集う場ができた


10月末の週末に、
親しい友人の、新しい別荘が完成しました。
ごけいやくごとなどが続いていたので、
オフのちょっとご褒美的な楽しみとなりました。

ちょびっとだけ。 (ボカしてあります)

22853030_1485061181590262_3854012516141035145_n.jpg

22852132_1485061224923591_3513945678792923808_n.jpg

23031669_10154659919321157_7536469782551675870_n.jpg

22815349_1485061374923576_4694299497618533058_n.jpg

別荘ですから、
家っぽいとか、保養施設っぽいとかだけでなくて
建築空間は自由であるといいなあと思っていました。

自由な建築や作品もたくさん見て来ましたが、
こういった間仕切りの少ないハコのような空間も
好きだなあと以前から思っていましたので、
これは・・・好きです。
そして居心地もとてもよかったです。

その心地よさはオーナーさんの人柄もあってでしょう。
それぞれの関係者が今回は少しだけ友人に声をかけて
集いましたが、初対面同士でも何か共通の空気を感じる、
居心地の良さ楽しさがありましたよ。

子どもたちも、繋がりの場になりそう。
軽井沢ともだちに。
あくまで別荘ですが、仕事でグリーンやインテリアなど
建築とライフスタイルにも精通している方なので、
ギャラリーっぽい空間から モリギャラリーと呼んで
みています。
モリビングとモリギャラリー。

店舗と、シェアオフィス的な使い方のできる空間は、
現在別の近い所に建築準備中ですよ。
軽井沢にそんな拠点ができるのは嬉しいです。


先日の3連休中も、お昼に抜けたりで寄りましたが、
タイミングが合いご一緒と引き合わせできた方々も。
サクライのお知りあいさん同士が繋がる光景に、
妙にテレながらも嬉しくて、軽井沢ならではだなあと
それぞれのみなさんとの出会いからを懐かしく
思い出しておりました。

また、遊びのようすなどをいつか




人気ブログランキング
アルパカ?でかなあ ためしに。
スポンサーサイト

モリビングであそびたいな。


という題にしたものの遊べていないのですが・・・

23131630_1447026165415223_7865723420645428494_n.jpg

友人のあげたこの写真に引き込まれてしまい、
振り返りながら遊んでいる気分に浸っています。


16523178_1078380605607688_701960860_o_2017110417102048a.jpg
(くりっくでおおきく)

15175591_1104237199694123_1555573457_n.jpg

ここのカテゴリでたまに触れていますが、
プライベートキャンプ場のコンセプトで仲間内や
友人知人と軽井沢の自然体験を共有できる場、
モリアソビを一緒に楽しめる場所を・・・

しごとの先の繋がりを大切にしたいと、
友人であるオーナーさんと一緒に育てています。

いろいろが徐々に準備が進み、
良い輪もじわじわと 広がってきましたよ。

もうちょっとしたらまた改めて紹介しますが、
なんだかソッチに逃避したいバタバタの気持ちを
落ち着かせたく、ちょっと振り返りました。

15027697_1133932330036484_1989137272428051537_n_20171104171655a05.jpg

14955926_1133932586703125_3311139681154057259_n_20171104171655f67.jpg

15032903_1133932510036466_2000024115909177428_n_20171104171656815.jpg

ちょうど一年前に完成しました。
http://moriasobi.com/?p=155
楽しかったなあ。(遅れていって映ってないけど)

810_1293.jpg


その後も、よく集まり遊びました。

16939593_1237655492997500_7018777145979202926_n_2017110417165841d.jpg

16999073_1237655549664161_3696453395669133087_n_20171104173843248.jpg

16996105_1237672949662421_5650217675277701679_n_20171104171022cd6.jpg

16649410_1237655382997511_1326737302216535817_n_201711041710225b6.jpg

安心してできる焚き火場も。

15032069_1133932386703145_1129832401923749256_n_201706101521077b4_20171104174039fc9.jpg

寒い冬も美しくて。

15209109_1104237646360745_699277133_n.jpg


軽井沢で関わるひとたちが、
楽しみを共感できる共有のモリアソビができたら。

育てていますよー
山の上なので1分くらいの登山が必要ではあります。
道などもまだ整備中の段階です。
まずはお知りあいさんからですみませんが、
お繋ぎしていきますね。 遊びましょ!
ご興味ある方連絡くださいね。

