明日の15と16日は軽井沢マルシェ開催してますよ


個人的に、なのでさらりと。

21730822_1443622615734119_4412171586421463403_n.jpg 21730987_1443622642400783_6269330406924896937_n.jpg
くりっくでおおきく

今年から、某ハルニレテラス内でのマルシェに戻りました。
そして一番嬉しいのは、週末限定ではなくて 

金曜と、土曜日。 ということ。

週末って、、 なんだか観光客や別荘の方の為のイベントの
ように感じてしまっていて、移住された方や地元の人たちにも
比較的空いている平日に来てもらえたらいいのにーーと、
ずっと思って(言って)いました。

それが叶って嬉しい。
じぶんも行こうという気になりますもん。
お知りあいさんに声かけたくなりますもん。

それと、裏ページの下に見切れちゃったけど、

【トンボの湯会員カード特典】 として
トンボの湯カードをお持ちの方だけに特典をご用意しました。
お会計時にトンボの湯カードを出展者にご提示ください。

って添えられていました。
これは、観光名所のに見られてしまっていたこのエリアに、
地元や移住の方、別荘で多くいらして頂いている方とを
ちゃんと分けて大事に考え始めてくれている姿勢の一つだなあと
とても嬉しく思えましたよ。
きっとちょっとしたサービスくらいかもですが、
そのお気持ちが嬉しいなあ。伝わるといいな。

おでかけくださいね。

某マルシェページ 
http://www.hoshino-area.jp/archives/area/marche




人気ブログランキング
きのことか見てても面白いよ。
スポンサーサイト

夏夜のハルニレテラスで 生演奏してます。


夏夜のハルニレテラス

友人より こんな情報をもらいました。

お客さんだった方からも、良かったよと言って頂いた。

夕立が続いていますが、軒先の出ているデザインのテラスにつき、

軒下での演奏と、各店舗のテラス席にて、

ワインを愉しみながら生演奏を聴けるという、

ちょっと贅沢な時間が流れているのを・・

把握しそびれていました。



夏夜のハルニレテラス Wine & Tunes

開催日:8月1日(土)~9日(日)、17日(月)~23日(日)の合計16日間
時間:19:00~21:00
 (2時間の間で3回演奏予定/①19:10〜19:30 ②19:50〜20:10 
                    ③20:30〜21:00頃までを予定)
料金:鑑賞無料
※荒天時は予告なく中止となる場合がございます。ご了承下さい。

詳細はこちらのホームページからどうぞ。
ご存じの演奏者もいらっしゃるのでは??
16~18時の時間帯で、若手演奏家の演奏日もありますよ。
http://www.hoshino-area.jp/harunire/backnumber/2015/07/28_0900.shtml

150302_cz_23.jpg



帰りがけに 寄ってみよう。

あれ、日が徐々に短くなってきたことを実感します。
夏の夜の想いでを、 ぜひ。




人気ブログランキングへ

スイーツ博もやっています。キャンドルナイトも是非。
19時前後の、うす暗い中庭に浮かぶキャンドルが素敵です。
http://www.hoshino-area.jp/news/

GWの星野エリアと醸造見学ツアー


近いところから徐々にご紹介を。


【 軽井沢ひとてまワークショップ 】

img4011128270001_2014041912352746f.jpg

先日ご紹介の、ひとてまワークショップ が明日より開催。
別荘滞在や暮らしに役立つ18の講座があります。
無料のものから有料のものまで。
あ、ごめんなさい、GWピークの4/29~5/6日は行われません
でしたので、喧騒を避けた週末にお楽しみくださいね。
1000円で受講できる丸山珈琲さんの「プレスの使い方」いいなあ。



【 ピッキオ・子供のための自然体験 】

logo.gif

軽井沢の春は、ピッキオさんから学んで欲しい。1年のスタートを
こちらで経験すると、これから迎えていく季節への興味が膨らんで
四季を追いかけたくなります。落葉の冬を迎え1シーズンを振り返ると
何とも心が豊かに育っていることを実感できるでしょう。
ボクも少し間をあけてしまいましたが今年はネイチャーツアーに参加
していきたいと、改めて宣言してみます。

