1.17 7時前の積雪。


除雪部隊として早めに出動。

15977286_1198201473609569_606116079749618716_n.jpg

おお、思ったよりも控えめでよかったです。
軽井沢アメダス、追分観測所では35センチの積雪。
山の別荘地は40~45センチくらいかな、
昨夜の降雪は15センチ前後。
http://weather.yahoo.co.jp/weather/amedas/20/48331.html

16105628_1198201513609565_7260859235804980524_n.jpg

16105537_1198285986934451_3148261901870006544_n.jpg

雪は20日まで一休みしてくれそうです。
http://www.tenki.jp/forecast/3/23/4820/20321.html


16114198_1198368073592909_2177185668623134100_n.jpg

エイヨウホキュウシテ、ゴゴノブヘ。



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

火曜ドラマ『カルテット』 明日10時から。


C1957wXUUAA9LZB.jpg
『冬の軽井沢が舞台。』

という、おお、やってくれるなあ。 なドラマが
17日火曜の夜10時から始まります。

火曜ドラマ『カルテット』
http://www.tbs.co.jp/quartet2017/

昨年から、近いところで撮影している所をちらほらと。
失礼ながら、ドラマの内容よりも
『冬の軽井沢の姿が』 どう映されるかの興味がありまして、
たぶん見続けると思います。

夏の軽井沢を知る方も、
グリーンシーズンを知る方もお陰さまで増えましたが、

「冬の軽井沢が一番好き。」

と仰って頂ける方も増えているなかで、
このドラマを通じて、その魅力に気付き、
冬もいらして下さったり滞在が増えたり、
そんな良い効果が出てくれればいいなーと

思うでございます。

こっちも。
https://twitter.com/quartet_tbs

C1957wXUUAA9LZB.jpg
さあ、どう映るでしょうか。
どうかなーーー。

ーー

観ました。
知っている風景や建物が映ると嬉しいなあ。
あの別荘も、分かっちゃった。



人気ブログランキングへ

最強寒波とやらが


いらしている模様ですね。

今朝ほどの積雪は10センチ足らずでしたが、
朝から雪かき作業をしてきました。

確かに、昨日の日没からの冷え込みは厳しかった。。
身体の芯まで温まる薪ストーブの有難さを
痛感しながら熱燗などをいただいておりました。

15940665_1194943927268657_9023119359594081641_n.jpg 15977707_1194950403934676_9195214932179395236_n.jpg

さて、
今後の予報です。 2つ。

http://www.mapion.co.jp/weather/admi/20/20321.html
http://www.tenki.jp/forecast/3/23/4820/20321.html

下はマイナス11℃くらいまで、
上でも真冬日が続く予報ですね。
大雪の心配は無さそうですが、
氷の上にふわっと乗った雪は滑りますので、
運転ご注意くださいね。

温かく、お過ごし下さいませ。




人気ブログランキングへ

15940745_1193728047390245_2596928251306240423_n.jpg

トンボの湯は18日水曜の再開です。
17時までなら、週末も追分の木漏れ陽の里や
http://www.town.karuizawa.lg.jp/www/contents/1001000000462/index.html
千ヶ滝温泉さん、佐久パラダのみはらしの湯、
あと、、18号バイパスにできた軽井沢マリオットホテル
(旧ラフォーレ軽井沢)の温泉プランが好評のようですよ。
http://www.karuizawa-marriott.com/hotspring/dayplan.html

NPOピッキオが守ってきた軽井沢の別荘ライフ。


しごと的にも、個人的にも、
軽井沢で別荘ライフや移住を叶えた方々に知ってほしいと、
たまに大事に記事に混ぜてきたNPOピッキオやベアドックのこと。
もりのくまさん、懐かしいな)

