雪かきはこれからが本番・・


大雪から10日が経過。
その間毎日快晴の天気に恵まれていたお陰もあって、
また施設や別荘管理の大枠も除雪が進んで、
契約もひとつ無事済んで、少し落ち着いてきた感じです。

と、少し緊張が途切れた所で、
別荘地ではなくて「別荘」の管理の作業はこれからだったと、
ちょっとカラダが痛い今日のお仕事でした。

今週末辺りから、別荘の方々も徐々に軽井沢へ向かわれる連絡
が増えてきています。
道路から建物までの除雪を個別で受け始めまして(仕事で)、
アプローチから駐車場、玄関までを雪かきせねばなりません。

大雪後は必然的に、パウダースノーにまみれながらも
踊るように雪を掻きましたが、
好天続きで10日も経過すると、雪の表面が溶け出して重いです。
もっと大変なのは、ペイローダーで道路脇に掻き分けられている
壁のような雪(氷・・)の塊を、崩しながら退かしていくこと。
同僚5名と順繰りに各別荘の雪かき作業を目一杯しました。

楽しいこともありまして・・
中型のスノーマシンを使わせてもらったこと。

スノーマシン1

スノーマシン3
最初だけ馴れずもたつきましたが・・

スノーマシン4
スノーマシン2

1時間半の作業の中で随分と上達しました。
アプローチが砂利の場合、砂利を巻き上げてしまい刃のピンを
飛ばしてしまうため地面から浮かした範囲でしかかけませんで
したが、この位まで出来ればあとは地熱と太陽で溶けてくれる
ことでしょう。

あとは・・

NCM_6009.jpg

“カクスコ” と呼ぶようになった角形スコップで圧雪された
部分を割るように剥ぎながら、各種雪かきを織り交ぜて雪の
壁を崩していきます。

なんだろう、たいへんだ(笑)

まだまだこれからが 別荘管理者の雪かきは本番を迎えます。。



人気ブログランキングへ
カラダが動くのはトンボの湯のお陰です
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

さくらい・かるいざわ

Author:さくらい・かるいざわ

ようこそ 『軽井沢に暮らす~遊楽山荘~』へ。
ここでは、軽井沢の別荘で暮らしてきた自分の体験から 遊びや楽しみ方美しさ素晴らしさを感じられる 「きっかけ」になれればと、 また離れた地からも身近に感じてもらえるよう 軽井沢のふつうの日常姿を気負わず緩めな発信で続けていきます。

仕事を通じて知り合った方々との、その後の繋がりを大切にしたい。 別荘ライフ軽井沢暮らしを始められた方々との交流の場にしたいと始めたものですから、気軽に相談やコメント頂けると嬉しいです。

それではどうぞ、宜しくお願い致します。

あ、過去の記事にも対応しますので気軽にコメント下さいね!さくらいが喜びます。

写真はサムネイルで見づらいのでクリックくださいませ 少しおおきくなります。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ゴルフ掲示板
リンク
Twitter on FC2
QRコード
QRコード