繋がりが続いていますよ


17457511_1264373550325694_449641181625611318_n.jpg

備忘録も兼ねているのでごめんなさい。

人との出逢いによって 生かされているなーを
トンボの湯の露天のすみっこで湯性生物になるまで
とろんと浸かりながら振り返ったりします。

17458402_1264373593659023_5085518451611642875_n.jpg

戻って軽井沢高原ビールのシーズナル2016 (販売3末迄ですよ)
を炎を眺めながらゴキュッとして、また緩みます。
4月には2017年のシーズナルが出てきます。

知ってる人にはクドいですが(笑)
2004年度からこの350mlのシーズナル缶が販売されたので
はや14品目になります。ボクの☆の暦でもあります。
http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/blog-entry-1016.html

ヤッホーの井手てんちょとの出会い、先日の学校の方の出会い、
同僚や上司に恵まれた今までや、元々はお客さんだった友人さん
達との出会いと繋がりの継続、また、そこから新たな輪が広がって
繋がってって、深い付き合いになって、当初想像もしていなかった
関係が本当にたくさん生まれました。
歩いて東京から帰ってきてUターン決めて、日本一周してヘンタイな
感覚を養えたので不遇でもいいやと飛び込めたり居られたりして、
繋ぎ役をたくさんさせて頂いた中でこの上ない当事者にもなれました。
繋がりと、巡りがあるなあと。
縁というもの、出逢いというものに生かされてきたなあと
振り返る事が最近妙に増えています。


17342779_1264373546992361_4759167080775885791_n.jpg

2012年から愛用の縁起物さん。
契約のときしか履かないくつですが、随分と馴染んできました。
時の経過にも驚きますし、濃さと達成感にもじんわりときています。
なんだろう、いい人生です。

という流しっぱなしの備忘録です。



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

過去があるのでこれからに。


ビジョンを掲げ先を見て進むことは大事ですが、
今の仲介のしごとにおいては、
後ろを振り向いてなぞりながら、
この先どっちの線に乗って進みそうかを一緒に見ながら
考えながら、導いていきたいと思っています。

以前どこかで使い、じぶんを例えてしっくりきたのが、
 「補助輪商会。」

過去を振り返り、過去から学んで、
今に繋いで、未来へ補助していく。
そのくらいの役割がいいなと。

その役割を果たしていくには、
今までの方々と繋がって暮らしぶりを知りるのが大事。
生の声からヒントをもらい、生かしていきたいのです。
という理由付けをしているだけで、皆さんの別荘滞在や
ご利用が気になっているのですよ。 
快適ですか?癒されていますか?


15380362_1163264747103242_2595669153981124196_n.jpg

ちょっと間が空いちゃいましたが、ずっと寄らせて頂いてます。
定年され、滞在頻度が増えたことも嬉しい。お孫さんたちの成長
とともにこれからの使われ方等も興味ありますよ。
ここもゆっくりと心地よい時間が流れています。。

15356620_1163265240436526_778949227460731645_n.jpg もう、まだ4シーズン。

感覚が育ち、引き上げて頂いています。
滞在をご一緒し、向かい合うでなく横並びで同じ別荘時間を
過ごさせてもらうことで、別荘の効能が染み入るように分かります。

都会とは違う時間が、この町にはあります。

縁あった方々には、軽井沢での時間と、
軽井沢がある人生を喜んでもらえると嬉しいです。
ボクの存在がそのきっかけの一つになれるのでしたら、
喜んで遊びに寄りたいです。
忙しい時期はなかなか叶わずですので、せめてちょびっとでも
近くに感じていただければというのが、
ここを飽きずに緩く続けている動機でもあります。 
月2,3回位でも覗いていただけていたら嬉しいです。


もういいかな、次の暖かいところにでも行こう。
なんて、飽きられるのが実は怖いと思っています。
軽井沢に包まれていると毎年まいとし新たな発見があり、
Uターンで戻ってきて13年目となる今でもとても新鮮です。

飽きないことに気が付く前に飽きられちゃうのが寂しいので、
薪ストーブやちょっとした遊び、ちょっとした楽しみ方などを
思いついたときにココに残してきます。

15326594_1165276870235363_4570438105022760077_n.jpg

15317915_1163264837103233_4720790177278233879_n.jpg

カテゴリを分けました、モリアソビ
http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/blog-category-45.html

とても楽しい場所ができました。
いつか別荘を!というこれからのファミリーにも
森暮らしと森遊びを体験してもらう場としても使って
いただきたいですし、またボクの想いとしては
移住や既に別荘ライフをされている方の、「セカンド別荘」
のような存在で遊んでもらえると嬉しいのです。

ボーーっと森や鳥や空を眺めながら朝日を浴びる。
夕暮れから夜に変わる空色を感じ、緩む。
煙や騒ぎを気にせず、焚き火やBBQを楽しむ。

明らかに別荘建築とは違うのだけど、
この潔くシンプルな小屋の心地よさは、
ちょっとヤバいです。
想像力も、描きたてられますよ。


14222220_1163264877103229_3829979551708315674_n.jpg

ここは、
別荘ライフを叶えて軽井沢のある人生をとても
気に入ってくれた友人が、
一緒に創ってくれた場所なのです。

6年前のご縁があり、
滞在をご一緒し楽しんでこれたのでここが生まれました。
別荘がある方も、これからの方も、
ここでの滞在を楽しめて、また、感じるものや良い影響が
ありますと嬉しいものですから、
「ちょっとサクライさん、連れてってよ!」 と、
お知り合いさんは遠慮なく声をかけてくださいね。
先日はじめて2組お連れしましたが、
ドキドキでしたがとても喜んでくださりホッとしました。 
緩んでくださいました。