CA3F0810_20170112134729727.jpg

ちょうど先日のヤフーニュースのトップにも上がっていて
非常に嬉しく、うれしかったのでぜひ是非見てみてくださいな。

人とクマの共存図る=
軽井沢で「ベアドッグ」活躍―住宅地への接近防ぐ・長野

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170110-00000008-jij-soci


ちょうど、とある研修でNPOピッキオの活動を振り返る機会があり、
あらためて・・ 今の軽井沢での別荘ライフはピッキオさんによって
守られていたのだなあと。
当たり前に思ってはいけないことを振り返り出来ました。

1998年の長野オリンピックに合わせて、高速道路と新幹線が
軽井沢町(とその先の長野)まで繋がりました。
交通インフラが整ったことで、それまでは夏の避暑地だった町に
シーズンを通して環境客が入り、別荘の方の滞在も頻度が増し
変化が現れてきました。
別荘の通年利用者が増てきたのはこの時期からでした。

2000年頃、別荘地内のゴミ箱を漁るくまが劇的に増えまして、
いま皆さんが滞在するすぐ近くまで頻繁に出没していたのです。
その頃のゴミ箱の様子と、新兵器開発。 

元々全国にくまはいましたが、本来人気を嫌うため麓には滅多に
下りて来なかったのですが、 豊かな森の続きに開発されてきた
軽井沢の別荘地に、自然界にはない特別なご馳走が人の手に
よって運ばれるようになると、どうしても餌付いてしまい・・
時には別荘内に侵入し冷蔵庫を荒らしたりといった害まで当時は
あったのです。

今のように安心して別荘ライフを愉しめる環境となったのも、
2000年代のピッキオさんの大変な苦労と努力によるものであった
ことを、改めて別荘の移住の皆さんにも知って頂けると嬉しいです。
下記のページも覗いてみてください。

ツキノワグマ対策。
カレリア犬・ベアドック。
第三段階に入ったクマ対策。


初代ベアドックは、サクライの唯一くらいの同期でした。
http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/blog-entry-932.html
http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/blog-entry-933.html
本当に子犬の時から見てきまして、時にはオフに一緒に浅間山の
黒斑登山をしたりの思い出もあったものですから・・活動だけでない
素のワンちゃんの姿も思い出してちょっとウルッときます。


現在は、次世代のベアドックが育ち活動をしています。
軽井沢ツキノワグマ日記
http://npopicchio.blog95.fc2.com/

ああ、語りたいこといっぱいですが、
長くなると重くかたくなっちゃうので、
また次回改めて触れますね。

知っていただくきっかけになれれば、
が趣旨でございます。
知って、
軽井沢の森とピッキオ・ベアドックのこと、
ちょびっと意識していただけると嬉しいです。


よろしければ、ご支援も。
http://npo.picchio.jp/donation/index.html
宜しくおねがいいたします。


15965176_1193728070723576_1261117269938453784_n.jpg

15965229_1193728107390239_5053927395602058967_n.jpg ここでも寄付募っています。
カフェハングリースポットの名前の由来もこちらから。




人気ブログランキングへ


ピッキオさんと野生生物カテゴリ。
http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/blog-category-2.html
けっこう記事あったなあ。懐かしい。。

ベアドックが生まれましたよ
http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/blog-entry-1104.html
ベアドックサポーター集っていたときの記事
http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/blog-entry-957.html

平尾温泉みはらしの湯と パラダ。


お風呂カテゴリ。
http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/blog-category-39.html

オープンの告知をしていた 「みはらしの湯。」
オープン4日後の平日にいってきました。

雰囲気程度の写真でいつもすみませんが。。

15622480_1174523339310716_3086539824275342659_n.jpg

15578473_1174523369310713_1716385384423495496_n.jpg

15589681_1174523389310711_3162295340737790439_n.jpg

佐久平パーキングエリアから直結という、稀な環境。
高速下りなくても駐車場からエスカレーターで上って来れますし、
ETC専用ですがそのまま下りてお風呂に浸かって、
追分駅までは15分前後で到達できるほどの距離感です。

平尾温泉 みはらしの湯。
http://www.hiraoonsen.jp/


15665701_1174523429310707_4762135334424246464_n.jpg

15622235_1174523472644036_5266723262399472629_n.jpg

感想としては とても気に入りました!