・ピッキオこども冒険クラブ こちらは子供だけのプログラム。
・たんけん!はじめての森 こちらは親子参加になります。
 

お勧めのプログラムです。
連休には、少し子供を預けられるところ、という相談をよく受けます。
オフの過ごし方では大人や夫婦だけの時間も大切に。
こども冒険クラブや、アウトレット内の 『 ネイチャーキッズ森のいえ 』
では子供だけの参加プログラムがありますのでどうぞご利用下さいね。

ピッキオ春のツアー
http://picchio.co.jp/sp/naturetour/season/spring_tour/
おー 春の花散歩、いいですねえ。
マウンテンバイクツアーも爽快です。この写真・・数年前のボクです(笑)

軽井沢の四季・自然・楽しみ方を知る上ではピッキオさんの存在は
とても大きく欠かせません。
ボクのリンクの一番上はピッキオさん関連ですから、どうぞ頻繁に
覗いてみてくださいね。 http://nwpicchio.blog38.fc2.com/



【 トンボの湯の菖蒲湯・5~7開催 】

菖蒲湯-thumb-350x276-953

こどもの日を迎えるこの時期の風物詩となりました。
一般料金は1300円と上がってしまいましたが、
地元優待の【トンボカード】価格は据え置きですので、
別荘をお持ちの方、小諸や北軽井沢までの地元にお住まいの方、
またこのエリアに働いている方は会員価格(平日500円、週末は
16時迄700円以降は900円)にてお入り頂けますので、
当日行える会員登録の上ぜひどうぞ



【 大人の醸造見学ツアー 】

10247280_684646931599002_4683921717056464775_n.jpg

これこれ、混雑の軽井沢をちょっと離れてぜひ参加頂きたいツアー!
2月の大雪前に醸造見学とビア講座を受けてきましたが楽しかった!
またこちらでも改めてレポートしますが、
よなよながもっと好きになるこちらのツアーぜひ参加してみて下さいね。
http://item.rakuten.co.jp/yonayona/10000943/#top 

ブランディングの理由もあるのでしょうけれど、
よなよなエールを作っているこちらのヤッホーブルーイングが、
『軽井沢高原ビール』 のシリーズを作っていることをご存知ない方が
随分多いことに気がついてしまっています。
また、ツルヤ等にも置かれている 「軽井沢浅間高原ビールさん」 は
全く別の会社さんであることをご存知なく買われていることも。

あ、もうひとつ、星野リゾートが19年前に立ち上げたクラフトビア
部門がヤッホーブルーイング
であることをご存知ない方も。

軽井沢高原ビールも、よなよなエールやインドの青鬼、水曜日のネコ
たちと同様に、上面発酵の香るエールビールの種類なのです。
https://campaign.yonayona.jp/500en_campaign140315
飲み慣れない方には国産大手等と比べると爽快感に物足りなさを感じ
られるかもしれませんが、一度好きになってしまうと抜け出せない
旨いビールなのですよ。 改めて見学頂けますと魅力や違いがもっと
わかりますので、お時間ある方はぜひぜひ

img65900087.gif

---

あとはー・・・

別荘Naviも無休で営業しています。
ピッキオビジターセンター内のオフィスに極力いるようにしますので
駐車場が混んでないときはどうぞ気軽にお立ち寄り下さい。

ほか、星野エリアの情報と、ハルニレテラスの各テナント情報は
星野エリアHP  よりご確認下さい。

こうして色々探したり見ていると、
改めて怒涛のグリーンシーズンが始まるなあと、
ちょっと気合が入ります。

楽しみましょう!
また界隈の情報も更新していきます。



人気ブログランキングへ

軽井沢のイベント情報カテゴリは余り更新できていませんでした。
http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/blog-category-33.html
ちょっとずつ充実をはかりましょう。

再来週末から、軽井沢ひとてまワークショップはじまります。


えいっ。

img4011128270001.jpg

img4011128340001.jpg

軽井沢暮らしを豊かにするひとてまを学ぶワークショップ。
今月20日~5月26日までの、
毎週日曜月曜開催ですって。


開催日は各お店によって異なりますので、
ええと、興味ある方はこちらをじーっと眺めてご参加ください。
http://www.hoshino-area.jp/harunire/backnumber/2014/03/22_1901.shtml
ああ、ワインセミナーもある。これは楽しいですよ!