4WDでしか行けない場所ですが、
雪が積もる前でしたらボクの車でもお連れしますよ。


皆さんから縁のチカラを分けてもらって育ったボクですから、
ボクと繋がるちいさなメリットをお返しの気分で、楽しみの
おすそ分けを続けて行きたいと思っています。
これからもどうぞ、よろしくでございます。




人気ブログランキングへ

リユースリノベ中の山荘も、そんな開放を準備しています。
素朴な空間ですが、いい時間が流れています。
ちびっこたち集めてキャンプもしたいな。

分けてもらう、力の数々。


夏の振り返りもそこそこに、
秋の入り口がおっきく開き始めています。
雨の3連休でしたが、町はとても混雑していました。
飛び石ですが次の週末も、
10月体育の日の3連休も良い具合に賑わいそうです。


夏。
想像通り駆け抜けていきましたが、
寄れないまでも別荘に灯りがつき滞在を感じるだけで
なんだか結構、力が湧きました。

自分が関わらなかったら居なかったのかも、
と思うと、 居る気配を感じられ、
12年でその件数が多いんだなあとも気づけて、
身近に思い、姿が浮かび、
やってきたことを、振り返りながら、
元気玉が膨らみます。

14317459_765632196910103_1954617336583484275_n.jpg


14142013_1065668186862899_924011410225376361_n.jpg

9月になってもちょこちょこと、
お会いしたり話が聞けたり相談があったり遊びたかったり、
皆さんが日常から離れて軽井沢に来られるのと同じ気持ちで、
ボクも日常のモニョモニョから離れさせてもらえています。

もっとオフを精神的に豊かに・・を想っていますので、
そう叶えるためには何が必要かを自分も実践しながら
皆さんからも吸収したい思いでおりますよ。

14291668_1074625335967184_3966352282185491913_n.jpg

軽井沢に居る自分の記憶も増えて残ること、
大事に想っています。
そうでないと季節の移ろいと共に流れてしまい、
それが当たり前となってしまいそうで。。
ココも緩い内容ですが、備忘録を兼ねながら、
たまに役立つものや軽井沢の風景や気配を身近に、
を改めて続けていきます。


14355675_1073909359372115_8003718268498490390_n.jpg

久々のセルクルさんのカウンターで、
自分がこのしごとと役割で、この町と信州に貢献していこうと
思えた出会いの恩人友人さんとも飲めました。
12年の振り返りをしてみると、数と年度は曖昧ですが
驚くことに殆どのとりひきをおぼえています。
地図に残るしごと、として当初から意識してきたので、
更新されるブルーマップ(地番入り住宅地図)を眺めながら
また、元気玉が 膨らみます。

経験値にもとても救われていますし長く続けるものだなあと。
暮らしが始まってお子さんもご家族も庭木も環境も育っていること、
気にしてくださったり声をかけてくださったり、
ココだったり個々だったり やはり意識すると力が膨らみます。
誰かのために、役に立つことが自分がジブンで居られる理由です。

たまにこんな不要な振り返りをしますがお許し下さい。
ではでは、これからもよろしくお願いします。


櫻井



人気ブログランキングへ

秋の植物のことはこのカテゴリのこの辺からどうぞ。
http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/category11-2.html
http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/category1-1.html

3連休はありがとうございました。


梅雨明け宣言が出されていませんが、
海の日の3連休は天気も持ちこたえてくれて快適に。
18から昨日までも夏らしい高原の天候に恵まれました。
今朝はちょびっと霧雨まじり。涼やかです。
http://www.mapion.co.jp/weather/admi/20/20321.html

18が昼から東京しごとでしたので、
改めて夏の軽井沢の有り難さを身に染みました。
いやあ、軽井沢のない夏なんて・・・。
待てばいつか、ではなく始めるなら早くからがいいです。
賃貸でも手ごろな取得とリノベーションからでも。

過密な予定のなかでもちょっとずつながら各所に顔を
出す事ができ、思い出深い2016夏の始まりとなりました。


13707612_1027767713986280_614478376693904933_n.jpg

13731483_1027767750652943_7934489366410915408_n.jpg

13734831_1028384667257918_180532703_n.jpg


13689595_1028431137253271_1498504459_n.jpg 13689346_1044430818981926_1137305992_n.jpg
儀式。後付っぽいけど。楽しかった。

