FC2ブログ

ミヤコワスレと 鶴溜興和さんのSNS始動!


先週の晴れの日、
鶴溜植物園と勝手に呼ばせて頂いている、
興和さんの事務所の庭で撮らせて頂いてきました。

FBの過去思い出にずらっと出てきたミヤコワスレ画像に
やや慌てて向かったのですが、
ちょうど良い開花で迎えていただけて ホッとできました。

ミヤコワスレ 
https://www.shuminoengei.jp/m-pc/a-page_p_detail/target_plant_code-364

103111135_2986307858132246_2907143859061981743_o.jpg 103101989_2986307931465572_8453398520479426484_o.jpg

103894371_2986308108132221_5963545934827315344_o.jpg

手前に奥に たくさんです

ボクの拙い 軽井沢の植物だよりカテゴリ  の多くが
この鶴溜植物園で撮らせて頂いたり、分けて頂いた植物たちです。
某☆のエリアに広がっている植物の一部もここからの株分けや種なのです。
代表的なのは、 蓮華升麻・レンゲショウマさんです。

102836623_2986307978132234_6642400378456016413_o.jpg 102771643_2986308044798894_5561093479211760245_o.jpg

芍薬・シャクヤクも開花に立ち会えました。
これから開花を待つ夏花たちも青々と!

いつも携帯で適当に切り撮ってしまうボクの画像では
魅力の伝えが足りないなあといつも思っていましたが、
その興和さん (軽井沢興和観光土地株式会社さん) が
待望のSNSを 始めて下さっていましたのでこのたびご紹介を。

興和さんのFB https://www.facebook.com/kowa.tsurudamari/

インスタグラム https://www.instagram.com/kowakankou.tsurudamari/?hl=ja

おお、更新頻度も高く、軽井沢の山野草や風景が美しいです
高原の植物好きな方、軽井沢の今の風景を遠く感じられたい方、
フォローやいいねをして 軽井沢の日常を追いかけてみて下さいね。

いいなあ、、 いいです。 どうぞー



人気ブログランキング

 軽井沢植物だよりカテゴリ
http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/blog-category-1.html

スポンサーサイト



レンゲショウマ6.5


レンゲツツジを
蓮華躑躅と打っているうちに先日のタイトルを
レンゲショウマと書いてしまいました。訂正済み。

なので(?)
レンゲショウマ 蓮華升麻 の今の姿を載せておきます。

レンゲショウマ
https://www.shuminoengei.jp/m-pc/a-page_p_detail/target_plant_code-179

101979421_2963701447059554_4351340841999007744_n.jpg

昨年よりも葉が大きく厚い気がしますよ。

102415434_2963701490392883_7764177479522058240_n.jpg


昨年の様子はこちらの 植物カテゴリ に残しています。
http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/blog-category-1.html

そして気づいちゃった、種取ったのに撒くの忘れてた。。
間に合うかな? もう間に合わないよなあ・・・
こっそり端っこに撒いてみよう。

101797258_2963701547059544_2361565455350497280_n.jpg

笹と混ざってしまっているので住み分けさせましょう。

レンゲショウマを追いかけているとあっという間に夏が来ます。
今年はゆっくり成長を眺めながら、何かの準備を致しましょう。



人気ブログランキング

レンゲツツジが間もなく満開に!


我が山荘のシンボルツリーであるレンゲツツジが
もうすぐ見ごろを迎えそうです。

蓮華躑躅 レンゲツツジ
https://www.shuminoengei.jp/m-pc/a-page_p_detail/target_plant_code-284
http://www.lapisnight.com/wildflower/rengetsutsuji.html


KIMG4732.jpg 99133642_2933692566727109_5568122772221067264_o.jpg

個人の想い入れもありますが ツツジのなかで一番好きです。
この朱色、、自然界の栄養からこんな淡い美しい色が出来るなんて。。

98268576_2933692673393765_1652602745762349056_o.jpg 100087199_2933692716727094_1199605007385624576_o.jpg

