今日の浅間


DSCN1813.jpg

今日の浅間もカッコイイ!

正月を迎える冬空にみえてきます。


DSCN1817.jpg

この稜線に落ちてゆく夕日も、グラデーションも、
日没後の星空も 美しいことでしょう。

と思っていたら
現在どんよりと鉛色の空に。

予報 http://www.mapion.co.jp/weather/admi/20/20321.html

そんな風合いの浅間もカッコいい!!



人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

あやさんとありさん


CA3F0459.jpg
わあ、食べて動かしちゃったので写真がいまいちですが・・
わっぱの中は こんな感じに素敵に配列されていました。優しい感じ、いいなあ。。

花豆ショコラの詰め合わせ。
甘納豆に変身した 軽井沢の花豆に、とてつもなく美味しいチョコをエンロベージュ。
コーティングされたチョコも配合されたもので、こだわりと手間暇と、
口に運ばれる方を想われた やさしいおやつに今回も癒されました。
後味が素晴らしく良くって、すごく自然。
美味しかったです。次の再会もいまから楽しみです。いつかなー?

おやつあやさん http://oyatsuaya.exblog.jp/
とても好きです。


CA3F0499.jpg
待望の、まさに待望のありさん復帰。
ブログで12月の営業日が更新された時 思わず吠えてしまった(笑)

そして、146号から曲がっての ヘンゼルとグレーテル気分でくねくね道を進み
あのカーブを曲がってしばらくして 見えてきた灯りに・・・
何かがグワッと湧いてきた。こぼれるのはとどめましたけど、凄かった。

本当にお店といいありさんといい、お菓子といい、、
「 幻 」 でないかと毎回疑ってしまうような非日常感。
でも味覚と記憶は正直で、毎回ちゃんと美味しいものを捉えて頭とココロに
残してくれます。 それにホッ・・としている自分がいます。

今回のひととおりも美味しかった!
なんだか、生命の念が生地に織り込まれているような、特別な気がした。
そして シュトーレンも2010年バージョン。 今年のみの姿。

CA3F0500.jpg
CA3F0501.jpg
薄く切ってはがして、噛みしめて食べています。 旨いなあ・・

ありんこ菓子店 http://aricafe.exblog.jp/
とても好きです。



次はいつかな?? な

軽井沢らしい形態で営業されているところも共に好き。

旬と気分と情熱とが合わさった時に、必要以上にがんばらずに
いままで通り 続けてくれたら嬉しいな。

ファンは分かっていますから ね。


ゆとりと豊かさが生まれる味。
いつもおいしいおやつとおかしをありがとう



人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ホワイトクリスマス


CA3F0495.jpg
夕方 ハルニレテラスに立ち寄って見ると


CA3F0496.jpg
瞬く間に雪景色に。


たっぷりと積もる雪質ではなさそうですけど、
ご覧の予報の通り 明日は ほぼ真冬日ですから 溶けないでしょう。
http://www.mapion.co.jp/weather/admi/20/20321.html

明日のホワイトクリスマスも どうぞお楽しみ下さい。

風邪、引かないよう気をつけてくださいね 
(ちょっと悪寒が続いてます気をつけねば・・


人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

ホワイトクリスマスになる予感

CA3F0487.jpg

CA3F0489.jpg

クリスマスムード一色の軽井沢。
この姿もあと3日程。 

26日からは『ホワイトクリスマス』の雪景色から、
『鏡餅の白』 へと印象が急に大きく変わるのが毎年不思議です。
年の瀬であり、仕事納めも待っているので あまり余韻が引きづらないのかも。
でも クリスマスまでは、先の事考えずにムードを愉しんで頂きたいです。

ドリームハウスさんはじめ 皆さん 素敵なイルミネーションを掲載くださっていますね。
訪れた気分になれるので各ブログを拝見していますが・・

どうやら25日は ホワイトクリスマスが迎えてくれそうな予報です。

週間天気予報
http://www.mapion.co.jp/weather/admi/20/20321.html
 

わあ、雪も嬉しいけど 冷え込みが本格的に・・・


クリスマスタウン軽井沢 もいよいよ終盤です。
少し参加してきましたが、粉雪に覆われたあの空間とキャンドルのイルミネーションは・・
きっと忘れられない夜となるでしょう。

CA3F0503.jpg CA3F0504.jpg

スイーツバー 毎年レストランヘルプのあとに羨ましく通過しているだけだったので
一度は味わってみたいです。 ・・叶うかな??

