新宿スカラ座が軽井沢に。


昨年 存在に気が付いていましたが、
まだ踏み込む勇気の出ていない喫茶店。
中軽井沢駅の北側の一角、
控えめな場所に佇んでいます。

18342010_1319773711452344_6072302833804608242_n.jpg


新宿のそのお店の存在は知っていましたが、
何故に軽井沢に? はまだ知りませぬ。
61年も新宿で・・ 
純喫茶、名曲喫茶の名店は今、どのような
営業をされているのか 扉の奥が気になります。

https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13011965/
http://tomagazine.jp/news/909/
https://matome.naver.jp/odai/2144118964085499701

な、夏までには覗いてきます。



人気ブログランキング
スポンサーサイト

NATURさんに、ちいさなaricafeオープン中。



naturarincovalentine2.jpg
(ariさんお借りしますよ)

中軽井沢の某所にある、
稀にしかオープンしていない ありんこ菓子店さん。

霧の日などは、
パンをちぎって進まないと元来た道に戻れません。
童話の世界のような、幻のお菓子やさんです。


そんなありんこ菓子店さんが、
2月の☆のエリア・ハルニレテラスに登場です。
http://arinco2007.blogspot.jp/
http://www.hoshino-area.jp/archives/2868

ーー
ありんこ菓子店の店主がNATURに来店し
店内で小さなARI CAFEもオープンします。
ARI CAFE期間:2月4、5、11、12日 13:00~16:00

期間:2017年2月4日~2017年2月14日
時間:10:00~17:00(土日祝は~18:00)
お問い合わせ:NATUR 0267-31-0737
ーー

ありんこ菓子店さんのお菓子のことは、
ありさんのページをみて感じ取って欲しいのです。
元ライターさんでもあるので惹き入まれてゆきます。
http://arinco2007.blogspot.jp/

簡単に天才とひとことでくくれない、
努力や秘めたる情熱やぴっちさんや
バターやお菓子の精や、いろいろに
包まれ愛され支えられている貴重な方。
軽井沢らしいな、って 思えます。


もう、
今週末軽井沢にいらっしゃるスイーツ好きの方は、
ぜひ aricafe へお出かけのうえ幻の店主を
つかまえてみてください。


ーー

いた。つかまえた。

16425931_1218778784885171_2942159326064524491_n.jpg

16473700_1218778841551832_1294967684611037842_n.jpg

福袋ふうのお茶つきが500えんで驚いちゃった。



人気ブログランキングへ

幻のおみせのHPもどうぞ。
http://arincokashiten.com/

ゲイシャフェア と、おかしやunbebeさん。


ゲイシャ、

ですが、 珈琲です。

丸山珈琲ゲイシャフェア2017  

響きに惹かれて、飲み比べメニューを店内で頂いてきました。
お店で頂いたの久しぶり、本のセレクトもいいですねえ。

16388041_1209513059145077_1803896406710021009_n.jpg

16265645_1209224402507276_6228453022780178871_n.jpg

丸山珈琲さんのコーヒー豆、
別荘の食卓キッチンにかなりの確立で目にします。

沢村さんでパンを買い、
セルクルさんでデリとワインを。
ナガイファームさんとココペリでお野菜買って、
丸山珈琲さんの豆を買いながらサービスのカップを
テラス席で楽しみ、ひと息ついて別荘へ。

皆さんの暮らしに☆のエリアとハルニレテラスが
馴染んでいるのが嬉しいものです。


16195577_1209224299173953_1490735028670818772_n.jpg

ワタクシ、珈琲には拘りありません。
酸味と苦みの強いものはやや苦手、
どちらかというと 飲み易い軽めなタイプの種類が
好みですが、このゲイシャ種のカプチーノは香りもよく
通常のカプよりもおいしく感じました。

エスプレッソさんは、アイスにかけたかった。
(すみません、エスプレさんの美味しさがまだ
分かりません。。苦いなあ。)