ではでは。



人気ブログランキング

モリアソビカテゴリ
http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/blog-category-45.html

オフを上手に過ごさなきゃ。



22448622_1473297142766666_2653238807871299261_n.jpg

都内関東圏の皆さんからは、日常から離れて過ごせる
軽井沢の町や森や空気に触れて緩々とスイッチオフを
愉しんで頂けているとおもいます。

じぶんたちはこちらではしごと範囲がオンで、それ以外は
極力オフのつもりですが境が低いので案外切り替えが難しい。
オフ日も出ちゃうしやらねばの案件が多いとなかなか、
お誘いにも寄れたり次回にお願いしちゃったり。

でも、 日常めいっぱい活躍の方々がこの軽井沢でオフを
上手に楽しく過ごしている所にご一緒する機会が多いです。
我々だってうまーーく切り替えられないと、
この町で滞在する楽しみを言葉で体験で臨場感もって
伝えていけないじゃないかと。
前はそれを武器にしてやっていたのに言い訳良くないよと
反省と共に気付きがあり、その熱が再燃しましたよ。


22405949_1469164359846611_273486116010886124_n.jpg

先週、
日帰り出張戻りで夕方から接客と翌日朝一の出張準備で
モゴモゴしていた夜、別荘友人が軽井沢好きな友人を紹介
してくれたので挨拶に寄ってきました。
いつのも場所で、いい具合の宴が始まってました。
すこし話をしていると、流石。感性が近く楽しみの共有が
出来そうな感じが嬉しくなり、慌てて戻って翌日の準備を
早めて舞い戻り結局トンボの湯に間に合わない時間まで
皆で楽しくゆっくーりと過ごせました。 

心身緩みました。  よかった、ありがとー。


いつもの雑な写真ですみません笑

22365590_1469164406513273_6132185576456986145_n.jpg

22406117_1469164443179936_9137199593144752481_n.jpg

22406388_1469164493179931_340978864276836963_n.jpg

22366825_1469164549846592_2684876702808747713_n.jpg

うむむ、デキる男は違うなあ。
料理っぽい演出を覚えて行きたいなあ。
ゲストを愉しませることが好き。もてなすのが好きな友人
たちといると、元々そうだった火種が再燃します。

忙しかったり色々想いがある中で時間を割いて軽井沢に
来てくれるんだもん、いつもこちらで自然の恩恵を得られて
いるボクらが都会で出来ない体験を用意して迎えられたら
喜んでもらえるし嬉しいですし。 やっていきますよ!


22406263_1469164589846588_3894587623906750204_n.jpg

炎眺めているだけでも気分が癒され心の容量が空きます。
いいーー 夜でした。 疲れがホントに緩んだなあ。


ええと、
ここでたまに触れてはいますが、こういう時間を過ごせる
場所があることが大事です。
自分の追分の山荘もそんな位置づけから始めていますし、
お客さんとして別荘を繋ぎ親しくなった別荘友人さん達にも
家族で使わない時期に「貸しながらの維持」 も勧めてます。
民泊の対応はまた改めてそのうち。

22195534_1460962064000174_4769522718723922775_n.jpg

別荘 ですが、家族のための他にも、
「迎賓館」 「仲間と集う楽しみの空間(遊び場)」 などなど
実際にいろんな動機で建てられるオーナーさんがいます。
建築空間も3LDKみたいな暮らし寄りもあれば、
広い空間を区切らずに共感を楽しめる創りなどなど。

この写真の別荘もそんな方向でして、
別荘ですがそれぞれの分野で活躍する仲間が集って
何か新しいものが生まれたり、単純に仲間友人が集い
いろんな話が出来たり (飲んだり泣いたり笑ったり) の
集う拠点のような創り方のお手伝いをしてきました。
事務所じゃないですよ。でも想像が生まれる場所です。