5月からは軽井沢マルシェも始まります。
☆のエリア界隈も、春らしい賑わいに包まれることでしょう。
近い別荘がやっぱりいいなあ 物件化を頑張らなくては。
ではでは。



人気ブログランキングへ

☆のエリアHP http://www.hoshino-area.jp/
たまに覗くと変化があるなあ。

明日からトンボの湯のもみの木広場で


バルーンナイト-thumb-300x200-4762
(お借りします)

明日からクリスマスまでの週末、トンボの湯のもみの木広場にて
ハッピーバルーンナイト という初めてのイベントが開かれます。

http://www.hoshino-area.jp/tonbo/backnumber/2013/11/10_2248.shtml

クリスマスタウンに幸せを届けにきたサンタが現れるそうですよ。
実は、初日の明日はお手伝い・・じゃなかった、サンタの仲間になれる
そうですので、花を赤くしてお手・・仲間になりきってきます。

ええと、15時半過ぎにはバルーン作りに出て、
その後ハルニレテラスともみの木の隊に別れてイベントアピールをし、

16:30〜 イベントスタートして 17時には終了みたい。
夕暮れから星空へと変わる絶好のタイミングにイベントが開かれます。
ということでオフィスは不在にしていますが、軽井沢にいらっしゃる予定
の方でお時間会う方は、サンタの仲間となってはしゃいでいるかもしれない
サクライを見付けに来て下さいね。
(と、トナカイ・・・)

ではでは もみの木広場でお会いしましょう


ーーー

526610_526120000817723_813973446_n[1] 526590_526120397484350_1198203302_n[1]

夕暮れ時から夜へと変わる、イルミネーション点灯式を兼ねた
イベントでしたが多くの方が参加下さいました。
バルーンへ想いを記すのは西洋風七夕みたいな感じでしょうか。
空が明るいうちはツリーの明かりもあってバルーン内のライトも
控えめな存在感でしたが、終わっていつものランタンを散りばめた
周りにふわふわ浮かぶバルーンの姿はなかなかでした。

もうちょっと、せっかくのサンタさんの演出と、
イルミネーション点灯とともにクライマックス感があるといいな。
参加者の一体感みたいなものが演じられると、温かみが増すような。

本日もありますのでご参加くださいね


1486931_526625134100543_289813673_n[1]

1471157_526625330767190_2084864621_n[1] 988387_526625297433860_631534408_n[1]

1501835_526625174100539_2058648150_n[1]




人気ブログランキングへ
ミナサンノネガイゴト カナイマスヨーニ。

軽井沢スイーツ博2013 今日から8/9日までですよ。


IMG_1_260px0px[1]

もう、、、


どうぞ。

http://www.blestoncourt.com/event/hotel/?NEWS=43 
http://www.goodnagano.com/sweets_expo/ 
http://allabout.co.jp/gm/gc/419459/ 