16195189_1209224325840617_2907666961643204742_n_201702011439217a4.jpg

16195362_1209512969145086_4116233749564943753_n.jpg

ここ、
丸山珈琲ハルニレテラス店だけでお目にかかれる焼き菓子。
ありんこ菓子店さん、おやつあやさんに続く 
まぼろしのお菓子屋さん第三弾のようなお店の商品です。

おかしやunbebe (アンベベ) さん。
グリーンシーズンは沓掛市場やマルシェなどに出展されて
いましたが、冬の時期に町内と界隈で買えるのは通販以外は
ここだけかな?

blogページ
http://unbebe.jugem.jp/

FBページ (こちらのほうが情報がいっぱい)
https://www.facebook.com/unbebeaiai

16388046_1209224352507281_5125593793769715776_n.jpg

ゲイシャ2種とあわせ、2つ頼んでおいしく頂きました。
ほのかな甘みの焼菓子と、sugar入れないコーヒーとの
相性を楽しみながら、久しぶりにソファー席から風景と
人とをゆっくり眺めて過ごしました。

カフェ&ブックス。
この場所に丸山珈琲さんが在る有難さを
個人でもしごとでも大きく感じておりますよ。


ゲイシャさん unbebeさんともにお試しくださいな。
http://www.hoshino-area.jp/archives/2812



人気ブログランキングへ

『暖炉カフェ』 よかったですよー。


16265571_1209198982509818_9116070158337509783_n.jpg

前回触れた、イル・ソーニョさん2階の暖炉カフェ。

午後休が取れたので 行ってきました。



16174756_1209199019176481_5725908937486716782_n.jpg

2階へとあがる階段の踊り場にてお出迎え。
ええと、あの 忘れちゃった。
キスをしている動物が13くらい見つけられると
幸せな気分になりそうな絵です。


16142947_1209199035843146_5068578605207280163_n.jpg

16298809_1209199065843143_5240187127058706646_n.jpg

暖炉を眺める、丸太スライス壁の席とソファー席は
お客さまで埋まっていたので撮影を控えましたが、
11卓、席がありました。
ボク含めてお一人様が心地よくゆっくり過ごせる
空間ですが、正方形4人がけのテーブルに、
相席となっても違和感がなさそうな静かな空気が
漂っています。 いい、午後の雰囲気です。


暖炉カフェ用のメニュー。

16387945_1209199082509808_4094895407392202682_n.jpg

グランドメニューからサラダやピザ、パスタ等も
召し上がれます。ランチ時をちょっとずらしてお昼と
カフェを兼ねてもいいですね。

16174391_1209199119176471_924129441789794427_n.jpg

16195917_1209202205842829_5827984097571866590_n.jpg

本と共に、音楽も無料で貸し出してくれます。
ipodに入った クラシック・ジャズ・ポップス。

今回意外なほど惹かれたのが、
スイーツと炎とクラシックの調和でした。
薪ストーブや暖炉、焚き火を眺める機会は人一倍あり、
空間と炎の揺らめきと爆ぜる音、
かすかな香りがあれば 無音が一番。
と 思っていたのですが・・・

ヘッドフォンから直に届くクラシックの音色が、
トーンを抑えた落ち着いた空間と空気、
この炎の不規則な揺らめきと暖と相まって、
日常を忘れる ゆーったりとした落ち着いた
気持ちにさせてもらえました。

お酒があれば、完璧と思いました。
次があったので飲まなかっただけで、飲めますよ。


16388052_1209206219175761_7598453380779032098_n.jpg

ああ、このカフェ時の時間にあうお酒は、
シードルだと思いました。
ぜひ、シードル扱って欲しいな。
発泡性りんごワイン 
信州だし雰囲気にぴったりです。


16265865_1209214399174943_4269403249441018329_n.jpg

好きな本にも会えまして、
気が付いたら小一時間ほど、リラックス時間を
楽しんでおりました。
カフェで長居できない自分には珍しい感覚でした。


イル・ソーニョさん2階での暖炉カフェ
2月末までの期間です。
(3月上旬までやって欲しいなあ、
春からいらっしゃる別荘の方々にも使って欲しいな)

