FC2ブログ

8.19 レンゲショウマ




38454763_1806074056155638_7101956430864842752_n.jpg 39685821_1829537297142647_3340875688839217152_n.jpg

39453359_1829537367142640_2241186764813238272_n.jpg 39506946_1829537233809320_7007512118660431872_n.jpg



移植2シーズン目の☆の内のレンゲショウマさん。
まだまだこれからも咲いてくれそうです。

見つけてみてくださいねーー



人気ブログランキング


スポンサーサイト

レンゲショウマ 咲いてきました。


軽井沢の山野草で、
個人的に一番惹かれるのが レンゲショウマ です。

http://www.yasashi.info/re_00011.html
https://kurashi-no.jp/I0016815
https://www.shuminoengei.jp/m-pc/a-page_p_detail/target_plant_code-179

ぶれちゃって綺麗な写真ではないですが、
いまの開花の気配をお届けしますね。


37981989_1795981083831602_5894392045920845824_n.jpg 38085253_1795981007164943_3904459244425969664_n.jpg


38041896_1798966406866403_6151614845549543424_n.jpg クリックでおおきく

38211819_1795980920498285_1194905462760275968_n.jpg 38208545_1798966543533056_5788967185967742976_n.jpg

アップで撮れるカメラで・・・
再トライします。

夏花を眺められるうちが夏なのかな。
慌しさを言い訳にせず、向き合って楽しみます。
楽しみますよ!! 笑。



人気ブログランキング

7.27 の夏花たち


ヤマユリが、
例年より早く咲き始めていました。


軽井沢の山野草の気配を感じながら、
嗚呼、軽井沢に帰らなきゃ!
って、想って頂けたら嬉しいです。
もうちょっと写真うまくならなくては。。

37860082_1790807361015641_389966374593626112_n.jpg 37833261_1790807521015625_3612924221652467712_n.jpg

37840505_1790807497682294_7721100636875390976_n.jpg ユウスゲも咲き始め。

37830868_1790807451015632_2164412132748165120_n.jpg ブレチャッタケド ソバナ
http://www.geocities.jp/mc7045/sub220.htm

37861626_1790807587682285_3996845425482006528_n.jpg オナジク・・ シキンカラマツ。
http://jousyuu2.sakura.ne.jp/sikinkaramatu.htm


37835778_1790807557682288_7954836661248983040_n.jpg マーブル姿の桔梗。
ハチの受粉のせいかな?
年によってマーブル具合が異なります。


37838839_1790807401015637_3500156646955417600_n.jpg

ヤマユリは・・・ 何ともいえないいい香りがしますねえ。
おさるさんが花をぱくっと食べちゃうので、
首無しヤマユリも通常多く見かけるのですが、
今年は開花が早いのでおさるさんのご馳走サイクルから
外れたのか、見事なヤマユリを見せて頂けました。
別荘地や麓でも、そろそろ開花が進むことでしょう。

ええと、とりいそぎ。
また花情報更新できたら、します。




人気ブログランキング

都忘れと手裏剣花と竹とんぼ種。


先日水曜の雨の日、
鶴溜植物園に咲くミヤコワスレがしっとりと美しくて、
シゴトワスレが叶いました。
心身に良い栄養を頂けた気持ちになれました。

34561792_1715259158570462_7868689074809208832_n.jpg

34722887_1715259181903793_6662510452473331712_n.jpg

ミヤコワスレ(都忘れ)
名の由来はここから。

昨年の記事も。シャクヤクも咲いてた。


先日ご紹介した手裏剣花のヤマボウシ、
日当たりの良い場所ではこんな姿で咲いています。

34689870_1715992405163804_5753829122216296448_n.jpg 34587950_1715992441830467_5645672014522875904_n.jpg

梅雨入りし長雨が続くと溶けて消えていくような印象、
もうちょっと咲いててこの時期訪れてくれる皆さんを
楽しませて欲しいです。 実はジャムにもなります。


34502236_1715992491830462_1299707080009056256_n.jpg

34675506_1715992528497125_2226817706911334400_n.jpg

モミジなどのカエデ系も、子孫を残す準備が始まりました。
葉が茂って焼けていく前に、一気に種を宿すのですね。
竹とんぼのようにくるくる回りながら飛び散っていきます。
自然界で芽を出し成長できるのは何百何千に1つでしょうか、
ポットに種を2つずつ入れて育てようかと毎年思いながら・・
叶っておりません。どなたか試してみてくださいね。


そろそろ梅雨入りしそうです。
都内に出ることが多いのですが、
戻って軽井沢駅に降り立つ度にジトッとしない爽やかな空気に
本当に癒されホッとします。
梅雨と夏は特に、軽井沢に居れる事を有難くおもいます。