料金800円だったり天然温泉の浴槽が1つだったりで多少色々
声が聞こえてはいますが、
温浴施設としての出来は特長含めとてもよいと思いますよ。
個人的には昔から天然温泉が有難い訳ではないと思ってきて
いましたので、炭酸風呂や変わり湯楽しめて好きです。
今週女性湯はコラーゲン湯ですって。

700円なら気分的にも嬉しいですが・・
10回の回数券(カード内データ式)で1回680円ですから
各温泉との使い分けで利用を楽しもうと思います。


15873503_1191084214321295_7973125098366235686_n.jpg

15940871_1191084030987980_3045400821876202332_n.jpg

温泉直結だけでなく、
スキー場直結でもあります。

佐久スキーガーデンパラダ
http://www.saku-parada.jp/

冬の軽井沢界隈もお楽しみくださいな



人気ブログランキングへ

佐久平PAから、追分駅あたりまでのルートです。
https://goo.gl/maps/HSTS5dtvzx52

1.7 新年初積雪。


ちょこちょこと変化があり更新される軽井沢の天候。
夜の降雪予報が早まり、午後からちらちらしてきました。

15873095_1190325101063873_3034678429638351289_n.jpg

16時前くらいだったかな?
うっすらーと、美しい粉雪。


15873439_1190325284397188_204528402790090323_n.jpg

18時過ぎは、5センチほど。
思ったよりも積もってきました。

天気予報2つ。
http://www.mapion.co.jp/weather/admi/20/20321.html
http://www.tenki.jp/forecast/3/23/4820/20321.html

わかりませんが、多くて15-20センチ未満でしょうか。
明日は日中天気もよいので積雪も沈むでしょう。
スキー場には待望の程よき積雪になりそうですね。



人気ブログランキングへ

迷い猫さんの情報をぜひぜひ。


先日のメギーさんの際は情報お寄せいただき有難うございました。
随分とワイルドな行動をされていましたが、小浅間・峠の茶屋界隈での
無事の捕獲には感動しました。よかった。

昨日からFBで流れていた迷い猫の情報、
雪がまだ少ないものの気温もぐんぐんと下がる予報につき心配を
していましたが、
なんと、、 知人の飼い猫との情報が。

15936801_1189969091072565_5039384866383325462_o.jpg くりっくでおおきく

18号線の、古宿エリアとのこと。 ゆうすげ温泉辺りから、
18号バイパスのマリオットホテル(旧ラフォーレ軽井沢)、
鳥井原信号の内側辺りの範囲ではと。
10年の室内飼い猫なのであまり遠くまでは飛び出ないと
思われますが、1/2日から戻っていないとのことで、
ご近所さんで何か情報ありましたら共有させて頂けると
とても有難いです。

飼い主さんが知人でもあることと、
軽井沢の自然界においてとても大事な仕事と活動を
されている方でもあるので、安心をあげたい想いです。


どうぞ、、宜しくお願いします。


--

14日の朝方に、12日ぶりに無事戻ってきたそうです。
そんな長い期間、どこでどう過ごしてきたのか気になります。
無事でよかったです。ご協力いただきありがとうございました!



人気ブログランキングへ

本年も宜しくお願いします。


ご挨拶が遅れ失礼しました。
2017年、本年も宜しくお願いします。
さらりと。


15826400_1185421924887524_5535260786955581265_n.jpg

厄年の数え方がいまいち理解できていないのですが
http://www.eonet.ne.jp/~yakudoshi/yaku1_2017.html
41になるとしですが数え年42で大厄とはなんだろう。
どちらにしても、本厄とやらの年のようです。

気分と機会もあり、善光寺に寄って来ました。
なんだか今年を表すよい事もありましたので
地域のお勧め兼ねて改めてさらっと紹介しますね。


それにしても・・
17なんて、2010年代も後半を実感してしまいます。
2010は、こんな場所で迎えていました。
http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/blog-entry-293.html
京都暮らしから7年。
小1が、中2になる7年、、