「暖炉カフェ」 で過ごす至福の冬時間。
http://www.hoshino-area.jp/archives/2782


ぜひ、どうぞ。
ごゆるりと。



人気ブログランキングへ

佐久某所の和建築・隠れ家カフェ


佐久望月に 【yushicafe】 という素敵なカフェがあります。
軽井沢へ移住された方々や別荘の方も結構通います。
地元の我々も好きな場所です。
http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/blog-entry-1163.html

距離もあり、なかなか気軽には行けないものですから
軽井沢界隈で似たような落ち着く雰囲気のお店があれば。
と思っていましたが、
ひょんなことから出会いがありました。

13599774_1023882851041433_2250530899605062582_n.jpg

13620127_1023882871041431_2215882640545816288_n.jpg

13627255_1023882861041432_684618335381394544_n.jpg

立地や建物の特徴が違うので比較をするものではありませんが、
空気と心地よさが似て感じました。

こだわりながらも自然に見せる空間使い。
席のゆったりも大事。
力みの抜けたいい具合の、理由をつける必要のない
なんとなーくのいい感じ。
隠れ家カフェの欲しい人には 気に入られると思います。


13615271_1023882887708096_6884071755684826714_n.jpg

ランチのメニューは3つだけ。
うん、昔懐かしいだけではないよい美味しさ。

13659005_1023882927708092_7960055898722641685_n.jpg

追分からですと10分15分で行けるアクセスながら、
元の建物の良さもあり寛げる空間でした。
この写真だけで、なんとなーく分かるかな?

軽井沢が混みすぎて、アクセスや買い物に佐久をご利用ください。
とご案内するであろう前後で、お店の正体もお知らせします。
お待ちになれない方は、 連絡下さい

https://tabelog.com/nagano/A2003/A200302/20017521/



人気ブログランキングへ

カフェカテゴリをちょっと整理。
http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/blog-category-32.html

サクマさん。


10989451_865453163551070_5326165513916410153_n.jpg

中軽井沢・上の原にありますcafe
 
THE TERRACE SAKUMA さん。


ちょうどいまが、お庭の紅葉見ごろです。

久々に、緩ませていただきました。


12049530_865451586884561_4870298743038518046_n_20151027143241671.jpg


12190906_865452276884492_5189975047477309776_n.jpg

12190956_865452610217792_4863222123576316493_n.jpg


12時から6じまで。

水曜がお休みです。





ふーー 

落ち着きましたよ。

お勧め。

どうぞ




人気ブログランキングへ

佐久の 菱屋パン店さん。


軽井沢のお隣、佐久市でバルーンフェスティバルが行われています。

4ec2e568.jpg

雄大な浅間山をバックに、佐久平の田園地帯を無音で浮かび流れていく
結構な数の気球たち。大規模なバルーンフェスティバルに育ちましたね。
GWの風物詩に。熱気球ホンダグランプリ公式戦でもあります。

詳細はHPを。
http://www.saku-balloon.jp/
http://www.saku-balloon.jp/02program.html


そんな佐久バルーンフェスティバル会場から程々に近いところに
軽井沢界隈のパン屋さんとは立ち位置の異なる
職人気質なかっこいいパン屋さんがあります。

地元野沢っ子のちょっと自慢な店、パン好きな方は一度ぜひ
訪れてみてほしいのでさらりと紹介します。

先に地図。 野沢の蔦屋の斜向かいです。



14700_772582792838108_3213474500440467096_n.jpg

11102632_772582842838103_9157303211717027078_n.jpg

11128756_772582882838099_2690992163812735748_n.jpg


11138576_772582926171428_3936702461335221221_n.jpg

11079673_772582942838093_7758658843982291458_n.jpg

ここに新たに移ってから何年経つでしょうか。
地元の我々にとっても伝説というか幻のような存在でしたので、
公にパンを売ってくれることに驚き喜んだのを覚えています。

食パンと、コッペパンだけのパン屋さん。

プレーンのコッペパンは75円。
たっぷり挟んだ味サンドでも120円。
流石に業務用ジャム類でしょうけれど妙に美味いです。

食パンは1本510円。
半分で255円、1/3でも170円。
飾りっけのない、2種のパンのみでずーーっと営んでいる姿が、
美味しさ有り難さを助長してくれています。