99263266_2933692603393772_2570250730782851072_o.jpg 

夕方だから逆光か、
晴れの澄んだ姿も撮りに寄りますね。


5月下旬はツツジが美しい季節です。
昨日行きました 湯川ふるさと公園のツツジ も綺麗でした。

99377930_2933178306778535_1758408380336046080_n.jpg




人気ブログランキング
山々の翠の中に、藤の紫も目に映るようになりましたね。

ウワミズザクラとコナシと、


いま、

でかく白いねこじゃらし状の木の花が満開を迎えています。


98011357_2928810437215322_5282339668434616320_o.jpg

ウワミズザクラ です。
http://www.jugemusha.com/jumoku-zz-uwamizuzakura.htm

97214956_2928810497215316_5048434847551324160_o.jpg

桜の中でも異種な花の姿ですね。
トラノオのしっぽみたいな、ねこじゃらしのようは花。
これを見れるのもいまの時期一瞬なのですが
今年は開化を楽しまれている方も多いでしょう。
某☆の温泉の向かい側にも咲いていますよ。


もうひとつ白い花。

96939824_2928810627215303_2043139517782687744_o.jpg

コナシ 小梨 です。
https://www.ootk.net/cgi/shikihtml/shiki_44.htm

97827846_2926415177454848_6394207942891012096_o.jpg

軽井沢の民の食堂の奥席の外に真っ白に咲いています。
あれ、ズミと別物のようにとらえていたけど一緒っぽいな。
細めがズミと思っていたけど樹形とサイズの違いだけで一緒だったみたい。

ヤマザクラのあとにもう一度楽しませてくれる森の白い花。
これが散ると、梅雨へ一直線な印象でした。
なのでもうちょっと咲いている姿を楽しみましょうね。


99436860_2928810703881962_1826992269249478656_o.jpg

ヤマザクラは散り、
ちいさなさくらんぼが姿をあらわしてきましたよ。



人気ブログランキング

タラの芽をいただきましたよ



96079497_2893160830780283_9185001653730803712_o.jpg

タラの芽を頂きました。

気候や場所で発育の度合いは異なりますが目にすることも増え
食べ頃、旬を感じるようになっていたところでした。

天ぷらにできないときは、

オリーブオイルと塩を振り軽くもんでトースターで焼いたりします。
今回も初物はそうして頂きました。


95520419_2893160880780278_3704449137211604992_o.jpg

うわあ・・ 根元はじゅわっとジューシーで
葉の部分の柔らかで若々しいほんのりとした苦みが
とても旨く感じます。 塩でちょうどよい。

冷酒でいただきましたよ。


この野の苦味は、クラフトザウルスやインドの青鬼などの
IPA(インディアペールエール)ともよく合いそう。

まだまだ採れますし私も採りに行くので試してみよう。
連休明け、深緑初期の楽しみです。


95192682_2890936967669336_7763466039664312320_n.jpg  95961440_2890936877669345_2382493963400511488_n.jpg

山荘の庭先に 蕨かな?こごみかな?
オシダではない食べられそうな山菜がにょきにょきしていました。
これも、育つ前に食べてみよう。

湧水を掘って小さな水の道をつくり、
その脇にワサビを移植して増やせるかな?も試しています。

自然から学ぶこともたくさん。
そして、人間程度の思い通りにならないこともたくさん。
受け入れながら、呼吸を合わせて、
そのうえでヒトとして出来る事を考えたり尽くしながら生きてみようと、
やまのおうちの暮らし体験から得ることができました。




人気ブログランキング

シャクナゲと ミツバツツジ


色味の変化をつけたくて。

シャクナゲ
https://www.shuminoengei.jp/m-pc/a-page_p_detail/target_plant_code-103

KIMG4289.jpg KIMG4288.jpg

和名:シャクナゲ(石楠花、石南花)
科名 / 属名:ツツジ科 / ツツジ属


同じ色合いのこちらも綺麗に咲きだしました。

ミツバツツジ
https://www.shuminoengei.jp/m-pc/a-page_p_detail/target_plant_code-283

KIMG4317.jpg

KIMG4316.jpg

科名 / 属名:ツツジ科 / ツツジ属

木々の淡い芽吹きの後に、ツツジ科の花々が始まります。
緑に覆われる前の姿を今年はゆっくりと楽しみたいですね。

我が山荘のシンボルツリー レンゲツツジも楽しみです。



人気ブログランキング

96515594_2901816993248000_4671126110946197504_o.jpg

レンゲショウマの種がとれました。



ちょっと息抜きを。

今年も春から楽しく追わせてもらったレンゲショウマの成長姿。

( 植物だよりカテゴリに成長写真残してます )
http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/blog-category-1.html


