FC2ブログ

11月初旬の 軽井沢



091101-1.jpg


091101-4.jpg



091101-2.jpg


091101-3.jpg


星野-1



091107-2.jpg


091107-1.jpg


軽井沢というよりも 浅間山の案内のようですね

こんにちは。

浅間山麓の佐久平で育ち、
小3から中1まで、毎冬土日「軽井沢スケートセンター」でスケート選手として
過ごしていたボクにとって、佐久平と中軽井沢エリアから眺める浅間山の姿には
深い想い入れがあります。

特に 『冬の雪浅間』 。

春~秋の姿は、佐久の遠方から眺めます。
子供心にも 春の新緑青々しい浅間が美しく、
運動会を過ぎた頃から、秋の夕暮れに朱に染まる姿が本当にかっこよく、
「いつかあの浅間の頂上から佐久平を見渡したい!」と
夢見ていたものです。

浅間山が三度 冠雪すると、麓にも雪が舞うと言われてきました。
グリーンシーズンはなかなか近寄ることのない軽井沢ですが、
雪が舞い始めた頃に、我々スケートっ子は、やっと浅間山の麓に近づきます。

「うわっ、デッケー!!」

国道141号線から、御代田の18号線に乗り、今のエクシブ軽井沢があるあたり
まで来ますと、佐久地方とは迫力の違う でっかい浅間山が飛び込んできます。
そして旧ジャスコのロイヤルプリンス通りのモミの木のトンネルを抜け、
スケートセンターに到着し、リンクの前に到着するとーー

雄大な浅間が、あのリンクの谷間からグワッと睨めつけるように見下ろすんです。

サボりたい気持ちを見透かされたような気持ちになり、グッと寒さをガマンして
あのピチピチタイツで朝もやのリンクへ向かって行ったものです。。
マイナス二桁なんてザラだったあの頃 忍耐はこの頃養われました。

今年3月に閉鎖となったスケートセンターのラストランと
施設内風景はこちらに残しています。見下ろす浅間の姿も。



記憶に残っている浅間の姿は、
夏の遠目で佐久から見るたおやかな姿とは全然違う、
純白で凛々しく、 迫力ある姿です。

そして軽井沢に戻ってきた今、
大人になった今も 当時と同じ想いで 冬の雪浅間を迎えています。


091104asama2.jpg



091104asama.jpg

空気の透明度が増してゆくこれからの季節、
浅間が 一番カッコよく美しい季節でもあります。


冬の軽井沢も是非知って頂きたいです。

水抜きなど手間な作業があるかもですが、
今期は 昨年より1度、多くいらしてみませんか?
寒い冬ならではの自然のご褒美がきっとありますよ

どうぞ皆様 暖かな服装でご来軽下さいね。




人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



theme : 軽井沢の四季便り
genre : 地域情報

プロフィール

さくらい・かるいざわ

Author:さくらい・かるいざわ

ようこそ 『軽井沢に暮らす~遊楽山荘~』へ。
ここは、軽井沢の別荘で暮らしてきた自分の体験から 遊びや楽しみ、心地よさなどを知る、感じられる「きっかけ」になれれば位で緩く発信しています。 また離れた地からも今の軽井沢を身近に感じてもらえるよう、風景や普通の日常姿を届けていきます。

しごとを通じて知り合ったお知り合いさん向けの発信が中心。備忘録も兼ねているので緩いものが多いですがご容赦下さいね。新たに迎えるよりも、振り返って楽しく関わりたい想いです。コミュニティーを創造中。
ちょっと遊びの楽しみが足りないなー時間つくらなきゃ。。

サードプレイスになろうかな。

それではどうぞ、宜しくお願いします。

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ゴルフ掲示板
リンク
Twitter on FC2
QRコード
QRコード