コッペパンは、皮が噛み締めて美味しい特徴があって、
中のパンはソフトでフワフワです。
なので、我々が小さな頃はぺったんこに潰して噛みちぎるように
食べていました。今でも懐かしく、たまにします。

食パンも、風味と食感が違います。食べ比べて頂きたいな。

12時過ぎには、食パンはだいたい終わってしまいます。
この日は薪配達のお手伝いで13時過ぎに寄りましたが、
コッペパンを数本と、美味しいパンの耳を50円で買えた位でした。
朝何時からだったかな?10~12時位のお店の印象です。


HPとかはないので食べログとか。
http://tabelog.com/nagano/A2003/A200302/20008680/
http://www.deli-koma.com/dk/shop/?clid=1017590

DSC05899.jpg
(貴重、お借りします)
ああ、懐かしい‥元の店の情報を残してくださっている。
http://mkobayas.cocolog-nifty.com/gourmet/2005/10/post_766d.html

1934年創業、昭和生まれの佐久・野沢育ちのひとの殆どがお世話に
なってきたのではないでしょうか。 一時期給食パンだった記憶も。
1976年生まれのサクライの記憶では、小学校時代に既に旧店舗の
メインシャッターはいつも下りていて、右の細いシャッターだけ空いてて
暗く細い通路を奥まで行って買わせてもらう不思議なお店の印象でした。

佐久へお出かけの際、時間が合えば寄ってみてくださいね。
お勧めですよ




人気ブログランキングへ

ありんこ菓子店さんの5月の営業日は、13,16,19,23日!
http://arinco2007.blogspot.jp/

ありさんのお菓子 あと2日だけ。



10532940_710811419015246_6945693991579378621_n.jpg

10410892_710714949024893_78337539831919795_n.jpg

千ヶ滝中区と東区の境のあたりにひっそりと存在する
ありんこ菓子店さん。

年内もあと、あす17と20にちのみです。
http://arinco2007.blogspot.jp/

シュトーレンにかかる粉砂糖みたい。雪が似合うなあ。
シュトーレンも、美味しいです。いろいろも、うってます。

お出かけくださいな。




人気ブログランキングへ

昨日は浅間山もすっきりかっこよかった。
10687057_710811052348616_4829043893750296731_n.jpg

久々のキャボットコーヴさんと 御影用水へ。



NCM_8313.jpg

NCM_8317.jpg

今日の午前中。
風があったけど、日差しが暖かく 気持ちの良い散歩でした。


とても久々なキャボットコーヴさん。

NCM_8307.jpg
同僚のライラックさんと ともに、
ピキャンのネクターマーク2の似合うお店。
このストーブはとにかく暖かく、とても好きです。

NCM_8302.jpg

NCM_8303.jpg

NCM_8304.jpg

美味しい。
ゆっくりさせていただきました。


NCM_8309.jpg

http://cabotcove.jp/
冬場は、7時~12時半in までに。

軽井沢の朝食文化を創ったお店。
メニューもよいですが、オーナーさん御夫婦の人柄に惹かれ、
常連さんに永く愛されている希少なお店。
追分の朝から始まる、爽やかな軽井沢ライフを。

NCM_8311.jpg

お勧め ですよ。



人気ブログランキングへ
ごぜんやすんでごごからしごとがおおいけど、
ごぜんやすめるだけで随分とらくだ。

ありんこ菓子店の9月の営業日


8月が終わり、あっという間に9月も中旬に。。
GWから、4ヶ月も経過していて、
長い梅雨ながら夏の入り気配からもう2ヶ月弱も。
と、2日晴れたのにまた雨という肌寒い天気のもと、
ちょびっとつまづいたしごとのえいきょうもあってか
ぐわっとした力を沸かせていない身体がもどかしい。
(モリアソビのを楽しみに育てる)