73399830_2542146962548340_4553455796721025024_n_201911241318171e8.jpg

油断してたら、種がこぼれ始めていました。
あわてて1/4くらいを先週収穫しましたよ。


75593900_2542147022548334_7325464828141633536_n.jpg

(・・・虫みたい。。)

77065342_2542147059214997_7006973637135695872_n.jpg

おお、こんな毛を纏った種なのか!
初めて見ました、この種から厳しい生存競争の中で
どの位の確率かで、見てきた姿になっていくのか。。。


友人のガーデナーさんに種の保存方法と発芽の助言を頂いたので、
外気と同じ環境で保管して、春に半分撒くのと半分は発芽させて
ポットで育てて成長したら適した環境に植えてみたいと思っています。
楽しみ!



人気ブログランキング

レンゲショウマの種が膨らんできました。


こちらのカテゴリにレンゲショウマの成長を残しています。
http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/blog-category-1.html


71225170_2428006447295726_8921545881598033920_n.jpg


71486351_2428006500629054_7043475159730094080_n.jpg

いつのまにかプクプク膨らんできた!!


71799671_2428006563962381_2168740575019270144_n.jpg

可愛いなあ、この姿ちゃんと見れたの、初めてです。

種もいっぱい採れそうで嬉しいな。

どこに撒いて広げていくか、
友人のガーデナーさんに聞きながら計画していきます。


すごいふくらみ、食べられそうな!



人気ブログランキング

レンゲショウマの終焉と、種の姿。


ちょっと前ですが、

こちらは9月3日のレンゲショウマの姿でした。


KIMG0482.jpg

KIMG0484.jpg

KIMG0483.jpg

KIMG0481.jpg

日照不足で夏らしさが足りませんでしたが、

このレンゲショウマの成長と開花の姿も
夏の楽しみとして記憶に残せましたよ。ありがとう
栄養不足か開花しないで枯れている玉もあるのですね。


KIMG0506.jpg

栗のちいさな玉が落ちてくる季節となりました。
栄養を集中させる為の自力の間引きでしょうか、
可愛らしいけど頭や背中に落ちてくるかと思うとおっかない・・・


今の、姿です。
全て落葉が進み、ぷくっと種の穂?が膨らみ始めています。

KIMG0512.jpg

KIMG0513.jpg

KIMG0514.jpg


今年の秋はこの種をちゃんと収穫して、
この周りや、育ってくれるといいなの新たな場所も作り
種まきをして広げていく計画をしています。

毎日ここも見続けて開く前に取らないと。
楽しみです



人気ブログランキング

佐久のコスモス街道も開花が進んでいるのかな
コスモス祭りの情報です。 
https://www.mtlabs.co.jp/shinshu/event/cosmossak.htm

