よなよなエールと 井手てんちょ


んーと、
むかし数度書きかけては濃すぎ!と消したり軽くしたりを
繰り返してきた、 
思い入れの強すぎるヤッホーブルーイングと井手てんちょのこと。

カテゴリを分けながらおとなのじじょう?で自粛してましたが、
すこし見返していると、昔からずっと好きだったことを想い出します。。
http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/blog-category-37.html


ざっくりいうと、

・☆のを知る前によなよなエールを旧星野温泉の入り口で飲んで
 旨さに驚愕した。(よもぎっぽい香りが凄いと思った) 2000 年かな。
・Uターンで佐久に戻ることを決め、3ヶ月バイクで日本一周して郷土愛
 が深まり地域社会に貢献できるしごとをしなくちゃと決意。2003年晩秋。
・☆のにバイトから入る。 最初の職場で夜のハングリースポットの担当
 となり、ヤッホーブルーイングのビールたちと再会。提供する側になり
 地ビール講座を受け勉強する。バーレーワインの旨さにまた驚愕。
 リアルエールのハンドポンプが誰よりも上手いと錯覚。2004年初夏迄。
・今の席に異動。 当時は今と想像できない程に諸々がモロモロで、
 今のしごとをしながら度々前の職場でも夜な夜な働き将来に不安を。
 そんな折に井手てんちょと出逢う。2004秋だったなあ。。
・離脱を決めかけていた時の不思議な飲み会で、井手兄さんの深い
 悲しみと苦労を知ったような瞳と頷きに無言で勇気つけられる。
 甘かったと悟り、自分の居場所は自分で創りはじめる。
・地元佐久にあるヤッホーブルーイングに一瞬惹かれるも、自分の
 役割はこっちだと。別荘の方々に「飛び道具」的な位置で宣伝や
 愛情を伝えていこうと決意。佐久の会社ということも改めて大きい。
・その後も社の誕生日会で毎年一緒にいたりビールを直接買いにいっ
 たりと、個人的には内部で一番親しみを感じている友人?先輩?
 恩人のおにいさんでした。

はっと気が付くと、
ふつうのおにいさんが凄い感じのひとになっている。
あの真剣にふざける、知的な変わり者になりきるにいさんが、
ちょっと文化人的経済人的な有名人になりかけてるーと
妙な心配をしたことがありましたが、、

そういえば5年くらい前からも、著書と同じこと言っていたなあ。
そしてファンに育てられファンと共に成長する変わらぬ姿に
やはり今でも勇気と力と、幸せをもらっていたのでした。
ぜんぜん変わってないけど、どんどん輝いているや。


12936613_962219523874433_1227203962854347284_n.jpg

出張時に捕獲。

13119057_974080412688344_2022751105180177525_n.jpg

大手本屋さんでは結構いい位置に陣取っています。

2004年から近くで知っているからか、
経済本というよりも、
ヤッホーブルーイングの会社のというよりも、
井手にいさん井手てんちょの伝記みたいでした。
感情移入できて、ファン心がまた育ちました。


クラフトビールブームを牽引しているようにも見えるかもですが、
一過性のものにはならないファンとの関係が築けています。
某大手の出資も受けたけど、何も心配ないでございましょ?
国内シェア1%に向けてブレずに凄く進んでいるのとともに、
チームビルディングによって井手てんちょの分身のような
スタッフやチームのみなさんが、
「ビールに味を!人生に幸せを!」 を広げてくれているので
井手てんちょの激務だけ心配でしたが、もう、安心です。


今週末の、1000人での超宴!! も早々完売。
http://yohobrewing.com/cho_utage2016/
昨年は初の試みで500人。
2回目は1000人を溢れてしまう勢いに。凄いです。
いつかほんとうに交ざりたい。。
晴れますように! 
http://www.mapion.co.jp/weather/admi/20/20321.html


ちょっとおさらいを兼ねて、
記事を拾ってはっておきますね。
きっかけや学びがたっぷり含まれていそうです。

ITメディアさん
http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1605/12/news027.html
http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1604/05/news019.html
http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1603/17/news030.html
http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1603/03/news012.html
http://mag.executive.itmedia.co.jp/executive/articles/1603/16/news021.html

東洋経済オンラインさん
http://toyokeizai.net/articles/-/116076
http://toyokeizai.net/articles/-/112275
http://toyokeizai.net/articles/-/114550
http://toyokeizai.net/articles/-/113229
http://toyokeizai.net/articles/-/77332
http://toyokeizai.net/articles/-/55011

日経ビジネスオンラインさん
http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/16nv/031400001/031400001/?n_cid=nbpnbo_fbbn
http://business.nikkeibp.co.jp/article/interview/20150115/276316/
http://business.nikkeibp.co.jp/article/interview/20150123/276619/
http://business.nikkeibp.co.jp/article/interview/20150115/276311/
http://business.nikkeibp.co.jp/article/opinion/20140116/258333/

ダイヤモンドオンラインさん
http://diamond.jp/articles/-/85095
http://diamond.jp/articles/-/67837/
http://diamond.jp/articles/-/64471
http://diamond.jp/articles/-/41063


http://www.nikkei.com/edit/news/special/newpro/2015/page_3.html#2-3
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO95477370U5A221C1000000/
http://type.jp/st/feature/379
http://www.bake-jp.com/magazine/?p=1144
http://itnp.net/article/2015/07/06/1397.html

また、そのうち醸造所見学の様子をアップします。
2年前の大雪の数日前の参加でした。懐かしいーー


変わらず、応援していきます!



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

さくらい・かるいざわ

Author:さくらい・かるいざわ

ようこそ 『軽井沢に暮らす~遊楽山荘~』へ。
ここでは、軽井沢の別荘で暮らしてきた自分の体験から 遊びや楽しみ方美しさ素晴らしさを感じられる 「きっかけ」になれればと、 また離れた地からも身近に感じてもらえるよう 軽井沢のふつうの日常姿を気負わず緩めな発信で続けていきます。

仕事を通じて知り合った方々との、その後の繋がりを大切にしたい。 別荘ライフ軽井沢暮らしを始められた方々との交流の場にしたいと始めたものですから、気軽に相談やコメント頂けると嬉しいです。

それではどうぞ、宜しくお願い致します。

あ、過去の記事にも対応しますので気軽にコメント下さいね!さくらいが喜びます。

写真はサムネイルで見づらいのでクリックくださいませ 少しおおきくなります。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ゴルフ掲示板
リンク
Twitter on FC2
QRコード
QRコード