浅間大地だ。



17155489_1248503941912655_3925821365104047112_n.jpg

わーい

17352084_1257273107702405_6864600630196691467_n.jpg

わーーーい!

いろんな軽井沢の風景があるなあ
癒され楽しい場が幾つかあると それぞれ嬉しい。

育っていくのが、楽しみです。




人気ブログランキング
青々しているのはライ麦畑ですって。
収穫ではなくて、畑の栄養にしちゃうんだって。
荒地防止にライ麦蒔くのがいいのではないかと、
試してみたいと思います。
スポンサーサイト

サードオフィス的な空間を。


こんにちは。
ちょっと感覚的なことをお尋ねしたく。

別荘と共に、
移住地探しと建築先引き合わせなどを多くしてきました。
都内ではなかなか叶わない、ホームオフィス的な書斎を
軽井沢で叶えられた家も多いのですが、
やはり労と住の共存には支障もあって(集中できないとか
気持ちのきりかえ)、
wifiの拾える☆のエリアや中軽井沢図書館、カフェなどで
しごとの一部をされる方も多いとお見受けしています。

都心部ではコワーキングスペースやシェアオフィスは多いですが、
軽井沢では KBCCさんのプチコワーキングスペース
塩沢のHUB緑友荘さんの機能も近いかな
佐久のコワーキングスペースiitoco さんもいってみたい。
あとは多少、類似環境があるようではありますが、
セカンドオフィスを在宅に、サードオフィス的な場があれば
嬉しいなあという声を 割とお聞きします。


人口も多い町ではありませんし、
事業として考えてしまえば採算など合わないと思います。
でも、別荘なり住居地域の空間なりで、どうせなら共有し
維持できればとお考えの方もいらっしゃる。
別荘地では公にはオフィスは難しいですが、
自然を感じ緑ある別荘こそ良い発想が生まれます。
アトリエ・工房・創作空間、打合せサロン、なんだろ。

大きい空間でなければ、
集まる人たちもある程度限らねばならないかと。
余り異業種に広げてもバランスが難しいですし、
知り合いの知り合いまでなのか、業種なのか、なんなのか。

ーー
コワーキングは独立して働きつつも価値観を共有する参加者同士の
グループ内で社交や懇親が図れる働き方であり[3]、コスト削減や
利便性といったメリットだけではなく、才能ある他の分野の人たち
と刺激し合い、仕事上での相乗効果が期待できるという面も持つ。
ーー

って。ふーん、ほうほう。


で、、

へんしゅうちゅう


お知りあいさんで、
興味ある方必要な方は連絡くださいな。



人気ブログランキング


雪山の小屋で遊ぶ。



16649410_1237655382997511_1326737302216535817_n.jpg

16939320_1237655442997505_4127660094324546043_n.jpg

16939593_1237655492997500_7018777145979202926_n.jpg

16999073_1237655549664161_3696453395669133087_n.jpg

先週末、
一緒に計画してきた仲間達とモリアソビの山小屋へ。

仕事後に駆けつけましたが、メンバーは楽しくほろ酔い。
ちょうどてんぷらの部が始まった所でした。
そういえばバーベキュー的遊びでのてんぷらは初めて。
おお、水気も飛ばずにホクホク甘く美味しいじゃないか!

トンボの湯の受付時間に合わせて健全に解散。
雪深い山奥ですが、裏ルートが開拓できたので
1,2分ほどの登山で到達できるようになりました。


16996105_1237672949662421_5650217675277701679_n.jpg

15355744_1237676822995367_2255949090129940587_n.jpg

春から、お繋ぎしていきたいなあ。
子どものいるファミリーもいいですし、
大人だけでもとてもよい。
ミーティングにもちょうどよい。
スッキリとシンプルに整理するのに
こういう場って、有難いんだなーと発見。

もりであそぼう。



冬の モリビング。


除雪がされない山奥にある為、
冬の本格的な利用は厳しいかなと思っていましたが

大丈夫でした。冬ルートも開拓できました。

16523178_1078380605607688_701960860_o.jpg
(くりっくでおおきく)


