FC2ブログ

久々の外飲みは高華さんで。


すこーーし胃がいたくって9月は飲みをかなり控えました。
178.6cm72-3キロくらいでお腹は出していないのですが、
家系やモニョモニョの蓄積もあって中性脂肪値が高かったり
なんかあったり、、30代とは違うのだなあ。。
を実感してしまっています。
若返りたいのであがきますよ。休むぞー。

建築とインテリア関連の打合せを終えた(つもり)お仲間と、
軽井沢駅北口にひっそり深夜まで営業している貴華さんへ
行ってきました。

42799452_1879670965462613_3539903094651355136_n.jpg 42756554_1879671065462603_8673693644047253504_n.jpg

42745808_1879671008795942_3043000482588000256_n.jpg 42719576_1879671108795932_9000532086813097984_n.jpg

何頼んでも安くてうまいです。
幅広い客層が出入りしている人間模様も眺めながら
居心地よくてすっかり長居を

いい意味でこのぺとぺと感の味わいにも安らぎます。
ベトベトではないさらっとしたぺとぺと感。

42742067_1879671162129260_5442119731815383040_n.jpg

楽しかったなあ・・・
改めて軽井沢での繋がりは面白いなあ。
酔い覚ましに1駅あるいて帰りました。
18号沿いのモミジの紅葉も始まっていましたよ。

42683458_1879671202129256_1869366575505604608_n.jpg

明日で9月が終わるなんてやっぱり早いなあ。
毎年想いますが5月の新緑から9月終わりの秋入り口までが
あっという間すぎます。でも想い出や経験も増やせたし、また
ゆっくり振り返りながら来シーズンの迎え方も想像していきます。

台風に注意しながら静かな週末をお過ごし下さいね。


お酒と飲みカテゴリ
http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/blog-category-30.html


人気ブログランキング
スポンサーサイト

肉を摂りに あすなろ さんへ。


お盆前の平日に、
転職によりちょっと軽井沢が遠くなる別荘友人さんの
半送別会?も兼ねた気分で、
久々に 「大衆酒場あすなろ」 さんに行ってきました。

ちょっとヘロヘロしており、新鮮で旨いホルモンと
鳥を摂りに行きたかったのです。


38864816_1812847192144991_2902124880969334784_n.jpg

38846460_1812847225478321_461873588941619200_n.jpg 38813768_1812847262144984_8769275568534323200_n.jpg

38799371_1812847325478311_189565592859049984_n.jpg 38746700_1812847358811641_6296177668001890304_n.jpg

38757646_1812847435478300_3033599945933324288_n.jpg 38878199_1812847388811638_7103150612161757184_n.jpg

38885479_1812847285478315_8704013098089971712_n.jpg 38738331_1812847468811630_7702799776932167680_n_20180820092914d07.jpg


もう・・・

満足 でした。
補充できたなあ

またいかなきゃ。
まだの方、ご一緒しましょうね



お酒と飲みカテゴリ
http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/blog-category-30.html



人気ブログランキング

軽井沢駅北口の飲み屋 「貴華」 さん。


軽井沢駅北口には色んな食事処や飲み屋がありますが、
中軽井沢にいる我々はちょっと出向く頻度が低く開拓が後回し
になってしまっていました。

美味しい焼き鳥の笹どりさんは借宿に移転準備中ですし、
ディープな店好きな友人さんをどこ連れていこうの迷いの中、
久々に貴華さんに行きたいなーと思い、行ってきました。

貴華さん。
https://tabelog.com/nagano/A2003/A200301/20006863/

35687120_1730613093701735_7798892587779096576_n.jpg

35549920_1730613170368394_9075680566950494208_n.jpg

案の定居心地よくて撮影なんぞ忘れますが2枚撮れてたー。
偶然すれ違った 別荘管理のライフプラスさん とも合流しましたが
初対面の友人とも妙に馴染んで距離が縮まったのも
この店の醸し出す心地よい雰囲気からでしょうか。
そういえばインバウンド客も多かったですし、
ぞくぞくと軽井沢で働く人たちの出入りがありましたよ。

いやあ、楽しかったです。安くて美味しいし!
でも遅くまで営業できるのなんでだろ(笑)

中軽井沢のキッチンパパさんとともに重宝する飲み食い処です。
お勧めですよ


お酒と飲みカテゴリ
http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/blog-category-30.html


人気ブログランキング

星の子・セルクル・キッチンパパさん。


町が落ち着いている2月、
気がつくと行動パターンが定まってきております。
思ってたよりも飲みに出られていて、楽しいです。

27752472_1594800823949630_8039445055320923776_n.jpg 27858508_1596809897082056_5965891040986586277_n.jpg