https://nani-kore.net/archives/3671.html

fairy lady beetle



柄にもないことを 半分だけ書きます。

レンゲショウマ(蓮華升麻) って日本特産の1属1種の花 なんですね。
その唯一無二の姿で且つ幻とも称される美しさにも惹かれたのですが、

・・・妖精のテントウムシみたい。。

が、第一印象でした。
軽井沢で別荘のしごとに就いて出逢えたご褒美と思いました。


KIMG0053.jpg


きっと、 夜 飛びだっているんだろうな・・

多羽種の高原の聖域にしか暮らせないテントウムシで、

見える人にしか見えない、
出逢える人にしか出逢えない

幻の昆虫なんじゃないかと・・ 
短い夏の幻想を感じながら毎年このレンゲショウマを眺めています。

KIMG0052.jpg


・・外羽は、硬度9を越えたプラチナサファイヤだ。
・・高原の森の秩序を守るために夜な夜な悪いコガネムシと闘うも
 傷ひとつ付かず勝てるのは時空を操る力とかがあるのかも。
・・360度進行方向を選べるから機動力が凄くて捕まえられない。
・・きっと高貴な姿を保つ影の努力や気苦労が耐えない女王様なのだろう。。
・・夜失ったエネルギーを大地から補給するために、日中はピットに戻り
 首筋からガソリンのようなエネルギーを補充している、仮の姿なのだろう。
・・絶滅の危機を感じながらも、次世代に未来に命を繋いでいきいつかまた
 ショウマの小惑星を復活させたい想いをもっている王族なのだろう。。


KIMG0051_201908110952591b9.jpg

とか、、

想像してしまう幻想的な姿に魅了されておりまする。。


ーー

8.22の姿です。

69160433_2363204610442577_5077971676948332544_n.jpg 69096382_2363204667109238_1686167906590654464_n.jpg


69054728_2363204753775896_700713872708861952_n.jpg 69037894_2363204703775901_8260991374740946944_n.jpg



人気ブログランキング

ふたりしずかとれんげしょうま


一昨年に鶴溜より頂いて移した山野草が無事生きているか、
雑草とともに刈られていないか心配になりまして、
昼休みに散歩がてら某湯川沿いの遊歩道脇を見てきました。


KIMG9605.jpg

KIMG9606.jpg

いた!
ちゃんとフタリシズカ 二人静を避けて刈って下さってる よかったー

この説明は昨年もしていましたのでこちらを覗いてみてくださいな。
http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/blog-entry-1779.html

KIMG9607.jpg

KIMG9608.jpg

アッチのレンゲショウマも無事でした。
今までは控えめでしたが、
梅雨明けの夏本番は訪れた方々を喜ばせてくれることでしょう。


66109580_2291796630916709_5724535937724055552_n.jpg

66605214_2291796700916702_2268227977693102080_n.jpg


コッチのレンゲショウマも、伸びてきましたよ。
先っぽがふくらんできました。

昨年と比べても、溶け込んでいる姿が印象的です。
よーくみると、足元にあかちゃんと見られる葉がいくつか。
そして、今期は種をとって、もう少しレンゲショウマの範囲を
広げてみようと思ってます。 楽しみ!




人気ブログランキング

山野草カテゴリ、植物だより。 ばらばらやけど。
http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/blog-category-1.html

雨降りそうな日の レンゲショウマと・・


・・・ ミヤコワスレ。
夏を迎える前、梅雨後半であることを印象付けてくれる群生。
好きだなー ホッとしました。 都忘れそう。

65306498_2263325600430479_5409696422402457600_n.jpg

65138258_2263325633763809_921833490779996160_n.jpg


晴れの日に注目しがちなので、
雨降りそうな曇りの日の植物たちの姿も残したいのです。
今日は、開花が楽しみなレンゲショウマの今の姿を。
http://yasashi.info/re_00011.html


64803769_2263325667097139_1372447389163454464_n.jpg

64757478_2263325733763799_3920847873259864064_n.jpg

64719053_2263325710430468_670857935831695360_n.jpg

鶴溜植物園に寄らせていただきましたよ。
今年もまた株がいっぱい!レンゲショウマ増えています。
マツムシソウや色々も。愛があるから育つ環境なのです。


65001873_2263325790430460_1890258288570793984_n.jpg

株を分けていただいた☆の某所の植物達やレンゲショウマも元気です。
ここも、順調に成長し、首がにょーんと伸びてきましたよ。
玉のちょろんは、いつになるかなー。

65188272_2263325847097121_5465520246947315712_n.jpg

64804992_2263325913763781_5762966587829125120_n.jpg

まだまだボクも、山野草には明るさが足りませんが、
カテゴリ分けを振り返って眺めながら、
開花の季節を楽しみに待っています。

特に今年は待ちたい気分、改めて向き合いながら瞬間を
楽しく迎えて行きたいと願う次第でございまする。
やっぱり、、時間が欲しいな。もう宿命だ。
癒されながら季節を感じながら、お繋ぎしていくです。
やったるぞーー