13718623_1027767793986272_6908894708424047492_n.jpg
よなよなエールを頂いていただくという2重の幸せ。


振り返ってみたら、もう木曜日。
明日から次の週末なんて・・・ というくらい早いのです。

噛み締めながら、この夏も大事に丁寧に過ごしていきます。
ちょびっとでも、おめにかかりましょう。
ではでは 良い夏を。




人気ブログランキングへ
すいかもおいしかった。ありがとーー

心の中にも 軽井沢の家が


ちょっと、
梅雨時だからなのか

慌しいのか、

なんだか振り返ることがふえています。

じぶんの役割含めて。


そんなとき、いつも思い出すのが
このときの、いただいた言葉です。

http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/blog-entry-206.html

2009年 古いな、懐かしいなと思いながらも、
ハルニレテラス開業のときのでした。
時間の経過が 早いなあ。。


最近どこかにも書いちゃったけど、
このいただいたメールが忘れられなくて、

こういう想いと姿を浮かべながら、
こう想ってくれるひとの役に立とうと
原点に帰るのでした。


ーー

軽井沢に山の家ができてもうすぐ○年になるけれど
何度も言うけど、やっぱいいもんですね。
なんていうか、心の中にも軽井沢の家ができる感じなんですよ
パソコンのデスクトップの、エイリアスみたいに。

東京での日常で、忙しさだの小さなトラブルにまみれて
めげそうになったときに
ふっと、山の家のことを思い出すと
心だけが軽井沢の森のなかに瞬間移動する感じで
からだのなかに、涼しい風が通るんだよねえ。

ーーー


こちらも、めげそうになったときに
このことばと10年の年月を思い出しながら、
おやくにたてててよかったーと
ホーッと幸せに 振り返るです。

力が抜けて 
優しくあたたかな風が心を抜ける感じに。


もうそろそろ今の役割もいいーんじゃないかと
いままでなんども思いつつ、
こういうホーッとした振り返りでリセットされると、
マンネリ化せずまた新鮮にむかってしまう。

昔と違ってここも一方通行発信でいいやというのが、
ここで、なんとなーく皆さんとの繋がりを感じたく
もとめているのも素直なところです。
年を・・ というやつでしょうか。40のとしですし。
いいであいがふえてふえたから でもあります。

恥ずかしいのもいいや。
なんかみょうに、ええと、
そんな感じです。


皆さんありがとうございます。




人気ブログランキングへ

ちょっと 一杯。



3年前のお取り引き後、思いがけず頂いた大人のモノ。

相応しくなく眠ったままでしたが、

機会があり 開封 しました。


12301512_883528328410220_1480965503496900377_n.jpg 12314049_883528338410219_3041709625220367058_n.jpg

3年前よりは、少し大人を知った気がします。

知らせてくださる方々がいて、
繋がりが続いていて。
色々を、引き上げてもらえているということを
改めて自覚しています。 感謝です。

良いお酒をちょびっと頂いたときは、
素直な大人に 近づいているという錯覚が心地よいです。
いい、 リラックスでした。



人気ブログランキングへ
寝酒は手頃なスコッチをストレートでちょびっと。

なかなかのシルバーウイークでした。


夏の終盤から 曇りや雨が飽きる程続いていましたが、
土曜入れて5連休となった【 シルバーウイーク 】は
狙って空を開けてくれたかのような好天が続きまして、
それはそれは町内も賑わいました。

予測はしていましたが、予想以上。
特に連休中日の21日といったら、
GWや盆時期を超えた町内混雑具合となりました。

この5連休は将来に渡っても希でしょうけれど、
今までの

・ゴールデンウイーク
・海の日の3連休(7/20)頃
・夏の盆時期(8/13〜15がピーク)
・体育の日の3連休(紅葉と秋晴れ)

という軽井沢の4大混雑期に、
もうひとつシルバーウイークが足されることになりました。


うむむ、混みました。賑やかでした。
このシルバーウイーク中は多くの別荘の方もいらして下さった。
移動が困難につき遠出は出来ませんでしたが、
道ですれ違って声をかけられた方も多く、
10分だけリビングでお茶をしたり、
30分だけ一緒に焚き火を眺めたり、
薪ストーブの着火式を楽しんだり少しだけチェンソー薪割り教えたり、
メールで相談受けたり電話きたり、
ここでの緩い発信に反応くださったり、
FB等々で滞在の楽しみを覗かせていただいたり。

なんというか、この久々晴れ間というのもあったのでしょうが、
みなさんを近くに感じながら、初秋のいい時間と空気を共有できたのが
妙に嬉しく、ちょっと幸せでした。

夏同様に 過ぎてしまえばあっという間。
しかも昨日今日とも雨ですし、、。


個人的には、ホテルや管理サービスのヘルプに出れたので新鮮でした。
もともと、両面から軽井沢を捉えたくて、行き来できることを自分の
オリジナルに大事にしていましたが、いつのまにかおっさん寄りの
位置となりまあまあそうかと受け入れていましたが、、
そういう考えは勿体なかったです。
サービスに出れたことで通常業務の目的と違う来軽者とその幸せを
たくさん目のあたりにして、そういう魅力のある軽井沢だったじゃんと、
改めて気持ちを新鮮に取り戻せました。10代から配膳のサービスに出て
いましたので懐かしいのと楽しいのと、たいへんなのと。

紅葉がほんのりと始まりまして、
次の10月2週の連休あたりにはまた違った表情で迎えてくれるでしょう。
18時には随分と暗くなりましたし、今日も12℃くらいですし、
季節の移ろいは足早になってきていますが、
迎えてくれる新たな四季と空気を楽しみに、
これからも多く軽井沢にいらしてくださいね。

薪割りチェンソーなども少しづつ再開していますので、
秋の楽しみとして必要なときおこえかけ下さいな。


ここまでの混雑を経験すると、
次の10月もこのくらいの賑わい熱気を求めてしまいたくなっちゃう。
残暑の無かった無念さからだろうか、感傷的を吹っ飛ばすいい天気や
賑わいを期待して、本業や遊びスキルも高めておきたいです。
ではでは、では。