25日 15時半からのゴスペルコンサート も、
19時~ 21時~ の クリスマスタウン音楽礼拝も
18時~ 20時~ の クリスマスコンサート も あと3夜。

2010年の想い出に ぜひご参加ください。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

電柱設置に立ち会ってきました。


こんにちは。

昨日、電柱設置の立ち会いに行ってきました。

土地の所有者様が景観に配慮下さり、無機質なコンクリート電柱ではなく
茶に塗られた電柱を1本、別荘地に建てて下さいました。

電柱設置をまじまじと見たのは実は初めて!
1本1本の為に、こんなにも人員と労力をかけられているなんて・・
中部電力さんの活動への感謝の念が湧きました。

基本は電柱設置は無料。この茶の特殊の場合のみ、+2万円程だそうです。

CA3F0474.jpg
こんなに長い電柱を、現場へ運ぶのだって相当な労力です。
道が細く斜面の多い別荘地でしたら尚更のこと。頭が下がります。

CA3F0476.jpg

CA3F0477.jpg
掘り始めます。径に合わせてこういう掘削をされているんですね。
目安は電柱の長さの根元1/4~1/5(ちゃんと基準がありますが詳細聞きそびれました)
を埋めるらしい。成程、倒れない訳です。

CA3F0478.jpg
重機トラック5台、7人もの方が作業下さっています。大変な作業です。


CA3F0479.jpg
『地球に突き刺す、逆剣玉』のような印象で見つめています。。

CA3F0481.jpg


CA3F0480.jpg

垂直を図りながら微調整を行い、引っ張り線に固定させて作業は完了です。

どこにいても普通に目にする電柱・電信柱ですが、設置作業とメンテナンスも
行われてきての今日の姿があるのです。
無いと困り、設置もできないと困る。メンテナンスしてくれないとまた困る、
当たり前のようでもこういう現場に立ち会ってみると、今存在する姿への感謝が
湧きますね。

そういえば・・2007年9月の大型台風直撃後の軽井沢は倒木で電線が至る所で
寸断されて大変な事態でした。
迅速なる復旧作業を夜を徹して行って下さったのも、中電さんの関係でしたね。
私の小学校のころに無くなった母方の祖父も中電に居たので、台風など天災時の
話はよく聞かされていました。 本人以上に、家で待つ家族も不安だった事でしょう。

と、大がかりな作業を目のあたりにして想い出した次第です。


中部電力さん、トーエネックさん ○○さん
設置作業どうもありがとうございました。



人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

トンボの湯 ゆず湯と 月食観察会あります。


たびたびこんにちは。

昨日の契約を無事終えた後、軽井沢に戻り、
1年の契約を振り返るのんびり時間を得ようと久々にトンボの湯へ向かうとー・・

受付終了間際(10時ちょっと前)ながら すごく混んでました。

何事??

わ、忘れてました、 『ゆず湯』 始まっていたんだった。

 ◆期間:12月20日(月)〜12月23日(木)
 ◆営業時間:10:00〜23:00(最終受付22:00)
 http://www.hoshino-area.jp/tonbo/backnumber/2010/12/01_1017.shtml

yuzuyu[1]
(写真:トンボの湯)

まずはいつものように露天風呂で半身寝湯をしながら、
頭のカレンダーをゆっくりめくっていきます。 いい方々と巡り合えてよかった。
いい、1年でありました。

露天から内湯へ進むと、 おお、いつもよりも多い気がする。
香りもとてもよくって気持ちが軽やかに。ご褒美のような気分でした

ちょうど仕入れ担当さんとも合流できて、裏方の努力と協力にも感謝感謝です。


今回の柚子、信州産なんですよ。
トンボの湯担当さんの友人からもこんな情報頂いてますので一部紹介しますね

 ◆トンボの湯のゆず湯とは・・?
 冬至にゆず湯に入ると風邪をひくこと無く過ごせるといわれており、
 古くから日本には、冬至にゆず湯に入るという素敵な風習があります。
 トンボの湯では、深くて大きな内湯に1日約1,400個の柚子を浮かべます。
 広い湯船にたくさんの柚子・・・。柚子の香おりが漂い、いつもの源泉掛け流しの
 温泉に加えて圧倒的な贅沢感 を味わえます。

 ◆柚子の産地はどこ?
 ところで、皆様、長野県で柚子を生産していること はご存知でしょうか??
 南信州の泰阜村というところで、柚子を生産しているのです。
 今年のトンボの湯のゆず湯の柚子は、この泰阜村で採れた県内産の柚子と
 お隣の山梨県産の柚子を使用しています。
 そして、泰阜村の柚子を使ったお菓子「柚子チョコレート」と「柚子の実」も
 限定販売してます。  お、美味しそう。買いに行きます!


