FC2ブログ

よい週末を


おすごしください


59680_347126202050438_1480611589_n[1]

夕方出かけますが、別荘Naviオフィスに居ります。
何かありましたらご連絡下さいね

さくらい



人気ブログランキングへ

あけましておめでとうございます。


明けましておめでとうございます。
新年4日目 仕事初めでございます。

今年はしごとの方はどうでしょうか
経済情勢にも左右される業種ではありますが、
そればかりではありませんので、
必要として下さるそれぞれのお客さまのご希望を叶える
準備とお手伝いができるよう、 1組ひとくみしっかりと
気持ちが伝わる対応をしていきたいと思います。

年明けから有り難く下見の依頼をいくつか頂いていますので
今年も 「 しつらえ 」 をして、お迎えしていきます。

http://besso-navi.weblogs.jp/blog/2012/01/2012-e01d.html
(少ししごとモード あんま変わらないかな。)

さてさて、
短いお正月でしたが、久々にゆっくりと過ごせました。

純米吟醸

めまぐるしく変化のあった1年を振り返ると、健在で元気でいてくれる
両親の陰ながらの支えに気付かされます。 本当に感謝感謝、感謝です。
セルクルさんで買った純米吟醸(偶然にも佐久野沢の実家のすぐそばの酒蔵)
にて、ゆっくり呑み交わしました。

さて、頑張るかな。

2012年も どうぞよろしくでございます。

人気ブログランキングへ

2011年 大変お世話になりました。


12月28日

こんにちは 櫻井です。

おしごとの軽井沢別荘Naviも、今日が仕事収めです。
掃除とオフィスのレイアウトも変わり(あんま手伝えなくてゴメンね・・)
あと数か所掃除をして、
年始のご案内準備をいくつか今日のうちにおこなっておいて・・
今年のしごとも完了です。


今年は、新年より大きな変化があり、
個人的にありがたいことが続いていきました。

しごとの方では 3月の震災の影響がやはり大きく、
それはもう様々な事を考え想像しながら対応していきました。
避暑避難疎開移住先・・・
一時的なパニック需要はあったようですが、
我々の元へは結果的には軽井沢を長い目で必要として下さる方々が
頼って下さり、よい姿勢で今迄と変わらないしごとができたつもりです。
軽井沢を必要とする方々に、良いご縁が繋げてきたことを嬉しく思います。

やりたいことはたくさんありました。
震災もありましたから、より別荘ライフ3年目4年目の方々とのコミュニケーション
を計りたかった。 思うように動けず、自身のこともまったくできなかった。

--- 編集ボケ・・・

もちろん優先していくことがたくさんありましたので前向きな気持ちのままですが、
大事にするものをしっかりしつつ、 自分の軽井沢での役割も全うできるよう
自身のなかのバランスをとりながら ゆったりと大らかな気持ちでいろんなことに
向き合えるよう成長していかないとと思っています。


本年はみなさまに精神的に支えて頂いた1年でした。
来年は上記のようにバランスをとりながら、みなさんとお会いできる(遊べる)
時間をつくっていきたいです。

これ、自分にとっても大事なことです。
みなさんの軽井沢ライフを楽しまれている姿がモチベーションとなり、
軽井沢ファンを増やしていきたいことが最優先の私にとって励みになります。
そして、これからの方々に 素直な言葉として『軽井沢、いいですよー』
を伝えて行きたいものですから
プライベートな時間ながらも半分仕事に活きますので 遠慮なくこえかけて
くださいね。

ではでは、お世話になりました。
本当にありがとうございました!


じぶんごとカテゴリ
http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/blog-category-16.html

人気ブログランキングへ

4月ですね

こんにちは。
更新が滞っていてゴメンナサイ もうちょっとお待ちくださいませ


dscn2530[1]
(ありがとうございます 癒されてます


4月より別荘Naviもスタッフがかわりました。

別荘Naviブログを楽しく更新してくれています。
未知なる世界のようで、きっと新鮮に映っていることでしょう。

我々の仕事 楽しいですよ!
喜びを感じれくれて、軽井沢ファンを増やしていけるような
仕事を覚えてくれると嬉しいですねー

どうぞご覧くださいませ

軽井沢別荘Naviブログ http://besso-navi.weblogs.jp/

同じオフィスの
野鳥の森ブログさんも http://nwpicchio.blog38.fc2.com/

春を届けてくださっています。 野鳥の存在を身近に


人気ブログランキングへ

別荘Navi 事務所移転のご案内


2004年5月頃より営業してまいりました 
中軽井沢構内『貴賓室』 にあります軽井沢別荘Naviギャラリーですが、
この度の中軽井沢駅周辺地区の 都市再生整備計画  により退去となり
事務所を移転することとなりました。