いろいろと構想がありますので、
また お知らせしていきますね。




人気ブログランキング

長い割りに締めが曖昧ですみませーん。
カチっとさせないところが大事ですので、
わかってくれる近い方から徐々にでございます。

軽井沢の夏の朝食はかっこいい。


お誘い受けて、
出社前に森の小屋で親しい仲間と朝食してきました。

20728060_1413575508738830_921069846338884956_n.jpg

20769979_1413575482072166_4431629598529114789_n.jpg


20729543_1413575528738828_3051818125671455931_n.jpg

20729514_1413575585405489_5839144162908274931_n.jpg

さり気なくって素晴らしくって、美味しかったです。
環境や仲間で、普段のものが特別な朝食になるんだもん
そんな環境を繋げたいし、創りたいと改めて。

思わず午前休をとりかけましたが我慢して早々に下りました。
でも夏の軽井沢らしい朝を過ごせて本当によかった、
ありがとーーです。




人気ブログランキング
ハルニレテラスの沢村さんは7時の段階で大混雑。
夏の軽井沢だなー でもあと1週間ほど。

遊びたいや。


ちょいちょいと、
合間を縫いながら遊んではいるのですが

やはりちゃんと計画して、安心して遊びたいや。
夏が近づいてくるといつもそわそわ。
本業も、夏にあわせてのものが多いのでいつもいつも
あっという間に突入して、過ぎていってしまう。
備忘録兼ねてここやFBに残して振り返れるようには
しているのだけど、やはり、もうちょっと、遊びたい。

19598711_1373535086076206_2918548430534714128_n.jpg

と、、
もっと遥かに忙しく激務な日常の皆さんが、
そのオフを求めて軽井沢を楽しみに、息抜きに、
時に逃げ込むように戻ってくるのだろうと。

そのときに忙しがっているのはイヤだなあと。
夕方や夜でも、どっかの平日半日でも、
ちょっとお茶やランチや 立ち話程度でも、
遊び相手と友人となれるような位置でいなきゃと
改めていろいろを考えるです。
時間を作り、ゆとりもつくらないと。

と、こういういい環境にちょびっと触れたり
遊び場づくりをゆっくり手伝ったり手伝ったつもりで
空想したりしているだけで、 ホッとできます。

moriasobi http://moriasobi.com/

夏前にやらねばのことがたっぷりだなあ。
合間を縫って、みちつくりにいかなきゃなー

モリビング 動画も。 
http://moriasobi.com/?p=155



人気ブログランキング

ペースアラウンドさんと鎌田さんのオープンハウスと。


・・・しらっと ココのモリアソビカテゴリに 入れちゃおう。

個人的に、友人さん達の宣伝ですよ。


18623630_1449623905138729_7794463253745844347_o.jpg

個人なので個人的な言葉で。

鎌田さんという、地元でいっこ上の学年の建築士さんが
活躍の場を軽井沢まで広げてくれています。

某建築設計事務所。 http://kmtads.com/

佐久での活躍を経て、軽井沢デビューとなった別荘がこちらでした。
オープンハウスをする 別名 【栗のや】 です。
http://kmtads.com/works/ookinakuri/ookinakuri01.html

土地と建築をお繋ぎした後、毎月必ずここで遊んでいます。
おー もうお会いして7年目になるのですね。
緩んだり真面目な話やリノベーション・建売りの計画をしたり緩んだり。
緩んでほぐされたり気持ちや頭がスッキリしたり緩んだり。
緩んだり人の輪が広がって友人が増えたり建築関連の繋がりも
広がったり緩んだり。自然に溶け込む感覚が分かり緩んだり。

軽井沢と皆さんとを繋ぐボク自身が、
ここで一緒に別荘ライフを頻繁にさせてもらっていることで、
しごとを越えた感覚で 暮らしの魅力を伝えられるようになりました。
栗のやはじめ、そんな感覚にさせてもらえる人と家がいっぱいです。

この栗のやは 心地いいです。
作品ではないと思っています。
創り手の鎌田さんと、施主のKさんとのコラボ。
決められたご予算の中で、考えて採用した工夫がいっぱいです。
高級とかデザイナーとかに括るでなく、
暮らし手と自然環境が主役になる 心地いい家です。

6月4日の午後がオープンハウスですね。
某トンボの湯などからも歩ける距離ですので、
サクライがよく遊ぶ別荘 及びMORIASOBIの拠点としても
ご覧いただけると嬉しいです。

こんなほんのりとしたグリーン化も。紹介していましたね。
http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/blog-entry-1600.html
インドアグリーンに興味ある方も是非。




上記 【栗のや】 にも展示されているグリーンディスプレーを
手がけているのが、上でもリンクを貼った 緑演舎さん

ちょうど先日から1ヶ月間、御代田の大浅間ゴルフ近くにある
ペースアラウンドさん http://pacearound.com/ にて、

緑演舎さんのブランド PIANTA×STANZAのポップアップショップが
オープンしています。

まだ行けていないので友人の写真をお借りしますよ。

18581737_1336879859737019_2721765524188825252_n.jpg 18582462_1336879829737022_3866295920517907911_n.jpg


18582627_1336879883070350_3257426509261781189_n.jpg

18582559_1355963944489471_862686622378608972_n.jpg

18664299_1336895583068780_7903923053502215550_n.jpg

18664314_1355963767822822_2232336160053633081_n.jpg

18664683_1355963791156153_6015375994558962332_n.jpg

土間ギャラリー いいなあ。。

ペースアランドさんのページの記事はこちら。
http://pacearound.com/blog/1829/

ええと、、

行ってみてください!!