27972643_1599814580114921_1517250901219095567_n.jpg

27973583_1599814533448259_3476623156086464293_n.jpg 27750383_1594800877282958_4950053034080268166_n.jpg


27858291_1594800933949619_5881132993591172806_n.jpg 27972059_1599814550114924_7994290428433540882_n.jpg


27858020_1596809860415393_6007845947905871964_n.jpg 28059460_1596809823748730_4454518458575803957_n.jpg

26907109_1573106779452368_4330111762177995369_n_20180219142347e3c.jpg

昨年もそんなに会合や飲みには行けなかった筈ですが、
12月位からかな?飲みや出会いやお迎えの機会が増え、
行きたいなー教えてあげたいなーが続いていて、
飲んだり食べたり、飲んだりしています。

おいしく飲み食いできることは幸せですな。
ちょっとミドル級の階級からはみだしてしまったので、
春からの木こりとDIY作業に向けて筋肉に変換させて
いくでございます。
たぶんね。


GWまでは忙しい中でもよい息抜きを続けたいな。
この好きな3店舗を軸にしながらも、
新しい人たちに紹介できるお店視察はしていきます。
たまにお付き合いさせてくださいね


お酒と飲みカテゴリ
http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/blog-category-30.html



人気ブログランキング

中軽井沢のキッチンパパさんが好き。


たぶん、
軽井沢で一番行っている頻度が高いのですが、
あまりにも気軽に心地よく飲み食いできる場所につき、
だいたい写真に収めるタイミングに後で気がついてー・・
また次回でいいやを 繰り返しているほどに

【軽井沢で暮らし働くひとたちの定番のお店】
であります キッチンパパさんを紹介します。


・・
・・・

えい!

26994095_1573106822785697_7773645224556333054_n.jpg

26907109_1573106779452368_4330111762177995369_n.jpg

26907227_1573106872785692_391602672372063513_n.jpg


ギリギリ、いつも忘れちゃう外観と、
コスパ良すぎるパパステーキ(880えん)と
ロングセラー名物の坦々麺と、
好きな鳥なんとかパクチー麺の冬は辛いやつ。

を撮りおさえられました。あとは無理だった。
安くてボリュームもあり旨いんですもん、
出てきた端から美味しいうちを皆でつつきます。

食の表現はこの店ではご無用。
気軽だし安心して満足できるお店だから行ってみて!
に、尽きます。

一応外からの情報も。
https://tabelog.com/nagano/A2003/A200301/20000693/
https://www.jalan.net/gourmet/grm_foomoojH000297062/
https://www.hotpepper.jp/strJ000363804/


この日は寒波で夜10時過ぎマイナス11℃でした。
ネタになればと13分ほどを歩いて帰りましたが
美味しく温まりお酒の効果もあってか意外と平気で
したよ。

お勧めですよ。お出かけくださいね。



人気ブログランキング

最初のセルクルさんはご一緒したい。


24174444_1518373434925703_8212243069040872386_n.jpg


こちらのお酒カテゴリのなかで
頻繁に登場頂いている飲み屋さんが、
ハルニレテラス内の セルクルさんの カウンター席 です。
http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/blog-category-30.html

デリのテイクアウトも、
ランチやディナーのレストランスペースのご利用も
別荘や移住の皆さんは重宝頂いているかと思いますが、

まだカウンター席でゆっくり頂いたことはないよ。
と言う方も まだまだいらっしゃると思います。

春から紅葉終わりのグリーンシーズン中の特に週末は
混んでいますのでなかなか席の確保も難しいですが、
(そうだ、4時とかディナー前の時間から飲んだらいいや)
特に冬場などは週末でも席が取れる日が出てきます。

お正月明けの連休の中日に、カウンターはまだだという
移住友人さんと、ゆっくりと飲んできましたよ。

セルクルさんオフィシャルHP 


24174249_1518373131592400_3603874754387161724_n.jpg

以前の記事でも数度嬉しい特徴を 書かせてもらいましたが、
セルクルさんでは、店内で販売している100種位のワインを
グラスチャージ500円のみで 食事に合わせた好きなものを
選んで頂くことができるのです。

今回知ったのはお気に入りの持込でも
グラスチャージ500円で良いですよと。
おお、大体持込み代2000円位するのに。。
素晴らしいです。ぜひお試しくださいね。


26169232_1555791594517220_8029723182202427885_n.jpg

この日は友人と2名だったこと、
選択したプリフィクスメニューの 選べる前菜と
メインに合ったセレクトがよいと思いまして
今回はボトルでなくグラスワインでお勧めを。