人気ブログランキングへ
甘いもの イケます。

サマーキャンドルナイト 始まっています


NCM_3693.jpg

NCM_3699.jpg

NCM_3691.jpg

日曜日 トンボの湯帰りに寄ってみました。
サマーキャンドルナイト 始まっていますよ。

http://www.karuizawachurch.org/

キャンドルツリーが新しくなっていました。
相変わらず、軽井沢の静かな暗闇の夜にキャンドルが映えていました。

携帯なんぞでは映らないスケール感。
特に日曜の静かな夕暮れ時から夜にかけての時間がお勧めかな。
金曜土曜はちょっと混むかもです。

かっこいい軽井沢の姿がここにもあります。
訪れてみてください。


NCM_3751.jpg


---

969634_469141199848937_440299581_n.jpg

夕暮れが始まる7時過ぎころから伺うのがお勧めですよ。



人気ブログランキングへ

あ、明日31日からまたマルシェが始まります。
http://www.hoshino-area.jp/marche/

花マルシェ


梅雨入り中につき、やや空気がしっとりとしていますが
今日はまずまずの天候で町内もにぎわっています。

ツーリングのバイクを良く見かけます。いいなー

星のエリア界隈も なかなかの活況です。


SK花企画さんが
トンボの湯前の もみの木ひろば にて出店中。

295678_439755719454152_1347756213_n.jpg

お、キッチンカー。

995668_439755786120812_1278172264_n.jpg

なかなか良い雰囲気ですよ
明るいうちに おでかけくださいな。

999539_439755836120807_1432344284_n.jpg

600555_439755872787470_1344594043_n.jpg


軽井沢マルシェ2013
http://www.hoshino-area.jp/marche/



人気ブログランキングへ

2月の週末は 「湯上りバル」


photo[1]

2月に入りましたね。
今朝ほどはマイナス2ケタまで下がった軽井沢ですが、
日中はポカポカ晴れて、5℃くらいあります。
明日などは日中10℃まで上がる予報ですよ。
http://www.mapion.co.jp/weather/admi/20/20321.html

さて、そんな天候に恵まれた今週末から、
冬の軽井沢に暮らす方・滞在される別荘の方、
そして訪れてくださる方々に向けた
温かく美味しいイベントがありますのでご紹介を。


【 星野温泉 湯上りバル 】

http://www.hoshino-area.jp/harunire/backnumber/2013/01/25_1919.shtml 

今年初めての試みです。
厳寒期を越え、日照率も高く日も随分と伸びてきた2月ですが、
軽井沢の町は一番の落ち着きを迎えているオフシーズンとなります。
そんな静かで雪景色の美しい軽井沢にいらしてくれる地元の方別荘の方に、
冬の温かく美味しいイベントとして定着すると嬉しいなと始めてくださった
今回の企画、 けっこうお得ですよ。

■開催日   2月の毎週 金・土・日
■時間   10:00~22:00(各店舗により異なります。)
■チケット 入浴券1枚+各お店で使えるチケット3枚 セットで2800円
      チケット1枚で【各店舗自慢のあったか料理1品+1ドリンク】と交換

■チケット販売所    トンボの湯・村民食堂・ハルニレテラス各店舗
■チケット販売期間  2月1日~2月24日(金土日以外の日も購入可)
■問い合わせ     ハルニレテラス:0267-45-5853


HPからもダウンロードできるチラシをみていますが、
トンボの湯の入湯券(通常1,200円・トンボ会員様は平日で500円、
週末は16時まで700円、16時以降900円の通常料金)に、
チケット3枚がついてきてのお値段となります。
チケット1枚で各お店の1皿と1ドリンクがつくのですが、
お酒やソフトドリンク、あったか料理が選べるものですから
1皿と1ドリンクで通常1000えん以上はするでしょう。
それの×3 +トンボの湯の入湯券ですから
温泉はタダでついてきてそれぞれのお店でもお釣りがくる算段です。

いいなあ、川上庵さんの牛すじ持込と佐久の花の熱燗、
希須林さんの焼売や餃子に紹興酒を合わせてとか、
沢村のアンチョビブロッコリーですか、ビールに合いそう。
セルクルさんではホットワインとミネストローネとか、
イルソーニョで信州牛ソースの野菜のグラタンとグラスワイン
丸山珈琲ではケーキとカフェラテなどのティータイム、
村民食堂でもカフェハングリースポットでもご用意があります。
1つのお店でチケットを2枚分使って、別のお店で1つ楽しむとか
3店舗をはしごするとか、自由な楽しみが広がります。

photo_2[1]

普段は混んでいるからと敬遠している地元の方々
(特に不動産業界の同業お仲間の皆さま!!)
そうだ、冬の軽井沢って穏やかで豊かだったんだーを再認識できる
きっかけともなりますので ご利用くださいね。