人気ブログランキングへ
町中道中くりだらけですよー。

☆のAREA 紅葉散歩 http://www.hoshino-area.jp/autumn/

夏の 軽井沢らしい時間


11863508_877742608978276_4431312554135597457_n.jpg

11880622_831122193650834_1888205871770199356_n.jpg

11898863_831122320317488_4450002513269275673_n.jpg

ちょいっと抜けて、
別荘でのバーベキューにお呼ばれしてきました。

しごとを通じて知り合い、
友達 と呼んでくれる方が増えました。

ぼくらはいつもこのまちにいますから、
こっちに居られるときぐらいは緩んで愉しんでもらいたいなと、
いう、こじつけをしながら、実は焼き係を楽しんでいます。

焼きながら見える風景は、
ああ、夏の軽井沢らしい時間だなー と、すてきでした。

そこに一緒に楽しめているじぶんもしあわせだなーと、
繁忙期である事を一瞬忘れ、
同じ別荘利用者気分でくつろがせてもらえています。

そんな体験をさせてもらえていると、
これからの人たちの迎え方もがんばろうと、おもうのです。

11892132_831122453650808_3804246571241782790_n.jpg

ちょっと日が短くなったり肌寒かったり盆入っちゃったりで、
夏の終焉カウントダウンが見えてきた寂しさがありますが、
まだまだ、夏です。夏と思ううちは9月も夏です。

東京や、住まいの日常とは違う空気に触れに、
まだまだ夏の別荘滞在を愉しんでくださいね。
声かけていただければ、伺いますよ

ではでは よい夏を。


ps:長野では見れないアド街ックの動画が見れるよ
 http://www.miomio.tv/watch/cc233494/




人気ブログランキングへ
警告: このメッセージには禁止されているコンテンツが含まれています: 他のFacebookユーザーが不適切であるとして報告したコンテンツが含まれるため、メッセージが送信されませんでした。

って最近出るけど、なんでだろー

訃報に思う。


どこかでさらりと備忘録しておきたいとおもいつつ、
タイミングと範囲が難しいと思って先延ばしだった事。

2004年7月から今の席でしごとをしているので、
来月でまる11年経過ということになります。

ふけたことは置いておいて・・ 出逢いに恵まれてきました。
年末のクリスマスカードを書きながら、直接間接に関わった、
顔の見える方がどのくらいいるのだろうと思いつつ、
個々の繋がりだからとちゃんと数えた事は無く、
でも、いつのまにやら相当増えているのだと、おもいます。

いままで数件程度ですが、やはり居なくなると悲しい。
でも、
軽井沢のなかった人生と、
きっかけとなれて軽井沢入りされた人生を勝手に比べてみて、
きっと、良い余生を送れたのではと思い悲しまずニコニコと
するようにしていました。
前にも書きましたが、aさんとの出会いとその感覚で、
悲しむもんじゃないなー いい思い出いっぱいだし、
想像よりも遥かに、皆の心の中で生きているのだと。
そう思って、思って います。


今年に入って、
ちょっと、顔の見える方々の訃報が続きました。
え。元気だったのに。
しばらく見なかったけど、、。

ほか、命ではないけれども手術をされた方々も。

近いところでそれを知っていくと、
改めていまいること居る事が当たり前でないことにも
気付かされたり、すこし意識して気をつけたり、
まあ運命のもとにと自然体でいようと思ったり、
いろいろです。

でも、、
本人だけでなく、残された人たちものことを想うと、
ちょっと悲しくなり、なんだか力になりたくなります。


ココに、ちょこちょこいいねの非公開コメント下さっていた
お客さんだった友人さんが、冬に、というのを4月に聞き、
5月に奥様と会っても、実感がわかないのです。
昨夏から連絡ないなあ、とちょっと気にしていましたが、
毎年夫婦で自転車で移動されている姿をよくお見かけし、
またコメントも残っているものですから、 ・・うん。

軽井沢での計画も途中でしたので、
継いで、叶えたいと心に秘め探していきますです。
http://d.hatena.ne.jp/magasaino/20141217/p1


他にも、春先に賃貸でお世話になり毎週のように会っていた方や、
いつもトンボの湯で会っていた方、近い遠いなく顔の見える方、
なんか、思うこといっぱいではありますが、
まとめたくないけれど、綴っておきたい心境でした。

自分の心身も大事にしないと と思いつつ、
顔の見える皆さん方も、1度だけの人生ですから、
大変なことがあれば、放ってでも軽井沢での時間を大事にして、
心身の浄化、リフレッシュ、スイッチの入れ替えをして、
頂きたいなあと つくづく思う最近でした。



人気ブログランキングへ

森の中にある町と、 燃える夕焼け。



自分にとって、ココの役割を考えたり考えるのをやめたり。

繋がった方とのその後の・・といいながら、2,3割くらいの方にしか自分から
やってますよーなんて恥ずかしくて言えてなかったり、興味の繋がることを
そっとカテゴリから他人事のようにおしえて、気付いてもらったり。
この夏は、思いがけない方々から意外なほどおおく見られていたことを
知って、また恥ずかしくなったり、役立っていると少し嬉しかったり。

