20年振りの 軽井沢の氷の上へ


昨日までの3日間 暖かかったですね
20℃に達するところもあったようで、まるで初夏の陽気でした。
寒暖の差が激しいのが軽井沢。昼夜の温度差が20℃近くも
あったりします。
来週は冬に逆戻りのようですから風邪など気をつけて下さいね。


さてさて、スケートセンターとしての紹介か迷いましたが
最近紹介ばかりの記事でしたので、自分の言葉で。

軽井沢スケートセンター
http://www.princehotels.co.jp/skate/karuizawa/
(軽井沢千ヶ滝温泉ホテル)
その 軽井沢スケートセンター と 軽井沢千ヶ滝温泉ホテル
今月の3月31日のチェックアウトをもって営業が終了となります。

HPを改めてみると、開業が1977年なんですね。
ボクが1976年生まれですから、31年で幕を閉じることに。
’83年の小1のスケート教室でたぶん初氷を踏んで、
’85年小3から’89年中1の途中まで、冬はほぼ毎週土日、
まだ星空の広がる夜明け前から夕方まで スケートクラブの
練習に明け暮れていました。。

ですからボクが小学校の頃はこの 「スケートセンターホテル」 は
ピカピカで、かっこいいオトナ(スポーツ選手や有名人が泊まって
ました)がたくさん宿泊する一流のホテルのイメージがあって、
大人になってお金持ちになったら「あの浅間とスケートリンクが
見下ろせる綺麗な部屋に泊まるんだ!」
なんて憧れでもあったのです。


冬にはイベントホールでアイドルや有名人のコンサートがたくさん
開かれていました。
当時の信州っこにはとてつもなく遠い存在だったトウキョウという都会が、
この厳しく寒い冬にだけ (佐久の人間は夏の軽井沢は行くところじゃ
ないというDNAが組み込まれているようです 華やかさの嫉妬かも)
ちかくの軽井沢で感じることができる、擬似トウキョウ気分を味わえる
場所でもありました。

目的はスケートなのでホールのコンサートをちゃんと観たことなんて
なかったんですが、それでも休憩中や移動中に、コンサートの準備で
芸能人が多くのスタッフに囲まれながら移動している姿を見かけると

「なんて華やかな人たちなんだ!」と浮かれて大騒ぎしちゃって、

学校に行ってスケートクラブに入っていない友達たちに 近くで観た芸能人
のことを毎回大げさに自慢していたものです。
嗚呼懐かしいな・・・
浅間・蓼科・八ヶ岳・妙義の山に四方囲まれた佐久盆地は、大げさでなく
トウキョウまで遠い場所であり存在だったのです。

その反動で、成人して東京まで自転車で行ったり歩いて帰ってみたり
したくなったんですねー(笑)


幼少期にとことん鍛えられ、寒さが辛くて1度だけ泣いてしまったり、
異性を尊敬しちゃったり、見下ろす浅間の雄大さに「自然から力をもらう」
そんな感覚を初めて覚えたり、外にもたくさん想い出があるこの場所が・・・
閉鎖されてしまう。

時代の流れで致し方ないことですが、最後の姿をココロに刻もうと
先週スケートに行ってきました。


軽井沢の氷に乗るのは、 実に20年ぶりのことでした。


CA391159-0001.jpg

スケートセンター1

スケートセンター2

スケートセンター3



スケートセンター4

CA391145-0001.jpg


スケートリンク2

スケートリンク1


スケートリンク3


CA391149-0001.jpg 

CA391151-0001.jpg

なんて安定感ないノリモノなんだ!としばし呆然。。
こんなだったっけ?上京してもローラーブレードはたまにやっていたので
自信はあったんですけども、しばらくは氷の上で転倒を恐れて
マリオネットのようにヘンな舞を踊っていました(笑)
ちなみに靴は、スピードスケートのハーフサイズです。


当時憧れの中華料理「獅子」に大人になってひとりで入る。
CA391152-0001.jpg
いろんな意味で大人になったことの寂しさを覚えました。
ここも3月でクローズです。

食後に再度リンクへ。
今度はきっちりと紐を固く結び挑みました。

カラダが覚えているもんですね・・恐怖心が溶けエッジ(刃)の使い方に
慣れてくると、「デキるひとの滑り方・アウトエッジ走法」が戻ってきます。
何度も何度も滑り、踏みしめて滑り、食後は45分位リンクを周っていました。。



風越の室外リンクもアイスアリーナもありますので、スケートの灯火が断たれる
訳ではありませんが、一つの短い時代が幕を下ろすこのタイミングに
もし軽井沢スケートセンターの記憶がある方には 
最後のスケートとここの景色を記憶の上書き頂けると、
ここで育った軽井沢ファンとして嬉しいです。