いいですねえ~トンボの湯の季節湯。
イルミネーションツアーなどで冷えた身体も、心まで暖めてくれるでしょう。
大きな風邪をひかずにこの冬を越せるよう、期間中にぜひ浸かってくださいね
料金体系は変わらずです。


あと、今日21日ですが、夕方に『皆既月食』があるようです。

16:40~17:50が月食時間。その後、部分月食が見られます。
月食時間には、いつもは銀色の月がえんじ色(十円玉色)に光る様子が
見られそうですよ。

今日は ピッキオの 『きらめく星空ウォッチング』  も
プログラムを変えて月食観察会となります。

こちらも ゆず湯 とともに如何でしょう。

お問い合わせ・ご予約はピッキオさんに直接どうぞ
http://picchio.co.jp/sp/naturetour/nightwatching/


人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

今年のご縁 ありがとうございました。


昨日のお引き渡しをもって、

2010年のご契約・お引き渡しは無事完了いたしました。


ぷはー という 安堵感。

期がはじまる前に、おおよその個人とユニット目標は定めますが、
数だとか、額だとか、そういう意識は自分の中でブレるということが
経験上分かっているので、
必要として選んでくださる1件1件に注力し 安心の引き渡しを心がけ、
昨日、無事全ての引き渡しを終えられた感覚です。

なので、達成感や満足感 というよりは、

安堵感。
でもこれが一番自分に嬉しいのかも、です。


そんな途中、東京・八重洲にてこんな姿を。


CA3F0471.jpg

イチョウ まだ紅葉(黄葉)なのですね

なんだかこの姿を見つけた時に、いい ぷはー が漏れました

振り返ってみると、数年来お手伝いしてきたお客さま方に再度選んでいただけて、
京都から戻った1月中旬以来、きれ間なく取り纏めのご縁がつづいてきました。

・今年から軽井沢暮らしを始められた方
・土地をお求めいただいて、これから軽井沢暮らしの準備を始められる方


 軽井沢を選んでくださって、また我々を選んでくださって
 改めまして ありがとうございました。


まだまだ始めてみないと分からないこと、
暮らしの中でこういうのがあったら、というようなご意見 あるかと思います。
私もイチ住民として興味ありますし、
業務のほうで反映させられることもあるかと思いますので、

これからも遠慮なくご相談くださいね!


まだ来週28日までは営業していますので、
来軽の折にも気軽にお立ち寄りいただいたり声をかけて下さいね。

まだ一年を閉めるには早いので(笑)
引き続きどうぞ 宜しくお願いします。


~櫻井~


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

薪集めて割ってます。

CA3F0381.jpg

CA3F0382.jpg CA3F0456.jpg

間伐の情報を頂くと、チェンソーと軽作業車≪ニコルサン≫ を出動させ
薪集めにいそしみます。

積み方を考えれば、同じ長さに整えて伐れば一番いいのですが、
自然木は直立なものが少なくウネウネしていますので、「運びやすさ優先」
にてざくざくと玉切りをしてしまっているレベルでございます。

一時的に自宅の土地に転がして、必要な方に持って行ってもらったりします。
共有共有。一緒に玉切り作業すると作業効率とモチベーションが相当UPします。

雪が本格的になる前に! と、
少しづつ作業をしているのですが まだまだ、まだまだ。
でも無心になれて、パキャンと気持ちよく割れる爽快感もあって
苦ではない楽しい作業であります

少し前に、薪割り講座が KaruizawaTV さんにアップされました。

ビギナー編ということで私はちょっと大げさに割ってみてますが(笑)
「意外と女性でも割れるものですよ」 な姿も確認できますので、
ぜひご参考に。 冬場のいい運動にもなりますよ


薪割り講座Vol.2  
タオル巻いてたからへんなカッコ・・

薪割り講座Final 
女性でもゴツい丸太でなければだいたい割れますよ。


PS: 薪の購入方法は調査中です。
 薪の種類や状態、状況に寄っても違うものですから
 一概にベストはここ! という紹介がまだできませんが、
 参考となる情報は追って紹介させて頂きます。
 もし良い情報などお持ちでしたらコメントなどで紹介も宜しくお願いします