同じ白ワイン1種と、別々に頼んだ前菜に合わせた
白ワインをスッと2種選んで下さいました。
(手頃で相性の良いものを)

定番のパテドカンパーニュと合う白と、
血の混ざったブータン・ノワールと合う白とは違うのです。

2種の白でも食と合わせると印象が異なるのが面白い。
ワインはまだまだ素人ですが、オーナーでありソムリエ
でもある鎗田さんを頼れれば気兼ねなく心配なく(お金も)
良いマリアージュを薦めて頂けるのが嬉しいです。


24176704_1519365184826528_5596176046942032867_n.jpg
(撮り忘れちゃったので12月に伺った際の絵。)

メインも同様に。
ロースとビーフと信州地鶏のコンフィでも選ぶ赤が異なります。
今日も色々試させていただきましたよ。

26230089_1555791671183879_7339348616534361800_n.jpg

26815377_1565427186886994_7668524394793053293_n.jpg

そしてデザートに合う食後酒まで。。。


鎗田さんがいらして、多少空いている時には
食事と共にお話も楽しめます。食事だけどホテルの
バーに集って飲める感覚かもです。

もちろんコース以外にも アラカルトも充実です。
お気に入りを デリとともに 持ち帰ることも。
んんーーー 別荘ライフに見事に合っています。

まだカウンター未経験のお知りあいさん、
よろしければぜひご一緒したいです。
勿論わたしのぶんは払いますし、
ちょびっと優待がきいたりお得もありますので。

お付き合いさせてくださいね。
ではでは 宜しくお願いいたします。



人気ブログランキング

今日は午後から雨がびちゃびちゃ。生ぬるい空気でした。
溶けちゃって積雪はゼロ!
https://weather.yahoo.co.jp/weather/amedas/20/48331.html

佐久の隠れ家和食 【味旬 花菜】 さん。


これは 美味しい和食でしたが
お酒カテゴリにのほうに入れておこう。
http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/blog-category-30.html


先日 お誘いを頂き、 
佐久・平尾の新しい和食やさんに行ってきました。
昨年オープンしたのは知っていて、ランチに行きたい
と思いながら一人では入りづらいなあと機会を逃して
いた 気になるお店でした。

し、写真の構成がいつもどおり悪すぎたので
珍しくカットして載せてみます。


24993548_1528617703901276_9211855219744413932_n.jpg

味旬 花菜 さん。
https://www.slow-style.com/detail/1500/index.html

てっきり1階が店舗で2階が住居だと思っていたら、
中軽井沢の伍合さんみたいな感じでした。
2階は和個室が4つ、1階はカウンターとテーブル席かな。


24909886_1528604113902635_394399891212067137_n.jpg

お、、 まだ体調がいまいちで、レモンサワーでも控えめに
ゆっくりとと思って頂いていたのですが、この一皿目から
只事ではないぞと察して、口元がソワソワ・・・

量は控えながらも、地酒の寒竹に移らせてもらいました。

25151882_1528604080569305_6177605216755737707_n.jpg

25299508_1528604150569298_7827346970187562342_n.jpg

24177038_1528604187235961_728673841910395790_n.jpg

お皿も素敵です。
和食器に見えて、イタリーのリヨンだったりMスタイルだったり。

24909639_1528604247235955_9142434360875642042_n.jpg

24991113_1528604213902625_2069233645853481099_n.jpg

アラカルトもコースも充実していました。
おしながきページがあった。
https://www.slow-style.com/gourmet/hana/news/menu.html

感覚的には、伍合さんと食堂takizawaさんみたいな
良い雰囲気と質のお店だなあと。

25158144_1528604273902619_4202274096334142458_n.jpg

とてもとても美味しく頂きました。


追分駅から15,6分くらいかな、
ピザの名店 ジンガラさん のちょっと先の左にあります。
軽井沢からですとハンドルキーパーさんが必要ですが、
佐久へお出かけのついでや、軽井沢内のお店に慣れて
ちょっと変化が欲しい方々にはお勧めですよ。

ランチも、いってみよ。
ぜひ、どうぞ




人気ブログランキング

中軽井沢のゆうすげさん。


夜なのでお酒カテゴリにも入れておこう。

以前にも紹介しました、ゆうすげさん に夜久々に行きました。
http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/blog-entry-1626.html

川魚料理ゆうすげ さん。
https://kawazakana-yuusuge.jimdo.com/

夏場はいつも駐車場が満杯でした。
さすがにこの時期の平日は落ち着いて入れます。
小鮒とかいなごとか、佐久地方の秋らしいメニューも並ぶ季節。
(奥のほう撮りそびれたけど)