植物だよりカテゴリ
http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/blog-category-1.html
このへんのページは季節の開花と種類を追えるかな。
http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/category1-2.html


人気ブログランキング

8.19 レンゲショウマ




38454763_1806074056155638_7101956430864842752_n.jpg 39685821_1829537297142647_3340875688839217152_n.jpg

39453359_1829537367142640_2241186764813238272_n.jpg 39506946_1829537233809320_7007512118660431872_n.jpg



移植2シーズン目の☆の内のレンゲショウマさん。
まだまだこれからも咲いてくれそうです。

見つけてみてくださいねーー



人気ブログランキング


レンゲショウマ 咲いてきました。


軽井沢の山野草で、
個人的に一番惹かれるのが レンゲショウマ です。

http://www.yasashi.info/re_00011.html
https://kurashi-no.jp/I0016815
https://www.shuminoengei.jp/m-pc/a-page_p_detail/target_plant_code-179

ぶれちゃって綺麗な写真ではないですが、
いまの開花の気配をお届けしますね。


37981989_1795981083831602_5894392045920845824_n.jpg 38085253_1795981007164943_3904459244425969664_n.jpg


38041896_1798966406866403_6151614845549543424_n.jpg クリックでおおきく

38211819_1795980920498285_1194905462760275968_n.jpg 38208545_1798966543533056_5788967185967742976_n.jpg

アップで撮れるカメラで・・・
再トライします。

夏花を眺められるうちが夏なのかな。
慌しさを言い訳にせず、向き合って楽しみます。
楽しみますよ!! 笑。



人気ブログランキング

7.27 の夏花たち


ヤマユリが、
例年より早く咲き始めていました。


軽井沢の山野草の気配を感じながら、
嗚呼、軽井沢に帰らなきゃ!
って、想って頂けたら嬉しいです。
もうちょっと写真うまくならなくては。。

37860082_1790807361015641_389966374593626112_n.jpg 37833261_1790807521015625_3612924221652467712_n.jpg

37840505_1790807497682294_7721100636875390976_n.jpg ユウスゲも咲き始め。

37830868_1790807451015632_2164412132748165120_n.jpg ブレチャッタケド ソバナ
http://www.geocities.jp/mc7045/sub220.htm

37861626_1790807587682285_3996845425482006528_n.jpg オナジク・・ シキンカラマツ。
http://jousyuu2.sakura.ne.jp/sikinkaramatu.htm


37835778_1790807557682288_7954836661248983040_n.jpg マーブル姿の桔梗。
ハチの受粉のせいかな?
年によってマーブル具合が異なります。


37838839_1790807401015637_3500156646955417600_n.jpg

ヤマユリは・・・ 何ともいえないいい香りがしますねえ。
おさるさんが花をぱくっと食べちゃうので、
首無しヤマユリも通常多く見かけるのですが、
今年は開花が早いのでおさるさんのご馳走サイクルから
外れたのか、見事なヤマユリを見せて頂けました。
別荘地や麓でも、そろそろ開花が進むことでしょう。

ええと、とりいそぎ。
また花情報更新できたら、します。




人気ブログランキング

都忘れと手裏剣花と竹とんぼ種。


先日水曜の雨の日、
鶴溜植物園に咲くミヤコワスレがしっとりと美しくて、
シゴトワスレが叶いました。
心身に良い栄養を頂けた気持ちになれました。

34561792_1715259158570462_7868689074809208832_n.jpg

34722887_1715259181903793_6662510452473331712_n.jpg

ミヤコワスレ(都忘れ)
名の由来はここから。

昨年の記事も。シャクヤクも咲いてた。


先日ご紹介した手裏剣花のヤマボウシ、
日当たりの良い場所ではこんな姿で咲いています。

34689870_1715992405163804_5753829122216296448_n.jpg 34587950_1715992441830467_5645672014522875904_n.jpg

