雑記メモと別荘地道路の状況を少し。(22日18時現在)


昼前頃に、大日向村開拓一族のOさんが事務所によって下さり、
町内や諸々の話しを聞けて、なごみました。

町からの委託も受けて除雪を行っている業者さんでもあります。
町内の除雪委託業者さんは、積雪30センチまでをハイドバンで
押し掻く除雪をする契約になっており、30センチを超えてくると
以前の記事のように、別の重機が必要なため町の手配となって
いたようです。
それでも出来る限りを行って下さっていましたが、いろいろと意見
があり大変な思いをされていたようでした。
想定外のことは致し方ないこと、今回の経験をもとに今後に生か
して行ければ。コツ等も教えてもらえました。

さて、観測史上最大の大雪となりましたが、
昭和21年には同クラスの積雪があったそうです。

Oさんのお父様は満州の開拓団員で、日本に戻り国から譲り受け
られる国有地の中から大日向村を選ばれたのが昭和21年10月。
12月に契約?工事を始め、昭和22年2月11日の建国記念日に合わ
せ大日向村が開村して住まわれ始めたようです。
借宿との間のあたりの建物を借り受け、4帖半に分けた部屋を作り
何世帯だったかな?63人位の暮らしがスタートしたと伺いました。

そこからの開拓は本当に大変な思いをされたのだと思いますが、
3尺(1尺約30センチ)の積雪の中、伐採や開拓を始められた記録が
あったようです。 68年前は1mクラスの雪があったのですね。
ということは、単純に6~70年に1度の大雪だったと言えますが、
どうやら温暖化の影響もあって、暖かくなり積もる雪となる3月位は
50センチ超の積雪も増えてくるのではとの見方をされていました。
今後同類の雪が無いとは言えないのであれば、改めて備えを意識
する必要がありますね。
考えて行動していきます。

浅間山の火山館の辺りは、 70センチ程の積雪だった模様。
麓より降雪量が少なかったことと、パウダースノーで雪が随分と吹き
飛んだことが現在の浅間山の山肌が見えている状況の理由でした。
強い西風だったため、千ヶ滝中区より上の方や、鶴溜や三笠パーク
上の方などは、灰がかった黒い雪があるそうです。風で木々が擦れた
皮などが飛んでいるので麓より2、30センチ積雪が多いのと、色の違う
雪質になっている模様。
先日歩いて行った際、妙に苦い雪が何度かありましたので、擦れた
匂いや気づかない灰が混じっていたのだと思いました。

あと、西区の除雪が一気に進んだのは、プリンスホテルスキー場の
重機が借りられたことによるようです。
高性能の新しい重機で、1、2日でプリンススキー場やアウトレットの
必要除雪を終えられたようで、西武からも委託を受けているOさんが
取りに行き自走で入り、昼は操縦できる社員に、夜はOさんが自ら、
と、除雪作業を進めて下さっていたようでした。
西武及びプリンスホテルさんも別荘地内外を精一杯対応くださり、
また除雪できる重機を持った業者には、費用や燃料も供給しながら
早期道路復旧に向けて尽力下さった模様。
とある上のスタッフさんや類似状況の方々は、小諸在住ながら上田駅
まで何とか車で出て軽井沢駅に降り、歩いて会社や管理事務所まで
出社されたとも伺いました。

皆どこも、精一杯だったのです。

町の除雪はバス路線を優先され除雪を進め、すれ違いできる2車線
の確保によって、お年寄りや車利用できない方々のバス移動が行え
るよう指示されているようです。
24日から、バス路線は2車線化の除雪が急ピッチで進む事でしょう。

あと、旧軽井沢倶楽部の上ゲートまでは昨日除雪が終わった模様。
また旧軽井沢倶楽部・三笠パークから鶴溜のブランシャールの森入口
までの未舗装町道も、無事開通して作業車が通り抜けできるように
なりました。


大きな地図で見る

すり抜けは困難につき、一般車両は申し訳ないですがもう少し自粛を
お願いします。ガス灯油の供給が出来るようになっただけでも随分と
ホッとできるものですね。

あとは、追分宿内は月曜まで除雪で一般車両通行止め。
啓明別荘地方面も20日に除雪が入ったようで良かった。。
御影用水界隈も20日だったみたいですね。

BhDPp_pCcAAGqTB.jpg

星のエリアもほぼ通常営業に。
http://www.hoshino-area.jp/
先が読めずカップ麺や非常食生活が続きながらの作業でしたが、
今日は同僚と業者さんと、村民食堂で久々に腹いっぱい食べました。
ごはんと具だくさん味噌汁はおかわりできるので、幸せでした。


道路が空くと、管理者としてやることがまた増えていきます。
業務としてはこれでひと段落ということはありませんが、
1週間でここまで復旧したことにまず一安心と感謝を。

皆さんお疲れさまでした!!
これからもどうぞお気を付けて。



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

さくらい・かるいざわ

Author:さくらい・かるいざわ

ようこそ 『軽井沢に暮らす~遊楽山荘~』へ。
ここでは、軽井沢の別荘で暮らしてきた自分の体験から 遊びや楽しみ方美しさ素晴らしさを感じられる 「きっかけ」になれればと、 また離れた地からも身近に感じてもらえるよう 軽井沢のふつうの日常姿を気負わず緩めな発信で続けていきます。

仕事を通じて知り合った方々との、その後の繋がりを大切にしたい。 別荘ライフ軽井沢暮らしを始められた方々との交流の場にしたいと始めたものですから、気軽に相談やコメント頂けると嬉しいです。

それではどうぞ、宜しくお願い致します。

あ、過去の記事にも対応しますので気軽にコメント下さいね!さくらいが喜びます。

写真はサムネイルで見づらいのでクリックくださいませ 少しおおきくなります。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ゴルフ掲示板
リンク
Twitter on FC2
QRコード
QRコード