お待ち、しておりますよ



人気ブログランキング

ヤマボウシも開く季節。


ヤマボウシ、 

ただ今町内で満開を迎えています。

鈴なり状の白や薄紅色の手裏剣花を
町内至るところで見かけています。

ちょっと日陰の場所に咲く、小ぶりなヤマボウシも可愛い。


KIMG7476.jpg くりっくでおおきく

梅雨入り前のサインのように毎年迎えていました。

良い天候の週末ですが、
空気にほんのりと梅雨の湿り気を感じます。
そろそろ、かな。
木こりまーったくできなかったな。。。
天気を見ながら木こりとDIYをやりますよ。
気持ちの上ではやっています(笑)



人気ブログランキング

二人静 と 蓮華升麻


某テラスから湯川沿いのウッドチップの小道を歩いて帰っていると、
2本の触覚の花が咲いていました。

春の山野草でなんだっけと撮影していると
「ふたりしずかもう咲いてるんだ」 と出てくる同僚をちょっと尊敬しました。


33577129_1703007503128961_7365503642851344384_n.jpg

二人静(フタリシズカ)
http://www.ootk.net/cgi/shikihtml/shiki_540.htm

2本ちょろんと咲いているのでフタリ・・ですが、
よーくみると3本とかもある。1~5本とまちまちらしいですよ。

春の山野草の開花も始まっています。
巡るほど撮るじかんないですが、目にとまる出会いがあったら
出来るだけこちらにも残して行こうと思います。


ついでに、蓮華升麻 の今の姿も。

33867827_1706694836093561_57410703291580416_n.jpg

http://www.yasashi.info/re_00011.html
ちょうど植物を見てくれるおじちゃんが余分なものを抜いて
すっきりさせてくれました。ちゃんとレンゲショウマの赤ちゃんを
残してくれているのが流石でした。

昨年までのレンゲショウマも、このカテゴリに残しています。
いつ位が開花時期かなども遡って覗いてみて下さいね。

山野草カテゴリ
http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/blog-category-1.html



人気ブログランキング

タラの芽をいただきましたよ


鶴溜の別荘管理者さんから
採れたてのタラの芽をいただきましたよ。
例年より随分と早い、春の味覚です。

タラの芽
https://inakasensei.com/sansai-taranome
おお、山菜の王様とも呼ばれていたのか!


31515155_1675824569180588_5731463951900737536_n.jpg

オリーブオイルで炒めて塩と白ワインを少し足しました。

寒暖差の激しい軽井沢の森育ちですもの、
生命力の強い味がするんです。 美味しい!

また食べたい笑 旬を楽しみましょう
おいしかったご馳走様でした



人気ブログランキング

レンゲショウマの芽が出てきていましたよ。


昨年、鶴溜別荘地開発と管理をされている興和さんから
多くの軽井沢自生種の山野草の種と苗を分けて頂きました。

それぞれを某エリアの環境が適したところに植えたのですが、
某湯川沿いのテラスから戻ってきた同僚が

「芽が出ていたよ。」 と教えてくれたので、
自ら植えた別のポイントを今ほど覗いてきました。


30713090_1663534077076304_7893240074240786432_n.jpg


30712400_1663534153742963_6804400581201887232_n.jpg

30741654_1663534340409611_8701097167483305984_n.jpg

わあ、出てる!

天ぷらかおひたしにして食べれるような若々しさ。
なんとも可愛らしく感じます。
これから起き上がる芽も。。

30709642_1663534207076291_7349649844819984384_n.jpg


開花の様子はこちらの植物だよりカテゴリに 残しています。
http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/blog-category-1.html

昨年の開花からこぼれ落ちた種から、
新たな株が出てきてくれたら嬉しいな。



人気ブログランキング

明日の軽井沢は午前雪予報~
https://www.mapion.co.jp/weather/admi/20/20321.html

鶴溜植物園 レンゲショウマの開花ラッシュが。


一昨日、見たくてちょびっと抜けて寄ってきました。
一瞬晴れたけどすぐ陰っちゃった。
うまく撮れてないですけど 雰囲気をどうぞ。


20799875_1418421388254242_9167266486530887937_n.jpg


20882837_1418421411587573_5095722142034646293_n.jpg

華の重みで下を向いちゃうので
携帯を滑り込ませて上向きで。

なんか、惑星っぽくてかっこいい!