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへたまーにくりっく
半生の木もストーブまわりで乾かしながら燃やしてしまっています。
そろそろ煙突掃除もしないと、ですね

塩沢湖・睡鳩荘(すいきゅうそう)にて


こんにちは。
今日はよい天気ですね。

比較的暖かで好天にも関わらず、何故か脳裏から炎の揺らめきが消えずにいます。
最近の家で過ごす薪ストーブの影響でしょうか・・ と思っていたら風景がちょっと違う。
この、暖炉の炎の揺らめきを想い出すのでした。


CA3F0367.jpg

これぞ、暖炉 です。

熱は煙突で逃げるので装飾品の部類になりますが、

大きな炎でパチパチと薪が爆ぜる音・空気・様姿・・魅力的です。
薪ストーブにはない良さがあるのだと、空間と共に感じてきました。

CA3F0366.jpg

先月開かれた 塩沢湖タリアセンでの文学カフェ の会場。

旧軽井沢・二手橋奥にありました、フランス文学者の 朝吹登水子邸を
移築した 睡鳩荘(すいきゅうそう)W.M.ヴォーリズ設計の上質な建物です
実は移築前の現存する姿も見ていましたので、こうして復元されて蘇った、
あの有名なリビングの中で・・ 暖炉を眺めている自分に・・
少し良い気分になってしまうようでした。 ええ、なっていました。

CA3F0365.jpg

CA3F0370.jpg この風景も想い出す・・


さて、軽井沢文学カフェ
山口路子さんのトークイベント 『いま、なぜサガン?』 

とても魅力的で素敵な会でありました。(ああ、最前列でMさんと・・)
サガン作品を翻訳していた朝吹邸である縁・満席の盛況であった空間・
ご立派な主催者やファン・関係者の面々・・ そして、暖炉。

普段少人数でお会いする時とはまた全く雰囲気が違って感じる山口路子さん。
ウィットに富み、かつ空間全体の調和にも配慮された飽きのこない語らいに、
サガンへの想いを深く感じ、興味が膨らんできました。

CA3F0368.jpg

sagan2.jpg 頂いた作品を読みました。(薪ストーブの前で)

破滅的な生き方をしたサガンという才ある作家、人間。
まだ、サガン作品を読んだことのない私には適切な表現をできないのですが、

・この方、凄いね この生き方を貫けるとは。
・サガンの生き方に憧れる女性は苦手ですが、サガンに興味ある女性は好きです。

が、お恥ずかしながら読み終えた瞬間の印象でした。。

興味深い言葉、共感できる言葉、ちょっと引く判断、、
様々な面あって、惹かれるのだと思います。

いま一度 ゆっくり読み返してみよう。
そしてなぜサガンが売れたのか、作品も読んでみよう。

こういう気持ちにさせてくれ、きっかけを頂いた文学カフェに感謝です。


シリーズ3作目の アナスイ 興味あります。
またこういう会がありましたら参加&告知をさせて頂きますね

山口路子WORLD http://anais.cocolog-nifty.com/blog/ 


人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

この時期の夕暮れ


日没を追い

やがて夜へと変わる瞬間

そこから始まる長い星空の夜


軽井沢の冬って素敵だなあと改めて思う瞬間です。


先日の休日、佐久で買い物をしていると
良さそうな夕暮れに出くわしたので、
佐久PAのパラダまで足を延ばして
しばし眺めておりました。。

CA3F0453.jpg


CA3F0455.jpg

(写真は相変わらずいまいちですが・・)

軽井沢から眺めたらまたどんなに素敵だろうと、
西に延びる浅間の稜線に落ちてゆく夕日
や、その前に夕日に照らされる紅色の雪浅間・・

はあ・・ いいなあ。

偶然に見れる風景も感動モノですが、
分かっているのであれば、ちょっと意識をして
そんな光景に出会いにいっても良いでしょうね

< ゆとり >

も、時にはつくるものだなあとも
感じるようになりました。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ 

お、アクセス


2万だとおもったら 20万だった。
いつのまに・・不思議な感覚です。

半分は業務の先の、軽井沢暮らしサポート。
あとは日々の興味を記録している緩めな個人の記録ですが、
こう多くの方々にアクセス頂いているのは嬉しくもありしっかり
せねばという思いも改めてあります。
皆さんの目に触れる以上は軽率な行動はとれません。

