よなよなリアルエールの村民食堂


ここのカテゴリに いれちゃおう。

よい節目が続いていまして、本当に恵まれています。
軽井沢通いは長かったものの、本格的に軽井沢の民と
なることを決めてくれた友人にお礼とお祝いしたく、
どこがいいかなーーと 一巡して行きついたのが
トンボの湯と村民食堂のセットでした。

ここでいろんなエールビールを飲みたい。
食事も美味しいけどヤッホーブルーイングのビールで
乾杯してちょっとつまんで語らってー と思い入ったら、
隣の席のグループに井手てんちょ(ヤッホー名物しゃちょー)
がいるという軌跡的なおまけ付の夜となりました。


18033127_1300743096688739_2930001242089086800_n.jpg

高原野菜のシーザーサラダ。
店員さんにきってもらえるけど、自由にざくざく斬っちゃう。
覚えてBBQの時などに振舞えるとかっこいいなあ。

インドの青鬼→ワイルドフォレストと続き、

待望の、とても久々な よなよなリアルエール。


18010777_1300743113355404_8126971866837041336_n.jpg

ビアサーバーでは注げない、
専用のハンドポンプで汲み上げるリアルエール。
グラス全体が泡となり 徐々に下から澄んでいき、
それはそれはクリーミーでマイルドで美味しいエールを
頂けるのです。 眺めている時間もご馳走です。

リアルエールとは。 

のど越し爽快やドライ系とは対照的なビール。
炭酸感がないのでシュワっとしていないとだめな方には
受け入れられない種類ですが、
2杯目で順応し、3杯目でハマります。

軽井沢では村民食堂と隣のハングリースポットのみの提供。
全国のごく一部のパブやよなよなビアワークス さんでは
頂けますが、上質な温泉とセットで愉しめるのは
ここだけでしょう。


久々のリアルエールを、時や出逢いや想いと共に
堪能してまいりました。

旨かったな~ 
トンボの湯と戻っての薪ストーブの炎の暖も
忘れられない記念となりました。ありがとう!



人気ブログランキング
ヤッホーブルーイングカテゴリはこっちに。
http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/blog-category-37.html
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

さくらい・かるいざわ

Author:さくらい・かるいざわ

ようこそ 『軽井沢に暮らす~遊楽山荘~』へ。
ここでは、軽井沢の別荘で暮らしてきた自分の体験から 遊びや楽しみ方美しさ素晴らしさを感じられる 「きっかけ」になれればと、 また離れた地からも身近に感じてもらえるよう 軽井沢のふつうの日常姿を気負わず緩めな発信で続けていきます。

仕事を通じて知り合った方々との、その後の繋がりを大切にしたい。 別荘ライフ軽井沢暮らしを始められた方々との交流の場にしたいと始めたものですから、気軽に相談やコメント頂けると嬉しいです。

それではどうぞ、宜しくお願い致します。

あ、過去の記事にも対応しますので気軽にコメント下さいね!さくらいが喜びます。

写真はサムネイルで見づらいのでクリックくださいませ 少しおおきくなります。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ゴルフ掲示板
リンク
Twitter on FC2
QRコード
QRコード