人気ブログランキング

グリーンのある暮らしを 2。



以前ちらりと触れた、
グリーンのある暮らし。
http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/blog-entry-1504.html

実際に別荘にディスプレーされたグリーンプロダクトを
見せてもらってきました。



17264369_1261981077226898_887912705041458733_n.jpg

17202985_1261981103893562_5606343047606716204_n.jpg


17264191_1261981080560231_3460953889759328564_n.jpg

おおー。

竣工の姿と比べてみてくださいな。
鎌田さん設計の 「大きな栗の木の下の家。」
http://kmtads.com/works/ookinakuri/ookinakuri01.html

壁掛けインテリアのマイギャラリー。
http://pianta-stanza.jp/my-gallery/

生きた草花もありますし、
別荘でしたら精巧なフェイクグリーンがお勧めです。

ボクは、
別荘の窓から見える軽井沢の四季ある植物の風景が
一番のご馳走であり軽井沢の植生に合ったグリーンで
あるべき、なんて思っていましたが、
基本は変わりませんが、室内空間にグリーンがあるだけで
こんなにも空気が和らぎ癒されるのかと驚きでした。

選び方にもよるでしょうけれど違和感なく馴染みます。
色みの少ない冬なんかはグリーンがあるだけで
温かみも感じられました。

いいなー いいです。
自分の暮らしにも取り入れてみます。

17308837_1261981107226895_8997972556230769356_n.jpg

室内グリーンいっぱい!
というよりは、ちょっとしたアクセントに品良く似合う位が
いいなと改めて学ばせてもらいました。

こういうことをして下さる方々が軽井沢にいますので、
ご興味ありましたらお繋ぎしますよーー。

http://www.ryokuensha.jp/
http://pianta-stanza.jp/concept/
http://www.tranship.jp/green/

ではでは。



人気ブログランキング

浅間大地だ。



17155489_1248503941912655_3925821365104047112_n.jpg

わーい

17352084_1257273107702405_6864600630196691467_n.jpg

わーーーい!

いろんな軽井沢の風景があるなあ
癒され楽しい場が幾つかあると それぞれ嬉しい。

育っていくのが、楽しみです。




人気ブログランキング
青々しているのはライ麦畑ですって。
収穫ではなくて、畑の栄養にしちゃうんだって。
荒地防止にライ麦蒔くのがいいのではないかと、
試してみたいと思います。

雪山の小屋で遊ぶ。



16649410_1237655382997511_1326737302216535817_n.jpg

16939320_1237655442997505_4127660094324546043_n.jpg

16939593_1237655492997500_7018777145979202926_n.jpg

16999073_1237655549664161_3696453395669133087_n.jpg

先週末、
一緒に計画してきた仲間達とモリアソビの山小屋へ。

仕事後に駆けつけましたが、メンバーは楽しくほろ酔い。
ちょうどてんぷらの部が始まった所でした。
そういえばバーベキュー的遊びでのてんぷらは初めて。
おお、水気も飛ばずにホクホク甘く美味しいじゃないか!

トンボの湯の受付時間に合わせて健全に解散。
雪深い山奥ですが、裏ルートが開拓できたので
1,2分ほどの登山で到達できるようになりました。


16996105_1237672949662421_5650217675277701679_n.jpg

15355744_1237676822995367_2255949090129940587_n.jpg

春から、お繋ぎしていきたいなあ。
子どものいるファミリーもいいですし、
大人だけでもとてもよい。
ミーティングにもちょうどよい。
スッキリとシンプルに整理するのに
こういう場って、有難いんだなーと発見。

もりであそぼう。



冬の モリビング。


除雪がされない山奥にある為、
冬の本格的な利用は厳しいかなと思っていましたが

大丈夫でした。冬ルートも開拓できました。

16523178_1078380605607688_701960860_o.jpg
(くりっくでおおきく)