20915256_1418421461587568_4334680968043428189_n.jpg


20882274_1418421491587565_7213184930981531109_n.jpg

20914320_1418421544920893_8254019728412615974_n.jpg

こちらを見てお出かけくださった方もいらして嬉しかったです。
開花ラッシュが始まっていますので、
宜しければまたお出かけくださいね。

開花姿を記憶できれば、
これからの庭造りに生かせます。
どこに何を、何色のどんなを植えようかなー
が浮かぶだけで愉しいです。
オミナエシの黄色もやっぱりいいな、好きです。

--

追加で。

20914250_1420406218055759_841550889963854419_n.jpg

20915467_1420406171389097_6093192781416419697_n.jpg

20953266_1420406411389073_6436717970253399216_n.jpg



人気ブログランキング

レンゲショウマ 咲いてきましたよ。


今日は軽井沢らしい夏晴れ!
先日よりも更に太陽光が心地よく、
たっぷり大地に沁みこんだ水分を吸っていた植物たちが
勢い良く開花をはじめています。

友人とまた鶴溜植物園に伺い、分けて頂きました。
ついでに敷地内を散策。天気が晴れるとここの風景を
思い出しソワソワと訪れたくなってしまっています。
今日は、いちおう休日なので遠慮なく。


20663688_1410615592368155_2790688417947125241_n.jpg

20638040_1410615665701481_3008067629463514644_n.jpg

20638960_1410615629034818_7993699831066736960_n.jpg

20638706_1410615682368146_660937902456208660_n.jpg


20638390_1410615719034809_5141582047182897441_n.jpg

わ・・私の携帯TORICUE と技術と軽い気持ちでは
こんな程度の画像で申し訳ないですが、
(FBに上げて軽くなった画像をいじらずに貼る程度・・
 なので都度記事が被ってばかりですみません。)

やはり野のもの山のものは、現物を見て頂くが何よりです。

それでもこんなにも愛らしい姿がこれから日々増えていって
2週くらいは愉しませてくれるのではと思います。
☆の某所にも移植したものももうちょっとで開花しそう。
年々、増やしていって群生地に育てて行きたいな。
そこまでいるかな、2ねんかな、どうかな笑

また開花が進んだ姿を撮影してきますね。
次回は流石にカメラをもっていこう。
トリミングやらの方法も教えてもらおう。

新緑の季節に色味のある植物の開花は映えますね。
いいなあと、ここ数年思えるようになりました。
知っていただけるきっかけになれたら幸いです。




人気ブログランキング

蝶や蜂、虫も惹かれて訪れていました。

8.5 鶴溜の山野草。


日中久々に太陽光が地表まで届いた昨日、
鶴溜の植物園にちょびっとだけ寄れました。

それぞれの種類とリンクはまたあとで更新します。


20638078_1406959616067086_7813468267441752822_n.jpg
シキンカラマツ 

20622037_1406959646067083_4656632369036080172_n.jpg
フシグロセンノウ

20604166_1406959679400413_4513271722427942932_n.jpg


20637942_1406959976067050_1850859680686438259_n.jpg

20621118_1406960016067046_5812014404026444739_n.jpg
タイマツソウ(モルダナ) 純粋に自生のみでなく
季節の開花の色合いも愉しむ気持ちも大事と思います。

20604340_1406959806067067_8923993889184227581_n.jpg
以前の記事。
http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/blog-entry-1346.html
八重やマーブルのキキョウもいっぱいありました。
年によっても違いがあります。不思議。。

20663896_1406960036067044_961966725339045630_n.jpg

20621188_1406959746067073_9150028457581488462_n.jpg
オイランソウだ。

20597532_1406959699400411_959810103173941869_n.jpg
ソバナも好きだなあ


20604580_1406959899400391_1057269289476837953_n.jpg

20621314_1406959852733729_3044906701642996727_n.jpg

20597101_1406959939400387_2149439227823787612_n.jpg

レンゲショウマも咲き始めましたよ
ここの群生は、、改めて凄いです。

お好きな方に紹介していいよと仰ってくださったので、
山野草が純粋にお好きな方、立ち寄ってみてください。

ここでございます。 興和観光土地さん。
https://goo.gl/maps/iBUBaP2Pxcv


ではまた 更新修正を。




人気ブログランキング

DSC_0328.jpg
オミナエシの黄色の群生も美しいですね 好きです。

山野草の移植を始めていますよ。


先日、鶴溜植物園より
第一陣の山野草さんたちを分けて頂き移植しました。

こういうきっかけをいただくと、わさわさっとしている緑が
お宝の集まりにも見えてきます。愛でる心が。

19399106_1359857437443971_8256995637383876251_n.jpg

19275051_1359857307443984_2594041667018325814_n.jpg

レンゲショウマ、マツムシソウ、シキンカラマツと、
あとなんだっけ、思い出したら修正更新を重ねます。


19399319_1359857354110646_5954770541705695692_n.jpg

19145854_1353553314741050_296495451518424946_n.jpg

やっぱり、お宝だ。
軽井沢自生の山野草も、成長しすぎた木々の日陰によって
長らく仮死状態というかじっと潜伏状態のものがたくさんです。
日当たり風通しがよくなると翌年から芽を出し増えていく姿を
ここ数年各所拝見して実感しています。