が、ここでは当初の趣旨とブレずに
一住民として個人としての興味を気負わず緩く、時には参考や
為になるような情報も織り交ぜて 続けてまいります。

今後ともどうぞどうぞ 宜しくお願いします。


人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

ふたご座流星群 観れますよ


引き続きこんにちは。

来週の12月14日午後8時頃に、極大(流星活動のピーク)を迎えます

【ふたご座流星群】
http://www.astroarts.co.jp/special/geminids2010/index-j.shtml

gemini2010.jpg

昨年もお勧め紹介をしましたが 比べると今年は極大の時間帯に月が残り
ピークは15日の未明となりそうですね。

昨年も寒い我が家の山荘で、ダウンに身をくるみ2回にわけて1時間位軽井沢の
夜空を眺めていました。 大小たくさんの流星を目視でき興奮したものです

chart2010.png
放射点のチャートは添付のとおりですが、数年軽井沢の別荘から夜空を見上げ
ていて、「 どこを向いててもだいたい見えるものですねえ 」 というのが分かって
きました。 部屋やデッキや駐車場などなど無理のない体勢で眺められる地点で
大らかな心でホットドリンクとともに天体ショーをお楽しみください。


「おおっ、やるなあ!」なツアーをピッキオさんが用意していました。


きらめく星空ウォッチング ~ふたご座流星群観察~
http://picchio.co.jp/sp/2010/12/post_315.html

futago_za2.jpg (写真:ピッキオ)

この3大流星群の到来にあわせ、最も条件のよい時間にあわせた開催です!

●12月14日 1:00〜3:00(13日25:00〜27:00)
    15日   〃  (14日  〃   ) ← 一番流れ星が沢山見られる予定日
    16日   〃  (15日  〃   )
    17日 2:00〜4:00(16日26:00〜28:00)

 ●対象:大人  ●料金:7,000円
 
 ●定員;12名  ●曇天時:中止


いいですね~ピッキオさん。こういう姿勢大好きです。

クリスマスムード漂う軽井沢にで、暖かく星空を眺めて過ごす夜を如何でしょう。
2010年の 軽井沢の良い記憶に残ることでしょう

時間が時間ですので、ご興味と予定の合う方はぜひぜひどうぞ。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

雪の結晶も 流れ星のように・・・

---

昨夜のツアーは満員で、126個もの流星がみれたようですよ!
今宵もありますのでぜひどうぞ^^

クリスマスタウン軽井沢


先月末のオープニングから早2週間。
軽井沢も雪景色に覆われ、クリスマスムードが高まってきました

そしてクリスマスまでもあと2週間です。
この週末も各所で各種イベントが行われます。


順序が逆ですが、今日明日の夕方参加頂けるこちらから紹介させて下さい。

ribon.jpg (写真:軽井沢高原教会)

*クリスマスタウン音楽礼拝*
大切な人の存在や感謝の気持ちなど、日々の生活の中で忘れかけている
大事な事に気付かせてくれる心温まる礼拝です。
今年は音楽に乗せて牧師のメッセージをお届けします。
11月27日(土)~12月12日(日)の土日 19:00~
12月17日(土)~19日(日)、22日(水)~25日(土) 19:00~、21:00~
※21日(火)18:00~、20:00~

*クリスマスコンサート*
アカペラやジャズ、ハンドベルなど様々なジャンルの音楽を楽しむためのコンサートを
毎週末開催します。
教会内に響き渡る音色はクリスマスをより一層盛り上げてくれます。
11月27日(土)~12月12日(日)の土日 18:00~
12月17日(土)~25日(土) 18:00~、20:00~
※12月11日(土)18:00~、20:00~ 21日(火)19:00~のみ


tenshi.jpg

hikarinomori.jpg
(写真:軽井沢高原教会HP)

クリスマスタウン軽井沢のシンボル ≪軽井沢高原教会≫
期間中は教会の中庭が光の森に。木々に光のカーテンイルミネーションと
足元には約2000個のランタンが灯り、幻想的な空間が広がります。
音楽でメッセージを伝える音楽礼拝やゴスペルコンサートなどもあり、
教会を身近に感じることができます。

昨年と同様  社内友人も礼拝には参加される様子。行かなくては。


marushedonoeru1.jpg
marushedonoeru2.jpg
ハルニレテラス 【マルシェドノエル】 こちらも開催中!