直近のご案内となり恐れ入りますが、
この中軽井沢駅内での業務は 3月31日まで となります。

移転先のご案内です。

hoshino_area_map_navi[1]
(クリックで大きくなります)

別荘Naviギャラリーのご案内
http://www.besso-navi.com/gallery/index.html


↑駐車場 アクセス面のご案内もありますのでどうぞご覧ください。
 電話・Fax・メール類は変更ありません。
 郵送物受付のアドレスなどはまた追ってご案内させて頂きます。


なんと、、!
現在の ピッキオビジターセンター お部屋でバードウォッチング 
のスペースとなります。

なんと恵まれたオフィス環境でしょう。。
鳥やせせらぎや木々の成長が気になり営業意欲が低下するのでは?
(のほほんと癒されてしまって仕事が手につかないのでは??)
と一瞬思いましたが、
今まで以上に 軽井沢暮らしの自然との繋がり・関わり合いというものを
お客さま方に「ゆとり」をもって ご提案していけるのではと楽しみに感じて
おります。

勿論、ピッキオさんの 機能も残りますし
この建物自体の星野エリアでの役割も変わってきますので、このあたりは
また改めてご案内いたします。


中軽井沢駅構内は、便利なようで別荘の皆さんにお立ち寄り頂くには少し
不便さもありました。
これからは、トンボの湯などにお越しの際には気軽にお立ち寄り下さい。
皆さんとの距離が今までよりも縮まるとよいなと ここでの可能性に期待を
しています



人気ブログランキングへ

明けましておめでとうございます。


新年 明けましておめでとうございます。
2011年も どうぞ宜しくお願い致します。


今年も皆様にとって素敵な軽井沢ライフを送れます事を願っております。
四季折々の自然が素晴らしい軽井沢を、通年でお楽しみ頂けると嬉しく思います。
今年も新たな発見や喜び・感動がたくさんあるといいですね

---

さて、業務の方の軽井沢別荘Naviも、今日から営業開始です。
この時期は、別荘需要と言うよりは 移住者ニーズが多い時期であります。
主に都心部からの移り住みを考える中で、

・土地までのアプローチ
・降雪具合(除雪状況)
・日照度合い(落葉時の陽射し確認)
・定住比率(ご近所さんの有無)


を確認できるこの時期は、ご決断前に一度は足をお運びいただきたいシーズン
でもあります。

ですのでご検討者様方にはそのような呼びかけを行いますし、熱心に探され
続けている方々はおのずと春先までにいらして頂けるものですから、冬とはいえ
冬眠状態ではなくちゃんと業務を行っているんですよ
(どちらに向かって言っているのやら・笑)

1年の新たな不動産情報が集まるのも、この時期からGW前に集中しますので
検討を始めるにもよい時期です。 軽井沢暮らしの検討を始められる方は
各社サイトなどを閲覧されながら、希望条件をまとめてメールなどでコンタクト
をとってみると良いですよ。 販売準備中や非公開情報などもあると思います
ので遠慮なく相談をしてみてください。
もちろん別荘Naviでも 買手側に立った交渉代理人として、一番よい条件にて
取り纏め行えるよう協力致しますのでお気軽にご相談を
(ああ営業っぽい・笑 こっちでは控えていきます)


ピザ窯完成後のここ3年ほど、試験や業務や諸々でバイタリティ溢れる活動が
行えずにいましたが、 ことしは 「 ゆとり 」 を確保し、メリハリの利いた楽しい
軽井沢ライフを目指したいと強く思っています。

どちらかというとファミリーに向いた軽井沢遊び(工作とかBBQとか生物とか)
情報が増えるかと思いますが、 他リクエストにも答えつつ、出来る範囲で
ゆるりと楽しみの輪を広げてゆけるよう考えていますので、何か力になれる事や
アイデア等ありましたらコメントや直メールなどでお気軽にご相談下さい。