「 感覚的に 」 そのとき届けられる、ふつうのことを、
極力頭を使わずに 素直に投げるように投稿してみています。

と、思うと、結構自分のためだったりします。
忙しさに流されてしまわない備忘録をすることで、何かを残して何かを出して、
次のための容量を空けるようにしながら、出したものを顔の見える知り合い
さん達と共有できて、たまに愉しんで頂けて、嬉しくなって。

そんな緩さを、過度な期待もされずクレームや指摘もほとんどないまま、
ちょうど丸6年も続けてこれたのかーー と、
またじぶんごとでないように感心してみたり、
軽井沢に暮らすバージョンの自分は、自分の中でも別物なのでしょう。
素の自分は照れますが、そっちの自分は割と素直です。
そういう風景や空気、ひとと接してこれたからです。
改めて、ありがとうございます。。


と、そんなことをそっちの自分が恥ずかしがらず言いたい気分にさせて
もらえるのは、 浅間山カテゴリの 風景や ここに残す姿、
それ以外にも出逢える、いろいろな絶景に触れた時。

先日、とある素敵な方から 頂いた、

 『 町は、森のなかにある。 』

という形容が、 まさにぴったりと当てはまりジーンとくる環境に出逢え、
繋がった時、 わああーー と、思いました。
そして今日も。


NCM_7933.jpg

NCM_7887.jpg

町を見渡せる場所で、 町が見えない森。
そうして守られてきた、すばらしい町が軽井沢です。


ひっそりと目立たぬように控えめに何かをしてきていたつもりが、
つまずきのリカバリーをしながらいろいろとできるせいいっぱいを
していたら、 ちょっとアカんほどいっぱいになってきた。
キャパが小さくなって、重みがとても増してきて、
でも、これはありがたく幸せなことなのを知っています。
また、繋がりが、 ええと、ありがたいです。

ぐぐぐ・・となる頃に、 スーーっと迎えてくれるのが
この町の高原の いい光景。


NCM_7936.jpg

NCM_7938.jpg

とあるところで気付いていただいて、
おおーと良いところまで移動した1,2分後の写真ですが、
振り返った時に 燃えているかのような真っ赤っかな夕焼けでした。
こんな赤さは年数回程度のこと。気がつけるのもまた数度あるかないか。
いろんな偶然が重なった、ほんの一瞬の姿。
一期一会のご馳走です。

おもたいものが、スーーっとすこし、軽くなりました。
いやあ、ありがたいありがたい。

と、なにかの合間の気分転換ですこしだけ長めに。
普段はさらりと見流せる程度のものにとどめていきますが
たまに、備忘録を。。


ぷはーー




人気ブログランキングへ

懐かしいなあ、6年前に9月。
http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/blog-date-200809.html
あの頃から変わっているような、変わっていないような。。

アイスバケットチャレンジ


筋萎縮性側索硬化症 。
神経系の、いろいろある病気のひとつかな、位に思っていましたが、
最近のチャリティー報道を通じて、知ることができました。

体の感覚や知能、身体機能にはあまり影響が無いということで、
なんとなく変だけど病気なのかな?というように自覚症状が薄い分
気がつくのが遅れることの多い病気のようですね。
脱力、呂律の症状・・ 後期には自発呼吸ができなくなる、
大病と比べたら(比べちゃいけないですが)地味かもしれませんが、
病気のことを知って自覚が出たら早めに対応出来た方がよいですよね。
生きるを愉しむには、力の入る元気なほうがいい。

この治療研究のためになりチャリティーですから、
いろんな意見や反応はあるかと思いますが、 いいなと思いました。
寄付だって、昨年比で見てもすごいことになっています。 


ふつうに ぼくを友達と呼んでくれている 坂之上さんの記事と動画が
改めていいなーとおもいました。
http://blog.sakanoue.com/ 

寄付だからといって、改まってかしこまってやるものではないなーと、
なんとなく前から思っていたので、 楽しんでやってもいいんだって、
今回の新しいチャリティー方法が成功してこれからの形の一つに
なっていったら、いいなとおもいました。
救われる人、解決につながるきっかけとなって、喜ぶ人が増えるなら
方法だって形だって、いいじゃないか。


と、あまり主観をかかずさらっと見流せるものを心がけているココですが、
たまーにおもったことを備忘録兼ね残してみようとおもいました。


追記
アイス被るのは1週間とかに絞って、寄付や意識は定期的に続くように
なるといいな。 今後いろんな必要な分野にも光がさしますように。



人気ブログランキングへ

三木谷さんからきて、膳場さんや向井さんはじめ結局多くの人に
振ってしまう坂之上さんは、おもしろいなあ。
ひまわりっぽくて、太陽っぽくて、素敵なひとです。

GW準備を前に


雪解けが進み、春陽気となり、
4月に入ってぐんぐんと春色が広がってきました。

当たり前と言えば当たり前ですが、
大雪もあったりいろいろで、
自然界に触れる近さで暮らしていると ソレが訪れること自体が
幾重の努力の重なりで訪れることを知ることができます。
開花の具合も毎年違うし、思うように咲かない年だってありま
したし。 当たり年となると良い一年になりそうで嬉しいし。