9月の何かを想像した時、
秋の始まりを想像したとき、
あー、
夏お休みのありんこさんが秋の営業はじまる。と、
ちょっと嬉しくなります。




(わあ、6,8,10忘れてた・・)

12(金)

14(日)

16(火)

18(木)

20(土)

22(月)

24(水)



営業時間:

11時−16時


詳細や、ありさんは、こちらから。
http://arinco2007.blogspot.jp/

どうぞくれぐれも、マナーある駐車を心がけてくださいまし。
車もおしりかあたまを縦に入れれば2,3台おさまります。
長くつづけてほしいですから、協力下さいね。

秋の軽井沢に来られる方、ぜひお立ち寄りくださいな。






人気ブログランキングへ

おともだちの、北軽井沢の 麦小舎(ムギコヤ) さんの秋もぜひ。
http://www.mugikoya.com/shop.html
9月のイベントのご案内も。

佐久望月の yushi-cafe


以前もご紹介しました 旧望月町のyushi-cafeさん。

検索をすると、カフェ好きな方々がたくさんupされていますので
訪れなくても素敵な雰囲気が伝わると思います。

最初に訪れたのはいつだったかなあ。
できた当初、が思い浮かばない 長らく佇んできた暮らしの雰囲気。
都会で洗練されたこういうテイストのカフェでなく、
田舎で背伸びをしている空間でもなく、
オーナーさんの人柄とセンスなのでしょう
その場の空気の良さといったら、
なかなか比較できるものはありません。

佐久や軽井沢方面からのお客さんも、
また、農作業後に通うご近所さんの姿も、
一帯に包み込む居心地空間。
気取らず丸く、とにかく自由に利用させてもらえると言う感じを
うまく伝えたいのですが きっと行けばわかりますよ。


NCM_7126.jpg

NCM_7127.jpg

NCM_7128.jpg


NCM_7132.jpg

NCM_7130.jpg


NCM_7136.jpg

NCM_7135.jpg


yushi-cafe
http://tabelog.com/nagano/A2003/A200302/20005018/



人気ブログランキングへ

わざわざ さん


旧北御牧村・現東御市の田園地帯のまんなかに、

ぽつんとあるパン屋さん。

なかなか日常使いに向かない立地条件ではあるものの、
その魅力に、わざわざ 買いにいきたくなるパン屋さん。

こじゃれた紹介ができませんのでいつものままですが、
カフェ・パン好きな方、軽井沢界隈に移住された方々には
ちょっとお好みに合うんじゃないかなーと おもいます。

まず先に、場所を。




NCM_6846.jpg

NCM_6851.jpg

NCM_6845.jpg


薪窯で焼くパン屋さん。

営業は、木・金・土曜の11〜16時のみ。

味わいのある、美味しいパンでしたよ。


【 わざわざ 】さん。
http://www.waza2.com/

あ、パン制作現場のムービーも。
http://www.waza2.com/shop


NCM_6848.jpg

NCM_6850.jpg

パン好きの方、おでかけください。




人気ブログランキングへ

5月の ありんこ菓子店さん。


ふー 気がついたらいそがしくなっていました。
気候や風景がいいので、ひとつひとつ大事にしていきます。

午前休みの今日、息子と庭の草刈をしたあとに、
千ヶ滝中区にある ありんこ菓子店さん に家族で行ってきました。

http://aricafe.lomo.jp/
http://aricafe.exblog.jp/

そういえば、このカテゴリ内はありんこさんばかりだ(笑)

NCM_6661.jpg


NCM_6671.jpg

NCM_6664.jpg
今回は 古道具屋さんも店内にありました。

NCM_6663.jpg

NCM_6665.jpg

NCM_6666.jpg
ピッピとチッチ どちらかな?