それでは改めまして、本年もどうぞ 宜しくお願い致します。


人気ブログランキングへ
 人気ブログランキングへ

旧年中はお世話になりました。


こんにちは。
仕事納めの更新が間に合わず失礼しました。
仕事のほうは 以前の挨拶で 締まった気分でして(笑)
年内のいくつか溜まったネタを更新予定でしたが・・ 気負わずに小出しに
アップしてまいりましょう。

軽井沢情報ブログとしての認知ではないことを反応と検索からも認識して
いますので(笑) 気を楽に続けられて(させていただいて)います。
元々お客さん方とのコミュニケーション用から始めたこともあり、櫻井さんの
業務の先の軽井沢暮らしの情報と、業務に無かった「変わったところ」 が
親近感??身近に感じられるからよいという話を、
ブログ初期の頃から親しいお客さん方々からご意見いただいて納得。
業務モードのまま引渡し後の付き合いは余所余所しいですよね。
個人の責任において緩く綴ってきているブログですから、個人的なネタも
織り交ぜながら皆さんと近いお付き合いをこれからもさせていただければと
思っています。 どうぞ宜しくお願いします。


さてさて 2010年 あっという間の一年でした。

年越しは京都の旅館勤務で過ごし (わあ、もう1年・・・)
本業の商談ごとが続いていたので前倒しで戻り、夏過ぎまで結構な感じで
慌しさが続いておりました。

初心はブレずに1件1件はとても大切に向かい合っていきましたが、
キャパとバランス的に、どうしても受身というか、「選んでくれた方に向いた」
仕事になってしまっている現状に悩みと迷いも出てきていました。
在籍6年経過の時期や、今後の自身のキャリアプランなどなど、その外にも
考えないといけないものが重なった時期だったんですね
正直、環境を変えることも念頭に置きながら たぶん初めて自身のスキルや
仕事振りというのを見つめていた時期でした。


不思議なもので・・
どこか一旦 気持ちを離してみると

冷静に、公平に 各選択肢の延長上をリアルに想像できて

その上で、やりたい仕事 学びたいスキル 
人間関係 お客さん方との今後の関係

諸々の優先度合いとともに 結局は在るべきところに行き着くんだな、と。

それまでは今できる最善をまずは行わないと失礼!と改めて気付いて
迷うことはやめて取り組んできました。

 ~ 略 ~


結果的に 
このタイミングでのこの機会は人生を変える大きなものになりました。


発想に 『ゆとり』 が生まれてから、見えてくる風景も変わってくるもので
多少マンネリ化していたように思う業務についても、 あらら こちらの
さじ加減でどっちにも捕らえられるじゃないですか に、多く気がついた。
個人の、なので素直なところをいえば、 時間的ゆとりがここ数年一番に
欲しいと願うものでした。
特殊業務の個人商店 な、長かった意識を開放させられたことによって
その願うものに対してもケアの仕方が分かってきて、(今更ですが)
それによって先々の迎え方が心境的に大きく変えられたのがよかったです。

外にも、おいおいまたこちらでもご案内などが出来るかとおもいますが
様々なタイミングも重なりましたので、新たな気持ちで新年からの業務にも
取り組んでゆきたいと思います。


明日までは休暇中ですので、仕事モードに入った頃にまた改めて新年の
ご挨拶をさせて頂きます。


旧年中は大変お世話になりありがとうございました。
これからも、素敵な軽井沢ライフを送って頂ける様なきっかけや
取り組みを心がけてまいりますので、今後ともどうぞ宜しくお願い致します。


 櫻井 貴弘


人気ブログランキングへ

本年もどうぞ宜しくお願い致します。


嵐山


明けましておめでとうございます。

本年度も、どうぞ宜しくお願い致します。


ご挨拶が遅れまして、失礼致しました。
写真にありますように、クリスマス明けより 京都・嵐山界隈へ出張に出ております。

なんで、不動産のかたが京都に??