22528364_1470873179675729_8538502364608008087_n.jpg

22450122_1470872993009081_2943779395860606683_n.jpg

秋に頂く地元の日本酒の吟醸(寒竹)も旨いです。


22366773_1470873119675735_1064556026132515081_n.jpg

馬刺しも臭みが無くすごくおいしい。
大根のこういうのもセンスだなあ、側面は食べちゃった。
ハヤの唐揚げも美味しかったなあ。


22405977_1470873219675725_216925044157173709_n.jpg

撮り方がへた・・ 
あっさりめのタレとふわっとした焼き加減で美味しく頂きました。
ご馳走になりました。
ずっと続いていた波がちょびっと区切りがついた節目だったので
本当に有り難いひとときを、一緒に荻原くんのところで過ごさ
瀬手頂きました いつもありがとうございます

ゆうすげさんは、冬は閉じてしまうので営業は11月末までです。
平日の日替わりランチがとてもお得なのですが、
手打ち蕎麦も本格的なので(まだ食べてなかった)
今週どこかで行かなくては。

古き良きの、落ち着いたお店です。
お出かけ下さいね。



人気ブログランキング

えにしやさんと キッチンパパ。


普段使いの飲み屋さんの紹介を忘れちゃいますが
シャシャッと撮った絵がありましたので2件ご紹介を。


ランチでもよくお世話になっている
中軽井沢の えにしや さん。

https://tabelog.com/nagano/A2003/A200301/20008652/
https://www.facebook.com/ishyokuanEnishiya/

KIMG3123.jpg

9月に沖縄にどうしても行きたかったのがしごとで流れてしまい
悶々としていた気持ちを察してくれたかのようなハイサイ祭り!
うおーー 吼えてしまった。 沖縄の風を堪能しました。

KIMG2980.jpg

KIMG3122.jpg

KIMG2949.jpg

8月のうちに数度お世話になりました。お陰で力をもらえたなあ。

えにしやさんは、地元にちゃんと向いた暮らす働くものの
憩いの居酒屋です。 別荘の方々も集まるよいお店。
ランチもお手頃だしドリンク無料でつくし、ご利用くださいね。



もうひとつ、昔からお世話になっている キッチンパパさん。
中軽井沢駅前18号沿いの、まるっこい石が壁にいっぱいついて
いる外観のお店ですよ。

https://tabelog.com/nagano/A2003/A200301/20000693/
http://nttbj.itp.ne.jp/0267452351/index.html

22007586_1456531414443239_7877514079988593202_n.jpg

ふどーさん同業のあつまりが2ヶ月に1度あるのですが、
その半数以上はここで行って来ました。10年位続いているな。

初対面でもアットホームで垣根がなくって、
まあ、安いし旨いのです。サワーも380えんからだし皿ものも
豊富だし数人でシェアして飲み食いするにはとてもいい!

22008276_1456531344443246_2186417699778907942_n.jpg

パパステーキ880えん。ごはんがあれば定食じゃないか。
これにビールでも十分な夕食に。

22007823_1456531377776576_8265536992804337728_n.jpg

名物の坦々面も変わらず旨いです。
が、なんだっけ、塩鳥パクチー麺かな?が〆には超絶旨くて
驚きました。フォーとかアジアンテイストながら、荒れた胃に
心地よく染み渡る感じ。美味しかったなー


町も落ち着いてきていますが、別荘の方にはもうちょっと
秋の軽井沢にも来て欲しいなー 時間が合えば一緒に飲み
たいなの想いが妙に強まっていますので、素敵なお店も
ハルニレテラスなどもいいですが、地の人が集まる気軽で
手頃なお店もご一緒したいです。
お誘い、くださいね。

~さくらい~




人気ブログランキング

お酒カテゴリ。
http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/blog-category-30.html

中軽井沢 bird さん。


お勧め飲み屋さん。
随分前にここでも紹介してました。
http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/blog-entry-772.html


いまや予約必須な人気店となり
数度トライして入れなかったbirdさん。
やっと予約して、友人らと行けました。

birdさん。
https://tabelog.com/nagano/A2003/A200301/20016752/

18519628_1325906930839022_7288891781407321426_n.jpg

いまはよなよなエールの「生」を扱っていますよ。

建築とまちづくりのプロ友人らと。

18486162_1325906990839016_190828802882254424_n.jpg

18485731_1325928247503557_216428229871609837_n.png

18485795_1325928397503542_8037182640854963548_n.jpg

birdさん、
心地よく、クオリティーも高い中軽井沢の隠れ家。
別荘の方々とともに、地元で働く人たちの憩いの場と
なっています。写真のような小振りな店舗につきすぐ
席が埋まっちゃいます。この日も知り合いがちらほら。