別荘の方々も、比較的空いているこの時期のハルニレテラスを
温泉のあとに気軽にハシゴしてみてくださいね。

ではではどうぞ、宜しくお願いします。
参加された方はぜひ感想もきかせてくださいねー



人気ブログランキングへ
まずは、湯上りに川上庵で熱燗と牛すじ、追加でお蕎麦頼んで、
ぶらぶらした後に帰りがけセルクルでミネストローネとホットワインかなー

クリスマススカイランタンへ


こんにちは。
昨日夕方の abnステーションをご覧になられた方もいらっしゃる
かと思いますが、 映像の、エキストラをしながら楽しんできました。

522565_359748810788177_1823311869_n.jpg 556325_359748867454838_1882456116_n.jpg

夜へと移り変わっていく冬空の元

熱気球の原理で浮かび上がるスカイランタンに火を灯しながら 
たこあげの要領でそっとひもを操り 浮かべていきます。

NCM_1925.jpg

NCM_1924.jpg

67773_359748930788165_1906805991_n.jpg

NCM_1936.jpg

悪い写真ですが 雰囲気が伝われば・・・

実際、思いがけず楽しかったです。
とても冷え込んだ日でしたので、炎の温かさと共に
熱気が上昇していくのだなあと 妙に感心。
心も温まります。

無料で参加できますので
ぜひスカイランタンをご家族でふわふわさせてみてくださいね。

その後のトンボの湯、森のスープやさん
クリスマスタウン
併せてお楽しみ頂けるとうれしいです


082112_005[1]
(写真 星野エリア)

★想いを灯す クリスマススカイランタン★
【期間】12月8日~12月24日の土日祝+12月25日
【時間】18:30~(22日~24日は19:30~も開催)
【場所】もみの木広場
  (カフェハングリースポット・星野温泉トンボの湯前広場)


詳細はHPもご覧くださいね 

さて、22日はボクも夕方から登板でここにいます。
焚き火台もあり、アンケートお答え下さった方には
焼きマシュマロ! もさしあげていますので
どうぞお立ち寄りくださいませませ。



人気ブログランキングへ

軽井沢マルシェ 夏の後半スタート 9/2まで


marche-summer[1]
(写真:ハルニレテラス)

軽井沢は 爽やかな残暑が続いています。

東京から帰ってくると、ぷは~~な 爽快な空気に本当に癒されます。

まだまだ都心部は暑いですね。
涼と共に、夏野菜の味覚や季節の移ろいを感じに いらして下さいね。

【 ハルニレテラス 夏の軽井沢マルシェ 8/29~9/2 】

http://www.hoshino-area.jp/harunire/backnumber/2012/08/18_1933.shtml

ぜひぜひ お出かけください~



人気ブログランキングへ

スイーツ博と 高原教会


NCM_1054.jpg

NCM_1060.jpg

NCM_1057.jpg

NCM_1061.jpg

先日行われた 第7回軽井沢スイーツ博 行ってきました。

爽快な軽井沢の夏空に映えるゲートとパラソルの演出がとても良かった。
記念写真をとられているお客さんも多かったですよー

個人的には、頑張るスタッフの姿を見るのもなんだか嬉しい
ひととおり巡り楽しみ、ケーキを多めに買って帰りました。

dscn6310[1]

スタッフとしてもお手伝いしてきた、
別荘Naviの和田さんの写真とレポートがよいので覗いてみて下さいな
http://besso-navi.weblogs.jp/blog/2012/08/post-e635.html

もっと素敵な詳細は、 軽井沢観光協会HP 

「美しい村」日記 のこちらをどうぞ!
<http://karuizawa-kankokyokai.jp/archives/11155 

sweets2012aL[1]
(1枚お借りします 写真が違いすぎる・・)


その後、高原教会中庭を散歩。
キャンドルナイト準備が進む姿を眺めながら(手伝えなくてすみません)
爽やかな木漏れ日の中を楽しみ、
また、夜へと変わりゆく姿を想像していきます。