軽井沢にいておっかないことは、
四季ある濃い自然と共に暮らすことで
1年1年の経過が早いこと。
都会での暮らしでは感じ得なかったサイクルです。

ココを飽きずに緩く続けられているのも
自分の備忘録も兼ねながらではありますが、
けっこう濃い毎年を送れていることを振り返って
ホッとしている自分がおりまして、
今年も特別なことをテーマに挙げずに、
縁のもとでできることをしっかりしていこうと
思う次第でございます。

改めまして、よろしくです。


櫻井



人気ブログランキングへ

正月の草津もいいですよ


15178226_1152235111539539_4545015897098590923_n.jpg

軽井沢からちょうど1時間のドライブで草津に着きます。

先月今月と、プチ父子旅で草津へ行ってきました。
普通に仕事を終えてからもいける距離がよいのと、
やはり温泉番付横綱の草津には、
ここまできたーという非日常性に溢れた情緒があって、
湯気や活気や賑わい含め、旅に出た濃さを感じられます。

さほど広い町ではないことも良さですね。
外の食事どころが少ないけれど、宿が主なので仕方ない。
前回は小さな温泉宿に泊まり 草津熱帯園 にいったり、
テルメテルメでたっぷりと泳いだり浸かったり。


今回は久々に 大滝の湯 へ行ってきました。
ほんのりとした雪見風呂となりました。

15697627_1181926501903733_4904101906362527427_n.jpg

15741079_1181926578570392_3847059181598317459_n.jpg


大滝の湯HP http://ohtakinoyu.com/ 

「恋の病以外効かぬ病はない。」
と言い伝えがあるほどの効能高い温泉です。
強烈な強酸性、顔洗うと目がしみます。
肌の角質が溶け老廃物が出ていってくれるような。
殺菌力も強力です。湯量もたっっぷりと。
http://ohtakinoyu.com/kodawari.html

湯温のバリエーションがあるため、
熱すぎない湯も多いのも子どもには合います。
外の川のようなぬるい湯に雪を持ち込み遊びます。
下の合わせ湯 の情緒もたまらなく好きです。

食事や軽食の締め切りが早いのは仕方ないか。
なぜかごろごろしながら、ソフトクリームを食べて
ゆっくりと過ごしました。

15780682_1181926598570390_3822932165078285431_n.jpg

夜の9時前後でも湯畑の周りは浴衣姿の人たちで賑わいます。
旅気分で2周くらいしちゃう。
舞う雪を蒸気で溶かす湯畑の夜の風景が美しかったです。

15781522_1181993601897023_7852174564172915428_n.jpg

他にもすんごい風呂がでかい西の河原露天風呂と、
湯畑隣に新たにできた御座之湯と3つ湯巡り出来る手形もあります。
http://onsen-kusatsu.com/blog/santo.html

それに草津には共同浴場もめいっぱいありますからね。
共同浴場外湯めぐり
http://antoi.net/te/spa/kusatsu/sotoyu/index.html
一度行ったら満足、ではなく度々訪れ巡りたい魅力がありあますよ。


草津国際スキー場も近くですし、
https://www.kusatsu-kokusai.com/winter/index
☆のエリアのトンボの湯は、鎌倉時代より 「草津の上がり湯」
の歴史もありますので、冬の別荘に長めに滞在の折には
ぜひ草津ともセットでゆるりと湯に浸かってお過ごしください。

ではでは、温かく年末をお過ごしくださいませ。




人気ブログランキングへ

☆のエリアの年末年始はこちらから。
http://www.hoshino-area.jp/archives/2457
恒例の年越しそばや年越し坦々麺、
初湯やおもちつきなどもありますよー。