梅雨入りし長雨が続くと溶けて消えていくような印象、
もうちょっと咲いててこの時期訪れてくれる皆さんを
楽しませて欲しいです。 実はジャムにもなります。


34502236_1715992491830462_1299707080009056256_n.jpg

34675506_1715992528497125_2226817706911334400_n.jpg

モミジなどのカエデ系も、子孫を残す準備が始まりました。
葉が茂って焼けていく前に、一気に種を宿すのですね。
竹とんぼのようにくるくる回りながら飛び散っていきます。
自然界で芽を出し成長できるのは何百何千に1つでしょうか、
ポットに種を2つずつ入れて育てようかと毎年思いながら・・
叶っておりません。どなたか試してみてくださいね。


そろそろ梅雨入りしそうです。
都内に出ることが多いのですが、
戻って軽井沢駅に降り立つ度にジトッとしない爽やかな空気に
本当に癒されホッとします。
梅雨と夏は特に、軽井沢に居れる事を有難くおもいます。

お待ち、しておりますよ



人気ブログランキング

ヤマボウシも開く季節。


ヤマボウシ、 

ただ今町内で満開を迎えています。

鈴なり状の白や薄紅色の手裏剣花を
町内至るところで見かけています。

ちょっと日陰の場所に咲く、小ぶりなヤマボウシも可愛い。


KIMG7476.jpg くりっくでおおきく

梅雨入り前のサインのように毎年迎えていました。

良い天候の週末ですが、
空気にほんのりと梅雨の湿り気を感じます。
そろそろ、かな。
木こりまーったくできなかったな。。。
天気を見ながら木こりとDIYをやりますよ。
気持ちの上ではやっています(笑)



人気ブログランキング

二人静 と 蓮華升麻


某テラスから湯川沿いのウッドチップの小道を歩いて帰っていると、
2本の触覚の花が咲いていました。

春の山野草でなんだっけと撮影していると
「ふたりしずかもう咲いてるんだ」 と出てくる同僚をちょっと尊敬しました。


33577129_1703007503128961_7365503642851344384_n.jpg

二人静(フタリシズカ)
http://www.ootk.net/cgi/shikihtml/shiki_540.htm

2本ちょろんと咲いているのでフタリ・・ですが、
よーくみると3本とかもある。1~5本とまちまちらしいですよ。

春の山野草の開花も始まっています。
巡るほど撮るじかんないですが、目にとまる出会いがあったら
出来るだけこちらにも残して行こうと思います。


ついでに、蓮華升麻 の今の姿も。

33867827_1706694836093561_57410703291580416_n.jpg

http://www.yasashi.info/re_00011.html
ちょうど植物を見てくれるおじちゃんが余分なものを抜いて
すっきりさせてくれました。ちゃんとレンゲショウマの赤ちゃんを
残してくれているのが流石でした。

昨年までのレンゲショウマも、このカテゴリに残しています。
いつ位が開花時期かなども遡って覗いてみて下さいね。

山野草カテゴリ
http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/blog-category-1.html



人気ブログランキング
プロフィール

さくらい・かるいざわ

Author:さくらい・かるいざわ

ようこそ 『軽井沢に暮らす~遊楽山荘~』へ。
ココは軽井沢の別荘で暮らしてきた自分の体験から 遊びや楽しみと町の今を知る 「きっかけ」 位になれればと、緩く発信を続けています。
離れた地からも今の軽井沢を身近に感じてもらえるよう、風景や普通の日常姿を届けていきます。

お客さんだった方々との、しごとの先の軽井沢友人知人としての付き合い用に始めたのがきっかです。さらっと読み流せる位のものを。
備忘録も兼ねているので緩いものが多いですがご容赦下さいね。

ちょっと遊びの楽しみが足りないなー時間つくらなきゃ。。
サードプレイスになろうかな。

それではどうぞ、宜しくお願いします。

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ゴルフ掲示板
リンク
Twitter on FC2
QRコード
QRコード