その後、牧師館で 沁みいる有り難いお話をお聞き出来ました。
礼拝にも訪れたくなりました。

NCM_1062.jpg

NCM_1063.jpg

NCM_1064.jpg
味気ない写メ写真ですみませんが、
高原の日没を、いちどこの高原教会の中庭で迎えてみて下さい。

爽やかな緑のもと、太陽の陰りと共に ゆっくりと表情を変えてゆく自然。
同じ風景をみているのに、
1日の中でこうも目に映る心で感じる風景が違うのかと。

そしてそれを迎えている時の流れと穏やかさと・・・
徐々に存在が浮かび上がるキャンドルの灯り。

嗚呼、夜って こう迎えるのだな
東京に居る時は、こんな気持ちになる事もなかったな

こんな夜の迎え方 素敵です。
そのステージとなる軽井沢って、改めて魅力的です。

心を鎮めたいとき、
新鮮な気持ちで感動を味わいたいとき
いろんなことに感謝したいとき

ぜひ、 訪れてみて下さい



人気ブログランキングへ
なんだかこの間 クリスマスイベントをお手伝いした気分なのに
もう4カ月後にそれなんて、、 

龍神祭り・サマーキャンドルナイト・スイーツ博などなど


梅雨明けと共に 夏らしい各種イベントが開催されています。
つらつらと、ごあんないしていきますね。


■御代田・龍神まつり
https://tabidachi.ana.co.jp/topic/17123

昨年の迫力の映像です
http://www.youtube.com/watch?v=GLkGCFZhcWc

終了いたしましたが、当日夜はものすごい雷鳴が響き、土砂降りとなりました。
お祭りを見届けた(後半被ったかな?)龍神が、天に帰るかのようなものすごい
迫力の雨空でした。 凄いなあ 来年こそはいきたい。


■軽井沢高原教会 サマーキャンドルナイト

candle_002.jpg

期間:7/27~8/31 日没後19:00頃より
※キャンドルは、自然に消える22:00頃まで点灯しています。
※荒天を除き、雨天でもキャンドルを点灯しています。

★「三つ撚りの糸」「言の葉レター」「結び灯」「ランタン散策」
 期間:毎日開催 19:00~22:00
★夏夜にゆらめく光の天の川
想いを込めて灯すキャンドルが、光の天の川となって輝きます。
 期間:7/27~8/31の毎週金・土・日、8/13~15 19:30~20:15
★星空ハンドベルコンサート
夏の夜に響き渡る美しいハーモニーをお楽しみください。
  期間:7/27~8/31の毎週金・土・日、8/13~15 20:30~21:00


詳細はこちらから。 
 
お、こちらの高原教会ホームページが美しいです。
http://www.karuizawachurch.org/ 

夏季特別礼拝にもお出かけ下さい。
http://www.karuizawachurch.org/#calendar-top

---
別荘Naviブログでも様子をーー
http://besso-navi.weblogs.jp/blog/2012/08/post-cf6a.html


■第7回軽井沢スイーツ博

sw2012_1.jpg

もう7回目になるのですね。
最近は抽選となりましたが、それまではお客さまの依頼を受け
私も窓口に並んでチケットを確保していたものでした。懐かしい・・

チケットが無くてもお楽しみ頂けるイベントもいっぱいです。
ここでしか購入できない限定商品も登場するスイーツショップ「バザール」
スイーツ博期間中のみスイーツサーカスにオープンする、
特別なスイーツショップが並びます。
約50種類の色鮮やかなスイーツのほかに、各店のスペシャリテを詰め合わせた
限定スイーツボックス「スイーツ博セレクション」や、
サーカスをテーマにした限定スイーツも登場。バザールに並ぶスイーツが
日替わりで味わえる「バザールカフェ」もお楽しみいただけます。

 日程:8月7日(火)~10日(金)10:00~20:00(チケット不要)
 【バザール出店店舗】
 パティスリー ル・ポミエ(東京・世田谷)、
 パティスリー ラ・ヴィエイユ・フランス(東京・世田谷)
 パティスリー ジュンウジタ(東京・目黒)、
 パティスリー・アカシエ(埼玉・浦和)
 ホテルブレストンコート
 スイーツ博の詳細もこちらから。 