ハルニレテラスの雑貨店やお菓子屋さんなどの店頭に、
クリスマスならではのアイテムが並ぶ「マルシェドノエル」を開催。
期間中は夜9時までオープンなので、イルミネーションを見ながら
お買いものを楽しめます。
大切な人へのプレゼントがきっとみつかるはず。

【期間】11月27日(土)~12月19日(日)土日曜、
    12月23日(木祝)24日(金)25日(土)
【時間】10時~21時

 各店舗の素敵情報は エリアのHPよりご覧ください


まだまだいくつか業務のお引き渡しを控えておりホンワリとクリスマス気分
を迎えられていませんが、クリスマスタウン軽井沢ののイベントや、
この白銀の軽井沢を叶えてくれた降雪や諸々もろもろなどからも
なんとなく例年とは違った迎え方が出来るような気がします。

例年通りレストランにも入りますけどね(今年は1日のみの予定)


それでは皆さんも 素敵なクリスマスをお迎えください


人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

銀世界


昨日の優しい雨が 

夕方にはみぞれに変わり、

今朝起きてみると 軽井沢を銀世界に変えていました。


わあ 軽井沢の冬の朝だ!

と捻りもなく素直に感動。

薄い雪景色の朝は 神聖なものに感じます。

静かで 純で 爽やかで・・


そんな冬に入りました。


写真はありません。

想像の中で・・ 記憶のなかでー・・

次回の来軽を 冬の来軽を待ち遠しく感じて下さる方に届くと

嬉しいです。


薪ストーブに炎を灯しましょっ

雪の中を歩きましょっ 



人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

明日辺りから冷え込んできます。


こんにちは 櫻井です。
今年は大きな寒波の影響もなく、12月7日の本日現在、給湯関係の破裂事故等の報告は
耳の届く範囲では聞こえていません。
冬期の凍結予防の 「 床暖房運転 」 についても微弱にて対応できている状態ですから
経済的でよいですね。 毎年気候が違うんだなという事を今年はいろんなところで実感を
しています。

さて、変わり易い軽井沢の天気予報ですが・・
きょうの予報では、明日の真夜中あたりからマイナス5℃を記録し、土曜あたりまで
最低気温マイナス5℃の表示がされていますね。
http://www.mapion.co.jp/weather/admi/20/20321.html

空気も乾燥し始めましたので風邪などひかぬようお身体ご自愛くださいね。


もうひとつ心配なのが、「 水道・給湯器関連の凍結 」です。

別荘建築で、水抜きをしていない状態で、ブレーカーを落としていませんか?
お風呂の水張りは忘れていませんか?

灯油タンクの灯油残量は十分ですか?

各タイプによって対応が異なり、私もまだまだ不勉強ですが、給湯の凍結防止の
豆知識を、抜粋して紹介しますね。


【給湯器の凍結防止】

1、電気温水器・エコキュートなど
 水抜きせずに、漏電遮断機(2箇所)を「入り」にしておく。 ヒーターが自動的に入り
 保温します。(浴槽に水を循環パイプより約10cm以上はった状態にしておく)
 凍結防止として自動でポンプを作動させます。

2、LPガス給湯器

 【給湯側】
 凍結予防ヒーターによる自動保温。気温が0℃近くなると運転スイッチの入り切りに
 関係なく ヒーターのスイッチが入り 保温します。
 (電源プラグは絶対に抜かないで下さい)
 (分電盤のブレーカーは絶対に切りにしないで下さい)

 【風呂側】
 外気温が0℃近くになるとサーモスタットの働きで自動的にポンプを 作動させ、浴槽の
 水を循環させて凍結を防ぎます。
 (凍結防止としてポンプを作動させますので、寒い時期は必ず浴槽に循環口より
 10cm位、水を張った状態にしてください)

3、灯油給湯器

 【給湯器側】
 外気温が0℃近くになると運転スイッチの入り切りに関係なくスイッチが入り保温します。

 【風呂側】
 外気温が0℃近くになるとサーモスタットの働きで自動的にポンプを作動させ、浴槽の
 水を循環させて凍結を防ぎます。
 (注)(凍結防止としてポンプを作動させますので、寒い時期は必ず浴槽に循環口
  より10cm以上、水を張った状態にしてください)


 ・ブレーカーを落とさず本体の電源を入れておく
 ・浴槽の循環パイプよりも10cm以上水を張った状態にしておく


 これが基本的な凍結防止策になります。
 水道管の凍結防止はまた別にありますので、建物の状態をみながら管理者や施工者
 に相談してください。


 水張り忘れた― と気がつかれた方は鍵を預けてある先にご連絡下さい。
 私の方でも対応できることがあれば相談下さいね


人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

※ 外水道の水抜き お忘れなく!! 

