘で暮らしてきた自分の体験から 遊びや楽しみと町の今を知る 「きっかけ」 位になれればと、緩く発信を続けています。
離れた地からも今の軽井沢を身近に感じてもらえるよう、風景や普通の日常姿を届けていきます。

お客さんだった方々との、しごとの先の軽井沢友人知人としての付き合い用に始めたのがきっかです。さらっと読み流せる位のものを。
備忘録も兼ねているので緩いものが多いですがご容赦下さいね。

ちょっと遊びの楽しみが足りないなー時間つくらなきゃ。。
サードプレイスになろうかな。

それではどうぞ、宜しくお願いします。

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ゴルフ掲示板
リンク
Twitter on FC2
QRコード
QRコード