友人でもあり、軽井沢で別荘をリノベーション&賃貸
してくれている、ダヤマカンパニーの木本さん。
http://damaya-company.com/
兵庫・宝塚界隈で個人的にとても興味をそそるリノベーションと
町づくりを手がけています。東京都豊島区椎名町の町おこし
シーナタウンの企画運営のも関わられています。

アメリカ・ポートランドの視察旅の報告を肴に飲みます。
中心ではない街がいかにして「住みたい街No.1」と
なったのかをプレゼン頂きました。ナショナルブランド
なしなのかー ちょっと軽井沢に似ていると思いました。

たまには、出しちゃえ。

18556177_1169827249796356_7544935034855514977_n.jpg

元同僚で、その前には群馬県の建築主事をしていたり
ERIの検査のなんかのなんかを有資格していたり、
検査や高気密や諸々や設計をしている井野さんと、
(建築事務所名は変わりそう。変えちゃっていいよ)

某、きらきらしている、娘さんがボリショイバレエに入り
卒業しイギリスのバレエ団を受けにいくのにくっついて
いっちゃう川野さんのアトリエグリッドさんの人とか

へんちくりんのボクとか、
暮らしと建築・不動産→ライフスタイルに関わる友人と
なかなな楽しくいい時間をたっぷりと過ごせました。

それぞれの人たちの魅力は、建築カテゴリに変えて
また改めて、数年後に紹介します。。


とにかくbirdさん、
いい隠れ家飲みやさんです。
ご一緒したり、されたいなあ。
美味しい焼き鳥とワイン日本酒焼酎たくさん。
ご興味ある方、一緒に行きましょうよ。
予約しますよ。


ではでは。



人気ブログランキング

よなよなリアルエールの村民食堂


ここのカテゴリに いれちゃおう。

よい節目が続いていまして、本当に恵まれています。
軽井沢通いは長かったものの、本格的に軽井沢の民と
なることを決めてくれた友人にお礼とお祝いしたく、
どこがいいかなーーと 一巡して行きついたのが
トンボの湯と村民食堂のセットでした。

ここでいろんなエールビールを飲みたい。
食事も美味しいけどヤッホーブルーイングのビールで
乾杯してちょっとつまんで語らってー と思い入ったら、
隣の席のグループに井手てんちょ(ヤッホー名物しゃちょー)
がいるという軌跡的なおまけ付の夜となりました。


18033127_1300743096688739_2930001242089086800_n.jpg

高原野菜のシーザーサラダ。
店員さんにきってもらえるけど、自由にざくざく斬っちゃう。
覚えてBBQの時などに振舞えるとかっこいいなあ。

インドの青鬼→ワイルドフォレストと続き、

待望の、とても久々な よなよなリアルエール。


18010777_1300743113355404_8126971866837041336_n.jpg

ビアサーバーでは注げない、
専用のハンドポンプで汲み上げるリアルエール。
グラス全体が泡となり 徐々に下から澄んでいき、
それはそれはクリーミーでマイルドで美味しいエールを
頂けるのです。 眺めている時間もご馳走です。

リアルエールとは。 

のど越し爽快やドライ系とは対照的なビール。
炭酸感がないのでシュワっとしていないとだめな方には
受け入れられない種類ですが、
2杯目で順応し、3杯目でハマります。

軽井沢では村民食堂と隣のハングリースポットのみの提供。
全国のごく一部のパブやよなよなビアワークス さんでは
頂けますが、上質な温泉とセットで愉しめるのは
ここだけでしょう。


久々のリアルエールを、時や出逢いや想いと共に
堪能してまいりました。

旨かったな~ 
トンボの湯と戻っての薪ストーブの炎の暖も
忘れられない記念となりました。ありがとう!



人気ブログランキング
ヤッホーブルーイングカテゴリはこっちに。
http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/blog-category-37.html

食堂Takizawa さんと、 サケテラス。



日本酒が、美味しく感じる季節に入ってきました。

9月が雨だらけだったせいか、10月がこんなにも冷えこむものか
感覚が戻っておりませんが、、

美味しく日本酒が飲めると、
こうも秋を有り難く感じられるものかと、
そんな気付きがありました。

珍しくお呼ばれで、
リクエストさせて頂き、夜のTakizawaさんへ。
カウンター6席しかない 落ち着いた隠れ家です。

1475656765448.jpg

1475656773663.jpg

通常は朝食とランチのお店。
夜は予約制で、予定が合えばお受けしてくれます。
週末のハッピーアワーも好評です。

よなよなエール 軽井沢高原ビールシーズナル
インドの青鬼も扱ってくれています。
ポテンシャルを引き上げてくれる専用のグラスと温度で、
まずは よりおいしいビールからのスタートです。