軽井沢の不動産や建築業界は、厳寒期に差し掛かりますこの時期はオフシーズンです。
正月休みも長めのところが多く、我々も4日よりオープンはしているものの、本格的な
業務開始には 業界の足並が揃うまで準備段階といったところです。

その間を利用し、新規開業のホテルへ 「おもてなし・しつらえ」を学びに出ています。


この会社で不動産の部門へ異動し、早くも5年半が経過しました。
1件1件の積み重ねで、直接担当&間接・サポートと、いわゆるお顔の浮かぶお客様も
いつのまにか100件を超えておりました。

私は「慣れ」を恐れます。
本業の自分の姿を客観的に観れるよう、定期的にホテルサービスの場に出させて頂きます。
別荘以外の軽井沢を求めて下さる方々の表情やご意見からも この街の魅力を再確認します。
不動産8、サービス2の割合で「中性浮力」をとることが、慣習に慣れず常に新鮮な気持ちで
一期一会なお迎えを行える秘訣でもあります。

あとは下手なりに、茶道の稽古を続けてられていることも大きいかも。


と、そんな個人的動機と、オフシーズンであることから環境に理解頂きましてですね、
京都の修行の場に 立たせて頂いています。


自分からの志願ですから甘えが許されません。
大きくは3つの作業を担当させて頂いているのですが、
この、サービス業でお客様をお迎えするという流れは、不動産仲介業にも当てはまります。


「しつらえと おもてなし。」

お客様がチェックアウト後、次のお客さまをお迎えするための「しつらえ」を行います。
快適なご滞在中の姿を想い浮かべながら、丁寧に磨きあげてお迎えの準備を進めます。

ご到着のお客さまを、包みこむような気持ちでお迎えし、お部屋までご案内します。
業務的な案内ではなく、心配りある対応で滞在の期待と楽しみが膨らむようにっこりと
対応します。

お夕食のダイニングにて、美食と心地よい時間を演出します。


有り難いことに、物件のお問い合わせを頂いた方々への、いらっしゃるまでのしつらえ。

新幹線改札へのお迎え・直接お越し下さったお客さま方へ ご案内へ出かけるまでに
軽井沢というフィールドが どのような魅力を持って古くから支持されてきているのか。

目的に対しての、イメージの膨らみますご提案。


お客様に対して 我々が行えます根本は やはり一緒でありました。
改めて認識できたことと、より心をこめてご対応したい想いを育てられたことが
ここまでの段階での大きな収穫であります。



京都暮らしの魅力につきましてはですね・・・
到着後 みっちりと経験させて頂いている手前、まだ出かけられていません。
とともに、昔ほどもう若くないんだなーという実感も(苦笑)
片道30分の自転車通勤と業務によって、緩んだ筋肉が随分と蘇ってきてくれたのも
救いですね。 戻っても維持していかねば。



予定よりも少し早めに軽井沢へ戻ります。
現在も修行の勤務後に、PCにてメリハリをつけて本業も行ってていますので、
ただ今ご対応中の方々の仕事も責任をもってお引き渡しまで対応してまいります。


新年最初の挨拶ですからちょっと堅いことも考えてみましたが
やはり らしくシンプルに。


改めまして 本年もどうぞ宜しくお願い致します。

皆さんの軽井沢暮らしをより楽しいものに、サポートいたします。
今年は遊び楽しむことに、重きをおいていきます。
なんでも気軽に声をかけてくださいね!



人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
再開します。↑よろしければたまーーにくりっくを

プロフィール

さくらい・かるいざわ

Author:さくらい・かるいざわ

ようこそ 『軽井沢に暮らす~遊楽山荘~』へ。
ココは軽井沢の別荘で暮らしてきた自分の体験から 遊びや楽しみと町の今を知る 「きっかけ」 位になれればと、緩く発信を続けています。
離れた地からも今の軽井沢を身近に感じてもらえるよう、風景や普通の日常姿を届けていきます。

お客さんだった方々との、しごとの先の軽井沢友人知人としての付き合い用に始めたのがきっかです。さらっと読み流せる位のものを。
備忘録も兼ねているので緩いものが多いですがご容赦下さいね。

ちょっと遊びの楽しみが足りないなー時間つくらなきゃ。。
サードプレイスになろうかな。

それではどうぞ、宜しくお願いします。

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ゴルフ掲示板
リンク
Twitter on FC2
QRコード
QRコード