大雪に心配をされた軽井沢大好きな方々が、
3月下旬から先週にかけて多く訪れて下さりお会い出来ました。
ボランティア活動等は出来ませんでしたが、業務と暮らしの範囲で
ここでお届けしていたものが役立ったようで嬉しかったです。
なかなかの経験を笑い話にしながらのお茶や食事をご一緒したり。
春シーズン前のぽっかりと空いた期間に、充電させてもらいました。

ありがとうございます。
今シーズンも皆さんと楽しくご一緒させてくださいね

1005544_575781242518265_578360413_n.jpg


10153957_586810234748699_6868902145635045472_n.jpg


た、多少 
雪の影響に気付く春の別荘利用になるお宅もあるかとは思いますが、
来週から、この軽井沢町も本格的なグリーンシーズンに入ります。
冬の余韻を殆ど感じなくなるこれからの春を、どうぞどうぞ目一杯
お楽しみくださいね

また、お声かけください。
軽井沢でお待ちしています^^



人気ブログランキングへ

たまには軽井沢観光協会のページを貼ってみよう。
http://karuizawa-kankokyokai.jp/

武蔵野からの香り


10168010_580916345338088_2128571_n.jpg

お客さんだった別荘友人さんから今回も柚子を頂きました。 
なかなか来られない奥様から託された 柚子をご主人さまから。
ゆ、ゆずっていただいた。

武蔵野の庭先で取れた、食べられる柚子なのです。

ちくちくしたトゲが枝についている姿も。また原種のみかんの
ような酸味で食べられることも以前教えて頂いたのでした。

ゆずの良い香りがオフィスに溢れています。
ちょっと、モニョモニョとした気分が襲ってきたときは、
向いて小さな房をひとつまみ。爽快な酸味ですっきりします。
向いた皮からも良い香りが~ たくさんの効果が得られます。
とても救われましたよ。

ありがとうございます
もう少し落ち着かれましたら、息抜きと充電に
またいらしてくださいね。お茶に伺いますよ~



人気ブログランキングへ
寝室にも置いています。
香り用にむいた柚子を息子の鼻先に押し付けると喜びます。

必要な 息抜き。


どうしても案件が重なってくると、
心の容量が埋まってしまいます。

でも、これから迎える方々の準備もあるし、
引渡しを終えたり引渡し準備と同時進行で建物のお手伝いを
するものもあるし、ご紹介もあるし、 先回りしないといけない
こともあるし、 使命を持って何とか纏めたいものもあるし。。
年々仕事が丁寧になってくると、キャパ不足に悩みます。

そんなとき、良かったところをたくさん思い出し、
そこに戻りたくなって、戻れると、充電されます。

余分なものが抜けてシンプルに整理できて、
また余力が生まれて次への気持ちへ前向きに。
そんな時間を共有できると嬉しくて、ちょっと頼りたくなり、
仕事のついでだったり、仕事をついでにしたりして、
立ち寄らせてもらっています。


NCM_4228.jpg

いい、タイミングで、
ぷはーーと 気分転換させてもらえました。

ちょっとの時間で十分です。
必要な息抜き、 効果のほどは今年は絶大です。

もうひと踏ん張りしていくためにも、
バランスは取りながら、もうちょっとうまく息抜きして、
頑張るでございます。




人気ブログランキングへ
紅葉のうちに、皆さんの所にも寄らせてもらいたいです。
ご滞在予定をお知らせくださいね

心地よい初夏の夜



昨夜は仕事後に BBQにお呼ばれして楽しんできました。

仕事を通じてのお客さんでしたが、
有り難いことに、業務を終えると 軽井沢の友達に変わりました。

良き友としての付き合いが いつの間にかいろいろと繋がっていき、
繋がりでまた友が増え、同じ席でBBQやお酒を愉しむ関係に。
いーなぁーーーと、とてもとても、しみじみとうれしいのです。

梅雨が異様に早く明けた昨日。
2013年の軽井沢の夏のスタートを こうして一緒に過ごせた事も、
軽井沢ライフの想い出に刻まれて増えていきます。

物より想い出。
たくさんの友と経験、想い出が増えている自分は幸せ者です。。


971299_451418878287836_1066480396_n.jpg

初めてBBQで備長炭をつかわせてもらったのですが、
いやあ・・違いましたよ 安価な燃えつき早い炭とはこうも違うとは。

ゆっくりと 日没を迎えていきます。

時折優しい雨が降りてきましたが、
それでも梅雨の空気から、
梅雨明けの夏の空気に変わっていく様がよく分かるのです。

時計を気にしない軽井沢時間

ゆっくりと、自然に 夜に包まれていました。


こんな素敵雰囲気を伝えるのに携帯カメラでは限度あるので
写真はちょびっとだけ。

1044627_451418998287824_448729184_n.jpg

944502_451418958287828_1466212692_n.jpg

けろけろキッチンさんのお勧めBBQメニュー
http://www.kerokero.be/party/ptymenu_bbq.shtml 

味わい演出とも素晴らしいですよ!
今回は格別に美味しかったです


ミヤマクワガタも仲間となり 

1000986_451422951620762_1106491287_n.jpg

心地よい夜は続き・・

ご一緒した2人と共に 泊まらせてもらっちゃいました。


迎えた朝の心地よさといったら・・・ 。

ありがとう。充電させてもらいました!
この夏もこれからもたくさん楽しみましょうね


と、いう
いい~~ 夏のスタートをきれましたので

がんばります



人気ブログランキングへ
この夏はできるだけ多く皆さんにお目にかかれるよう出向きたいです。
ご来軽予定などお知らせ下さいね

aさんへ



DSCN7876.jpg


aさん

こんにちは。 いらしてますか?
先週末は小春日和に感じるほど暖かに気温があがりましたが
この3連休の週末は、気温はまたマイナス2ケタまで下がりましたね。
先週の気候が珍しかったくらいで、また通常に戻った感じです。