・・

・・・

写真が。。


その後、ご主人の出身の新潟村上のお酒、
「 〆張鶴 」 へと移り、ワイングラスで頂きます。

1475656813392.jpg

リヨンの焼き物に気付かれる方はおるまい。。

1475656819389.jpg

奥様の地元、三重松坂牛の、おいしいところ。

1475656826079.jpg

お皿撮りそびればかりですみません。。
土鍋で炊く 香ばしい栗ご飯を3回おかわりしてしまった。

栗とシャインマスカットと、国内産の紅茶で〆。

外でお酒を飲む機会を絞っていましたが、
久々に緩みおいしく程よく酔わせていただきました。

皆教えたくないというけれど、
オフの季節は使って頂きたい 食堂Takizawaさん。
https://www.facebook.com/syokudou.takizawa/

場所 ドメイヌドゥ・ミクニ さんの斜め向かいです。
https://www.navitime.co.jp/poi?spt=02022.1072170

どうぞお出かけくださいまし。
ご贔屓にーー


あ、Takizawaさんの建築は、元同僚でもあり友人の、
某井野さんです。 外観とかこちらから。
http://life-arc.com/works/syokuyunoie/

ーー

日本酒といえば、
ひやおろしも解禁され、サケテラスの季節にもなりました。

来週15,16日限定で、某村民食堂で開催されます。

f-ss0830.jpg
詳細はこちらから。
http://www.hoshino-area.jp/archives/1635

昨年と、、今年も参加お休みしますが、
例年秋の楽しみに参加しておりました。様子はお酒カテゴリに。↓
http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/category30-1.html

信州佐久の13の酒蔵の競演です。
https://www.facebook.com/sake.terrace.saku13/
新潟に次いで信州は全国2番目に酒蔵が多いのですよ。
水もよい。気候風土もよい。ブランド化されたメジャーな種は
少ないかもですが、良質な旨い酒がたくさんあります。
探し、味わい、好みを選んでみてください。

こちらもよろしくでございます。




人気ブログランキングへ
まだまだ栗、拾えますよー。

猪を食す。佐久の 「やまおく」



内外で人数が集まったため、10人以上はバスが出るという
『 やまおく 』 さんを幹事さんが予約してくれて、
ちょっとした小旅行気分でしごとの忘年会に出かけてきました。

猪料理 やまおく
http://tabelog.com/nagano/A2003/A200302/20001411/

軽井沢でも目撃が多くなった猪ですが、
ええと、 食ます。


中軽井沢駅から国道を使って走り、ちょうど30分。
趣ある入口に期待が膨らみます。

1661807_893265394103180_3252406163199251612_n.jpg

1904012_893248634104856_277681775644978530_n.jpg


1933843_893248677438185_8359561165099973889_n.jpg


1380545_893248657438187_2236830991684016016_n.jpg

おお・・ いいです。かっこいい。

もう、ひたすら食べました。
程々に飲みました。

10340132_893248694104850_2581351995315057939_n.jpg

1503248_893248724104847_8489600385772279621_n.jpg

お値段によって、お肉は選べます。

「猪豚だよ。」 と聞いていましたが、
「猪そのもの」の肉も扱っていたのですね。
今回は猪には辿り着けませんでしたが
また次回試してみたいものです。

946466_893269844102735_3711208727036460518_n.jpg

種類も色々。いろりで串焼き。
網焼きじゃない所がいいね 旨く感じます。


1910595_893285357434517_2393667007246832754_n.jpg

佐久育ちの地元ながら、今回が初潜入でした。
よくTVで見かける某社長が 「やまおくは信州の宝」 と
写真つき色紙にサインされていました。
小諸出身の 「虎ハンター・小林邦明」 も猪喰ってました。

追分経由の裏道でしたら、中軽井沢からも20分程度の距離。
ハンドルキーパーさんがいれば意外と近くに感じる立地で、
なかなかの非日常空間と山の食を存分に体感できます。

寒い時期の方がぬくもりがありがたく旨いですね。
新年会などにも、お出かけ下さいな。



人気ブログランキングへ

サケテラス カルイザワ


今年もサケテラスが☆のエリアで開催されます。

img-925141956-0001.jpgくりっくでおおきく

このイベントは個人的にとても好きで、開催当初から参加しています。
お、昨年は飲みに徹して紹介していなかったっけ。
http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/blog-entry-984.html
http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/blog-entry-768.html