薪で焚く、五右衛門風呂が合いそうだ。
まずは雪を放りこむドラム缶風呂で試してみようか。

癒されます。
空気が凄い。

呼吸が、整います。



人気ブログランキングへ

11.12 昼休み

15036638_1133928853370165_5886361681880576943_n.jpg

15073373_1133928836703500_666287342358571243_n.jpg


15036544_1133928873370163_5588406661538838419_n.jpg

15078602_1133928903370160_4267402176889302444_n.jpg


☆のから車で5分のモリビングにて、

ショート薪割り講習の準備。

15027697_1133932330036484_1989137272428051537_n.jpg

14955926_1133932586703125_3311139681154057259_n.jpg

準備のためには、割ってみないと。

割り始めると、丸太が足りない、
丸太をチェーンソーで伐り出さないと。

で、

良い昼の運動になりました。


15032903_1133932510036466_2000024115909177428_n.jpg

15032069_1133932386703145_1129832401923749256_n.jpg


薪割りはまたカテゴリを変えて、改めて。

今日は久々に温かくて過ごし易い好天です。

天気
http://www.mapion.co.jp/weather/admi/20/20321.html
明日も日中は暖かいですね



人気ブログランキングへ

軽井沢の紅葉終盤のたくさんの姿はこちらからご覧下さいな。
https://www.facebook.com/KARUIZAWA.FAN/?fref=ts 

オフグリッドな、小屋暮らし。


先日の、森で遊ぶ小屋 「森リビング」。
http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/blog-category-45.html
あ、モリビングになってた。

待望のクッキング薪ストーブが導入され・・

14581539_1094371783992539_2674885308897290465_n.jpg

14570264_1094371817325869_7975397988859995477_n.jpg
(同級生の、光興産 小池君に。

小さなソーラーも屋根に取り付け、
蓄熱充電器システムも入れ、
バックアップに発電機も入れ、
屋根の雨水を貯め生活水に使うシステムも入れて、
中古の業務用シンクをつけ、
スノーピークのアウトドア椅子テーブルなども置き、
完成まで、あとちょっととなりました。

14569221_1124030221016179_857122570_n.jpg 14632922_1097497140346670_193380127411769834_n.jpg

試運転

楽しい。

14639841_1097497203679997_6082434724946931485_n.jpg

14650365_1097497177013333_6241002445023956412_n.jpg

14563558_1097497130346671_1422412445260249790_n.jpg

人生の楽しみを増幅させられる、
いい空間が仲間達と創ることができました。
関われて楽しいし、こういう方向も繋げて行きたい。


そして、
昨夜の試運転2。


14671087_1103563003073417_1312104554610815831_n.jpg

14725654_1103563013073416_3441208576934255592_n.jpg

14702390_1103563029740081_4375822675047576437_n.jpg

14671112_1103651829731201_7585627805589967956_n.jpg くりっくでおおきく


14718664_1103581669738217_2208271546197261806_n.jpg
たのしいなあ、じわじわ楽しい。

14595538_1103672936395757_1470114677080648052_n.jpg

想像以上に、不便さが快適で楽しかった。
不便じゃないや、適応だ。

別荘でも、住まいでも、
見晴らしよい野外でもない、
ウチとソトとの境の土間空間。

コンセプトや仕様等々はまたどこかでお知らせしますが、
別荘の 「離れ」 として、こういった不便くらいな空間が、

都会の日常から離れた別荘ライフの、第三の空間として

ちょっと、なんか、ヤバいくらいにいいんじゃないかと
そんな感覚がずっとありました。

14732184_1104306866332364_7755262147110702533_n.jpg

別荘や建築で、素敵や良いかっこいい快適は発せますが、
なぜか皆、ヤバいという言葉を自然と発ししっくりくるほど、
例えようがあるが、たとえきれない良いヤバさに魅了されてます。