クリスマス前の冬至を超えて、徐々に日が延びてきた1月。
2月の節分あたりが厳寒期なんですが、それを超えると寒さも緩やいで
感じてきます。 
気温は1月と一緒なんですけどね、 寒さに慣れてきた頃なのと、
晴天と太陽の陽射しが心地よくって、真冬日だというのに嫌な寒さは
あまり感じないんです。

薪ストーブの薪の使用量も掴めてきて、「ああー春までなんとか持つな」
とか「床暖やヒーター類は止めて薪の熱だけで過ごしてみよう」とか、
長い冬の出口が見えてくる安堵感でしょうか、
気持ちの良い春へのワクワク感でしょうか、
すごく気持ちが上向く時期でもあるんですよ。

そして、この軽井沢で冬を越して迎える春のカッコ良さったら!!


・・
昨年は芽吹きの頃からご一緒しましたね。
GW前にいらして下さったとき、今年はなんだか違うなあと感じました。
今思えば、ですけど、既に居たのですね。
無意識に、良い計画を残さなきゃ、って、何か迫ったものを感じまして、
むむむーーとアドリブでひねり出せた未公開の情報が、
「見晴らし台」 になりました。
すごく気に入ってくれたのは嬉しかったんですけど、内心ドキドキでしたよ。
売主さん管理者さんの面接もありましたものね、今でもdさんと会うたびに
あのときのaさんの緊張な姿が思い浮かび、笑い話になりますよ。

本当に、素敵な縁になりましたね。
aさんとご家族のお人柄ですよ。
そこに関われてすごくさくらいも幸せでした。

たらのめ0512

芽吹きの春から軽井沢の味覚も風景も楽しんで頂けて、
本当に縁のある出会いだったと、運命を感じました。
写真もありがとうございます。笑顔と美味しさが伝わるようで嬉しかったー


201206191751106fa[1]

神さまの訪問も早かったですね!
ボクらだって、こんなに近くで見かけることはそうそう無いですよ。
しかも敷地に訪れてくれるなんて・・
受け入れられているなー歓迎されているなーーって、また嬉しかったです。


まだ家も建ってないのに(土地引渡しも終わってなかったのに・笑)
毎週末のように軽井沢にいらしていましたね。
3時間のドライブ、仕事もお忙しかったでしょうに良くだなーと
本当に好きなんだなーと いつも嬉しかったです。
そんなaさん一家をみて、dさんも粋な計らいをしてくださいました。
仮住まいでのお写真があまりに軽井沢の空気と自然に馴染んでいて、
ずーっといる、ずーっといた家族に見えました。素敵でしたよ。

よく連絡もくださいましたね。
ボクの余り使わないcメールには、aさんとのやりとりがいっぱいです。
日常のお立場からすればとても気を遣ってしまうところなのですが、
そうさせないふつーに付き合える空気で迎えてくれました。
出張の時も、「コーヒー飲みにおいでよ」って、結構驚いたんですけど、
素直に行きたいなーって思えて お邪魔しましたね。
他愛もない話をして、そこに自分がいる状況が、昔の自分が見たらどう
思うかなー 少しは立派になれたかな?なんて不思議に・嬉しく感じて
いたんですよ。 大げさでなくてほんとですよ。


結構早い段階で、aさん一家がすごく好きになっていました。
親族みたいな感覚で、軽井沢で待っていました。


夏に体調のことを伺ったとき、驚きました。
でも、これだけ軽井沢に縁のある方だもん、大丈夫だと思いました。
「やー危なかったよー さくらいさんがあのときココ紹介してくれなかったら
 気づかずに仕事中ポックリいってたかもしれないよー 」

なんて笑いながら、一緒に楽しく飲んでる姿だけ思い描きながら、
現地からの写真を毎回送っていたんですよ。
写真で満足しちゃうと心配だから、ここのブログのと一緒で構えずシャシャッと
撮影した日常の風景として、もうちょっとなものをお送りしていました。
「軽井沢いい季節だろうなー・・行かなきゃ!」って、思ってほしかったんです。
ボクもaさんと一緒に、四季の移ろいを楽しみました。
ここまで自然を追えたのは初めてのことで、よいきっかけをいただきましたよ。


気を遣ってくださったのですね。
進行に気がつかなくて、普段通りなままのメールと写真でごめんなさい。
悲報を聞いたとき、ぜんぜん入ってきませんでした。
理解はできて、現実もうっすら見えてきていたのですが、
なんていうのかな、なんでしょう、寂しいとか悲しいとか残念とか、
そういう感情が湧いてこなかったんです。
aさんのことを思い浮かべるとすぐに、屈託のない大きな笑顔が出迎えます。
すごく前向きで気持ちがよいaさんでしたから、
「なーにさくらいさんそんな顔して 見えないだけで今まで通り頼むよー
 BBQの焼き係もお願いね dさんとともにkとmのことも頼むよっ」

