佐久医療センターがすごい


農村医療から始まった 佐久総合病院
地域密着ながら高度専門医療を行え、「ドクターヘリ」も
導入されている凄くすごい有難い病院でした。
地域の人間の多くはここで出生しています。勿論ぼくも。

自慢の病院ですが、(ドクターが開業しちゃうのと)施設の
老朽化が課題でして、歴史が古い分、古びた建物が近年
目立っておりました。

北中込に移転するよ 用途地域が変更になるよ

おお、おお!小海線からもアクセス良くなるしいいプラン!
と勝手に期待していましたが、時間の経過はありましたが
昨年?無事に完成を迎えました。ただの佐久総合病院の
分院ではなく、
「専門医療と急性期医療に特化した、紹介患者を対象と
する 三次救急病院」
 とのことです。

佐久医療センターHP http://www.sakuhp.or.jp/ja/center/


幸いにも、今更ながらいってきました。

10259940_931252053637847_7383330561621417176_n.jpg

12798820_931252080304511_2917752915554046581_n.jpg

とても広大な敷地に、低層の建物。
このゆったりとしたゆとりが、安心を与えてくれるようです。

ええと、結局ピロリ菌と○○とかとかは佐久総合病院での
検査だったのでここにお世話になることはなかったのですが、
都内の高度専門医療にも匹敵すると言って過言ではない
立派な医療施設と環境ががあるというだけで、
なんだか寿命が延びる気がしていますよ。

施設内マップ
http://www.sakuhp.or.jp/ja/center/2879/002262.html


軽井沢の界隈には、
この佐久総合病院・佐久医療センターをはじめ、
浅間総合、小諸厚生、御代田中央記念、軽井沢病院ほか、
医療が非常に、異常に充実しています。
佐久・医院 
移住地決定の大きな要因として選んで下さっている方も多い
ようで、地元っことしては嬉しいです。

自分が高校時代を過ごした’95年春までと、
’98年長野オリンピック開催以降の佐久とでは、
比べられないほど随分と進展発展してきたなあ・・。

時の流れを感じますが、
暮らしやすいまちづくりが進んだことを誇りに思います。
軽井沢の隣の佐久市、好きです。



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

さくらい・かるいざわ

Author:さくらい・かるいざわ

ようこそ 『軽井沢に暮らす~遊楽山荘~』へ。
ここでは、軽井沢の別荘で暮らしてきた自分の体験から 遊びや楽しみ方美しさ素晴らしさを感じられる 「きっかけ」になれればと、 また離れた地からも身近に感じてもらえるよう 軽井沢のふつうの日常姿を気負わず緩めな発信で続けていきます。

仕事を通じて知り合った方々との、その後の繋がりを大切にしたい。 別荘ライフ軽井沢暮らしを始められた方々との交流の場にしたいと始めたものですから、気軽に相談やコメント頂けると嬉しいです。

それではどうぞ、宜しくお願い致します。

あ、過去の記事にも対応しますので気軽にコメント下さいね!さくらいが喜びます。

写真はサムネイルで見づらいのでクリックくださいませ 少しおおきくなります。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ゴルフ掲示板
リンク
Twitter on FC2
QRコード
QRコード