薪で焚く、五右衛門風呂が合いそうだ。
まずは雪を放りこむドラム缶風呂で試してみようか。

癒されます。
空気が凄い。

呼吸が、整います。



人気ブログランキングへ

11.12 昼休み

15036638_1133928853370165_5886361681880576943_n.jpg

15073373_1133928836703500_666287342358571243_n.jpg


15036544_1133928873370163_5588406661538838419_n.jpg

15078602_1133928903370160_4267402176889302444_n.jpg


☆のから車で5分のモリビングにて、

ショート薪割り講習の準備。

15027697_1133932330036484_1989137272428051537_n.jpg

14955926_1133932586703125_3311139681154057259_n.jpg

準備のためには、割ってみないと。

割り始めると、丸太が足りない、
丸太をチェーンソーで伐り出さないと。

で、

良い昼の運動になりました。


15032903_1133932510036466_2000024115909177428_n.jpg

15032069_1133932386703145_1129832401923749256_n.jpg


薪割りはまたカテゴリを変えて、改めて。

今日は久々に温かくて過ごし易い好天です。

天気
http://www.mapion.co.jp/weather/admi/20/20321.html
明日も日中は暖かいですね



人気ブログランキングへ

軽井沢の紅葉終盤のたくさんの姿はこちらからご覧下さいな。
https://www.facebook.com/KARUIZAWA.FAN/?fref=ts 

オフグリッドな、小屋暮らし。


先日の、森で遊ぶ小屋 「森リビング」。
http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/blog-category-45.html
あ、モリビングになってた。

待望のクッキング薪ストーブが導入され・・

14581539_1094371783992539_2674885308897290465_n.jpg

14570264_1094371817325869_7975397988859995477_n.jpg
(同級生の、光興産 小池君に。

小さなソーラーも屋根に取り付け、
蓄熱充電器システムも入れ、
バックアップに発電機も入れ、
屋根の雨水を貯め生活水に使うシステムも入れて、
中古の業務用シンクをつけ、
スノーピークのアウトドア椅子テーブルなども置き、
完成まで、あとちょっととなりました。

14569221_1124030221016179_857122570_n.jpg 14632922_1097497140346670_193380127411769834_n.jpg

試運転

楽しい。

14639841_1097497203679997_6082434724946931485_n.jpg

14650365_1097497177013333_6241002445023956412_n.jpg

14563558_1097497130346671_1422412445260249790_n.jpg

人生の楽しみを増幅させられる、
いい空間が仲間達と創ることができました。
関われて楽しいし、こういう方向も繋げて行きたい。


そして、
昨夜の試運転2。


14671087_1103563003073417_1312104554610815831_n.jpg

14725654_1103563013073416_3441208576934255592_n.jpg

14702390_1103563029740081_4375822675047576437_n.jpg

14671112_1103651829731201_7585627805589967956_n.jpg くりっくでおおきく


14718664_1103581669738217_2208271546197261806_n.jpg
たのしいなあ、じわじわ楽しい。

14595538_1103672936395757_1470114677080648052_n.jpg

想像以上に、不便さが快適で楽しかった。
不便じゃないや、適応だ。

別荘でも、住まいでも、
見晴らしよい野外でもない、
ウチとソトとの境の土間空間。

コンセプトや仕様等々はまたどこかでお知らせしますが、
別荘の 「離れ」 として、こういった不便くらいな空間が、

都会の日常から離れた別荘ライフの、第三の空間として

ちょっと、なんか、ヤバいくらいにいいんじゃないかと
そんな感覚がずっとありました。

14732184_1104306866332364_7755262147110702533_n.jpg

別荘や建築で、素敵や良いかっこいい快適は発せますが、
なぜか皆、ヤバいという言葉を自然と発ししっくりくるほど、
例えようがあるが、たとえきれない良いヤバさに魅了されてます。