NCM_6667.jpg
を、見つめる やすひろ 2才と8ヶ月。


2014年 5月の営業日です:

9(金)・10(土)

13(火)・14(水)

17(土)・18(日)

21(水)・22(木)

25(日)・26(月)

営業時間:

11−16時

わーい 今月は営業日がいっぱいです。
つぎはいつの営業か分からない 幻お菓子やさん。
どうぞ新緑の5月に、出来れば霧めいて視界の悪い
グリム童話のような天候の日に
訪れてみてください



人気ブログランキングへ

2月に行った時は、お休みだったなあ。。
NCM_5791_20140513163117ef7.jpg

15,16日 ありんこ菓子店オープン




NCM_4345.jpg
(10月のモンブラン。天才的だった。)


NCM_4647.jpg

NCM_4645.jpg

(11月、いつも2階から降りてこないぴっち部長がおりてきた。)

NCM_4648.jpg


こちらの菓子カテゴリに 以前から登場頂いている幻お菓子やさん。

ちょうど10年前の村民食堂(カフェハングリースポット)勤務時代の
同僚の ありさん。

こちらの ありんこ菓子店 実店舗ができて再会してからは、
ぴっち部長の補佐役で営業宣伝をちょっとだけ(かってに)していた。
ちっちゃいけど存在感のおおきなかっこかわいい上司でした。

ぴっち部長はもういないの。
http://aricafe.exblog.jp/

ふしぎで、言葉が出てこなくて
でてこないから ことばにしない。

もうちょっとしたら 安らかにって。。


そんなありさんが、
12月15(日)16(月)って
年内最後の営業をしてくれます。
11~16時。
でも、毎回14時前には終わっちゃうくらい人気。

自分にとって数年この時期の恒例となっているシュトレン。
買いにいこう。買えるかな。


幻のような お菓子やさん。
軽井沢の幻想を・・・ 。


行ってみてね。




人気ブログランキングへ

ありんこ菓子店さん


千ヶ滝中区に ひっそりと存在する

こちらも限定オープンの幻のようなお菓子屋さん。

このカテゴリ初期からちょこちょこ登場しています。
ちょっとご無沙汰してしまっていましたが、
ありさんのお菓子が必要な感じがしてきています。

7月は会いに行かねば。


今月の営業は

 6(土)・7(日)

 9(火)・10(水)

 13(土)・14(日)

 17(水)・18(木)

 21(日)・22(月)



11~16時のおーぷん。

ことしの8月は ここの場所では営業されないようですので
町が混みあう前のこの7月に、おでかけくださいね。

古い写真使おうか、ありさんのところからお借りしようか
迷いましたが、、
ありんこ菓子店さんらしい雰囲気を感じてもらうには
直接訪ねていただいたり、HPなどから知ってもらうがよい
とおもうので、リンクを貼るだけにしておきます

http://aricafe.lomo.jp/
http://aricafe.exblog.jp/

霧めいた幻想的な風景の日に訪れてみてください。
なにか、魔法がかかるかもしれませんよ。

地図はこちら。 



人気ブログランキングへ

いちごの季節


482451_396173187145739_1232333989_n.jpg

ハルニレテラス イル・ソーニョさん  の、湯上りバルメニュー。


春を感じさせてくれる爽やかさもあって
とても美味しかった! 

軽井沢ガーデンファームさん   のいちごを使用。
美味しいはずです。

湯上りバルメニュー? 明日まで?
しばらく食べられるのかな。

お勧めです。召し上がってみてくださいな



人気ブログランキングへ

軽井沢ガーデンファームさんのいちご狩り もいいですねえ。
イル・ソーニョさんのベジタブル料理教室も ご利用ください。

佐久のベーカリー TETE (テテ)