■軽井沢マルシェ 夏マルシェ

logo_marche.gif

 http://www.hoshino-area.jp/marche/ 

 8月1日~8月5日
 8月29日~9月2日。

 10:00~16:00ですよ

前回の春マルシェにつづいて、あっという間に夏マルシェ。
高原の夏野菜は旨いですよー

生産者の皆さんや、レストランと農園のコラボメニュー詳細もこちら。

覗きに行けたら、様子をアップしますね。


ええと、
リンクばかりで申し訳ないですが
情報満載の 軽井沢ウェブさん 

軽井沢の魅力発信とイベントを届けて下さる
軽井沢観光協会公式HP  

どうぞこちらもご活用くださいませ。


それでは、想い出に残る軽井沢の夏を。



人気ブログランキングへ

ハングリーナイトと 肉まつり


なかなか、なかなかでございまして 更新が滞っておりすみません。
しかも体調面やものもらいっぽい目の充血もでてしまい、
おもいっきり昼寝充電をしたい心境なのですが、、
まだまだやることいっぱいなので、そら見て新緑みて、
お客さんの快適な軽井沢ライフの未来をみながら・・ 乗り切ります!

ハングリーないと

W杯 アジア最終予選中継放送 ハングリーナイト開催
http://www.hoshino-area.jp/hungryspot/backnumber/2012/06/01_1738.shtml

にく祭り

カウボーイハウス ステーキフェア!
20120530-1[1]


ドリームハウス生活日誌 svetlaさんの記事を!
http://karuizawa.sakura.ne.jp/blog/gourmet_karuizawa/post_1608/
はなれ山情報もありますよー


編集中。。

---

編集放置中、、ごめんなさい。

今日の肉まつり、いってきました。

にくまつり6月7日

やっぱり旨い!
このお得感が嬉しい!!
地域の人たちも、常連さん方も、
とても大切に想って下さっているお店側の姿勢が伺えます。
たまには通常営業日も行こう!という気持ちになります。
・・宣伝しています。

NCM_0756.jpg
最終日も、同業の友人たちと!!



人気ブログランキングへ

今週末から 軽井沢マルシェ始まりますよ


マルシェ12年春 くりっくでおおきく。

今週末 5月26日から 今年も軽井沢マルシェが始まります。

春のマルシェは、6月24日までの毎週土日 10~16時 まで。
閉店間際なんかはちょっといいことあるかもですよー


インフォメーションものは内容さらりと、こっちへ誘導いたしましょう。

☆のエリア イベント&ニュース 軽井沢マルシェ
http://www.hoshino-area.jp/harunire/backnumber/2012/05/20_2348.shtml

http://www.hoshino-area.jp/shop/
こちらの各店舗のページも更新されていますのでご覧くださいね。

軽井沢観光協会さんのHPにも
http://karuizawa-kankokyokai.jp/archives/8356


昨年のマルシェの様子。
初年度のもう少したくさん画像貼った記事がみつからないなあ
http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/blog-entry-550.html
http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/blog-entry-593.html
見つかったら更新します。

春の 旬の食材満載です
ぜひおでかけくださいね

---

NCM_0689.jpg

NCM_0691.jpg

NCM_0697.jpg

NCM_0690.jpg

NCM_0696.jpg

NCM_0702.jpg

NCM_0700.jpg
芽吹きの遅いハルニレの木。 
今週はずいぶんと茂っていましたよ

会社のほうでも様子を更新中です。
http://besso-navi.weblogs.jp/blog/2012/05/post-2087.html




人気ブログランキングへ 
 
野鳥の森にも夏鳥が訪れ始めています。
http://nwpicchio.blog38.fc2.com/  
新緑がすすみ視界はやや遮られ始めましたが、気持ちの良い
シーズンですのでお散歩兼ねてバードウォッチングにも
お出かけ下さい。 ホ~ ホケキョ♪ 泣いてますよー

龍神太鼓とアルクマくん


NCM_0477.jpg

NCM_0479.jpg

先程まで2℃表示だった外気温が
龍神太鼓の熱気で空気が変わった気がした。

勇ましくかっこいい!!

