FC2ブログ

遊歩道のモミジ


別荘Naviギャラリーに向かうウッドチップの遊歩道に、
小さなモミジが居ます。

この遊歩道は木々に包まれた日陰につき、
モミジの低木も華奢(キャシャ)なものが多いのですが、
この木は紅葉が始まると、存在感がぐぐっと増してきます。

周囲は落葉がすすみ、見通しがよいなかでひと際目立つ 赤。
陽が射した姿なんて、アクリルの作り物かと思うほどに透けます。
写真に収めるといまいちですけど、、
実際にこの遊歩道を歩いていて遭遇された方々は、
みなわーっと歓声をあげて撮影していきます。
緑のうちは存在感を伏せ、
落葉が進むとひときわ真っ赤っか。

ちょっと、かっこいいです。


1456630_513177145445342_595126952_n.jpg

945477_513177182112005_428846062_n.jpg


600647_513177202112003_81210961_n.jpg

今日の軽井沢の雨はあまり強くありませんでした。
写真は一昨日の姿ですが、今日見たら少し散り始めていた。

あ、トンボの湯が、今日から水曜までりんご湯です。
温泉ついでに みてみてくださいね。
こういう姿を覚えておくと、新緑から紅葉までを見届けて
あげたいと思うようになるかも。四季の変化への興味が増すと
これから見えてくる風景が素敵に変わっていきますよ。

ではでは



人気ブログランキングへ

ピッキオさんのムササビツアーも11月いっぱいです。
葉が落ちたおかげで見通しがよく、滑空を長く追うことができますよ。
http://picchio.co.jp/sp/naturetour/musasabi/
どうぞご参加くださいな。
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

さくらい・かるいざわ

Author:さくらい・かるいざわ

ようこそ 『軽井沢に暮らす~遊楽山荘~』へ。
ココは軽井沢の別荘で暮らしてきた自分の体験から 遊びや楽しみと町の今を知る 「きっかけ」 位になれればと、緩く発信を続けています。
離れた地からも今の軽井沢を身近に感じてもらえるよう、風景や普通の日常姿を届けていきます。

お客さんだった方々との、しごとの先の軽井沢友人知人としての付き合い用に始めたのがきっかです。さらっと読み流せる位のものを。
備忘録も兼ねているので緩いものが多いですがご容赦下さいね。

ちょっと遊びの楽しみが足りないなー時間つくらなきゃ。。
サードプレイスになろうかな。

それではどうぞ、宜しくお願いします。

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ゴルフ掲示板
リンク
Twitter on FC2
QRコード
QRコード