たまには別荘の方々にも訪れやすい情報も混ぜて行かないと。。


軽井沢には レベルの高いパン屋さんがいっぱいです。
中軽井沢の銀亭さんが昨年末クローズしてしまったのは残念ですが、

・ハルニレテラスのベーカリー&レストラン沢村 さんはじめ、
・中軽井沢駅近くの ハルタ軽井沢店 さん、 
・三井の森から役場へ抜ける道沿いにある レイヨンヴェール さん、
・ツルヤ軽井沢店のパンだって美味しいし、
・都心部への出店も行っている ブランシェ浅野屋 さん、
・ジョン・レノンも愛した フランスベーカリー さん、
・昔ながらのパンも扱っている意外な穴場店 柏屋製菓 さん、
・御代田の ココラデ さんも評判があがっていますね。
・追分文化村界隈にも隠れがパン屋さんの存在が。

ほかにもレストランなどで出されるパンもおいしいものがいっぱいです。

軽井沢界隈からは、以前 小諸の香色 さんも紹介しましたね。
地域が異なるため客層が変わり、お値段も軽井沢と比べてリーズナブル。
パンの質自体は遜色ない、とてもとてもおいしいパンやさんでした。

香色さんとともに、地元客から軽井沢の別荘客・移住者にも人気なお店が
ベーカリー TETE(テテ) さんです。

http://www.nao-magazine.jp/uwasa/archive/000934.html 
http://hanatete.naganoblog.jp/ 

NCM_2213.jpg

NCM_2214.jpg

佐久ICから岩村田商店街へ向かう途中にあります。
パン屋さん?な、ヘアサロンとも間違えられそうな立地と外観ですが、
いつも目的客さんで溢れかえる繁盛店です。

どうしても撮影は恥ずかしいのでシャシャっと。。

NCM_2215.jpg

NCM_2216.jpg

次々に商品がお客さんのトングに摘まれて行き、
また次々に「焼きたてですよー」 と並ばれて行きます。

至ってシンプルな店舗、そこに並ばれて行く美味しそうなパン達。
個人的にですが、軽井沢の価格を見慣れてしまっていると、
感動するほど控えめながら美味しいパンに感じてしまいます。
実際、どれも軽井沢のお店と遜色ないほどにおいしいんですよ。

NCM_2217.jpg

NCM_2218.jpg

昼過ぎは随分と品数が減ってしまいます。
早めからお昼前あたりがお勧めでしょうか。

佐久方面へお出かけの際は、ぜひ立ち寄ってみて下さいね。


ベーカリー テテ 地図 



人気ブログランキングへ
あんぱんとクリームパンがいまだに好き。

ありんこ菓子店さんの年内最終営業日です。


NCM_1991.jpg

今日で、年内の営業はおしまいです。 

16じまでですよ
また、次は春かなー


先日まにあって、シュトーレンを買えました。
美味しくありがたく、噛みしめながら日々頂いています。

ありんこの日々  

おでかけくださいな。


ありんこ菓子店さんの前の紹介のいちぶ。
http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/blog-entry-382.html
http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/blog-entry-477.html
http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/blog-entry-617.html



人気ブログランキングへ
プロフィール

さくらい・かるいざわ

Author:さくらい・かるいざわ

ようこそ 『軽井沢に暮らす~遊楽山荘~』へ。
ここでは、軽井沢の別荘で暮らしてきた自分の体験から 遊びや楽しみ方美しさ素晴らしさを感じられる 「きっかけ」になれればと、 また離れた地からも身近に感じてもらえるよう 軽井沢のふつうの日常姿を気負わず緩めな発信で続けていきます。

仕事を通じて知り合った方々との、その後の繋がりを大切にしたい。 別荘ライフ軽井沢暮らしを始められた方々との交流の場にしたいと始めたものですから、気軽に相談やコメント頂けると嬉しいです。

それではどうぞ、宜しくお願い致します。

あ、過去の記事にも対応しますので気軽にコメント下さいね!さくらいが喜びます。

写真はサムネイルで見づらいのでクリックくださいませ 少しおおきくなります。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ゴルフ掲示板
リンク
Twitter on FC2
QRコード
QRコード