ありがとうございました。 
2時からの最後の公演もよろしくおねがいします。(今から観に来て!)


NCM_0480.jpg

アルクマくんも太鼓に熱い視線を送っていましたよ
午後は太鼓たたいたりするのかな??


NCM_0481.jpg

村民食堂を覗きこむアルクマくん。。
なんか、かわいい (本音は怪しい・笑)

トンボの湯 http://www.hoshino-area.jp/tonbo/

---

午後2時からの公演は雨模様となりテントをはりました。

NCM_0483.jpg

トンボの湯の姿と合っていて違和感ない風景
雨をも吹き飛ばすような響きに圧倒されました。ありがとう!

もひとつありがとう svetlaさん。
http://karuizawa.sakura.ne.jp/blog/hotspring_karuizawa/post_1577/
お会い出来て嬉しかったですよーー



人気ブログランキングへ

ひいらぎチャームを


CA3F0463.jpg

CA3F0464.jpg

つくりました。
スタッフ手分けして、いっぱいつくっています。

託す前に 慌てて記念撮影
ひいらぎの葉のサイズはもちろん自然の姿でバラバラなので
すべてのチャームに表情があって チャーミングです。

高原教会を 訪れてくださった方々に差し上げています。
我々がつくったひいらぎチャームがお手元に届くことも。

いよいよ3連休スタート
気温以上に 温かな夜となりそうです



人気ブログランキングへ

クリスマスタウン


CA3F04430001.jpg


高原教会2011

教会2011-1

ホテルのお手伝い中の撮影。
(雰囲気のみでごめんなさい ぜひ訪れてみてくださいね)

週末で非常に冷え込んだ日でしたが、多くの方々が訪れてくださいました。

寒いが故に 灯りが美しく心により温かく響きました。

冬の軽井沢の魅力です。
冬の軽井沢の 自慢です。


教会2011-3

ホテルブレストンコート内 ロビーのクリスマスツリー。
ホテル内も楽しみどころが今年は多かったですよ。

クリスマスタウン軽井沢  明日よりいよいよクライマックス。
軽井沢高原教会 星降る夜のクリスマス キャンドルイルミネーションモンも25日まで。
 
ドリームハウスさん (略しすぎかな?)も素敵に届けてくださっています。
カメラマン同僚のライラックさん にも素敵写真が!

KARU PHOTOさん 写真、素晴らしすぎます。。


明日からの3連休 少々天候は冷え込みそうですね
http://www.mapion.co.jp/weather/admi/20/20321.html

数字は低めですが、吹きつける風がないのも冬の軽井沢の特徴ですので
防寒を施していただければ体感温度はさほど低くはありませんよ。
心温まるクリスマスタウンの空間 2011年の冬の想い出にお出かけ下さいませ


明日までは トンボの湯の『ゆず湯』 も開催されていますよ

ではでは。


人気ブログランキングへ

プロフィール

さくらい・かるいざわ

Author:さくらい・かるいざわ

ようこそ 『軽井沢に暮らす~遊楽山荘~』へ。
ここでは、軽井沢の別荘で暮らしてきた自分の体験から 遊びや楽しみ方美しさ素晴らしさを感じられる 「きっかけ」になれればと、 また離れた地からも身近に感じてもらえるよう 軽井沢のふつうの日常姿を気負わず緩めな発信で続けていきます。

仕事を通じて知り合った方々との、その後の繋がりを大切にしたい。 別荘ライフ軽井沢暮らしを始められた方々との交流の場にしたいと始めたものですから、気軽に相談やコメント頂けると嬉しいです。

それではどうぞ、宜しくお願い致します。

あ、過去の記事にも対応しますので気軽にコメント下さいね!さくらいが喜びます。

写真はサムネイルで見づらいのでクリックくださいませ 少しおおきくなります。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ゴルフ掲示板
リンク
Twitter on FC2
QRコード
QRコード