サクライは、軽井沢も今の所属のことも大好きですが、
日本一周旅を経て郷土愛が妙に深まり 、
「地元佐久を含めた軽井沢界隈のお国自慢をしたい!」
という想いを根本に、ココはじめ今のいろいろに繋がっているのです。
ですので、
佐久が拠点で全国と世界中にも「ビールに味を!人生に幸せを!」を
届けてくれている ヤッホーブルーイングさん は、商品と井手てんちょー
との個人的繋がりを抜いても大好きで応援していきたい素敵企業なのです。
http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/blog-category-37.html


その、ヤッホーブルーイングさんに次いで応援したいのが、
地元・佐久で頑張る13もある酒蔵たちの活動です。

信州佐久13蔵で醸し出す酒 SAKU13 ブログ
http://ameblo.jp/sakusake13/entry-11633467739.html

2013年の画期的な活動は、上のブログなど追わせて頂きました。
ライバルでもあり仲間である佐久酒造業界の新たな試みはー・・
かっこ良かった。 ちょっと、シビレました。
(今年の春の記事、上々ですって )

そんなカッコいい酒蔵の酒人たちが一同に集まって自分の所で生まれた
自慢の酒たちを熱く語りながら注いで下さるんですもん、
旨いです。嬉しいです。 贔屓になります。

南佐久地域が、米処酒処と言われる新潟まで続く信濃川(長野県内では
千曲川と呼ばれます)の源流でもあり、暫く前からはブランド米に育った
「五郎兵衛米」でも実証されているように、信州佐久だってとてもピュア
な米処酒処でもあるのですよ。

地元では小学校で五郎兵衛さんのことを学び涙します。。
http://www.city.saku.nagano.jp/shisetsu/sakubun/gorobekinenkan/
http://nammoku.net/gorobe.html
http://www.nag-doren.or.jp/nn/data/goro-1.html

信州佐久の酒を、軽井沢で繋がる都内や全国の方々にも知ってほしい。
皆さんのお好きな銘柄とも、ぜひ比べてみていただきたい。
別荘の方々にも好みの銘柄が見つかり、日常の暮らしの傍らに置いて
もらえるような存在になれればと、
そんな趣旨も足されながら、サケテラスが毎年開催されています。


img-925142009-0001.jpg

今年は、10月の17、18日 の土日ですて。
詳細は、このあたりからどうぞ。 

ハングリースポットでやってるサクノサケメグリも
13種2000円はお得! お試しあれー

もうちょっと告知が早いといいのに。。
ええ、いきますとも。楽しみです。
ではでは。


予備知識、こちらもどうぞ。 佐久の13蔵元まとめ
http://matome.naver.jp/odai/2138259583991310601




人気ブログランキングへ
フフフ コレダケ書ケバ センデント悟ラレナイダロウ・・

軽井沢蒸留所


御代田の図書館 エコールみよた  の隣に、
メルシャンの軽井沢蒸留所がありました。

軽井沢蒸留所
軽井沢蒸留所2
メルシャン軽井沢美術館

色々とは割愛。
もっと、行っておけば良かったなー。。
御代田町役場に変わります。
中身の競売も、 なかなかな評価に。


いろんな効果もあり、ウイスキーも飲まれるようになりましたね。
ボクも頂く機会が増えました。良いものを適量愉しむ年頃になりました。

懐かしいものを思い出しました。

10428534_753080324788355_6124295472468783909_n.jpg

11001897_753080348121686_8215695816936369737_n.jpg

二十歳の頃 父にもらったほぼバースデーモルトです。
(微妙に記憶違い?)

20年ごろごろしていたものをもらって、さらに18年寝てました。
1年半後のWハタチの頃に、父とともに開けてみようかな。


軽井沢界隈には、埋もれた?歴史的価値の高いものが結構たくさん。
現在進行形の軽井沢も素敵ですが、ちょっと遡る記憶の軽井沢を
振り返りつつ探索してみるのも面白そうですね。
そんな時間を、つくっていきましょう。




人気ブログランキングへ

貴重な日中飛行のムササビ姿。
http://nwpicchio.blog38.fc2.com/blog-entry-918.html
ピッキオさんの野鳥の森ブログから四季のうつろいを感じられます。

久々のカウンターで。



お誘いいただいた新年会を、
セルクルさんのカウンター席にて。

KIMG0001.jpg

エリアのメンテナンス休業等もあり、静かで落ち着いたお店の中で、
近年はスタッフの成長もあり表でのお見かけが減っていたオーナーの鎗田さんを
贅沢にも半分貸切状態で、 色々ワインの話を聞きながら愉しませていただきました。