ケラ池スケートリンクへ。


冬休みに入った軽井沢。

正月を別荘やホテルで過ごされる方も年々増えていまして、
☆のエリア界隈も随分と賑わっています。
昨日16時にトンボの湯いきましたがいっぱいでした。

そして、嬉しいのが、
スケート体験をしてくださる方の多いこと。

☆のエリアに新たに誕生した、
ピッキオ新ヴィジターセンターと ケラ池スケートリンク
http://picchio.co.jp/sp/2016/10/post_83.html

まだ全面結氷にはなっていませんが、
連日多くの方がスケートを楽しんで下さっています。


まだ混みあう前の、今月上旬の平日に覗いてきました。

15390647_1162895190473531_5156199972843933240_n.jpg

15326475_1162895160473534_1040456456175604535_n.jpg

黒い靴はよくありますが、
白いレンタルのフィギュア靴がとても好評。
お子さんのテンションがあがるようですよ。
親しいお客さんもけっこう滑ってくれていて報告下さる
のがまた嬉しい。全面結氷したらまたぜひぜひー。

まだ、、滑れていませんが、
正月明けで落ち着いたら息子連れて滑ってこよう。


15355798_1162895180473532_1114959971308438508_n.jpg

かっこいい建物内部から温かくリンクを眺められます。
ドリップコーヒー等もありますよ。
ホットワインとか、スパークリングワインもあるといいな。
持ち込んでいいのかな?持ち込みたいな。

そうそう、
トンボの湯駐車場から5分ほどのお散歩につき、
寒い日にファミリーに歩かせるのは気の毒だなあと
心配をしていましたが、

今日からエリア循環バスをトライアル運行してくださることに。
http://www.hoshino-area.jp/archives/area/skate
(あ時間は載ってないや)

10-16時 (ナイター営業日は19時)
☆のエリア入り口のロータリーとケラ池スケートリンク
(とホテルブレストンコート) とを、15分間隔くらいで繋ぐ
予定です。 トライアルなので少し変更あるかもですが
きっと皆さんの要望にあった方向に調整くださるでしょう。
料金は無料で、スケートをされない方でも利用できます。
ピッキオさんの新拠点も覗いてみてくださいね。


年末年始の滞在の楽しみの一つに、
野鳥の森入り口の ケラ池 へもお出かけ下さいませ。

ではでは。




人気ブログランキングへ

ピッキオさんのブログもどうぞ。
サンタ鳥のオオマシコも来ていましたよー。
http://nwpicchio.blog38.fc2.com/

洋→和の灯りに。


し、
諸事情でクリスマスを寝て過ごしている間に
過ぎ去ってしまいました。

でもお呼ばれしてチキンを頂いたり、
ここまでのイベントお手伝いや色々とで季節を
十分愉しみました。また来年に。来年も。

キャンドルともみの木ツリーの灯りから、
和の灯りに1日で変わりました。

15673051_1179439678819082_4079881487500613985_n.jpg

15727170_1179439688819081_5236238719198841843_n.jpg

今年はいい感じに上品です。
昨年は多すぎたもんね。

冬至を越え、
日がゆーっくりと、伸びていきます。
気温はぐぐぐっと2月上旬まで下がっていきますが、
雪が今のところ少ないせいもあり、
穏やかな心境で年の瀬を迎えられそうです。

久々のトンボの湯も やはり芯まで温かくよかった。
クリスマス明けの冬も、またいいなあ。

いいですね、いいですよ。

--

15726512_1180992571997126_1088189092907501387_n.jpg

浸かり収めしてきました。
今年もおせわになりました。



人気ブログランキングへ
30日までおしごと、31-1/3がおやすみです。

クリスマスカードを。


15578521_1174446869318363_1332455683655258338_n.jpg

こんにちは。

今年もクリスマスカードを発送しました。
大幅に遅れてしまい、直近でごめんなさい。
早く届いていたら行ったのにーー ですよね。

住所変更先が分からなかったり、
法人登録で居住の住所がそういえば知らなかったり、
送りそびれてしまっている方々もいて申し訳ないの
ですけれど、 
ココ含め軽井沢の日常がほんのりと都会の暮らしの
中にも浮かんで下さるといいなと思っておりますです。