なんて、悲しませない空気のままお願いされた気がしましたよ。

あそこで軽井沢との縁がなかったら、
毎週3時間のドライブの疲労で背骨の検査をしなかったら、
違う人生だったかもって、いつも改めて振り返ります。
あそこで出逢えたから、見つかったタイミングも、乗り越えたい気持ちも、
家族で向かう心の拠り処も、これからのご計画も、最後まできっと、、。
責任を、なんて言葉は浮かびも使いもしないですよ。
とっくに身内のような感じですもの、今までと同じで、これからのことも
先に町にいるボクのほうでできることがあれば遠慮なく。
一緒に楽しみながらと思っていますから、安心してくださいね。


DSCN7716_20130210120603.jpg

そちらに上られて、ひと月が過ぎましたね。

今までよりも近くなって、上とご自宅とこちらを行き来しながら
「おおーこれこれ、この風景だよ〜」とにこやかに眺めている笑顔が
見えた気がしましたよ。 特に、式までの間は 来ていましたよね。

ああ、見えないんだけどいつもいるなー 一緒にこれからの計画も進めて
支えてくれるんだなって、本当にそう感じています。
完成しましたら席をあけておきますので 一緒に楽しみましょうね。
それまで、そちらからもご家族の計画をそっと支えてあげてくださいね。


DSCN7880.jpg

式に伺えてよかったです。
大切なお友達たちと一緒の会食席にしてもらい、色々とお聞きできて
また親近感が湧きました。
皆さんきっと、軽井沢にたくさん遊びにきてくれそうですね。


いろいろと整理や準備が山積みだとおもいます。
軽井沢は都心部よりも、春がひと月遅いです。
時計の進み方もゆっくりですから、
余りせかさずに、計画を支えていってくださいね。
設計士さんや施工監督さんへの下準備はばっちりですから、
必要なタイミングで、どうぞそっと、お知らせください。

また、見晴し台でお会いしましょう。


さくらい



人気ブログランキングへ

繋がっていきます。


74602_380489518714106_1397261528_n.jpg

先週の とても冷え込んだ日中の風景。
雪の砂漠みたいでかっこよかった


おしごとで、
運命的な縁のあった二つの案件が、ともにぴたっと無事纏まりました。 

一つのきっかけが、点で終わらず線でつながり、
やがて円と縁に広がることを 一番に心がけてます。 

それを続けているとよいこともあって、今回みたいに繋がるから不思議。
過去が違ったらこうならなかったんだもの、 と振り返りながら
皆さんとの思い出がポンポンと浮かんできて、出逢いの多い人生を、
改めてありがたく思いました。

ありがとうございます。


530564_377595975670127_607870665_n.jpg 395500_377595882336803_726843930_n.jpg

取り壊されてしまう運命にあった建物が、
縁あった素敵な方の気持ちと理解の元 当時の姿に再生されました。
そして、建物に敬意を払いながら 今にあった姿に進化。
当時のお施主さんの想いから44年、
新しいお施主さんの家族の元、これからの44年も維持される再生。

完成し招いて頂き、暖炉を見つめながら楽しいひと時をご一緒しました。

ダッチオーブンのスキレットを持ち込んで、
軽井沢ソーセージとキャベツ、
安納芋・じゃがいもメークイーン・そして里芋。
本当はカブ焼きを披露したかったけど季節的になくって。
でも、こんな焼くだけのシンプルな料理が、暖炉の薪の炎だと格別なものに。
じーーんと染み入る、感動的な夜でした。
楽しかったです ありがとうございました。

これも、繋がっていくおかげ。
この、別荘再生という経験も、これから縁のある方に繋いでいけます。
職人さんやプランナーさんとの繋がり。
つなげる自分と、同業の繋がり。

良いと思うことを素直につづけていけば、
どこかでいい縁がまた 繋がってきます。


いい人生じゃないですか。
楽しみながら、これからもがんばりまーす。



人気ブログランキングへ

まだまだ


見晴台夏

こう、
現実がスーーっとはいってきませんが、
もうちょっと落ち着いたら改めてお話してみたいと思います。

ずっと、一緒に見てきた風景。届けてきた風景。
これからは、きっともっと近く、また包みこむように上空から
見続けてくれるとおもいます。

まだまだ、これからも届けていきます。
一緒に、軽井沢の計画を笑顔ですすめていきましょう。

さくらい



人気ブログランキングへ
プロフィール

さくらい・かるいざわ

Author:さくらい・かるいざわ

ようこそ 『軽井沢に暮らす~遊楽山荘~』へ。
ここでは、軽井沢の別荘で暮らしてきた自分の体験から 遊びや楽しみ方美しさ素晴らしさを感じられる 「きっかけ」になれればと、 また離れた地からも身近に感じてもらえるよう 軽井沢のふつうの日常姿を気負わず緩めな発信で続けていきます。

仕事を通じて知り合った方々との、その後の繋がりを大切にしたい。 別荘ライフ軽井沢暮らしを始められた方々との交流の場にしたいと始めたものですから、気軽に相談やコメント頂けると嬉しいです。

それではどうぞ、宜しくお願い致します。

あ、過去の記事にも対応しますので気軽にコメント下さいね!さくらいが喜びます。

写真はサムネイルで見づらいのでクリックくださいませ 少しおおきくなります。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ゴルフ掲示板
リンク
Twitter on FC2
QRコード
QRコード