この空気を必要とされる方への体験の場と、
建てたい方の受け皿にもなっていけるかも、
皆で考えて行きたいとおもいます。


14589611_1104306942999023_4735912617410965577_o.jpg




人気ブログランキングへ

森であそぶ。



14508500_1086421971454187_1806123682_n.jpg

14483510_1086421978120853_468806135_n.jpg

極めて簡素で、

不便なくらいのほうが

森での遊びと 滞在を、

工夫し考え 快適にする。

感性が冴えはじめます。

14463660_1086430474786670_723993629_n.jpg

屋内の熱源は、これだけかな。

pecan_barossa01.jpg
ピキャンオーブン・バロッサ


電気も水道も ありません。

足りなければ、

大切に使ってきた各々のアウトドアアイテムが活躍を。

外でだって、なんでもできる。

土間の室内でも、けっこうできる。


こういう軽井沢ライフも、

分かる人たちから 繋げていきたいです。


14508474_1086446994785018_1000592715_n.jpg

楽しみです。



人気ブログランキングへ

ざわざわした心を



先週、
折衝ごとがぐぐぐっと重なってアワアワしてしまっていたところ、
ちょびっと打合せの延長で 上ってきました。

14203266_1071242399638811_8587882099961525655_n.jpg

森リビングの空気が、
ざわざわした心身を 徐々にじょじょに 

やたらとおちつかせてくれました。

ちょっとたすかった。
そういう場所に、育ちそうです。

14317575_1071242639638787_8450836191545493759_n.jpg




人気ブログランキングへ

森リビング


MORIASOBI
 の 森リビング。

工事自粛期間があければ、
あとちょっとで建物完成に。

小屋 ですが、 カッコイイ!!

14102097_1089322021153666_1128196197_n.jpg

14101614_1089321861153682_1577945591_n.jpg

我々のしごとのたちばからも、
軽井沢ライフのバリエーション・可能性が増えると
おもっていまして、 それはそれは楽しみです。

どういう使い方ができるかな。
誰につかってもらえるかな。

まだ広く開放できる場ではありませんが、
まずは親しい近しい方々から、かな。



人気ブログランキングへ

MORIASOBI 準備中。



13178764_1145075678870567_1470387728108663038_n.jpg



13434249_1037045023048033_1462691861_n.jpg




13434785_1003312329765152_8460760497615206441_n.jpg


13453806_1016691111754329_2122745252_n.jpg 13435631_1016691115087662_1318063848_n.jpg


13432412_1162693147108820_6410538512611118971_n.jpg



13428033_1162693170442151_779918065271792186_n.jpg



13406903_1005099156253136_187223001099963404_n.jpg


13406725_1162705460440922_2165450494164446716_n.jpg



13413595_1003386979757687_6800979441399808724_n.jpg

13442276_1003386996424352_1648056848143289804_n.jpg
(空き缶でお湯、作れるよ。)




13413622_1162887250422743_1345828914486168084_n.jpg


7末にはベースとなる小屋ができ、

この地での遊び方を、

滞在しながら育てていきます。


「 森リビング。 」


MORIASOBI FB



人気ブログランキングへ

別荘ライフって、持たないとできない?


ちょっとカテゴリに迷いますのでとりあえずここに。

別荘 と聞くと、華やかなイメージを持たれる方も多いでしょう。
建築雑誌やドラマの世界のような。
勿論とても絵になる素敵な建築も多いですが、
16000件くらいある別荘のうち、皆さんのイメージと重なる範囲の
実際に使われている素敵な別荘は、
感覚的に30%5000件も無いのではと思っています。 ↓統計
http://www.town.karuizawa.lg.jp/www/contents/1449444228328/simple/64.pdf

(補足、130平米40坪超の素敵豪華別荘で10%1600件、
100平米前後の小ぶりな素敵別荘が20%3200件位、
 あとはバブル前後の夏仕様別荘建築がいっぱいと、
 昭和40-50年代の山荘・小屋もいっぱい。
 ほぼ使われていない休眠別荘は35%5600件はある筈。)

豪華じゃなきゃ別荘ライフ・軽井沢ライフを送れない訳はなく、
良い自然環境があれば小屋だって十分。小さいほうが維持しやすい。
程よい利便性とアクセスし易ければ、行く頻度も高まるでしょう。
叶えたい本人も周囲の友人家族たちも、ハードルを変に上げなければ
この軽井沢での精神的にも豊かな暮らしを 体験する方法はいくつも
あるなあと最近特に思っています。

現にボクは、
10年前の29歳のときに別荘ライフ・2地域居住を始めました。

いま振り返っても今見ても恥ずかしさも正直ありますが、
環境や空間などは今が全てではありません。
手をかけただけ育ちますし、手をかけられる時にすれば良い事。
ここ5年は休んでいましたが、建築の職人さん設備屋さんなどに
軽井沢での仕事の寝泊り先として短期で使ってもらいながら
家賃代わりに手を加えてもらう等々のくふうをしながら、
それでも取得前や5年前よりは、ちょびーっと愉しみの増した
環境になっていると思っています。
懐かしいなあ。。
http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/blog-entry-649.html 