この12月から中のちょっとが変わり、
某☆のエリアの運営に近いところでなにかできるように
なりそうです。
今回、送付封筒にアドレスも付けてみましたので、
別荘の方、移住の方、遠慮のない生の声を頂けましたら
反映できるようにあげて行きたいと思っています。
ぜひぜひ、連絡くださいませ。
(ココの公開・非公開コメントでもぜひ。)

ボクは、「観光の方と、別荘・移住の方の住み分け」 を
出来るようにしてさしあげたいとずっと思ってきました。
難しいことは抜きに、
駐車場は混んでいるけど、意外とそれぞれの施設の
空いている時間帯がある。 ことを知っていますので、
混んでるから避けるーー では勿体無いなあと。
常連さんやお好きな方に、
この枠なら意外とゆっくり出来るよー 
車はここなら、こうやっていらしていただけたら、

などなど、お迎えをしていける姿勢をまず、と。

別荘や移住の方々の日常使いを掲げて育てている
某エリアですので、
生かせるように、立ち回ってまいります。


15492559_1174446852651698_5243057756528630101_n.jpg

皆さんと知り合えてからの時間の経過も早いものですね。
特にお子さんのいるご家族との付き合いで、
ベビーカーに乗っていたあの子達が中学・高校受験とか。
わいわいと大人数で来ていた家族が、男子女子を意識して
メンバーが変わったり、なかなか習い事などで子供が来れ
なくても親だけでたくさん来てくださったり。
家族も増えたり(ちょびっとへったり)、
友人家族をどんどん軽井沢いいよーって連れてきてくれたり、
仕事や立場が変わられたり、隠居されたり。

皆さんの人生の、
小さなきっかけの一つにサクライが居られたことが、
自分の誇りでもあります。しんじゃっても後悔ないくらい。
ええ、まだまだそういう役割を続けていきたいとおもって
いますので、悔いなく無理なく縁のもとに、
できることを全うしてまいりますよ。


年末の締めには早いですね。
メリーー クリスマスっ!!
冬の軽井沢にもおでかけくださいな。



人気ブログランキングへ

ごあいさつカテゴリ
http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/blog-category-47.html

佐久の老舗焼肉、食道園。


この、
クリスマス一直線なムードに
敢えて挟みたい昭和の香り。

穴場な老舗焼肉やさんです。


佐久 食道園。
https://tabelog.com/nagano/A2003/A200302/20009176/

佐久市役所のすぐ近くですよ。 ←地図。


先にもう写真を。

15400347_1169463076483409_4258108748439188485_n.jpg

創業はいつだったでしょうか、
10歳くらいの頃、この2階か3階の4畳半和室で
ちゃぶ台の上のロースターでケムケムのなか
家族で焼肉した記憶があるのですが、、
その時点で古かったのに、今はどうだろうと
ドキドキしながら同業友人とランチに入りました。

30年ぶりくらいの訪問でした。


15439784_1169463146483402_5133855095609186668_n.jpg

15420943_1169463176483399_943122183780651315_n.jpg

お、おおお。
ダルマは凄いけど、なんかいいレトロさです。
でもまったく1階の記憶がないなあ。

15578405_1169463113150072_5532704592828972261_n.jpg

やすいっ。
ランチタイムメニューもお得だ。

佐久医療センターの友人や地元の仲間からは
食道園のよい噂は度々聞いていたのですが、
なかなか機会を逃し続けてましたが勿体なかった。

15578460_1169463266483390_8131771843478232154_n.jpg

15400475_1169463196483397_7241899420804440751_n.jpg

ランチですが、厨房で焼いてきてくれるか自分で焼くかを
聞いてくれました。初っ端なので焼いてもらいましたが、
けっこうな量と共にとても新鮮で美味いじゃないですか!