この空気を必要とされる方への体験の場と、
建てたい方の受け皿にもなっていけるかも、
皆で考えて行きたいとおもいます。


14589611_1104306942999023_4735912617410965577_o.jpg




人気ブログランキングへ

森であそぶ。



14508500_1086421971454187_1806123682_n.jpg

14483510_1086421978120853_468806135_n.jpg

極めて簡素で、

不便なくらいのほうが

森での遊びと 滞在を、

工夫し考え 快適にする。

感性が冴えはじめます。

14463660_1086430474786670_723993629_n.jpg

屋内の熱源は、これだけかな。

pecan_barossa01.jpg
ピキャンオーブン・バロッサ


電気も水道も ありません。

足りなければ、

大切に使ってきた各々のアウトドアアイテムが活躍を。

外でだって、なんでもできる。

土間の室内でも、けっこうできる。


こういう軽井沢ライフも、

分かる人たちから 繋げていきたいです。


14508474_1086446994785018_1000592715_n.jpg

楽しみです。



人気ブログランキングへ

ざわざわした心を



先週、
折衝ごとがぐぐぐっと重なってアワアワしてしまっていたところ、
ちょびっと打合せの延長で 上ってきました。

14203266_1071242399638811_8587882099961525655_n.jpg

森リビングの空気が、
ざわざわした心身を 徐々にじょじょに 

やたらとおちつかせてくれました。

ちょっとたすかった。
そういう場所に、育ちそうです。

14317575_1071242639638787_8450836191545493759_n.jpg




人気ブログランキングへ

森リビング


MORIASOBI
 の 森リビング。

工事自粛期間があければ、
あとちょっとで建物完成に。

小屋 ですが、 カッコイイ!!

14102097_1089322021153666_1128196197_n.jpg

14101614_1089321861153682_1577945591_n.jpg

我々のしごとのたちばからも、
軽井沢ライフのバリエーション・可能性が増えると
おもっていまして、 それはそれは楽しみです。

どういう使い方ができるかな。
誰につかってもらえるかな。

まだ広く開放できる場ではありませんが、
まずは親しい近しい方々から、かな。



人気ブログランキングへ

MORIASOBI 準備中。



13178764_1145075678870567_1470387728108663038_n.jpg



13434249_1037045023048033_1462691861_n.jpg




13434785_1003312329765152_8460760497615206441_n.jpg


13453806_1016691111754329_2122745252_n.jpg 13435631_1016691115087662_1318063848_n.jpg


13432412_1162693147108820_6410538512611118971_n.jpg



13428033_1162693170442151_779918065271792186_n.jpg



13406903_1005099156253136_187223001099963404_n.jpg


13406725_1162705460440922_2165450494164446716_n.jpg



13413595_1003386979757687_6800979441399808724_n.jpg

13442276_1003386996424352_1648056848143289804_n.jpg
(空き缶でお湯、作れるよ。)




13413622_1162887250422743_1345828914486168084_n.jpg


7末にはベースとなる小屋ができ、

この地での遊び方を、

滞在しながら育てていきます。


「 森リビング。 」


MORIASOBI FB



人気ブログランキングへ

別荘ライフって、持たないとできない?


ちょっとカテゴリに迷いますのでとりあえずここに。

別荘 と聞くと、華やかなイメージを持たれる方も多いでしょう。
建築雑誌やドラマの世界のような。
勿論とても絵になる素敵な建築も多いですが、
16000件くらいある別荘のうち、皆さんのイメージと重なる範囲の
実際に使われている素敵な別荘は、
感覚的に30%5000件も無いのではと思っています。 ↓統計
http://www.town.karuizawa.lg.jp/www/contents/1449444228328/simple/64.pdf

(補足、130平米40坪超の素敵豪華別荘で10%1600件、
100平米前後の小ぶりな素敵別荘が20%3200件位、
 あとはバブル前後の夏仕様別荘建築がいっぱいと、
 昭和40-50年代の山荘・小屋もいっぱい。
 ほぼ使われていない休眠別荘は35%5600件はある筈。)

豪華じゃなきゃ別荘ライフ・軽井沢ライフを送れない訳はなく、
良い自然環境があれば小屋だって十分。小さいほうが維持しやすい。
程よい利便性とアクセスし易ければ、行く頻度も高まるでしょう。
叶えたい本人も周囲の友人家族たちも、ハードルを変に上げなければ
この軽井沢での精神的にも豊かな暮らしを 体験する方法はいくつも
あるなあと最近特に思っています。

現にボクは、
10年前の29歳のときに別荘ライフ・2地域居住を始めました。

いま振り返っても今見ても恥ずかしさも正直ありますが、
環境や空間などは今が全てではありません。
手をかけただけ育ちますし、手をかけられる時にすれば良い事。
ここ5年は休んでいましたが、建築の職人さん設備屋さんなどに
軽井沢での仕事の寝泊り先として短期で使ってもらいながら
家賃代わりに手を加えてもらう等々のくふうをしながら、
それでも取得前や5年前よりは、ちょびーっと愉しみの増した
環境になっていると思っています。
懐かしいなあ。。
http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/blog-entry-649.html 