冬こそ焼き芋・焼き玉ねぎ!

CA3F0377.jpg


CA3F0378.jpg

CA3F0379.jpg

CA3F0380.jpg

先日 お客さん宅で頂いてきたご馳走たち


この秋の落ち葉焚き焼き芋 如何でしたか?

冬の寒い軽井沢ですが、
薪ストーブの別荘では これからが暖かく美味しい思いのできるベストシーズンかも。

トンボの湯の温泉とともに
レンジでは到底できない美味しいごちそうを作りに食べに
冬の軽井沢にも足をお運びくださいな。

本当においしかった
より、そう想えるシチュエーションがこの町にはあります。



人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへたまーーにくりっく

すそ野まで雪が

CA3F0443.jpg

佐久からの出勤中、あ! と声をあげた。

昨日は暖かな夜の雨でしたが、流石に上空は冷え込んでいた様子
浅間登山をされる方は 暖かな服装と防水対策をお忘れなく。

来春こそは 浅間の前掛山に登ろう。



人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

ワインセミナー参加してきました。


先日ご紹介の ワインセミナーに 同業の友人らとともに参加していきました。
http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/blog-entry-454.html

今回は、定期開催が予定が合わず・・ オーナーの鎗田さんに相談しましたら
別日に「白・赤ワイン」を愉しめるVol.1、Vol.2 を併せて開催くださいました

いつも顧客志向な対応に感謝です。
グループや友人・お客様などとともに興味がある方は、
個別でご相談してみて下さいね。 お勧めです


CA3F0438.jpg

CA3F0422.jpg


CA3F0411.jpg

CA3F0413.jpg
いつもよりも締まって見えますみなさま。


CA3F0415.jpg

CA3F0416.jpg CA3F0417.jpg
基本の各3種の他にも、特徴の違うものをいろいろと・・
こういう頂き方って 普段できないよなあ 貴重な経験経験。


CA3F0414.jpg

CA3F0418.jpg

CA3F0420.jpg
わー 白・赤 に合わせて いろいろと試させていただきました。

前回参加の予備知識が少しあったつもりですが、
終始新鮮な気持ちで聞き入っていました。(・・覚えられていなかったようで

友人達との参加はいいですね 前回以上に楽しい会となりました。

また、昨日はVol.3のシャンパンのセミナーがあり参加してきました。
こちらは前回不参加で終わってしまったので待ち遠しい会でしたが
こちらも素晴らしく楽しかったです。
また機会を見て、振り返りつつブログにも紹介しますね。


友人の皆様も ご一緒の参加ありがとうございました。
気持ちの良い仕事をした際の祝杯の場にもいいなと感じましたので
またあの場所でも集まりましょう


人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

セルクルさんのブログに イタリアワインセミナーの情報もアップされていましたね
http://ameblo.jp/cercle-karuizawa/

12月5日の夜軽井沢にいらっしゃる方はこちらもお勧めしたいです。
http://www.cercle-karuizawa.jp/wineart.html
講師を招いての白・赤2種・スパークリング・・ 当日出張なのが残念です。。
プロフィール

さくらい・かるいざわ

Author:さくらい・かるいざわ

ようこそ 『軽井沢に暮らす~遊楽美感~』 のブログへ。
ここでは、軽井沢の別荘で暮らしてきた自分の体験から 遊びや楽しみ方美しさ素晴らしさを感じられる 「きっかけ」になれればと、 また離れた地からも身近に感じてもらえるよう 軽井沢のふつうの日常姿を気負わず緩めな発信で続けていきます。

仕事を通じて知り合った方々との、その後の繋がりを大切にしたい。 別荘ライフ軽井沢暮らしを始められた方々との交流の場にしたいと始めたものですから、気軽に相談やコメント頂けると嬉しいです。

それではどうぞ、宜しくお願い致します。

あ、過去の記事にも対応しますので気軽にコメント下さいね!さくらいが喜びます。

写真はサムネイルで見づらいのでクリックくださいませ 少しおおきくなります。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ゴルフ掲示板
リンク
Twitter on FC2
QRコード
QRコード