ホルモンとマトンと麺をシェアしましたが、
マトンも嫌な臭みがなく噛み進んだ所で羊をほんのりと
感じる、食べ易く旨い肉でした。
ホルモンもプルプル。油かっ!の印象から、
口内の余韻も良くごはんと合せてパクパク一気に
食べ進みました。お酒と合せたいなと。旨かった。

麺類もたっぷりな量がありましたし良いお味。


軽井沢の隣の佐久には、一通りのものが揃います。
人口も多いのでチェーン店も揃っていますが、
なんというか町の昔からの顔というような店を
なぞりながら地元佐久を改めて知って行きたい。
穴場好きな方に情報をおすそわけしていきたいと
思っていますので、
そっちの方向の情報を冬のうちに増やしていきますね。

食道園さんも、ご利用下さい



人気ブログランキングへ

12.15 雪浅間。



15541913_1169281059834944_5287265598027060538_n.jpg

ユキアサマ キレイダ。



人気ブログランキングへ

今週末、新たな温泉オープンしますよ。


本当に建築しているのかなあと勝手に心配していた、

佐久平PA直結のスキー場 「パラダ」 内に位置します

新しい温泉が、無事予定通りオープンされます。


15267988_1157502067679510_7947519547333217246_n.jpg

平尾温泉「みはらしの湯」
http://www.saku-parada.jp/?page_id=3913

こっちが公式HPだ。 http://www.hiraoonsen.jp/


15400396_1809510779302518_198049596599724580_n.jpg

15326575_1809512499302346_7066187233926268503_n.jpg

15094961_1611906919104596_3230584401319120366_n.jpg

追分駅からですと、15分もかからず行ける距離です。

FBページでも、オープンまでの過程を公開されていたので
たまに覗いていましたが、想像していたよりも充実なのと、
名前に恥じない素晴らしい眺望を取り込んだ開放的な
お風呂ですね。
https://www.facebook.com/hiraoonsen/?fref=nf

ここは・・ 
近い位置から佐久平の20万ドルくらいの夜景を一望できる
素晴らしい見晴らしスポットでもあります。
地元の大好きな場所でした。 この辺に別荘欲しい。。

・・・いっちゃうよなあ。。
地元なので知り合いが多そうで良し悪しありますけど、
トンボやプラザ21、あぐりの湯や中棚温泉などなどとの
使い分けで、わりと来ちゃうと思います。

営業時間と利用料金ページ 

4歳から100えん、大人800えん。
回数券10回6800えん。 回数券かっちゃう。

利用して、また落ち着いた頃にレポートしますね。



人気ブログランキングへ

温泉カテゴリ。
http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/blog-category-39.html

過去があるのでこれからに。


ビジョンを掲げ先を見て進むことは大事ですが、
今の仲介のしごとにおいては、
後ろを振り向いてなぞりながら、
この先どっちの線に乗って進みそうかを一緒に見ながら
考えながら、導いていきたいと思っています。

以前どこかで使い、じぶんを例えてしっくりきたのが、
 「補助輪商会。」

過去を振り返り、過去から学んで、
今に繋いで、未来へ補助していく。
そのくらいの役割がいいなと。

その役割を果たしていくには、
今までの方々と繋がって暮らしぶりを知りるのが大事。
生の声からヒントをもらい、生かしていきたいのです。
という理由付けをしているだけで、皆さんの別荘滞在や
ご利用が気になっているのですよ。 
快適ですか?癒されていますか?


15380362_1163264747103242_2595669153981124196_n.jpg

ちょっと間が空いちゃいましたが、ずっと寄らせて頂いてます。
定年され、滞在頻度が増えたことも嬉しい。お孫さんたちの成長
とともにこれからの使われ方等も興味ありますよ。
ここもゆっくりと心地よい時間が流れています。。

