FC2ブログ

村民食堂のメニューが今日から変わります。


昨日の信毎(信濃毎日新聞)の広告に、
村民食堂とトンボの湯のチラシが入っていましたのはご存知ですか?

東京から佐久にUターンし5年経ちましたが(早っ!)
たぶん初めてのことで、しかも知らなかったので驚きでした。

とともに、なんだか猛烈に嬉しかった。

佐久エリアの地元の人にとって、軽井沢って近くて遠い町なんです。
外からみる軽井沢と、地元からみる軽井沢って、まだまだ捉え方が
ちがうんですね。
どっちかというと敬遠しがちな、若しくは特別な時の場所というか
カジュアルで気軽に足が伸びる場所ではないようです。

で、ボクの同世代友人達、佐久の知り合いに
今までも随分とトンボの湯を勧めてきましたけど、
知った人はすごく満足してくれてけっこう通ってくれています。
そうでない方は、名前は知っているけど場所すら知らない・・
結構な割合で利用したことが無い人が多い。
地元優待のトンボカード発行で、平日500円で入れることも
知られてなくて 個人の限界を感じていたものですから・・・


初めての(?)広告がなんだかすごく嬉しかった!!

仕事後遅めにトンボの湯に行きましたが、
日曜の夜にも関わらず結構家族連れのお客様が多くて賑わってた。
村民食堂も同様で活気がありました。
広告の効果もあったのでしょう、ボクも友人に声かけし易くなりました。

CA391211-0001.jpg CA391212-0001.jpg


「村民食堂って、軽井沢の村営なの?町営じゃないの??」
別荘の仕事をしていると、良く聞かれる質問です(笑)


小説家・堀辰雄は、その名作の中で、軽井沢を 「美しい村」と呼びました。

村民食堂は、この村を訪れる人たちを美味しくもてなすダイニングです。


不動産部門に移る前に半年程村民食堂にいましたので、この村民食堂
への想い入れは深いのですよ。
当時はもっとカジュアルでウエルカム感があって、スタッフも動物ネームで
親しみがあって とくに子供連れ家族にとても人気でした。

色々と変わってきたところ、また皆さんからの評価につきましても
地元や別荘の方々と接する機会のあるボクらの元には、色々な評価もお聞き
しています。 喜ばれる場所であり続けてほしいな。


今日から春の装い メニューも衣替えです。
ぜひどうごご利用くださいませ。

アンケートもあったかと思いますので、ご意見もお寄せ下さいね。
どうぞ宜しくお願いします。


あ、もう1つ嬉しいことが!
KARUIZAWA WEBさんを観ていて気がつきましたが
http://www.karuizawa.co.jp/hoshino/

トンボの湯の変わり湯 『菖蒲湯』 が、
GW中の5月5日から8日(金)まで行われます。
子どもの健やかな成長を祈願する
端午の節句にちなんだ特別湯です。

時期的に混雑の予想されますが、お休みでご来軽中の方は
菖蒲湯もどうぞご利用下さいませ。



人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
この3日くらいで一気に芽吹きましたね 佐久方面も桜が開きはじめています。
スポンサーサイト



theme : 軽井沢の四季便り
genre : 地域情報

comment

管理者にだけメッセージを送る

本当に早いですよね

あのまだベビーカーに載っていた○クンが
建築中にいっぱいしゃべるようになって完成して飛び跳ねてお庭を走り回って・・
もうエコちびデビュー出来るなんて 本当に早いもんですね。

カテゴリの下っ端に社内交流的なモノを用意していて、おとといプレイベントを行ったんです。ピッキオからも5人も来てくれて! 良い交流が広がりましたからご紹介もしますよー。

キャンプSAKURAIだったり サクライワンダーランドだったり  にこる庵だったりする我が庭ですが(笑)社内イベントで練習を積んで、今年の夏か秋にはお誘いいたしますよ!
エコちび参加の予行演習でもしておきましょうか 楽しみにしています^^

菖蒲湯!

こんにちはー
今回のイベント湯には、おかげさまで入れそうです(喜)
滞在予定については別途ご連絡しますね。

それにしてもお庭に菖蒲が生えてるんですか?いいですねえ。
昨年はツルヤの店頭で菖蒲の葉を買った記憶が。
愚息は来年のGWには待ちに待ったエコちびデビューですよ!
早いもんですね。
キャンプSAKURAIには何歳になったらお願いできるかなあ。


うわぁ 嬉しい

kenjiさんこんにちは

嬉しいコメントありがとうございます^^
kenji家のような育ち盛りのお子さんがいるご家族の方々に
ファンになってもらえたことは本当に嬉しく思います。
もちろん各世代に喜んでいただきたいですが
お子さん連れでも心地よいレストランが少ないと聞いてますから
より一層・・・   
コメント頂いて鼻の奥がツンとしました

GW後半になりますけど、トンボの湯も休日に合わせて下さったので
ご滞在があえばご利用くださいね。

予定があわなければ自宅庭から引っこ抜いた菖蒲の葉をお届けします。
自生の菖蒲はもう少し先なんですけどね 
○クンにもよろしくお伝えくださいね また伺います。

I ♡ 村民食堂

おおっ。メニュー変わるんですね!
土地探しの当初から同店のファンの我が家です。
当時、他の別荘地でなくて
やっぱり軽井沢がベスト、と思ったのは
ここんちの存在が大きいかも。
寝入ってしまった、当時2歳の息子のために
即席のベビーベッドを作ってくれた店員さんの機転はずっと忘れないですよ。
軽井沢って意外とファミリーフレンドリーなのね、と
思わせてくれる場所ですよね。

軽井沢にいるときには必ず1回は行っていますから
メニューはほぼ制覇してしまったところなので
新メニュー楽しみです♪


プロフィール

さくらい・かるいざわ

Author:さくらい・かるいざわ

ようこそ 『軽井沢に暮らす~遊楽山荘~』へ。
ココは軽井沢の別荘で暮らしてきた自分の体験から 遊びや楽しみと町の今を知る 「きっかけ」 位になれればと、緩く発信を続けています。
離れた地からも今の軽井沢を身近に感じてもらえるよう、風景や普通の日常姿を届けていきます。

お客さんだった方々との、しごとの先の軽井沢友人知人としての付き合い用に始めたのがきっかです。さらっと読み流せる位のものを。
備忘録も兼ねているので緩いものが多いですがご容赦下さいね。

ちょっと遊びの楽しみが足りないなー時間つくらなきゃ。。
サードプレイスになろうかな。

それではどうぞ、宜しくお願いします。

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ゴルフ掲示板
リンク
Twitter on FC2
QRコード
QRコード