今日から数えてあと10日。ボクももう一度行ってきます。


スケートリンク5



人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
ここから見上げる浅間が一番好き。忘れまい。。
スポンサーサイト

theme : 軽井沢の四季便り
genre : 地域情報

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

こんにちは コメントありがとうございます。

もう4年も建ってしまうなんて、懐かしいです。。
軽井沢のここでは結構大きな大会もありましたし、地元ながらスケートの聖地のように思っていましたので閉鎖された時は残念でした。
いまは軽井沢町が新たに400mリンクをつくり運営していますの。4年前以来氷に乗っていませんが、次のシーズンは滑ってみようと思います。

冬の軽井沢にいらした際は ぜひ。

懐かしいです…

こんにちは。
昔埼玉県でスピードスケートをやっていたものです。
いや~懐かしい…
写真が昔の記憶を甦らせてくれますねぇ。。。
自分の生まれがS52年3月ですから、さくらいかるいざわさんと同じ学年ですかねぇ…

生まれ育った埼玉の秩父ってところに、中学時代は本格的なスケートリンクがなく当時は部活で毎週のように通ってました。確か中学校3年の時の全国中学生スピードスケート大会が軽井沢のこのリンクで行われて出場した覚えがあります。

このリンクに併設したホテルにも、何度もお世話になりましたが、一抹の寂しさを覚えますね…

No title

KaruizawaWoodさんこんにちは。

ありがとうございます。それではリンクさせていただきますね
こちらも歓迎です!

No title

svetlaさんこんにちは。

ボクのなかではいつまでもスケートセンターホテルですですよ。
本当に小学校当時は華やかで毎週末イベントがあって、西武さんは
凄かったんです。凄いなーとしか表現できない子供でしたが
わくわくするような場所でありました。

この後西武の手を離れるのか、地元に歓迎される姿に変わるのか
分かりませんが、同じく中軽井沢に拠点を置いている我々としては
良い相乗効果の得られる姿に蘇ってくれるとうれしいのです。
どうなりますかね 期待をしてお待ちしたいです。

こんにちわ

リンクの件は宜しくお願い致します。
ことらもリンクさせてもらいますので!

スケートセンターホテル

まだ千が滝温泉ホテルではなく、
スケートセンターホテルと言っていた時代に泊まった
際のパンフレットが今年の正月にうちの実家から
出てきました。
そのころはまだ屋外リンクもちゃんとあって。
もちろん獅子行きましたよ。
あとは、体育館みたいなバンケットホールでの
朝食バイキングも。
西武フリークとしては、本当に一時代の終了で、
ますます寂しくなりますね。
旧西武のシンボル施設がなくなるわけですから、
是非新生西武のシンボルとなる、
そして軽井沢らしい施設が出来てくると、
非常にうれしいです。

こんにちは

karuizawaWoodさんこんにちは。
そうですね、若き義明氏の最初の事業だったのですもんね。
レジャーとしてのスケート需要が無くなった現在、ホテルとして存続させるのは難しいと思っていましたから
くる時が来たんだなぁ・・と思ってしまいました。

軽井沢のスケートセンターがデビューだった方、いっぱいいると思います。
先日滑りに行った際も、初老のおじさまが20才くらいの孫を連れて、懐かしそうに噛み締めるように滑っていた姿が印象的でした。

終わりがあれば始まりがあるわけで、
今後どのような施設ができるのか、少々心配ながらも楽しみであります。
また、あそこから見上げる浅間が観れるようになるといいな。

あ、よろしければリンクさせて頂いてもよいですか?
どうぞ宜しくお願いします。

こんばんわ

軽井沢スケートセンターが営業終了になるとのニュースを初めて聞いた時は、新生西武が本当に堤家と決別する・・・そんな感想を持ちました。それほど軽井沢スケートセンターは堤義明氏の初事業の成功した場所と言われるイメージがある場所だからです。

個人的にも西武系の施設デビューはスケートセンターでしたし、古い軽井沢の記憶には近くにあった西武百貨店、グリーンホテルなどなど旧軽よりも中軽での思い出が一杯です(笑)

何だかどんどん軽井沢も変わって行くようで・・・少し寂しいですね~
オヤジ見たいなコメントですみません(笑)
プロフィール

さくらい・かるいざわ

Author:さくらい・かるいざわ

ようこそ 『軽井沢に暮らす~遊楽山荘~』へ。
ここでは、軽井沢の別荘で暮らしてきた自分の体験から 遊びや楽しみ方美しさ素晴らしさを感じられる 「きっかけ」になれればと、 また離れた地からも身近に感じてもらえるよう 軽井沢のふつうの日常姿を気負わず緩めな発信で続けていきます。

仕事を通じて知り合った方々との、その後の繋がりを大切にしたい。 別荘ライフ軽井沢暮らしを始められた方々との交流の場にしたいと始めたものですから、気軽に相談やコメント頂けると嬉しいです。

それではどうぞ、宜しくお願い致します。

あ、過去の記事にも対応しますので気軽にコメント下さいね!さくらいが喜びます。

写真はサムネイルで見づらいのでクリックくださいませ 少しおおきくなります。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ゴルフ掲示板
リンク
Twitter on FC2
QRコード
QRコード