19275329_1359857230777325_2177225010030071991_n.jpg

☆のエリア某所に1株だけあったレンゲショウマの周辺に移植し
仲間を増やしてあげました。年々増えてくれると嬉しいな。
散歩で立ち寄られた方々も楽しませてくれることでしょう。

また、
移植やその後の根付きなどはここでも触れていきますね。
取り急ぎ、スタートしました記録です。



人気ブログランキング

レンゲショウマ等、さしあげられますよ。



NCM_7681_20170606132820c0b.jpg

軽井沢でも人気者、レンゲショウマの花です。
お盆の頃に、こんなにも美しく可愛らしく咲いてくれます。

以前の蓮華升麻記事はこちらに。
http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/blog-entry-1199.html

今の姿はというとー、
こんな感じです。

18893305_1342727619156953_7507920578594033930_n.jpg

18814236_1342727582490290_7539743388256696375_n.jpg

どんより雲に覆われた夕方だったので少し暗い写真ですみません。
色々生きた情報を教えて下さる鶴溜別荘地の興和さんのお庭。
美しい苔庭なのですが、オフシーズンにブロワーで綺麗にする際に
種が飛んで、写真のように広範囲に増えている姿を見せてくれました。

「好きで大事にしてくれる方がいたら分けてあげるよ」 と。

おお、
レンゲショウマ、蓮華升麻は 盗難されちゃうほど貴重です。
上手に育てているお宅も見かけて嬉しいものですが、
ボクがそのまま継いで上手に生かせて増やせるかというと
ちょっと心配です。

量がありますので某☆のエリア内にも移させてもらい大事に
増やして行きたいと思っていますが、
個人宅で、少し欲しい方がいらっしゃったら、お繋ぎできます。


18893154_1342727775823604_805055075664690751_n.jpg

ほか、シキンカラマツなども お分けできるそうです。
こういう自生の山野草を頂けるのはうれしいです。
移植をして、環境が合えば沢山増えるし、
枯れて出てこない場合もあるので気軽にねと仰って
頂けたのもありがたいです。

まずはサクライのお知りあいさんで欲しい方、
ご連絡くださいね


鶴溜植物園と勝手に呼ばせてもらっている場所です。
いまはミヤコワスレが満開です。

18835635_1342727559156959_5907113338883982125_n.jpg


18835777_1342727665823615_432391217727192384_n.jpg

ヒメシャガも 咲いていましたよ。


18921965_1342727739156941_1980159903595123483_n.jpg シャクヤクも。


18920513_1342727699156945_3705026580714273069_n.jpg

シバザクラだよなあ、、
サクラソウ・クリンソウみたいにちょっと首が長く綺麗に見える。

と、
あたかも山野草知っているような感じで書いていますが、
ココのカテゴリに記録して振り返りながら、
徐々に知っているものが増えてきた、程度の知識です。
でも季節を迎えていく楽しみの一つでもありますから
もうちょっと 詳しくなったり株を増やしたりしたいな。

植物だよりカテゴリ。
http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/blog-category-1.html
ここだけは、皆さんのお役にたてると思っているので
古い記事などもぜひ覗いてみてくださいな。

ではでは。



人気ブログランキング

レンゲツツジ 好きです。


5月下旬~6月上旬、
軽井沢でも楽しめるレンゲツツジ。

こちらの余り更新していない植物だよりカテゴリに
http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/blog-category-1.html

再生中の山荘の、蘇った見事なレンゲツツジは割りと
残しています。 太陽がとても大事、日陰と日向では
花のつき方も葉の透け具合の見事さも異なります。


18813163_1341610195935362_12181009773402918_n.jpg

レンゲツツジ 蓮華躑躅
http://www.lapisnight.com/wildflower/rengetsutsuji.html

信州のレンゲツツジ見所情報。
高峰高原、まだこれからのようですね。
http://www.nagano-tabi.net/modules/season/hanadayori.html?junleid=71