15356620_1163265240436526_778949227460731645_n.jpg もう、まだ4シーズン。

感覚が育ち、引き上げて頂いています。
滞在をご一緒し、向かい合うでなく横並びで同じ別荘時間を
過ごさせてもらうことで、別荘の効能が染み入るように分かります。

都会とは違う時間が、この町にはあります。

縁あった方々には、軽井沢での時間と、
軽井沢がある人生を喜んでもらえると嬉しいです。
ボクの存在がそのきっかけの一つになれるのでしたら、
喜んで遊びに寄りたいです。
忙しい時期はなかなか叶わずですので、せめてちょびっとでも
近くに感じていただければというのが、
ここを飽きずに緩く続けている動機でもあります。 
月2,3回位でも覗いていただけていたら嬉しいです。


もういいかな、次の暖かいところにでも行こう。
なんて、飽きられるのが実は怖いと思っています。
軽井沢に包まれていると毎年まいとし新たな発見があり、
Uターンで戻ってきて13年目となる今でもとても新鮮です。

飽きないことに気が付く前に飽きられちゃうのが寂しいので、
薪ストーブやちょっとした遊び、ちょっとした楽しみ方などを
思いついたときにココに残してきます。

15326594_1165276870235363_4570438105022760077_n.jpg

15317915_1163264837103233_4720790177278233879_n.jpg

カテゴリを分けました、モリアソビ
http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/blog-category-45.html

とても楽しい場所ができました。
いつか別荘を!というこれからのファミリーにも
森暮らしと森遊びを体験してもらう場としても使って
いただきたいですし、またボクの想いとしては
移住や既に別荘ライフをされている方の、「セカンド別荘」
のような存在で遊んでもらえると嬉しいのです。

ボーーっと森や鳥や空を眺めながら朝日を浴びる。
夕暮れから夜に変わる空色を感じ、緩む。
煙や騒ぎを気にせず、焚き火やBBQを楽しむ。

明らかに別荘建築とは違うのだけど、
この潔くシンプルな小屋の心地よさは、
ちょっとヤバいです。
想像力も、描きたてられますよ。


14222220_1163264877103229_3829979551708315674_n.jpg

ここは、
別荘ライフを叶えて軽井沢のある人生をとても
気に入ってくれた友人が、
一緒に創ってくれた場所なのです。

6年前のご縁があり、
滞在をご一緒し楽しんでこれたのでここが生まれました。
別荘がある方も、これからの方も、
ここでの滞在を楽しめて、また、感じるものや良い影響が
ありますと嬉しいものですから、
「ちょっとサクライさん、連れてってよ!」 と、
お知り合いさんは遠慮なく声をかけてくださいね。
先日はじめて2組お連れしましたが、
ドキドキでしたがとても喜んでくださりホッとしました。 
緩んでくださいました。

4WDでしか行けない場所ですが、
雪が積もる前でしたらボクの車でもお連れしますよ。


皆さんから縁のチカラを分けてもらって育ったボクですから、
ボクと繋がるちいさなメリットをお返しの気分で、楽しみの
おすそ分けを続けて行きたいと思っています。
これからもどうぞ、よろしくでございます。




人気ブログランキングへ

リユースリノベ中の山荘も、そんな開放を準備しています。
素朴な空間ですが、いい時間が流れています。
ちびっこたち集めてキャンプもしたいな。
プロフィール

さくらい・かるいざわ

Author:さくらい・かるいざわ

ようこそ 『軽井沢に暮らす~遊楽美感~』 のブログへ。
ここでは、軽井沢の別荘で暮らしてきた自分の体験から 遊びや楽しみ方美しさ素晴らしさを感じられる 「きっかけ」になれればと、 また離れた地からも身近に感じてもらえるよう 軽井沢のふつうの日常姿を気負わず緩めな発信で続けていきます。

仕事を通じて知り合った方々との、その後の繋がりを大切にしたい。 別荘ライフ軽井沢暮らしを始められた方々との交流の場にしたいと始めたものですから、気軽に相談やコメント頂けると嬉しいです。

それではどうぞ、宜しくお願い致します。

あ、過去の記事にも対応しますので気軽にコメント下さいね!さくらいが喜びます。

写真はサムネイルで見づらいのでクリックくださいませ 少しおおきくなります。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ゴルフ掲示板
リンク
Twitter on FC2
QRコード
QRコード