FC2ブログ

5月3週目の植物たち・1



あらためて、5月は日々の経過が早く感じています。

GWからの慌ただしさが続いている事もありますが、
やはりこの新緑の季節、景色の日々進化していく姿を
身近で感じることができているからでしょうか。

本当に日々進化。凄いです。凄さに気がつけるように
なったことも嬉しいことです

もうひとつ、開花を迎えて散るまでの時間が短いこと。
当たり前ではありますが、記憶している開花した姿というのは
一瞬の姿であります。

先日掲載したオオデマリやヤマブキも、もうクシュクシュして
溶けるように散り始めていますもん。
長い冬を越えて春を強烈に感じることができる華やかな花々の
散りゆく姿を目のあたりにしてしまうと、やはり寂しさとともに
季節の移ろいの早さ=時間の経過の早さを印象強く感じてしまい
ますね。

四季を強く感じられるようになったのも、軽井沢暮らしを始めてから。
別荘や移住の方々も同じように感じて頂けているのではないでしょうか。

四季を感じられるっていいですよね
季節ごとの催しがあれば、よりこの時期の魅力が伝わるなあと、
来季の自分の役割が見えてきました。
ご縁のあった方々とですから、交流を深め喜んで頂けるようなことを
準備いたしましょう。 (冬も言っていたような)



早速、お師匠が届けて下さる旬の姿を紹介していきます。
私の都合で掲載が遅れてしまって、散りかけのものもありますが
見かけたら注意して覗きこんでみてください。

では。


◆ヤマツツジ (ツツジ科) 撮影5/15

090515ヤマツツジ1

090515ヤマツツジ3

◇花言葉「燃える想い」

町内至るところで見ることができます。
昔から交配されてきて、いまや様々な種が誕生しているそうです。
うちのレンゲツツジもサイズは違えどそっくりなので、
ヤマツツジ系なのでしょうきっと。

この時期楽しめるツツジには種が本当に多いですね。
色とりどりの姿から春の息吹を感じます。
090518_0844~0001

090518_0843~0004

と、勿体ぶらずに我が家のシンボルツリーの「レンゲツツジ」を。

090521つつじ1

090521つつじ2

090521つつじ3


090521つつじ4

090521つつじ5

5/21日の姿です。
実はあまりに疲れてしまって、息抜きに昼に戻ったとき撮影したもので、
まだモショモショしていたので7分咲き(7分開き?)といったところで
しょうか。 エネルギーをもらって仕事に戻れました。
その後明るい時間に観れていないのでソワソワしています。
旬は一瞬、逃さぬよう撮影してきます。

ちなみに「蓮華躑躅」と書きますが、もはや書けませんね漢字では。
つぼみの様子が蓮華に見えるところから名付けられています。

このキレイな躑躅ツツジには「毒」があります。
甘い蜜も吸えるらしいですが、ジテルペンのグラヤノトキシン(grayanotoxin)
ロドジャポニン(rhodjaponine)などの痙攣毒を含み、呼吸停止を
引き起こすこともあるそうですので観て楽しむに留めてくださいね。


◆ライラック (モクセイ科) 撮影5/13

090513ライラック2

090513ライラック1

◇花言葉 「友情」「思い出」

「ライラック」はイギリス名、フランスでは「リラ」と呼ばれ、
日本名は「ムラサキハシドイ」らしいです。馴染みがないなぁ

通常花びらは4枚ですが、希に5枚のものがあり、それは
「ハッピーライラック」と呼ばれ幸運のシンボルだそうです。
ライラック版四ツ葉のクローバーですね。
これは、ホテルブレストンコートのゲイブルハウスで観れます。


◆マイヅルソウ (ユリ科) 5/18

090518マイヅルソウ1

090518マイヅルソウ2

その葉の葉脈を鶴の翼に見立てて「舞鶴草」と呼ばれています。
高さ5センチくらいと小さいですが個性ある姿をしていますね。
まだ間に合うかな?新緑の頃に咲くこの花の名を覚えておいて下さいね。
舞鶴市、舞鶴草。 覚えました、マイヅルソウ。


と、まだまだたくさんアップされていますが、
ツツジの印象を残したいので今日はここまでに致します。
明日できれば続きをアップしますね。午後から出張です。




人気ブログランキングへ人気ブログランキングへくりっく
スポンサーサイト



theme : 軽井沢の四季便り
genre : 地域情報

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

さくらい・かるいざわ

Author:さくらい・かるいざわ

ようこそ 『軽井沢に暮らす~遊楽山荘~』へ。
ココは軽井沢の別荘で暮らしてきた自分の体験から 遊びや楽しみと町の今を知る 「きっかけ」 位になれればと、緩く発信を続けています。
離れた地からも今の軽井沢を身近に感じてもらえるよう、風景や普通の日常姿を届けていきます。

お客さんだった方々との、しごとの先の軽井沢友人知人としての付き合い用に始めたのがきっかです。さらっと読み流せる位のものを。
備忘録も兼ねているので緩いものが多いですがご容赦下さいね。

ちょっと遊びの楽しみが足りないなー時間つくらなきゃ。。
サードプレイスになろうかな。

それではどうぞ、宜しくお願いします。

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ゴルフ掲示板
リンク
Twitter on FC2
QRコード
QRコード