鶴溜の 自然公園的非公開売り地にて。

18881838_1341610155935366_2774492761812918302_n.jpg

18839032_1341610142602034_7362555779163482511_n.jpg

モミジとツツジの生け花のようなミックス。

この葉の新緑と、透ける淡い葉が何とも好き。
麓は随分と散りましたので、別荘地内で眺めることが
できるのもあとわずかでしょうか、
季節感を取り込みながら、ゆっくりと夏への移ろいを
受け入れて行きたいものです。



人気ブログランキング

ミヤコワスレ



13335723_1001049853324733_1683529484629342165_n.jpg

鶴溜植物園にて。

13407311_1001049903324728_8468196766274056257_n.jpg

ミヤコワスレ(都忘れ) 


軽井沢にいるときくらい、都会の日常を忘れてください。。

忘れたほうがよい、忙しい方の別荘の庭に
勝手に少し植えて回ろうかな。




人気ブログランキングへ

いつのまにか、梅雨入りしていたなあ。

ウワミズザクラ


先週がピークでした、うわみずざくら。

ウワミズザクラ 
http://www.m-sugi.com/39/iwai39.htm
http://www.e-yakusou.com/sou/soum061.htm

今年は山桜系が4月下旬に咲いてしまい、
連休中盤には麓の桜は散ってしまいました。

あーあ。緑も広がって初夏風景だなあと思っていた所、
役場の向かいにおっきなウワミズザクラの満開姿を
見かけまして、そういえばと別荘地を見渡すと、
ちょうど今(スミマセン先週)がシーズンでした。

いい写真じゃなくて毎回申し訳ない。

1463962834788.jpg くりっくでおおきく

KIMG3288.jpg

KIMG3240.jpg

秋のトラノオ みたいな棒状の開花。
軽井沢最後の桜は、見ごたえのある桜でした。


ps: I さん こんな時期ながら開花していましたよ。
   中段と頭のほうにちょびちょびと。
   きっと来年はもっと開花が増えるでしょう、幹も太くなりました。

1463962784492.jpg

1463962798193.jpg
カメラが届く範囲に一房三輪。



人気ブログランキングへ

冬なのに ふきのとう。



しごとの打合せでとある別荘管理の事務所へ寄ると、

何とも珍しいものを見せて下さいました。


12311054_882973761799010_4413293822473014517_n.jpg

11216793_882973771799009_4225311134113490037_n.jpg


う、うーーん。。
春先の、アレだ。

堆積した落ち葉の下に、いたそうです。

本当に個性的な今年の四季でしたが、
こんな姿をこの時期に見るなんてなかったこと。

うーん 
この冬は なんかありそうですねえ。

べちゃっと積もる雪が多いかな?
カマキリの卵が随分高い位置にあるようですし。
昨年2月のこんなことは無いとは思いますが
http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/blog-category-35.html

蕗の薹の姿をクリスマスシーズンに見てしまうなんて、
なんだか、怪しい冬になりそうだなあ。。




人気ブログランキングへ
オンセンガアルカラダイジョウブ。

ーー
森林組合勤務の友人より、落ち葉の下とか探すと割とあるとのこと。
冬入りから既に植物たちは春の準備を進めているのですね。
ほおほお、気にしたことなかったな、探してみようかな。

ハナトラノオ・カクトラノオ




11892064_838939802869073_3162188040589320294_n.jpg

ハナトラノオ 
シソ科 ハナトラノオ属。
大正時代に観賞用に持ち込まれたもののようですね。


11899941_838939792869074_5953238589324213134_n.jpg 11960135_838939829535737_414119395916478284_n.jpg

夏の終わりの グラデーション。

好き。



人気ブログランキングへ
プロフィール

さくらい・かるいざわ

Author:さくらい・かるいざわ

ようこそ 『軽井沢に暮らす~遊楽山荘~』へ。
ここでは、軽井沢の別荘で暮らしてきた自分の体験から 遊びや楽しみ方美しさ素晴らしさを感じられる 「きっかけ」になれればと、 また離れた地からも身近に感じてもらえるよう 軽井沢のふつうの日常姿を気負わず緩めな発信で続けていきます。

仕事を通じて知り合った方々との、その後の繋がりを大切にしたい。 別荘ライフ軽井沢暮らしを始められた方々との交流の場にしたいと始めたものですから、気軽に相談やコメント頂けると嬉しいです。

それではどうぞ、宜しくお願い致します。

あ、過去の記事にも対応しますので気軽にコメント下さいね!さくらいが喜びます。

写真はサムネイルで見づらいのでクリックくださいませ 少しおおきくなります。

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ゴルフ掲示板
リンク
Twitter on FC2
QRコード
QRコード