20111207170536ca5_20160601180529ef5.jpg
本当にボロからでしたし事情でお金がなくなりましたが、
それに頼らない自力と工夫と、しごとで繋がった職人さん方との
関係まで築けて、本当に多くのものを学べ体験体感できました。
自分のしごとでの武器となりました。

ここまでのボロは勧めることはしていませんが・・
じぶんの役割として、

リフォームリノベーションできる素材を探し、
相性良い建築関係の方々に繋ぎ、
よい空間作りを叶えてもらい、
別荘ライフのよさを実感体感いただいて、、

友人知人親族を招いてもらい軽井沢の自然を空気のよさを
実感してもらって、また来たいよありがとう!とニコニコが見たい。

で、住むわけじゃない別荘ですから、不在のときに別荘体験を
してみたい方へ貸してみる提案とか借り手の人に焚き火や滞在
の仕方の楽しみをお伝えするとか・・。

そして、大事にしているのは、次の縁に繋げる必要が出たときに
赤が出ないでちょっと手残りがある条件までで計画を調整して
あげること、 でした。


そんな気持ちでいますので、
アリカさんのバケーションレンタルにも随分エントリー頂いています。
http://vr.aricajapan.com/info.html
(貸りるお勧めのことは近日改めて紹介を)


で、ですね。
他にも、自然に近い滞在と暮らしの方法を見つけました。
手の届きやすい計画だとおもいました。

形にしていくにはまだ諸々も必要ですが、
持たなくても、こういうことできるよ。
こういう経験体験をもとに、町の印象が変わり近く親しく
なってもらえたら嬉しいなと、軽井沢に戻らなきゃって。
先々持ちたいと思ってくれる仲間が増えたら最高です。

13177509_1145075675537234_1148323824611211798_n.jpg

13162088_982634535166265_1574352048_n.jpg


13321861_994606257302426_1854634424063171643_n_201606011920382d7.jpg
(ちいさいしゃしんで)


13178829_858160404296377_4431754145228506158_n.jpg

13133118_858160577629693_6593236739541875578_n.jpg
(お借りしますよ 改めてしょうかいしますよー)

カテゴリを改めて分けて、
また整理して、徐々におしらせしていきます。
うーん 伝え方が下手だ・笑

つづく。

空間を創る愉しみ。


13084286_974601975969521_1075495703_n.jpg

手を入れただけ 環境が変わります。


13081609_974638732632512_2010700804_n.jpg

13081691_974640519299000_2030773600_n.jpg

風が地表まで降りてくるようになりました。
太陽光も土まで届き、地面から湯気が上がって見えることも。
山野草が復活するでしょう。
ひょろ長くて伐らせてもらった木々たちも、
わき目がにょきにょき生えてきてくれるでしょう。

周囲に実生の小さな木もたくさん出ていますので、
ランドスケープが決まったら移して植えていきましょう。


13140705_976232482473137_1631067252_n.jpg

手伝ってもらってる友人たちと山での昼飯。
こういう環境では、何食べたって旨いです。

近い方々にも使ってもらえるような、
ベースキャンプのような空間創りのお手伝い。
きこり仲間、募集中です。



人気ブログランキングへ
プロフィール

さくらい・かるいざわ

Author:さくらい・かるいざわ

ようこそ 『軽井沢に暮らす~遊楽美感~』 のブログへ。
ここでは、軽井沢の別荘で暮らしてきた自分の体験から 遊びや楽しみ方美しさ素晴らしさを感じられる 「きっかけ」になれればと、 また離れた地からも身近に感じてもらえるよう 軽井沢のふつうの日常姿を気負わず緩めな発信で続けていきます。

仕事を通じて知り合った方々との、その後の繋がりを大切にしたい。 別荘ライフ軽井沢暮らしを始められた方々との交流の場にしたいと始めたものですから、気軽に相談やコメント頂けると嬉しいです。

それではどうぞ、宜しくお願い致します。

あ、過去の記事にも対応しますので気軽にコメント下さいね!さくらいが喜びます。

写真はサムネイルで見づらいのでクリックくださいませ 少しおおきくなります。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ゴルフ掲示板
リンク
Twitter on FC2
QRコード
QRコード