20111207170536ca5_20160601180529ef5.jpg
本当にボロからでしたし事情でお金がなくなりましたが、
それに頼らない自力と工夫と、しごとで繋がった職人さん方との
関係まで築けて、本当に多くのものを学べ体験体感できました。
自分のしごとでの武器となりました。

ここまでのボロは勧めることはしていませんが・・
じぶんの役割として、

リフォームリノベーションできる素材を探し、
相性良い建築関係の方々に繋ぎ、
よい空間作りを叶えてもらい、
別荘ライフのよさを実感体感いただいて、、

友人知人親族を招いてもらい軽井沢の自然を空気のよさを
実感してもらって、また来たいよありがとう!とニコニコが見たい。

で、住むわけじゃない別荘ですから、不在のときに別荘体験を
してみたい方へ貸してみる提案とか借り手の人に焚き火や滞在
の仕方の楽しみをお伝えするとか・・。

そして、大事にしているのは、次の縁に繋げる必要が出たときに
赤が出ないでちょっと手残りがある条件までで計画を調整して
あげること、 でした。


そんな気持ちでいますので、
アリカさんのバケーションレンタルにも随分エントリー頂いています。
http://vr.aricajapan.com/info.html
(貸りるお勧めのことは近日改めて紹介を)


で、ですね。
他にも、自然に近い滞在と暮らしの方法を見つけました。
手の届きやすい計画だとおもいました。

形にしていくにはまだ諸々も必要ですが、
持たなくても、こういうことできるよ。
こういう経験体験をもとに、町の印象が変わり近く親しく
なってもらえたら嬉しいなと、軽井沢に戻らなきゃって。
先々持ちたいと思ってくれる仲間が増えたら最高です。

13177509_1145075675537234_1148323824611211798_n.jpg

13162088_982634535166265_1574352048_n.jpg


13321861_994606257302426_1854634424063171643_n_201606011920382d7.jpg
(ちいさいしゃしんで)


13178829_858160404296377_4431754145228506158_n.jpg

13133118_858160577629693_6593236739541875578_n.jpg
(お借りしますよ 改めてしょうかいしますよー)

カテゴリを改めて分けて、
また整理して、徐々におしらせしていきます。
うーん 伝え方が下手だ・笑

つづく。

空間を創る愉しみ。


13084286_974601975969521_1075495703_n.jpg

手を入れただけ 環境が変わります。


13081609_974638732632512_2010700804_n.jpg

13081691_974640519299000_2030773600_n.jpg

風が地表まで降りてくるようになりました。
太陽光も土まで届き、地面から湯気が上がって見えることも。
山野草が復活するでしょう。
ひょろ長くて伐らせてもらった木々たちも、
わき目がにょきにょき生えてきてくれるでしょう。

周囲に実生の小さな木もたくさん出ていますので、
ランドスケープが決まったら移して植えていきましょう。


13140705_976232482473137_1631067252_n.jpg

手伝ってもらってる友人たちと山での昼飯。
こういう環境では、何食べたって旨いです。

近い方々にも使ってもらえるような、
ベースキャンプのような空間創りのお手伝い。
きこり仲間、募集中です。



人気ブログランキングへ
プロフィール

さくらい・かるいざわ

Author:さくらい・かるいざわ

ようこそ 『軽井沢に暮らす~遊楽山荘~』へ。
ここでは、軽井沢の別荘で暮らしてきた自分の体験から 遊びや楽しみ方美しさ素晴らしさを感じられる 「きっかけ」になれればと、 また離れた地からも身近に感じてもらえるよう 軽井沢のふつうの日常姿を気負わず緩めな発信で続けていきます。

仕事を通じて知り合った方々との、その後の繋がりを大切にしたい。 別荘ライフ軽井沢暮らしを始められた方々との交流の場にしたいと始めたものですから、気軽に相談やコメント頂けると嬉しいです。

それではどうぞ、宜しくお願い致します。

あ、過去の記事にも対応しますので気軽にコメント下さいね!さくらいが喜びます。

写真はサムネイルで見づらいのでクリックくださいませ 少しおおきくなります。

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ゴルフ掲示板
リンク
Twitter on FC2
QRコード
QRコード