ここでワインを頂いていると、
大人に近づけている感覚が湧いてきます。。

KIMG0005.jpg

KIMG0004.jpg

ご馳走様でした。ありがとうございました。


以前に参加させてもらったワインセミナーがとても楽しく印象的で、
http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/blog-entry-561.html
http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/blog-entry-461.html
http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/blog-entry-454.html
http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/blog-entry-313.html

20100226182624e27_20150203132031675.jpg

また、機会が欲しいなと思っています。


あ、セルクルさんの特に素晴らしいところは、
お店で購入できるボトルワインを、
グラスチャージ500えんのみで食事に合わせて頂けるところです。
http://cercle-karuizawa.jp/wine
(レストランではふつう倍いじょうとかするのに・・)
食事に合わせて赤を2本いれてマリアージュを試し、
残ったワインは気兼ねなくお持ち帰りできます。

春先までのオフシーズン中、鎗田さんをつかまえて、
ゆっくりとカウンターで愉しくお過ごしくださいませ。
予約がオススメですよ。

http://cercle-karuizawa.jp/




人気ブログランキングへ
不調だった携帯の機種変をし復活しました。
連絡不足等もあり失礼しました。

佐久のお勧め酒屋さん。


軽井沢の別荘やお住まいの方々にも、
お勧めしたい佐久の酒屋さんがあります。

軽井沢にも千ヶ滝のあらきさん始め、幾つか良い酒屋さんもあります。
また、ツルヤやマツヤ、タカギ等の品揃え良い取扱店もあるので
困ることはありませんが、
佐久へ出られたついでに、酒好きな方はぜひ寄って欲しいと思う
お店なのです。


【 酒舗 清水屋 】 さん。
http://www.shimizuya.info/
https://www.facebook.com/sake.shimizuya?fref=ts

10407099_720669384696116_8978709409494634502_n.jpg

(中はちょびっと雰囲気だけ・・)
10882279_720669451362776_8923864839941423066_n.jpg

10882293_720669544696100_692477988508244816_n.jpg

小海町の老舗の清水屋さんが、2013年6月に佐久にも出してくれました。
佐久界隈の人たちも、気の利いた酒を探す際には今まで小海町まで
出向いていましたから、佐久平店オープンを喜ばれたファンはとても
多かったとでしょう。

想いも、本物。
http://www.shimizuya.info/belief/index.php

お店のことをボクなんぞが伝えられるものではありません。
HP等をよーくご覧頂き、
そして、お店までどうぞお出かけください。
きっと 好みに合う旨い酒と 沢山出逢えますよ。


場所は、こちらです。
http://www.shimizuya.info/about/index.php


是非、ぜひ。




人気ブログランキングへ

10881919_720669654696089_4860767102223640739_n.jpg
とても旨かった!

酒場忘年会



1891259_718323054930749_1259296257196173038_n.jpg

10457767_718435004919554_6344630589099577225_n.jpg

10352322_718478728248515_3333998837924073715_n.jpg

10365977_718435331586188_1426995722187839419_n.jpg


10422353_718478661581855_2755030670184721448_n.jpg
氏子総代

10885493_718478614915193_348278652920258667_n.jpg
ごはんの持ち込みもよいです。


昭和のホルモン屋さんで、プチ忘年会。
味のわかる友人たちを初めてお誘い。けっこうドキドキ。
美味しい!と、気に入ってもらえてよかったー。

すぐ焼きあがっちゃうので最初は良いペースで頂くのですが、
気がついたら良い感じの時間の経過。昭和レトロが年の瀬には
妙に心地よく和みました。

また、行きましょう~



人気ブログランキングへ
プロフィール

さくらい・かるいざわ

Author:さくらい・かるいざわ

ようこそ 『軽井沢に暮らす~遊楽山荘~』へ。
ここでは、軽井沢の別荘で暮らしてきた自分の体験から 遊びや楽しみ方美しさ素晴らしさを感じられる 「きっかけ」になれればと、 また離れた地からも身近に感じてもらえるよう 軽井沢のふつうの日常姿を気負わず緩めな発信で続けていきます。

仕事を通じて知り合った方々との、その後の繋がりを大切にしたい。 別荘ライフ軽井沢暮らしを始められた方々との交流の場にしたいと始めたものですから、気軽に相談やコメント頂けると嬉しいです。

それではどうぞ、宜しくお願い致します。

あ、過去の記事にも対応しますので気軽にコメント下さいね!さくらいが喜びます。

写真はサムネイルで見づらいのでクリックくださいませ 少しおおきくなります。

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ゴルフ掲示板
リンク
Twitter on FC2
QRコード
QRコード